転職で失敗しない方法

【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須

【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須
30代女性
30代女性
今の会社は結婚後に働けると思えない。もっと良い会社に転職したいけど、スキルも資格もない転職とか無理?
30代女性
30代女性
今の会社は給料も低いし、この先ずっと働く未来が見えない。もっといい会社に転職したいけど、スキルがない女性におすすめの転職先ってあるの?

というお悩みにお答えします。

 

30代になってから、2回転職に成功しているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

特殊な資格やスキルはありませんでしたが、働いてきた経験を活かして戦略的に転職活動したことで、4社目の現在は自分史上最高の環境で働くことができています。

 

コロナなどで急に会社の経営状況が悪化したり、急に収入が減ることも珍しくない時代。

将来のことを考えて、環境を変えるために今よりも良い会社に転職したいと考える人は増えています。

 

ぼく自身の3回の転職経験から言っても、今よりも良い環境で働くために、転職をするのは有効な選択肢。

ただ、周りを見ても、20代と違って30代で転職する人の数は一気に減ることが多いです。

ポチのすけ
ポチのすけ
30代で自分にこれといったスキルがないと、「今より良い会社に転職できるのか?」「そもそもどうしたらいいのか?」と悩んでしまいますよね。

 

本記事では、

  • これといったスキルも資格もないと、今より良い企業に転職するの無理?
  • スキルがない女性におすすめの転職先ってあるの?

という30代女性のお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、30代前半であれば、同じ職種で需要のある業界への転職なら特別なスキルがなくても転職できます。

例えば、

  • 不動産の営業職からITの営業職へ転職する
  • 部品メーカーの事務職から食品メーカーの事務職へ転職する

など。

転職の際には、転職エージェントを使い倒せば難易度が下がります。

 

なお、

  • 35歳以上の方
  • 30代前半だけど今の職種を変えたい方

であれば、一度キャリアスクールで学んでから転職すると、効果的にキャリアチェンジをしやすくなります。

本記事は女性向けメインの解説となりますが、男性に当てはまる部分も多いので、男性の方も是非ご覧ください。

 

本記事後半では、

  • おすすめの業界
  • おすすめの転職エージェント
  • キャリアチェンジする時の方法とおすすめの仕事

についても解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

3回転職したぼくが使っていた、おすすめの転職エージェントはこちら!

 

エンジニア(SE/プログラマー)の方におすすめの転職エージェントはこちら!

 

30代女性スキルなしだと転職がきつい2つの理由

30代女性スキルなしだと転職がきつい2つの理由

転職することで、今よりも良い環境で働くことができるので、メリットは大きいです。

スキルなしの30代女性でも、転職することは可能。

ただし、スキルなしの30代女性の転職は楽勝ではありません。

スキルなしの30代女性の転職がきつい理由は、以下の2点です。

  1. 未経験者枠は20代の若手が優先される
  2. 結婚・出産・育児のタイミングと被る可能性がある
ポチのすけ
ポチのすけ
スキルがあると無数の選択肢が出てきますが、30代でスキルなしだと結構大変。

 

理由①未経験者枠は20代の若手が優先される

未経験者枠は20代の若手が優先される

スキルなしの30代女性の転職がきつい理由1つ目は、未経験者枠は20代の若手が優先されるため。

 

働いている業界や会社がブラックすぎたり、自分に向いてない仕事の場合、今までと全然違う仕事への転職を考えます。

そこで、スキルなしの30代女性が狙う転職先の一つが、未経験OKの仕事。

今まで働いたことがない仕事でも、今働いている業界や会社よりも良ければ、働く環境がグッと改善しますからね。

 

ただ、未経験OKで採用する枠にはスキルなしの30代女性だけでなく、20代の若手も多く応募するもの。

未経験者を採用したい企業側としては、スキルが全く同じであれば、若手の採用を優先します。

スキルがない若手であれば、そこまで給料が高くなくて済むのと、育成に時間をかける猶予があるからです。

 

20代が未経験枠で優先される理由については、以下の記事でも解説しています。

転職したいけどスキルがない20代が使える若手の特権についての詳細記事はこちら

【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!
【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!「スキルがないまま転職したら、今より悪い条件になる?」「20代後半なのに全然スキルがない状態だから、転職できるのか不安。。20代後半で未経験OKのおすすめの仕事ってある?」という20代後半を含めた20代の方のお悩みについて、解説しています。 おすすめの業界や仕事だけでなく、転職を成功させる方法についてもわかります。...
ポチのすけ
ポチのすけ
27歳を採用すれば、一人前になるまで3年かかったとしても、30歳になる頃には立派な戦力になってますからね。

 

多くの企業で30代に求められるのは即戦力。

未経験者枠があったとしても、スキルなしの30代女性の競争相手が20代だと、不利になるのできついです。

 

ただし、30代が若手と位置付けられるメンバー構成の会社の場合、ポテンシャルを見込まれて未経験者枠に入れる可能性があります。

なので、求人情報を見るだけでなく、転職エージェントから正確な情報を入手するのが必須。

 

理由②結婚・出産・育児のタイミングと被る可能性がある

結婚・出産・育児のタイミングと被る可能性がある

スキルなしの30代女性の転職がきつい理由2つ目は、結婚・出産・育児のタイミングと被る可能性があるため。

 

20代~30代女性のライフイベントとして、結婚・出産・育児で仕事に制限をかけざるを得ない時が来ます。

その時に会社側が優先するのは、今働いている既存の女性社員。

なので、これから入社する女性社員の採用については、スキルを見て判断することがほとんどです。

 

スキルがある30代女性なら、理解がある会社であれば、結婚・出産・育児の予定があっても採用されます。

しかし、スキルなしの30代女性の場合、特に出産・育児のタイミングと転職が被るとかなりきついのが現実。

人生の超大事なイベントでもあるので、出産が決まっているのであれば、まずは出産を優先するべき。

出産・育児が未定なのであれば、女性の働き方に理解のある会社に、1日でも早く転職を決めてしまった方がいいです。

ポチのすけ
ポチのすけ
タイミングは本当に大事。

 

スキルがあってもなくても、30代以降の女性の働き方で重要なのは、結婚・出産・育児に対する会社の理解。

制度上は女性に働きやすい会社となっていても、「長時間労働バンザイ」となっているような会社の風土では、制度が機能しません。

結婚・出産・育児に対する会社の理解がないと、スキルがあっても転職後に苦労するので、会社はちゃんと選ぶのが大事です。

 

スポンサーリンク

スキルがない30代女性の転職は戦略的に行うのが必須

スキルがない30代女性の転職は戦略的に行うのが必須

「転職したいけどスキルがない。。」という30代女性が転職する場合、戦略が必要。

全くの未経験枠であれば20代の採用が優先されますし、30代前半と35歳以上では転職活動の戦略も全然違ってきます。

なので、戦略的に転職活動に臨みましょう。

 

30代前半の女性におすすめの転職戦略は以下の通り。

  • 伸びている業界かつ同じ職種を選ぶ
  • 転職エージェントをフル活用して希望の会社を見つける
  • 今までの経験を上手く伝えて長所をアピール
  • キャリアスクールを使ってスキルアップしてから転職

 

なお、35歳以上でスキルなしの方の場合、選択肢はさらに狭くなるのでより戦略的に行う必要があります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

スキルなし35歳・37歳の転職で人生を変えるためにやるべき選択肢の詳細記事はこちら

【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと
【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと「35歳や37歳で、これといったスキルなしの状態で転職できる?それとも転職はあきらめた方がいいの?」という35歳以上の方のお悩みについて、おすすめの仕事と転職する方法について具体的に解説しています。...

 

戦略①伸びている業界かつ同じ職種を選ぶ

伸びている業界かつ同じ職種を選ぶ

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略1つ目は、伸びている業界かつ同じ職種を選ぶこと。

伸びている業界や会社であれば、さらに業績を伸ばそうとするので、採用枠があります。

ポチのすけ
ポチのすけ
伸びている業界だと、入りやすいのでおすすめの業界です!

伸びている業界の代表はIT業界。

 

ぼく自身がIT業界で働いていることもありますが、世の中のデジタル化やDX(デジタルトランスフォーメーション)が必須となっているため、業界全体が非常に伸びています。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、IT技術を使ってビジネスを抜本的に変えていくこと。

今までできなかったビジネスでも、IT技術を使えばやれることが増えてきているので、トレンドワードにもなっています。

 

世の中でITが必要となる例を挙げると、以下の通り。

  • RPA(アールピーエー)やノーコードツールを使って業務を自動化
  • ソフトウェアを使ってアナログ作業から脱却
  • 俗人化しているExcel作業をBIツールで置き換えて簡単に
  • データを活用しながら経営判断のスピードアップ
  • 機械学習をさせて人の作業を代替
  • 統計解析をして商品の売れ行きの予測を立てる

など。

 

IT業界といっても、以下のようにそれぞれの会社によって仕事内容は分かれるので、自分に合いそうな会社を選びましょう。

  • ソフトウェアを作っているメーカー
  • システム構築をするSIer(エスアイアー)
  • 色んなツールを販売する代理店

 

そこで、今まで仕事をしてきた職種と同じ職種であれば、未経験の業界であっても転職に有利。

また、伸びている業界は給料のベースが高いこともあり、年収アップにつながりやすい点でもおすすめ。

車の部品の営業をしていた場合

同じ営業という職種で、IT業界のソフトウェアの営業に転職するのであれば、未経験でも転職にプラスになります。

 

営業の中でも、

  • インサイドセールス
  • フィールドセールス
  • ルート営業

でも違いがありますし、

お客さんが企業か個人かという、

  • BtoB
  • BtoC

でも違いがあります。

 

BtoBの営業をしていたのならば、同じくBtoBの営業で転職すると今までの経験がプラスに。

上記の例だと車の部品の販売先は企業なので、同じく企業向けに販売されることが多いソフトウェアの会社に転職すると、BtoBの営業経験が活かせます。

 

もちろん、BtoC営業しかやったことない人が、BtoB営業に転職できないわけではないです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくは30歳の時、お店に飛び込み営業するBtoC営業の仕事から、BtoB営業であるIT業界のソフトウェアメーカーに転職できました。

 

「スキルがないから転職する時不安。。」

という30代女性の方でも、30代前半であれば、

  • 若手と見られる
  • 職種の経験があると見られる

ので転職は問題ありません。

転職エージェントを使い倒せば、伸びている業界で採用がある会社を見つけられるので、探してみましょう。

おすすめの転職エージェントについては、後述します。

 

戦略②転職エージェントをフル活用して希望の会社を見つける

転職エージェントを使い倒せば仕事は見つかる

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略2つ目は、転職エージェントをフル活用して希望の会社を見つけること。

 

そもそも、世の中に会社はたくさんあります。

政府が発表している「中小企業白書」では、2016年時点で世の中には359万社もの会社があるとわかります。

2020年版 中小企業白書・小規模企業白書

参考:「2020年版 中小企業白書・小規模企業白書 概要」より抜粋

 

また、2016年時点になりますが、世の中の359万社のうち、

  • 大企業は1.1万社
  • 中小企業は357.8万社

となるため、中小企業は全企業の99.7%にもなります。

2021年版 中小企業白書・小規模企業白書

従業員全体のうち中小企業で働く人が70%にもなるので、中小企業で働くのは普通ですし、会社はたくさんあるということです。

参考:「2021年版 中小企業白書・小規模企業白書について」より抜粋

2021年度はコロナ渦で多少減っている可能性があるものの、それでも世の中には300万社ぐらいの会社はあるでしょう。

 

「今までと同じ業界で探さないと。。」

と考えてしまうと、途端に視野が狭くなってしまいます。

そこで、業界という枠を外すと世の中に会社はたくさんあるとわかります。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中に300万社も会社があれば、その中には自分に合う会社がいくつもありそうですよね。

 

ただ、世の中にたくさんある会社から自分に合う会社を見つけるには、転職エージェントをフル活用することが欠かせません。

転職エージェントは、一般公開されていない非公開求人をたくさん持っていますし、自分の売り込み方も指摘してくれるので転職したい人の味方。

まれに30代でも未経験OKの隠れ優良企業があるので、年収アップや働き方などのこだわりがある方は、転職エージェントの利用は必須です。

 

転職エージェントを使い倒す方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

転職エージェントをフル活用して使い倒す方法の詳細記事はこちら

 

また、隠れ優良企業の探し方は、以下の記事で詳しく解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

 

戦略③今までの経験を上手く伝えて長所をアピール

今までの経験を上手く伝えて長所をアピール

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略3つ目は、今までの経験を上手く伝えて長所をアピールすること。

 

30代となれば、新卒よりも仕事の経験を積んでいます。

「自分は大したスキルがない。。」と悩んでいても、実は今までの経験がスキルになっているという話はよくあること。

今までの経験をもとにうまく伝えることができれば、自分の長所をアピールできます。

 

長所が一つもない人はいないので、自分の長所がよくわからない場合、以下の3つを駆使して見つけてみましょう。

自分の長所を見つける方法
  1. 周りの人に聞いてみる
  2. 短所を逆にとらえる
  3. ツールを使う

詳しくは、以下の記事で解説しています。

長所の見つけ方の詳細記事はこちら

【簡単】長所が一つもないと決めつけるのはまだ早い!誰にでもある強みを見つける3つの方法
【簡単】長所が一つもないと決めつけるのはまだ早い!誰にでもある強みを見つける3つの方法「長所が一つもない。。」と悩んでいる方でも、自分の長所(強み)を簡単に見つけることができる3つの方法についてぼくの経験から紹介していきます。 誰にでも必ず長所はあるので、「自分なんて、長所が一つもない。。」と悩まなくても大丈夫です。...

 

また、長所を上手く伝えるには、添削してくれる丁寧な転職エージェントを使うのもポイント。

添削してくれない転職エージェントへの対処法や、おすすめの転職エージェントについては、以下の記事で超詳しく解説しています。

転職エージェントが添削してくれない時の解決方法についての詳細記事はこちら

【誤算】転職エージェントが添削してくれない。。解決方法を紹介します
【誤算】転職エージェントが添削してくれない。。解決方法を紹介します自分で書いた職務経歴書を、転職エージェントが添削してくれないと不安になりますよね。 本時期では、3回の転職を経験したぼくが、転職エージェントが添削してくれない理由や、転職エージェントが添削してくれない時はどうしたらいいのか?について詳しく解説しています。...

 

戦略④キャリアスクールを使ってスキルアップしてから転職

キャリアスクールを使ってスキルアップしてから転職

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略4つ目は、キャリアスクールを使ってスキルアップしてから転職すること。

 

スキルがないなら、スキルを身に着けてしまおうという戦略です。

今までの経験を活かしながら、転職エージェントを使って転職する方法と異なり、勉強する時間が必要なのですぐに転職できるわけではありません。

ただ、キャリアスクールでスキルを身に着けると、転職の選択肢がグッと広がるのが大きなメリット。

ポチのすけ
ポチのすけ
スキルがあると、30代どころか何歳であっても働けますからね。それぐらいスキルは大事です。

 

どんなスキルがおすすめなのかと、おすすめのキャリアスクールについては、後述するので是非最後までご覧ください。

 

参考:資格だけ取るのでは足りない

資格だけ取るのでは足りない

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略として、資格取得をしてから転職を考える方もいます。

確かに、資格は一つの証明にはなりますが、仕事によっては必須ではありません。

実際の仕事では、資格以上にスキルが重要だからです。

 

スキルがない方が陥りがちなのが、とにかく資格を取得する資格コレクターになってしまうこと。

しかし、資格コレクターへの評価は厳しいのが現実です。

大事なのは資格よりも実務経験なので、ただ資格を取るだけでは、転職に有利になる材料としては足りないんですね。

ポチのすけ
ポチのすけ
「資格を取ったけど、その仕事をした経験がありません。」となってしまうと、未経験者と変わりませんからね。

 

なので、資格を取る意欲がある方は、まずはスキルを証明できるキャリアスクールで学ぶのがおすすめ。

資格取得するのは、あとからでも問題ありません。

おすすめのキャリアスクールについては、後述しているので是非最後までご覧ください。

 

参考:副業でスキルアップしてから転職

副業でスキルアップしてから転職

スキルがない30代女性におすすめの転職戦略として、副業でスキルアップしてから転職を考えるパターンもあります。

 

人生100年時代となり、給料が上がりにくい現代社会では、副業でお金を稼ぐのが有効な選択肢。

副業はお金を稼ぐだけではなく、スキルアップもできることが多いです。

ブログだと、

  • SEOの知識
  • Webマーケティングの知識
  • SNSの集客スキル
  • ライティングスキル

など、幅広いスキルが身に付きます。

YouTubeだと、

  • 動画作成スキル
  • 動画編集能力
  • 企画&撮影&編集&公開の一連の段取り力

などのスキルが身に付きます。

ポチのすけ
ポチのすけ
実際ぼく自身も、ブログに3年半以上向き合ってきたことで、会社のマーケティング担当の方より、Webマーケティングについて詳しくなっています。

 

副業でスキルアップしてから転職する戦略は、会社の給料に守られつつ、プラスの収入を得られる非常に安定している戦略。

ただし、センスがある一部の人を除き、スキルアップするまで非常に時間がかかるのがデメリット。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくの場合、ある程度のスキルが身につくまで3年半以上かかっています。。

 

そのぐらい時間がかかるので、すぐに転職したい人にはおすすめの方法ではありません。

そのため、まずはキャリアスクールで学ぶのがおすすめ。

おすすめのキャリアスクールについては、後述しているので是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

転職したいけどスキルがないと悩む30代女性におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがないと悩む30代女性におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがないと悩む30代女性は、転職活動に伴走してくれる転職エージェントをフル活用しましょう。

 

自分に合う会社を探すには、一般公開されていない非公開求人をたくさん持っている、転職エージェントを使いこなすのが必須。

転職エージェントのサービス自体、転職をする場合に最も利用価値があるので、フル活用しましょう。

転職エージェントを使いこなせると、選択肢が一気に増えるので、自分が思いもしなかった業界の求人も見つかるもの。

転職エージェントの利用価値

 

  1. 転職サイトにはない求人がある
  2. 企業と交渉できる
  3. 転職エージェントが親身にアドバイスしてくれる
  4. 不採用になった場合の本当の理由がわかる

 

また、それ以外にも転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある
  • 信用できない転職エージェントに当たってしまう可能性がある

からです。

なお、求人情報は水物で採用が決まれば募集終了になってしまうので、情報収集を早めに行い、良い会社の求人を見逃さないようにしましょう。

 

多くの30代女性におすすめの転職エージェントは、

になります。

doda、type転職エージェントの特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

doda、type転職エージェントの詳細記事はこちら

 

ITエンジニア(SE、プログラマー)の30代女性におすすめの転職エージェントは、

になります。

 

ウィルオブ・テックキャリア、マイナビIT AGENT、レバテックキャリア特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

ウィルオブ・テックキャリア、マイナビIT AGENT、レバテックキャリアについての詳細記事はこちら

 

ちなみに、これらの転職エージェントはどれを利用しても、全部無料で登録・利用可能!

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

スキルがない30代女性がキャリアチェンジする方法とおすすめの仕事

スキルがない30代女性がキャリアチェンジする方法とおすすめの仕事

スキルがない30代女性の方が今の職種からキャリアチェンジする方法は、キャリアスクールを使ってスキルを身に着けてから転職すること。

転職前にスキルを身に着けるために学ぶ必要があるものの、一気にキャリアチェンジできるのでおすすめです。

 

キャリアチェンジする際におすすめの仕事は、需要があるITの仕事。

今まで全く学んだことがない仕事でも、興味があって需要がある仕事なら、自発的に勉強できるので心配ありません。

中には、IT未経験からでも学べる、おすすめのキャリアスクールもありますからね。

ポチのすけ
ポチのすけ
IT業界で働いているぼく自身、在宅勤務でずっと働けていることもあり、良い会社だと働きやすいのもおすすめポイント。

 

それでは、30代の方に

  • おすすめの仕事
  • キャリアチェンジする方法

について、それぞれ解説していきます。

 

おすすめの仕事

働きやすい仕事へキャリアチェンジ

需要があるITの仕事として、具体的には以下のような仕事がおすすめです。

 

おすすめの仕事
  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー
ポチのすけ
ポチのすけ
これらの仕事は、需要があるのと、働き方に融通を利かせやすいのでおすすめです!

スキルを身に着けるためにキャリアスクールを使って学ぶ必要があるものの、一気にキャリアチェンジできるのもいいところ。

ITエンジニア(SE/プログラマー)

 

ぼく自身IT業界で働いていますし、システム開発やアプリ開発をするプログラマーや、ITエンジニアの数が足りていない状況なのを身をもって体感しています。

実際に未経験からでも、やる気とスキルがあれば働くことが可能。

文系の方でもITエンジニア(SE/プログラマー)になる方は多いので、文系だからできないとかもありません。

ITエンジニア(SE/プログラマー)については、女性も多いので、興味があるのならおすすめの仕事。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめである理由については、以下の記事で詳しく解説しています。

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

アラサーや35歳以上など、30代の方が未経験からITエンジニア(SE/プログラマー)になる方法は、プログラミングスクールで学ぶこと。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

30代(アラサー)未経験からITエンジニア(プログラマー)になる方法についての詳細記事はこちら

35歳未経験からITエンジニア(SE/プログラマー)になる方法についての詳細記事はこちら

 

Webデザイン

 

Webデザインもおすすめの仕事。

インターネットで色々と見るページの、デザインを作る仕事です。

バナーやチラシ、Webサイトまで作れるようになると、仕事の幅は一気に広がります。

世の中のデジタル化は止まることはありませんからね。

 

Webマーケティング

 

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促す、Webマーケティングは非常に重要。

 

Webマーケティングを実行するのが、Webマーケターです。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事。

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ご紹介した仕事であれば、需要がある仕事なので、学んだ時間が無駄になりません!

 

これらの仕事は、

  • Slack(スラック)
  • Teams(チームズ)
  • ChatWork(チャットワーク)

などのように最近よく使われるチャットにも慣れますし、Zoom(ズーム)などのWeb会議システムにも慣れるので、どこでも働けるようになります。

 

キャリアチェンジする方法

転職する方法

30代の方がキャリアチェンジするには、独学だと厳しいです。

時間が有り余っているわけではない年齢なのと、効率的に学ばないと年齢がさらに上がってしまうため、キャリアスクールを有効活用しましょう。

 

おすすめの仕事として紹介した

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

のうち、興味がある仕事を専門としているキャリアスクールを選ぶのがおすすめ。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)におすすめのキャリアスクールは、プログラミングスクール。

ただ、どのプログラミングスクールでもよいわけではなく、30代でも受講可能なプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

多少金額はかかりますが、2ヶ月~6か月ほどはプログラミングスクールで基礎を学んでから転職するのが王道。

30代の人にもおすすめのプログラミングスクールは色々あり、以下の記事で超詳しく解説しています。

プログラマー未経験30代(アラサー)の人向けの方法の詳細記事はこちら

【大丈夫】アラサーから未経験でエンジニアを目指すのは無謀?活躍する方法と考え方を紹介
【大丈夫】アラサーから未経験でエンジニアを目指すのは無謀?活躍する方法と考え方を紹介アラサー未経験の人が、エンジニア(プログラマー)になれるのか?無謀なのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、アラサー未経験からエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

35歳未経験からITエンジニア(SE/プログラマー)になる方法についての詳細記事はこちら

35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介
35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介35歳など30代後半でプログラミング未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)になれるのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、35歳など30代後半でプログラミング未経験の方がエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

Webマーケター、Webデザイナーについては、どちらも受講できるスクールが多いです。

おすすめのスクールは、

です。

 

マケキャン by DMM.comは、Webマーケターに特化しています。

SHElikes(シーライクス)とCucua(ククア)は、Webマーケター、Webデザイナーのどちらにも対応。

ポチのすけ
ポチのすけ
ではここから、それぞれの特徴を詳しくご紹介しますね。

 

SHElikes(シーライクス)

SHElikesは、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • ライティング
  • 動画制作・動画編集

といった、パソコン一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べるキャリアスクール&コミュニティ。

女性向けということもあり、時間や場所に縛られない働き方を実現するための、様々なコースが用意されています。

特に、

  • 今後のキャリアに不安がある
  • 副業や転職も気になりだしている
  • 妊娠や出産など、将来のライフプランから仕事に不安がある
  • 営業や事務職などをやっているが、もっとクリエイティブな仕事がしたい
  • 子育てなどを踏まえて、在宅でできる仕事がしたい
  • 会社員だけでなく、フリーランスにもなれるようなスキルを身に着けたい
  • 自分の考えと合うつながりが欲しい

という方には、超おすすめ!

 

特徴は以下の通り。

SHElikes(シーライクス)

 

  • 女性専用のクリエイティブスクール
  • Webデザイン・マーケティング・ライティング・動画制作・動画編集など、パソコンを使った時代に合うスキルが身につく
  • 受講者の8割以上がIT未経験だが、仕事を受けられるようになるレベルのレッスンを提供
  • 副業や転職に活かせるコースが多数
  • コースは27種類あるので、自分に合うコースを選べる
  • 月1回のコーチングや、質問し放題の丁寧な講師陣によって挫折しないサポートがある
  • コミュニティが活発なので、仲間と切磋琢磨しながらスキルアップできる
  • 学習以外にも外部講師やインフルエンサーを招いた特別イベントを開催
  • 特別イベントは毎週開催されているので、切磋琢磨する仲間を作れる
  • 受講コースの中には、もくもく会という勉強会があり、学習の中で出てきた疑問点や不明点を質問できる
  • もくもく会は、毎日~月1回のペースで、オンラインもしくはオフライン(対面)開催
  • Slackのコミュニティもある
  • オンラインでもオフライン(対面)でも学べる
  • オフライン(対面)は、お洒落な教室で学べる
  • オフライン(対面)で学べる場所は、青山(表参道)・銀座・名古屋・大阪
  • 安価かつ定額で学び放題
  • 支払いはクレジットカード払い
  • 仕事獲得に向けたサポートあり
  • MULTI CREATOR COURSE Designerという、SHElikesをグレードアップした短期集中型のコースもある
  • 無料で受けられる体験レッスンあり

 

SHElikesの女性専用は、戸籍又はパスポート上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダーの方も含みます。

運営会社の「SHE株式会社」が、情報管理の徹底や相談窓口も作っており、会社としてガイドラインを設定しています。

会社の理念である、「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」に基づいているとのこと。

センシティブな内容になりますが、一人一人が人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「自分らしく」生きられる社会の実現につなげたいという会社の思いがあるそうです。

 

SHElikes(シーライクス)

 

レッスンの金額は、

  1. 全レッスン受け放題の『受け放題プラン』
  2. 月に5回までレッスンを受講できる『月5回プラン』

の2つのプランに、入会金162,800円(税込)を足した金額になります。

 

受け放題プラン

  • 12ヶ月プラン:月額13,567円(税込)・年額一括払い162,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額15,547円(税込)・半年一括払い93,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額16,280円(税込)

 

月5回プラン

  • 12ヶ月プラン:月額8,984円(税込)・年額一括払い107,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額10,047円(税込)・半年一括払い60,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額10,780円(税込)

 

デメリットはクレジットカード払いをしない場合、分割払いができないのと、月額プランは選べないこと。

※なお、クレジットカード払いではなく銀行振り込みをする場合でも、クレジットカードの登録は必須になります。

 

ただ、普段からクレジットカードで支払いをしているのなら、全く問題ありません!

もしクレジットカードを持っていない場合、今の時代にポイントがつかない現金払いは機会損失なので、この機会におすすめのクレジットカードを無料で作っておきましょう。

おすすめのクレジットカード(キャッシュレスサービス)の詳細記事はこちら

 

また、女性の方にとっては、SHElikesは単なる女性専用のキャリアスクールの垣根を超えており、コミュニティとしても利用できる優れもの。

運営会社である「SHE株式会社」の

「一人一人が自分にしかない価値を発揮して、熱狂して生きる世の中を創る」

「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」

という想いがあるため、将来が不安な方が学びを深めるだけでなく、仕事以外で新たな仲間を作りたい方にも超おすすめです。

 

多くのスクールと違い、オンラインでも受けられる無料体験レッスンもあるので、興味があるものをまずやってみましょう。

TRY NOW

SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスン(公式サイト)

※申し込みはWebで簡単!60秒で完了

 

マケキャン by DMM.com

マケキャン by DMM.comは、転職保証がついているのが大きな特徴のWebマーケター養成のキャリアスクール。

特徴は以下の通りです。

マケキャン by DMM.com

 

おすすめの理由は以下の通り。

  • 未経験からWebマーケターになる転職成功率98%
  • 現役マーケターによる未経験特化型カリキュラム
  • 3か月で即戦力になれる能力が身につく
  • 隙間時間でも学べるようオンライン学習が可能
  • 平日や土日を有効活用して効率的にスキルを習得
  • 効果的にアウトプットするから知識が身につく
  • 面接対策や履歴書作成など転職サポートも万全
  • 紹介企業も多いので転職も安心
  • 転職保証もあり(転職できなければ受講料半額返金)

 

マケキャン by DMM.com

 

金額は以下の通り。

  • 入学金:税込33,000円
  • 転職コースの受講費:税込657,800円
  • 学習コースの受講費:税込385,000円
  • ※分割払いも可能。転職コースなら、月々税込31,900円。3回払い~24回払いの間で可能。

 

デメリットは、金額が少々高いこと。

ただ、Webマーケターは平均給料よりも高いため、転職したら2~3か月で余裕で元が取れます。

また、分割払いも可能なので、自分への大きな投資がたったの月3万で可能。

ポチのすけ
ポチのすけ
しかも転職保証もあるので、不安なく勉強に集中できます。

「未経験だから不安」

「転職できるの?」

という方も、まずは無料説明会を受けてみましょう。

 

無料説明会はオンラインで気軽に受けられますし、キャリアプランの相談までやってくれます。

給料が上がらなくて辞めたいと思っている方は、話だけでも聞いてみるのがおすすめ!

※キャリア相談の説明会無料!

 

Cucua(ククア)

Cucua(ククア)は、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • SNS運用
  • インターネット広告運用
  • 動画編集
  • ライター
  • Webメディア編集

など、時間や場所に縛られずに、パソコン一つで働けるWebスキルをゼロから学べるスクール。

 

就職や転職、副業やフリーランスと、様々な目標に対してオンラインで9コース200講座が学び放題でコスパ抜群!

また、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEはデジタルマーケティングが専門で豊富な実績があるため、マーケティングを学ぶにはぴったり

特に、

  • ずっと今の仕事を続けると考えるとゾッとする
  • 転職や副業をしたいけどスキルが足りない
  • 将来の為に何を学べばいいかわからない

という方には、超おすすめです!

 

特徴は以下の通り。

Cucua(ククア)

 

  • Webデザイン・Photoshop・マーケティング・SNS運用・インターネット広告運用・動画編集・ライティング・webメディア編集など、Webスキルが身につく講座が盛りだくさん!
  • 財務・会計の講座もある
  • 自分にあった専用カリキュラムを組める
  • 専属のコミュニティマネージャーに相談しながら進められるので安心
  • スキルが身に付いたら、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEを通じて副業にチャレンジできる
  • カリキュラムの最後にはポートフォリオ制作があるので、転職やフリーランスの営業にも役立つ
  • 学習はオンラインで完結するので、どこでもいつでも学べる
  • 講座は動画形式なので、パソコンでもスマホでも隙間時間に勉強できる
  • SNS運用や広告運用など、他のスクールやYouTubeでは学べないようなレアな講座もある
  • 課題のフィードバックを現役で活躍しているプロの講師から直接受けられる
  • 独自コミュニティがあるので、仲間とノウハウをシェアして高めあえる
  • わからないこともコミュニティ内で質問したり相談するのもOK
  • コミュニティで新たな仲間にも出会える
  • 料金はどの講座を選んでも、入会金162,800円(税込)+月額料金16,500円(税込)の一律でコスパ抜群!
  • 30日間返金保証制度があるので、初めての方でも安心

 

デメリットはオンライン完結型なので、学ぶために意志が弱いといくらでもサボれてしまうこと。

ただ、独自のコミュニティで仲間とモチベーションを高めながら切磋琢磨できるため、あなた一人で悩む必要はありません。

まずは、どの講義が自分に合いそうか、無料のオンライン説明会で相談して話を聞いてみましょう。

TRY NOW

Cucua(ククア)のオンライン相談はこちらから

※申し込みはWebで簡単!相談は無料!!

 

まとめ:スキルがない30代女性の転職は戦略的にやるのが必須!

 

お話してきたことをまとめます。

スキルなしの30代女性の転職がきつい理由は、以下の2点です。

  1. 未経験者枠は20代の若手が優先される
  2. 結婚・出産・育児のタイミングと被る可能性がある

 

とはいえ、スキルなしの30代女性が戦略的に転職活動をすることができれば、今よりも良い会社に転職することは可能。

30代前半の女性におすすめの転職戦略は以下の通り。

  • 伸びている業界かつ同じ職種を選ぶ
  • 転職エージェントをフル活用して希望の会社を見つける
  • 今までの経験を上手く伝えて長所をアピール
  • キャリアスクールを使ってスキルアップしてから転職

 

なお、

  • 35歳以上の方
  • 30代前半だけど今の職種を変えたい方

であれば、一度キャリアスクールで学んでから転職すると、効果的にキャリアチェンジをしやすくなります。

キャリアチェンジする際におすすめの仕事は、需要があるITの仕事。

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

 

スキルがないとお悩みの方でも、戦略的に転職活動を行えば大丈夫。

今すぐに正しく行動するだけで、結果はついてきます。

30代の人
30代の人
いつ転職すればいいんですか?
ポチのすけ
ポチのすけ
今でしょ!

ということです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

type転職エージェントの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

 

TRY NOW

ウィルオブ・テックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

スキルなし35歳・37歳の転職で人生を変えるためにやるべき選択肢の詳細記事はこちら

【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと
【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと「35歳や37歳で、これといったスキルなしの状態で転職できる?それとも転職はあきらめた方がいいの?」という35歳以上の方のお悩みについて、おすすめの仕事と転職する方法について具体的に解説しています。...

 

営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツの詳細記事はこちら

【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します
【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します「営業が嫌だし早く辞めたい。営業に向いてないと思うから、次は営業以外の仕事に転職したい。」「今まで営業しかやってこなかったけど、営業以外の仕事に転職できる?」と悩む30代営業の方に向けて、営業以外に転職する方法とおすすめの仕事を解説しています。...

 

転職したいけどスキルがない20代が使える若手の特権についての詳細記事はこちら

【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!
【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!「スキルがないまま転職したら、今より悪い条件になる?」「20代後半なのに全然スキルがない状態だから、転職できるのか不安。。20代後半で未経験OKのおすすめの仕事ってある?」という20代後半を含めた20代の方のお悩みについて、解説しています。 おすすめの業界や仕事だけでなく、転職を成功させる方法についてもわかります。...

 

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

手に職をつけたい30代・40代女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事
【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事「いつリストラに遭うかわからなくて不安だから手に職をつけたい」「30代~40代女性が今からでも手に職をつけられるものなの?20代の若手じゃなく、30代~40代女性向けおすすめの手に職を知りたい」というお悩みについて、解説しています。30代~40代の女性が手に職をつける方法と、おすすめの手に職つける仕事がわかります。...

 

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...