転職

転職についてブログで紹介!4社を渡り歩くぼくの体験談まとめ

転職についてブログで紹介!4社を渡り歩くぼくの体験談まとめ
転職希望者
転職希望者
転職を考えているんだけど、実際に転職した人の体験談が聞きたい!
転職希望者
転職希望者
転職で、やっておくべきことなどをまとめているブログないの?
ポチのすけ
ポチのすけ
ブログを見るなら、実際に転職した人の体験談を読みたいですよね。

 

転職を3回経験して、現在は4社目で働いているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

転職するたびに、少しずつ環境や条件が良くなっており、現在は自分史上最高の環境で働けています。

 

ひとえに転職と言っても、転職に至るきっかけから、面接対策、転職決定後にやることまで様々なフェーズがあります。

 

そこで本記事では、

転職を3回経験したぼくの体験談をまとめました。

 

本記事では、転職で起きる流れに沿って、以下の時系列で紹介しています。

  1. 転職のきっかけ
  2. 転職で失敗しない方法
  3. 面接対策
  4. 退職の際にやるべきこと

 

流れを上から説明すると、

  1. 転職に至るきっかけがあり、
  2. 転職で失敗しないようにおすすめの方法を行います。
  3. その後、転職では面接対策をして臨みます
  4. 無事に転職先が決まったら、退職の際にやるべきことを行います。

 

そして、次の職場に進む形になります。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
自分が読みたい部分から読んでいってください!

 

転職についてブログで紹介

 

冒頭でもお伝えしましたが、ここからは、転職で起きる流れに沿って、以下の時系列で紹介しています。

  1. 転職のきっかけ
  2. 転職で失敗しない方法
  3. 面接対策
  4. 退職の際にやるべきこと

 

気になるところから読んでみて下さい。

 

転職のきっかけ

転職のきっかけ

転職する誰もが、何かしらかのきっかけがあって、転職を考えるもの。

特に、家から出たくないぐらい、仕事に行くのが嫌になってしまう時は、転職を決意して動くべきです。

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に行きたくない、家にいたいと思う4つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!
仕事に行きたくない、家にいたいと思う4つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!仕事のストレスがヤバい時や、仕事自体の業務量がハンパない時、仕事に行くのが嫌になってしまい、家にいたい・家から出たくないと思うもの。 本記事では、「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」と思う4つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとにお伝えしていきます。 ぜひご覧ください。...

 

前向きな理由ばかりではないのが普通ですし、ぼく自身も後ろ向きな理由から転職をしていることが多いですが、それでも少しずつ環境や条件が良くなってきています。

下記のように、仕事に行くのが嫌になってしまう理由がある時、転職を決意するきっかけになります。

  1. 会社のやり方が合わない
  2. 業務内容と給料が見合わない
  3. 勤め先がブラック企業
  4. 仕事のモチベーションが全くない

 

会社のやり方が合わないと、ストレスが溜まって、真面目な人ほど壊れてしまいます。

そうなる前に行動するべき。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

仕事のストレスで限界になる前にやるべきことの詳細記事はこちら

心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう
心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう仕事のストレスで心が壊れてしまう原因と、心と体が壊れる前にやるべき3つのことについて実体験から紹介しています。 仕事がつらい方は、限界になる前に、是非ご覧ください。...

 

また、会社によって残業のとらえ方が大きく違います。

残業が当たり前の会社だとマイナス面が大きいので、早急に解決する必要があります。

詳しくは、以下の記事にて紹介しています。

残業するのが当たり前というおかしい職場での解決方法の詳細記事はこちら

残業するのが当たり前というおかしい職場で働く人の解決方法を4社を経験した営業マンが解説します
残業するのが当たり前というおかしい職場で働く人の解決方法を4社を経験した営業マンが解説します残業するのが当たり前の会社で働いていると、人生損します。そのようなおかしい会社で働いている場合、早急に解決することが必須です。 本記事では、残業が当たり前のおかしい会社で働いている場合や転職活動中に残業当たり前だと言われた時の解決方法について解説しています。...

 

業務内容と給料が見合わない(年収が低い)というのも、十分な転職のきっかけです。

いくらやりがいがあっても、年収が低いと、将来の見通しが立たないからです。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

都内勤務で年収300万台の人がやるべきことの詳細記事はこちら

都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すために今すぐやるべき5つのこと
都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すために今すぐやるべき5つのこと都内に勤務している30歳の時点で、年収が300万台だった体験から、年収が低くて悩んでいるときにやるべきことをまとめています。 現状を変えたい方は、ぜひご覧ください。...

 

勤め先がブラック企業だったら、転職を早急に検討した方が良いです。

理不尽さから自分自身を守るだけでなく、自身のスキルアップのためにもです。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

ブラック企業の特徴の詳細記事はこちら

ブラック企業があなたを洗脳しようとする特徴16個。自分の会社に当てはまれば要注意!
ブラック企業があなたを洗脳しようとする特徴16個。自分の会社に当てはまれば要注意!あなたを洗脳しようとするブラック企業の特徴16個について、自身の体験から紹介しています。 ブラック企業に入ってしまった時の対処法も書いています。 自分の会社で、謎ルールや納得できないやり方がある方は、是非ご覧ください。...

 

仕事のモチベーションが全くないという場合も、転職のきっかけになります。

モチベーションは、自分の能力開発にも大きく関わってきますし、時間は限りがあるからです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事のモチベーションが全くない時は転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう
仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう仕事へのモチベーションが全くないと、マイナスのことがどんどん増えるので、辞めたくなるものです。 そんな時は、早めに次の職場に移るのが大事。 本記事では、仕事のモチベーションが全くない時、仕事を辞めて次の職場に移っていい5つの理由について、ぼく自身の経験も踏まえてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法

転職で失敗しない方法

転職するとなったら、誰もが失敗はしたくないもの。

転職で失敗しない方法のまとめ記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

ぼく自身、転職するとなった時、本当に大丈夫か怖くなってしまうことがありました。

 

転職が怖くて踏み出せない理由としては、以下のようなものがあります。

  • そもそも転職がうまくいくのか不安
  • 既婚者だからチャレンジが怖い
  • 失敗したら無職になってしまう
  • ちゃんとやっていけるのか不安
  • 人間関係がうまくいくのか不安
  • 給料が下がるかもしれない
  • 労働環境が今よりも悪くなるかも

 

転職が怖いと不安になる具体例として、そもそも転職がうまくいくのか不安というものがあります。

実際にぼく自身、うまくいかなかくて疲れてしまった時にどうしていたかを、下記記事でまとめています。

転職活動で疲れた時の切り替え方の詳細記事はこちら

転職活動で疲れた20代の方が気持ちを切り替えるためにやるべき3つのこと【体験談を紹介】20代の転職活動で疲れたままだと体力的にもきついですし、それ以上に精神的に不安を感じるのできついです。 本記事では、転職活動で疲れた時に、気持ちを切り替える方法3つを体験談からお伝えします。 是非、ご覧ください。...

 

結婚後の転職は、不安になるというのはもっともです。

ぼく自身の結婚後の転職体験談や、メリット・デメリットについては以下の記事で詳しく紹介しています。

結婚後の転職のメリット・デメリットの詳細記事はこちら

既婚者の転職は不利なのか?結婚後に2回職場を変えたぼくの体験からメリット・デメリットをお伝えします
既婚者の転職は不利なのか?結婚後に2回職場を変えたぼくの体験からメリット・デメリットをお伝えします結婚後の転職が不安。。既婚者の転職は不利?とお悩みの方に、結婚後に2回転職したぼくの体験談を紹介しています。 メリット・デメリット・結婚後の転職を成功させる方法についてご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

また、無職になってしまった場合、不安が凄いと思います。

そんな時、どうすればいいのかについて、以下の記事で紹介しています。

無職で不安と絶望が襲ってくる理由と解決策の詳細記事はこちら

無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策を紹介【即行動するのが大事】
無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策を紹介【即行動するのが大事】無職だと、今後のことを考えれば考えるほど不安と絶望が襲ってきてしまいます。 本記事では、無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策について解説します。 是非、ご覧ください。...

 

引きこもり・ニートにより履歴書に空白期間がある時の伝え方の詳細記事はこちら

履歴書に空白期間がある理由がひきこもり・ニートだった時もプラスの印象を与えられる伝え方を紹介
履歴書に空白期間がある理由がひきこもり・ニートだった時もプラスの印象を与えられる伝え方を紹介履歴書に空白期間がある理由がひきこもり・ニートだった時、履歴書の書き方や、面接でプラスの印象を与えられる言い方をご紹介します。 引きこもり・ニートだった時に、就職・転職する具体的な方法も解説しています。 是非ご覧ください。...

 

転職が怖いと不安な時、失敗しない方法として、以下の5つを意識して行動しました。

  1. 会社の情報収集をする
  2. 良い転職サイト・良い転職エージェントを選ぶ
  3. 自分に合う会社を探す
  4. ホワイト企業に入る
  5. 手に職をつける

 

失敗しない方法①会社の情報収集をする

会社の情報収集をするためには、転職サイト転職エージェントだけでなく、口コミによる確認が必須。

実際の生の声が、会社の本当の姿だからです。

口コミを使った会社の探し方のポイントについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

口コミを使った会社の探し方の詳細記事はこちら

いい会社と悪い会社の見分け方には口コミを最大限活用しよう!3回の転職でやっていた方法を紹介
いい会社と悪い会社の見分け方には口コミを最大限活用しよう!3回の転職でやっていた方法を紹介転職で今より悪い会社に入ってしまわないように、いい会社と悪い会社を見極める方法について紹介しています。 特に口コミの利用は必須だど考えており、ぼくが使っていた口コミサイトもお伝えしています。 是非、ご覧ください。...

 

失敗しない方法②良い転職サイト・良い転職エージェントを選ぶ

良い転職サイト・良い転職エージェントを選ぶのも、重要。

転職サイト転職エージェントによって、紹介できる会社や書類の通過率が変わってくるのと、自分に寄り添ってくれるかが違うからです。

 

ちなみに、転職サイトと転職エージェントの違いをざっくり説明すると、

  • 転職サイトは登録して自分で企業に応募するところ
  • 転職エージェントは、エージェントから紹介してもらった企業にエージェント経由で応募するところ

と考えてください。

 

ぼくが使ってみて本当に良かった転職サイトと転職エージェントについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

おすすめ転職サイトの詳細記事はこちら

仕事に行きたくない。。と毎日思っている人が取るべき選択肢はプライベートの充実と転職!【おすすめ転職サイトも紹介】
仕事に行きたくない。。と毎日思っている人が取るべき選択肢はプライベートの充実と転職!【おすすめ転職サイトも紹介】毎日のように「仕事に行きたくない。。」と感じてしまうと、とてもつらいもの。 本記事では、そのような人が毎日を楽しく過ごすために取るべき選択肢として、プライベートの充実と転職についてどのようにすればいいのか、ご紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

おすすめ転職エージェントの詳細記事はこちら

環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由・方法・転職エージェントを紹介
環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由・方法・転職エージェントを紹介今の仕事から環境を変えたい!場合、転職は有効な手段です。 本記事では、転職で環境を変えるのが有効な理由と、転職の不安を解消する方法、ぼくの3回の転職経験で使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントについて、具体的なエピソードを交えて紹介しています。 ぜひご覧ください。...

 

中小企業に強い転職エージェントの詳細記事はこちら

中小企業に行きたくないと選択肢を狭める前に自分にとって向いていない・向いているを考えてから判断しよう転職する時、「できれば中小企業には行きたくない」と考えることは多いです。 本記事では、そのように思っている方に、大企業も中小企業も経験したぼくが、中小企業を選択肢に入れた方が良い理由や良い中小企業を探すためのポイントをご紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

ちなみに、ITエンジニア(システムエンジニア・プログラマー含む)の方は、以下の記事でおすすめ転職エージェントを紹介しています。

システムエンジニアの給料を上げる方法やおすすめ転職エージェントの詳細記事はこちら

システムエンジニアの年収は低いのか?給料を上げるために取るべき方法を解説します
システムエンジニアの年収は低いのか?給料を上げるために取るべき方法を解説します色んな立場のシステムエンジニア(SE)を見てきている立場から、システムエンジニア(SE)の年収は低いのか?今後も低いままなのか?といった悩みについて解説しています。 年収を上げていくための方法についても解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

なお、フリーターやニートの方は転職というより就職になりますが、良い就職支援サービスを使いましょう。

それぞれの年齢や状況別に、以下の記事でおすすめの就職支援サービスを紹介しています。

30代で職歴なしの女性向けの就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

30代で職歴なしの女の人が就職するコツをいろんな業界で働いてきた経験から解説【あきらめるのはまだ早い】
30代で職歴なしの女の人が就職するコツをいろんな業界で働いてきた経験から解説【あきらめるのはまだ早い】「30代なのにちょっとしたバイトしかしたことない。。」「30代なのに働いた経験がない。。」 という「職歴なし」の女の人も、就職は可能です。 30代は人生まだまだこれからの年齢なので、あきらめる必要は全くありません。 本記事では30代で職歴なしの女性が就職するためのコツと方法をご紹介します。...

 

28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべき理由と就職する方法の詳細記事はこちら

28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべし!バイトやネットビジネスに逃げない方が良い理由も解説
28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべし!バイトやネットビジネスに逃げない方が良い理由も解説28歳で無職(ニート)の男こそバイトやネットビジネスに逃げずに就職に本腰を入れるべき理由を解説しています。正論かつ王道すぎるかもしれませんが、コロナで環境が激変している今だからこそ、就職の価値が高いです。就職の方法も解説しています。...

 

27歳で職歴なしの大卒・高卒やニートの人が就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

27歳で職歴なしニートの大卒(高卒)の方が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説【焦らなくてOK】
27歳で職歴なしニートの大卒(高卒)の方が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説【焦らなくてOK】『27歳なのにちょっとしたバイトしかしたことない、働いた経験がない。。』という「職歴なし」の大卒・高卒やニートの人も、就職は可能ですし、遅くないです。 本記事では、大卒・高卒27歳で職歴なしの人や27歳でニートの男性・女性は就職できる理由と方法について解説しています。...

 

26歳で職歴なしニートの人(大卒または高卒)が就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

26歳で職歴なしニートの男(大卒または高卒)が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説
26歳で職歴なしニートの男(大卒または高卒)が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説『26歳なのにちょっとしたバイトしかしたことない、働いた経験がない。。』という「職歴なし」「ニート」の大卒や高卒の人も、就職は可能ですし、全然遅くないです。 本記事では、大卒・高卒で職歴なし(ニート)の26歳の人が就職できる理由と方法について解説しています。...

 

25歳で無職の大卒の人が就職できる理由と方法についての詳細記事はこちら

25歳で無職の大卒の人がこれから就職するのは可能?周りから遅れて社会人になって転職もしている経験から解説
25歳で無職の大卒の人がこれから就職するのは可能?周りから遅れて社会人になって転職もしている経験から解説25歳なのにちょっとしたバイトしかなかったり、まともに働いたことない。という、大卒で「無職(ニート)」の人も、就職は可能です。 本記事では、25歳で無職の大卒の人が就職できる理由と方法について、解説しています。...

 

なお、残念ながら転職エージェントでもミスをすることはあります。

人間なので、転職エージェントでもミスをすることはあるものだと考えて対処するのも大事です。

詳しくは以下の記事で解説しています。

転職エージェントのミスへの対処法の詳細記事はこちら

転職エージェントのミスへの対処法。一歩先を読む人間になれる!
転職エージェントのミスへの対処法。一歩先を読む人間になれる!転職において転職エージェントは頼れる存在ですが、転職エージェントでもミスをすることがあります。本記事では自分の体験から、ミスが起きた場合の対処法を紹介しています。しっかりと対処することで、一歩先を読む人間に成長することも可能です。ぜひご覧ください。...

 

失敗しない方法③自分に合う会社を探す

自分に合う会社を探すのも大切。

周りの人が、どんなに良い会社だと言っても、あなたに合うかどうかは別問題。

これは良い悪いの問題ではなく、会社との相性の問題だからです。

例えば、残業代は、全額支給とみなし残業とありますが、その人の考え方によって合う・合わないがあります。

詳しくは以下の記事で解説しています。

残業代の違いと残業との向き合い方の詳細記事はこちら

残業代全額支給の企業はホワイト確定?みなし残業だとやばい??残業との向き合い方について解説
残業代全額支給の企業はホワイト確定?みなし残業だとやばい??残業との向き合い方について解説本記事では、残業代全額支給の会社はホワイト企業確定なのか?みなし残業の会社はブラック企業でやばいのか?結局、残業代の支払いってどっちがいいの? というお悩みについて、両方の残業代支給の会社で働いたぼくの経験から解説していきます。...

 

また、面接の場で相性を確かめる方法もあります。

色んなパターンがありますので、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

ブラック企業などのやばい会社を面接時に見極める方法の詳細記事はこちら

面接時にやばい会社やブラック企業を面接官の言動で見極めよう【3回転職した経験から解説】
面接時にやばい会社やブラック企業を面接官の言動で見極めよう【3回転職した経験から解説】転職活動の結果、ブラック企業などのやばい会社に転職した後で気付くのでは遅いです。本記事では、ぼくの3回の転職経験から、面接時にブラック企業などのやばい会社を見極めるための方法をご紹介します。...

 

圧迫面接を受けた時の対処法の詳細記事はこちら

圧迫面接をするような会社は即帰って良し!時間を無駄にしないための回避方法も紹介
圧迫面接をするような会社は即帰って良し!時間を無駄にしないための回避方法も紹介転職時、圧迫面接を受けたら本当に悔しいですしつらいもの。 本記事では、圧迫面接を受けたら帰るのが良い理由と圧迫面接を受けた時にやり返す方法、そもそも圧迫面接を受けない方法についてご紹介します。...

 

感じ悪いむかつく面接官に当たった時の対処法についての詳細記事はこちら

感じ悪いむかつく面接官がいる会社は辞退してOK!失礼な態度を取る人を見極めよう
感じ悪いむかつく面接官がいる会社は辞退してOK!失礼な態度を取る人を見極めよう転職や就職での面接では、感じ悪いむかつく面接官に当たってしまうこともあります。 本記事では、条件が良いけど、感じ悪いむかつく面接官に当たってしまった場合、その会社に行くべきなのか?辞退したほうが良いのか?について、ぼく自身の経験をもとにご紹介します。...

 

最終面接・一次面接で逆質問するべき内容の詳細記事はこちら

最終面接で逆質問しない・特にありませんは落ちることはないけどもったいない【会社との相性を確認しよう】
最終面接で逆質問しない・特にありませんは落ちることはないけどもったいない【会社との相性を確認しよう】最終面接で「何か質問ありますか?」と言われた時に逆質問しないと落ちる可能性があるのか?について、ぼく自身の転職3回の経験から解説していきます。 本記事では、会社との相性を確認するためにも、逆質問をどのように回答したらいいのかを解説しています。...

 

なお、業界との相性が悪い時は、業界を変えるのも一つの手です。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

業界を変える転職の詳細記事はこちら

転職で業界変えるのは不安なあなたに伝えたい実際の体験から得たメリット5つ
転職で業界変えるのは不安なあなたに伝えたい実際の体験から得たメリット5つ転職で業界変えるのは不安が多いと思います。そんなあなたに、3回の転職のうち2回は業界を変える転職したぼくが、実際の体験から得たメリット5つを紹介します。 現状を変えたい方は是非お読みください。...

 

なお、転職で業界を変える時もそうですが、納得感のある志望動機が必須。

志望動機なんてねーよ!という場合でも、志望動機をうまく伝える方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

違う業界に転職する時含めた志望動機の伝え方の詳細記事はこちら

志望動機なんてねーよ!と困っている方へ。伝え方について2回も業界を変える転職をしたぼくの体験から紹介
志望動機なんてねーよ!と困っている方へ。伝え方について2回も業界を変える転職をしたぼくの体験から紹介面接で志望動機を聞かれるけど、「志望動機なんてねーよ!」とお困りの方へ、面接で志望動機をどのように伝えたらいいのかについて、転職3回の経験から具体例をご紹介します。 なお、業界を変える転職の場合についても、どのような言い方をするのがいいのかを具体例を交えてお伝えします。 是非、ご覧ください。...

 

失敗しない方法④ホワイト企業に入る

ホワイト企業に入るのも意識しましょう。

当然ながら、ホワイト企業は働きやすいです。

メリット・デメリットや、ブラック企業との違いは以下の記事で詳しく紹介しています。

ホワイト企業のメリット・デメリットの詳細記事はこちら

ホワイト企業のデメリットとは?実際に働いて分かったメリットだけではない部分を紹介
ホワイト企業のデメリットとは?実際に働いて分かったメリットだけではない部分を紹介ホワイト企業にもデメリットがあるため、内容と対策について実際に働いた経験からご紹介しています。 是非ご覧ください。...

 

ホワイト企業とブラック企業の違いの詳細記事はこちら

ブラック企業とホワイト企業の違いを両方経験した営業マンが徹底比較【良い会社を見極めよう】
ブラック企業とホワイト企業の違いを両方経験した営業マンが徹底比較【良い会社を見極めよう】ブラック企業もホワイト企業も両方経験した立場から、それぞれの違いについて比較形式でわかりやすく紹介しています。 ブラック企業もホワイト企業の違いがわかると、会社選びで失敗しないようになります。 是非、ご覧ください。...

 

失敗しない方法⑤手に職をつける

手に職をつけるという選択肢もあります。

手に職をつけることで、不確実な時代を生き抜くためのスキルを手に入れられるからですね。

手に職をつける目安や方法

手に職を選ぶ目安や方法については、以下の記事で解説しています。

手に職を選ぶ目安の詳細記事はこちら

手に職の仕事を選ぶ目安は2つ。 興味があるかと伸びていく業界かどうか
手に職の仕事を選ぶ目安は2つ。興味があるかと伸びていく業界かどうか手に職をつける仕事を選ぶための2つの目安について書いています。 なぜ2つの目安が大切なのか、転職3回を経験した目線で解説しています。 ぜひご覧ください。...

 

手に職をつける方法の詳細記事はこちら

手に職をつけるための方法は2つ。 学習と職場の紹介をもらうこと
手に職をつけるための方法は2つ。学習と職場の紹介をもらうこと手に職をつけるための2つの方法について解説しています。 学習すること、働ける職場の紹介をしてもらうことが必要になります。手に職をつけるための具体例も紹介しています。 是非ご覧ください。...

 

手に職を付けるための専門学校の詳細記事はこちら

手に職をつけるための専門学校で 失敗しないために大切な3つの考え方
手に職をつけるための専門学校で失敗しないために大切な3つの考え方手に職をつけるために、学習と就職(転職)支援をセットで行える専門学校(専門スクール)に通う時や通っている時に大切な3つのことについて紹介しています。 失敗談も紹介しているので、専門学校選びや就職で失敗したくない方は是非ご覧ください。...

 

手に職おすすめの仕事であるITエンジニア(SE/プログラマー)について

手に職の仕事はいろいろありますが、一番のおすすめはITエンジニア(SE/プログラマー)です。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

ITエンジニア(プログラマー)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

また、手に職をつけたい20代女性が長く続けられる仕事としても、ITエンジニアはおすすめ。

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

手に職をつけたい20代女性向けの 長く続けられる仕事の選び方
手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が手に職をつけたい!と考えた時、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事についてまとめています。 営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。 是非ご覧ください。...

 

百貨店から転職したい!となった時、転職する際にITエンジニアは非常におすすめです。

ぼくの会社には、百貨店で培ったコミュニケーションスキルを活かして、未経験からITエンジニアになって活躍している方も実際にいます。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

百貨店からITエンジニアに転職するのがおすすめの詳細記事はこちら

百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】
百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】「百貨店から転職したい!」となった時、誰もが失敗したくないもの。 本記事では、「百貨店から転職したい!」と考えている方にとって、手に職の仕事の一つであるITエンジニアへの転職がおすすめである理由を、実際に転職して成功している方を例に解説していきます。...

 

大学や専門学校に行かずに、高卒からプログラマー(ITエンジニア)になりたい!という場合でもおすすめです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

高卒からプログラマーになっても活躍できる理由と方法についての詳細記事はこちら

プログラマーになるのは高卒だと厳しい?活躍できる理由を業界で働く立場から解説
プログラマーになるのは高卒だと厳しい?活躍できる理由を業界で働く立場から解説高卒だとプログラマーになるのは厳しいのか? 高卒でプログラマーになったら学歴で不利にならずに働き続けられるのか? というお悩みについて、現在IT業界で働いている立場から実情について解説します。...

 

今はニートになってしまっている方でも、ITに興味があって頑張れるのであれば、ITエンジニア(プログラマー/インフラエンジニア)は非常におすすめ。

今はニートだけど、

  • 最初は大変でも頑張れる覚悟がある
  • 1つのことに夢中になれる

という人は、是非チャレンジしたほうが良いです。

30代でニートの方向けには、以下の記事で詳しく解説しています。

30代でニートの方が未経験からプログラマーになれる理由と方法についての詳細記事はこちら

30代でニートからプログラマーになれる理由と方法をエンジニアの需要に詳しい立場から解説
30代でニートからプログラマーになれる理由と方法をエンジニアの需要に詳しい立場から解説30代でニート(無職)の人でもプログラマーになれる理由と方法について、IT業界で働いていてエンジニアの需要に詳しい立場から解説しています。 未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)に興味がある方は是非、ご覧ください!...

 

また、ITのインフラ部分を支えるインフラエンジニアも、世の中がクラウド化するにつれて需要が急増しています。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

ニートから未経験でインフラエンジニアになれる理由と方法についての詳細記事はこちら

ニートからITに行くのならインフラエンジニアがおすすめの一つ!業界で働く詳しい立場から解説
ニートからITに行くのならインフラエンジニアがおすすめの一つ!業界で働く詳しい立場から解説インフラエンジニアに興味があるニートの方が実際になれるのかどうかと、なるための方法について解説しています。 インフラエンジニアになるのは簡単ではありませんが、需要が急増している仕事なので、興味がある方は、是非ご覧ください。...

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)になるための方法

ITエンジニア(SE/プログラマー)になるためには、プログラミングスクールで学んでから転職する方法と、いきなり転職する方法があります。

無料で学べるプログラミングスクールを運営している会社に、話を聞きに行ってわかったメリットを以下の記事でまとめています。

GEEK JOBの詳細記事はこちら

GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめました
GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめましたGEEK JOB(ギークジョブ)キャンプを運営するGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)株式会社に訪問して、話を聞いてみてわかった6つのメリットについて紹介しています。 どのような考え方をするとうまくいくのか、といったことや、デメリットや注意点も合わせて解説しています。 是非ご覧ください。...

 

有料プログラミングスクールに行くお金がない。。という人は、条件がありますがお金を使わずにITエンジニアになる方法もあります。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

お金がなくても未経験からITエンジニアに転職する方法の詳細記事はこちら

未経験でエンジニアになるのはお金がなくてきつい時に正社員で働ける2つの方法
未経験でエンジニアになるのはお金がなくてきつい時に正社員で働ける2つの方法未経験からITエンジニアになるのがきつい、お金ないと悩んでいる方が、正社員で働ける2つの方法を紹介しています。 ITエンジニアは未経験でもなれますし、お金がなくて諦めるのはもったいないので、興味がある方は是非ご覧ください!...

 

有料にはなりますが、確実に転職できるプログラミングスクールもあります。

詳しくは、以下の記事でまとめています。

確実に転職できるプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクール行ったのに就職できないとならないために使うべき保証付きスクールを紹介!
プログラミングスクール行ったのに就職できないとならないために使うべき保証付きスクールを紹介!プログラミングスクールに行ったのに就職できない!とならないよう、未経験からでも確実に就職(転職)できるプログラミングスクールを紹介しています。 プログラミングに興味があるけど、ちゃんと転職できるか心配の方は是非ご覧ください!...

 

いきなりITエンジニア(SE)に転職する方法もあります。

未経験からITエンジニア(SE)に直接転職する方法や、何歳までなら大丈夫なのか、以下の記事で詳しくまとめています。

ITエンジニア(SE)に未経験から転職する方法の詳細記事はこちら

SEに未経験からなれる年齢は何歳まで?おすすめの方法と気をつけるべき点をIT業界の実情から解説
SEに未経験からなれる年齢は何歳まで?おすすめの方法と気をつけるべき点をIT業界の実情から解説SEに未経験からなれる年齢と、気をつけるべきことやおすすめの方法をIT業界で働いている立場から紹介しています。 IT業界は、業界自体が伸びているのと、人手不足により昔よりもチャンスが広がっているのを感じます。 興味がある方は是非ご覧ください!...

 

ITエンジニアになる方法のまとめについては、以下の記事で紹介しています。

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

年代別でITエンジニア(SE/プログラマー)になるための方法

ITエンジニアがおすすめといっても、20代のように若くなく、30代・40代・50代でもなれるのか不安な方もいると思います。

もちろん、20代よりは難易度は上がりますし、フリーランスとしての働き方も視野に入れる必要がありますが、努力次第で未経験からITエンジニアへの転職は可能。

 

それぞれの年代ごとに、ITエンジニア(プログラマー)に未経験からなる方法と考え方を以下の記事でまとめています。

ご自身の年齢に合わせて、ご覧ください。

プログラマー未経験30代(アラサー)の人向けの方法の詳細記事はこちら

アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介
アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介アラサー未経験の人が、エンジニア(プログラマー)になれるのか?無謀なのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、アラサー未経験からエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

プログラマー未経験の35歳など30代後半の方向けの方法の詳細記事はこちら

35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介
35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介35歳など30代後半でプログラミング未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)になれるのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、35歳など30代後半でプログラミング未経験の方がエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

プログラマー未経験40代の人向けの方法の詳細記事はこちら

40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介
40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介「プログラミングやプログラマーに興味があるけど、40代未経験だと遅いのかな。。」という方向けに、プログラマーに転職する方法と考え方をIT業界で働いている立場から書いています。 大変ではありますが、チャンスが多いにある仕事なので、興味がある方は是非ご覧ください!...

 

プログラマー未経験50代の人向けの方法の詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方50代未経験の方がプログラマーになるための方法と考え方について紹介しています。 「50代でプログラマーなんて、使えない」という意見もありますが、やる気と覚悟と戦略を持って実施すれば、人生が変わります。 是非ご覧ください。...

 

面接対策

面接対策

転職する時には、面接対策は必須。

なぜなら、面接は事前準備次第で質問にスムーズに回答できるかどうかが大きく変わるからです。

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

要点を抑えた面接への準備・対策をすることは必須。

ぼくの転職経験上、面接前に対策するべきことは、以下になります。

  • 事前準備(前日まで何もしてなくてもやるべき)
  • 履歴書は手書きせずに早く仕上げる
  • 圧迫面接を受けないように対処する
  • 感じ悪いむかつく面接官に当たらないように対処する
  • ブラック企業などのやばい会社を面接で見極められるように準備する
  • 志望動機をまとめる(違う業界に転職する場合も含む)
  • 長所についてまとめる
  • 逆質問で聞く内容をまとめる
  • 会社にバレないように面接の日程調整をする

 

それぞれ、以下にまとめていますので、興味のある所からご覧ください。

面接に行く前に準備することと前日まで何もしてない時のやるべきことの詳細記事はこちら

明日面接なのに何もしてない。。という人は最低限これだけは準備しよう!
明日面接なのに何もしてない。。という人は最低限これだけは準備しよう!面接前の準備は大変なので、後回しにした結果、明日面接なのに何もしてない。。と困ってしまうことはよくあるものです。 そのようにお困りの方が最低限準備しておくことと、短時間で準備する方法について、ぼくの経験からお伝えします。...

 

履歴書を手書きで書かない方がいい理由や性格や趣味の書き方の詳細記事はこちら

履歴書を手書きで書くのはくだらないのでPCで作成して効率化しよう!性格や趣味の書き方も紹介
履歴書を手書きで書くのはくだらないのでPCで作成して効率化しよう!性格や趣味の書き方も紹介「履歴書を手書きで書くのはくだらない。。」とお悩みの方に、履歴書を手書き・パソコン両方を経験したぼくが、履歴書を手書きで書かなくてもいい方法についてご紹介します。 転職する方だけではなく、人事担当者の方にも当てはまる内容になっています。 是非、ご覧ください。...

 

圧迫面接をしてくる企業の対処法の詳細記事はこちら

圧迫面接をするような会社は即帰って良し!時間を無駄にしないための回避方法も紹介
圧迫面接をするような会社は即帰って良し!時間を無駄にしないための回避方法も紹介転職時、圧迫面接を受けたら本当に悔しいですしつらいもの。 本記事では、圧迫面接を受けたら帰るのが良い理由と圧迫面接を受けた時にやり返す方法、そもそも圧迫面接を受けない方法についてご紹介します。...

 

感じ悪いむかつく面接官に当たった時の対処法についての詳細記事はこちら

感じ悪いむかつく面接官がいる会社は辞退してOK!失礼な態度を取る人を見極めよう
感じ悪いむかつく面接官がいる会社は辞退してOK!失礼な態度を取る人を見極めよう転職や就職での面接では、感じ悪いむかつく面接官に当たってしまうこともあります。 本記事では、条件が良いけど、感じ悪いむかつく面接官に当たってしまった場合、その会社に行くべきなのか?辞退したほうが良いのか?について、ぼく自身の経験をもとにご紹介します。...

 

ブラック企業などのやばい会社を面接時に見極める方法の詳細記事はこちら

面接時にやばい会社やブラック企業を面接官の言動で見極めよう【3回転職した経験から解説】
面接時にやばい会社やブラック企業を面接官の言動で見極めよう【3回転職した経験から解説】転職活動の結果、ブラック企業などのやばい会社に転職した後で気付くのでは遅いです。本記事では、ぼくの3回の転職経験から、面接時にブラック企業などのやばい会社を見極めるための方法をご紹介します。...

 

志望動機の伝え方(違う業界に転職する場合も含む)の詳細記事はこちら

志望動機なんてねーよ!と困っている方へ。伝え方について2回も業界を変える転職をしたぼくの体験から紹介
志望動機なんてねーよ!と困っている方へ。伝え方について2回も業界を変える転職をしたぼくの体験から紹介面接で志望動機を聞かれるけど、「志望動機なんてねーよ!」とお困りの方へ、面接で志望動機をどのように伝えたらいいのかについて、転職3回の経験から具体例をご紹介します。 なお、業界を変える転職の場合についても、どのような言い方をするのがいいのかを具体例を交えてお伝えします。 是非、ご覧ください。...

 

長所の見つけ方の詳細記事はこちら

長所が一つもないと決めつけるのはまだ早い!誰にでもある強みを見つける3つの方法「長所が一つもない。。」と悩んでいる方でも、自分の長所(強み)を見つけることができる3つの方法についてぼくの経験から紹介していきます。 誰にでも必ず長所はあるので、「自分なんて、長所が一つもない。。」と悩まなくても大丈夫です。 是非、ご覧ください。...

 

長所を見つけて伸ばす方が大事な理由の詳細記事はこちら

自分の長所を見つけて伸ばすことは短所を直すよりも優先するべき。仕事でも転職でもプライベートでも役に立つ考え方を紹介
自分の長所を見つけて伸ばすことは短所を直すよりも優先するべき。仕事でも転職でもプライベートでも役に立つ考え方を紹介仕事でうまくいかない時、自分の短所を直すことに目が向きがちですが、短所を直すよりも、自分の長所を見つけて伸ばすことの方が大事です。 本記事では、短所を直すよりも、自分の長所を見つけて伸ばすことが大事な理由、長所の具体例や見つけ方・伸ばし方についてご紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

一次面接・最終面接での逆質問の詳細記事はこちら

最終面接で逆質問しない・特にありませんは落ちることはないけどもったいない【会社との相性を確認しよう】
最終面接で逆質問しない・特にありませんは落ちることはないけどもったいない【会社との相性を確認しよう】最終面接で「何か質問ありますか?」と言われた時に逆質問しないと落ちる可能性があるのか?について、ぼく自身の転職3回の経験から解説していきます。 本記事では、会社との相性を確認するためにも、逆質問をどのように回答したらいいのかを解説しています。...

 

会社にバレないように面接の日程調整をする方法の詳細記事はこちら

転職活動で休みすぎて会社にバレるのが不安な方がやるべき面接時間の調整法【3回転職経験の営業マンが解説】
転職活動で休みすぎて会社にバレるのが不安な方がやるべき面接時間の調整法【3回転職経験の営業マンが解説】転職活動で面接の調整のために、休みすぎて会社にバレてしまうのは、避けたいですよね。 本記事では、転職活動で休みすぎて会社にバレるのが不安な方に、会社に転職活動がバレない方法と、 面接時間の調整方法について、在職中に転職を成功させているぼくの経験からご紹介します。...

 

退職の際にやるべきこと

転職決定後にやっておくべきこと

退職の際にやるべきこともあります。

退職までの期間が辛い方の乗り越え方と退職までにやるべきことのまとめ記事はこちら

退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介
退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介転職などで退職が決まったものの、「退職までの期間が辛くて気まずい。。」と悩む方が、退職までの期間にどう過ごせばいいか、心構えとやっておくべきことについて、ぼくの経験からご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

転職活動で内定が出た後など、次が決まれば退職するまでの間は、心機一転してわくわくしながら過ごせることもありますが、職場によってはつらい思いをすることもあります。

 

転職などで退職が決まったものの、「退職までの期間が辛くて気まずい。。」と悩んでいる方が、退職までの期間を乗り越えるための心構えは、以下の2つ。

  1. 割り切る
  2. 次の職場に向けた準備期間として考える

 

やっておくべきことは、以下の2つになります。

  1. 書類関連
  2. 引継ぎ関連

 

書類関連は、現職と転職先での書類と、確定拠出年金やiDeCo(イデコ)をやっていれば、その手続きがあります。

現職と転職先での書類は、人事の方が主導でやってくれるので特に意識しなくて良いですが、見落としがちな確定拠出年金やiDeCo(イデコ)については、忘れずにやっておきましょう。

 

iDeCo(イデコ)をやりながら転職した時の手続き方法の詳細記事はこちら

【画像付きで解説】楽天証券のiDeCo(イデコ)加入中に転職した場合の手続き方法について
【画像付きで解説】楽天証券のiDeCo(イデコ)加入中に転職した場合の手続き方法について楽天証券でiDeCo(イデコ)をやっている時、転職で勤務先が変わった場合の手続き方法について書いています。 画像付きでわかりやすく解説しているのと、注意点も合わせてお伝えしています。 是非ご覧ください。...

 

引継ぎ関連は、営業職の場合、顧客への挨拶が必須です。

まずはメールで挨拶しましょう。

どういう文章を書くべきなのかや、メールを送るタイミングなど、ぼくが実際に送っていた文章も書いているので、下記の記事を参考に書いてみて下さい。

退職時の挨拶メールの書き方の詳細記事はこちら

【社外向け】退職の挨拶メールの書き方。 顧客ごとに違う3つのパターンを紹介!
【社外向け】退職の挨拶メールの書き方。顧客ごとに違う3つのパターンを紹介!退職する時、取引先に挨拶メールを送る時の書き方3パターンについて紹介しています。実際の挨拶メールは、顧客の分類によって内容が変わるのと、曜日によって送るタイミングが変わります。是非ご覧ください。...

 

退職までの間にスキルアップすると、転職後が楽になります。

退職するまでの間に、自分自身のレベルアップをするための方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

退職までの間に自分自身のレベルアップをする方法の詳細記事はこちら

退職までの期間に暇でやる気が出ない場合の良い時間の使い方を紹介【自分自身のために使おう】
退職までの期間に暇でやる気が出ない場合の良い時間の使い方を紹介【自分自身のために使おう】退職することが決まってから、実際に退職するまでの間は引継ぎや事務作業がメインになるので、何かとやる気が出ないもの。 本記事では、退職するまでの期間にどう過ごすのが良いのか、良い時間の使い方を紹介します。 是非ご覧ください。...

 

退職の妨害をしてきた場合は、注意が必要です。

詳しい内容は、下記の記事で解説しています。

転職が決まってから退職時に妨害を受けた時に乗り切る心構えの詳細記事はこちら

転職決まった後に退職時の妨害で辞めれない時に乗り切るための3つの心構え
転職決まった後に退職時の妨害で辞めれない時に乗り切るための3つの心構え退職時に脅しではなく、あなたの良心につけ込むような形で妨害をしてくる会社があります。そんな時に、妨害を乗り切ることができた3つの心構えを体験をもとに紹介しています。 もしもの時の最終手段も紹介しています。是非、ご覧ください。...

 

もし、会社からの妨害がきつすぎて、辞めさせてくれない・バックレるしかないような時は、迷わず退職代行を使いましょう。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

退職代行SARABAの詳細記事はこちら

仕事を辞めさせてくれないからバックレたいという時に使うべき退職代行を紹介【次の職場にスムーズに動ける】
仕事を辞めさせてくれないからバックレたいという時に使うべき退職代行を紹介【次の職場にスムーズに動ける】「会社を辞めれない、辞めさせてくれない。。それなら、いっそのことバックレたい!」とまで考えている方は、迷わず退職代行サービスを使うべき。 本記事では、仕事を辞めさせてくれない。バックレたいという時に使うべきおすすめNO.1退職代行SARABAについて詳しく紹介しています。...

 

弁護士法人みやびの詳細記事はこちら

「仕事を辞めさせてくれない。。」人手不足で有給休暇も取れないような職場でやるべきたった一つのこと「人手不足を理由に仕事を辞めさせてくれない。。有給休暇も取れない。。」という状態はつらいものです。 本記事では、人手不足などの理由で仕事を辞めさせてくれないとお悩みの方が取るべき、たった一つのことについてご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

転職についてブログで紹介まとめ

お話してきたことをまとめます。

ひとえに転職と言っても、転職に至るきっかけから、面接対策、転職決定後にやることまで様々なフェーズがあります。

 

上から、転職で起きる流れを時系列に並べると以下の通り。

  1. 転職のきっかけ
  2. 転職で失敗しない方法
  3. 面接対策
  4. 退職の際にやるべきこと

 

ぼくが体験したことが、本記事を読んだあなたの役に立てたら、この上ない喜びです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に行きたくない、家にいたいと思う4つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!
仕事に行きたくない、家にいたいと思う4つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!仕事のストレスがヤバい時や、仕事自体の業務量がハンパない時、仕事に行くのが嫌になってしまい、家にいたい・家から出たくないと思うもの。 本記事では、「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」と思う4つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとにお伝えしていきます。 ぜひご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法のまとめ記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

退職までの期間が辛い方の乗り越え方と退職までにやるべきことのまとめ記事はこちら

退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介
退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介転職などで退職が決まったものの、「退職までの期間が辛くて気まずい。。」と悩む方が、退職までの期間にどう過ごせばいいか、心構えとやっておくべきことについて、ぼくの経験からご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...