これからの働き方

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
会社員
会社員
毎日の仕事がマジでつまらない。。仕事って、つまらないのが当たり前なの?つまらないとか楽しくないとか思ってるのぼくだけ??面白い仕事ってこの世にあるよね?
会社員
会社員
仕事が楽しくないんだけど、自分の考え方変えれば楽しくなるもんなの??仕事でモチベ上がらないし、もう辞めたいんだけど。。

というお悩みについてお答えします。

 

仕事がつまらないと感じて、モチベーションが下がったことがあるポチのすけ(@pochinosuke1)です。

ぼく自身は、3度の転職を通して環境を変えることで、面白い仕事であるITにたどり着くことができています。

 

仕事は、それぞれの方の働く環境や立場によって状況が違いますが、つまらなすぎてモチベーションが駄々下がりすることがあります。

例えば、

  • 上司と反りが合わない
  • 仕事が単純作業しかない
  • 社長がワンマンすぎて意見通らない
  • スキルが身につかない

など。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
いくら給料がもらえるとはいえ、仕事する期間は長いので、あまりにつまらないとモチベーションを保つのもしんどいですよね。

 

とはいえ、食べていくためには働かないといけないので、

「今の仕事がつまらないから、やーめた!」

みたいな感じで辞めて転職していいのか、迷ってしまうもの。

ぼく自身も、転職を決意するまではかなり迷ったので、気持ちはよくわかります。

 

本記事では、

  • 毎日の仕事はつまらないのが当たり前なのか?
  • 仕事がつまらないという理由で辞めていいのか?
  • 仕事を楽しくする方法や、楽しい仕事なんてあるのか?

というお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、仕事によっては本当につまらない仕事もあるので、人によっては仕事がつまらないと感じるのは当然。

そのまま続けていても、つまらない仕事が面白くなることはないので、転職した方が早いです。

もちろん、転職する以外にも、つまらない仕事を楽しくするには以下のような方法があります。

  • スキルを上げる
  • ゆるく働く
  • 在宅勤務をする
  • 副業をする
  • 資産運用でお金を増やす
  • 仕事含めて色んなことを体験する

 

本記事後半では、

  • 仕事がつまらない
  • 楽しくない

という方にとって、これからの働き方にもつながる方法についても具体的に解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

こんな仕事ならつまらない・楽しくないのは当たり前!

こんな仕事ならつまらない・楽しくないのは当たり前!

世の中に仕事はたくさんありますが、仕事によっては、

「つまらない。。」

「楽しくない。。」

と感じてしまう仕事もあります。

 

例えば、以下のような仕事。

  1. 職場がブラック企業
  2. 個人の裁量があまりない
  3. 自分の得意なことやスキルが活かせない
  4. 仕事内容と給料が見合わない
  5. 好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌い
  6. 人間関係が悪い
  7. 単純作業

 

では、見ていきましょう。

 

①職場がブラック企業

勤め先がブラック企業

職場がブラック企業だと、全くもって楽しくないです。

 

なぜなら、ブラック企業には、以下のような特徴があるためです。

ブラック企業の特徴

 

  1. 社員に自腹を切らせる
  2. 業務に必要なところにお金を使わない
  3. 社員の行動を制限・監視する
  4. 長時間労働
  5. サービス残業の常態化
  6. 残業代を払わない
  7. 勤怠の記録をつけない
  8. 離職率が高い
  9. 簡単に辞めさせない
  10. 朝礼が宗教化している
  11. パワハラをはじめとしたハラスメントが横行
  12. 達成できないようなノルマを課す
  13. 社員に不利な給料体系
  14. 有給休暇が取りづらい
  15. 権利を主張する前に義務を果たせを連発
  16. その他、悪天候時の強制出勤や給料の遅延

 

長時間労働していたり、自腹を切らされたりしていると、貯金もできないですし楽しいはずがないですよね。

仕事がつまらないとか、楽しくないというレベルはとっくに超えてしまうもの。

ポチのすけ
ポチのすけ
ブラック企業に勤めている場合は、本当に気を付けないといけません。

 

ブラック企業で働いている時の対策含めて、詳しくは以下の記事で解説しています。

ブラック企業の特徴の詳細記事はこちら

【要注意】ブラック企業があなたを洗脳しようとする16の特徴。ご自身の会社は大丈夫?
【要注意】ブラック企業があなたを洗脳しようとする16の特徴。ご自身の会社は大丈夫?社員を洗脳しようとするブラック企業の特徴16個について、ぼく自身の体験から紹介しています。 ご自身の会社に、謎ルールや納得できないやり方があったり、ブラック企業に入ってしまっ方の対処法も書いています。 当てはまりそうな方は、是非ご覧ください。...

 

②個人の裁量があまりない

個人の裁量があまりない

個人の裁量があまりない会社だと、何をやるにもお伺いを立てないといけないため、仕事がつまらなくなります。

 

新卒など、若手の方にはそんなに裁量を与えられないものですが、何年か仕事をした方なら裁量を与えて動かしたほうが効率的。

それが、個人の裁量があまりない会社だと、判断一つとっても毎回お伺いを立てて、

「これやっていいですか?」

「いくらまで値引きしていいですか?」

みたいに聞かなければならず、ビジネススピードも遅くなります。

しかも、承認者に直談判できず、承認ルートに従って何人もの承認を得ないといけない始末。。

 

ビジネススピードが遅くなると、競合他社とのコンペで不利になることも多いため、失注してしまうことも。

裁量がないために、仕事もうまくいかなくなることはけっこうあるため、仕事が面白いわけないですよね。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくも、裁量がない会社で働いたことがありますが、シンプルに面倒くさいことが多いです。なので、ストレスもたまります。

 

とはいえ会社は組織なので、なんでもかんでも、自分の好きなように勝手に進めていいわけではありません。

どの会社でも、一定のルールはあります。

なので、自分勝手裁量があるというのは違ってくるので、上長の許可が必要なケースは見極めましょう。

 

③自分の得意なことやスキルが活かせない

自分の得意なことやスキルが活かせない

自分の得意なことだったり、自分が持っているスキルが活かせない会社だと、活躍できないのでつまらないです。

 

誰しも、

  • 自分が好きなこと
  • 自分が得意としていること
  • 自分が持っているスキル

を活かして仕事をしたいもの。

わざわざ苦手なことを仕事にはしないですよね。

例えば、

  • プログラミングスキルを持っているのに、簡単なテストばかりさせる
  • 営業スキルを持っているのに、事務作業ばかり
  • 事務の仕事しかしたことないのに、営業的な顧客対応をさせる

など。

 

上記の例はやや極端ですが、実際に不得意なことをさせる会社も。

営業一つとっても、飛び込み営業と問い合わせもらって対応するプル型の営業では、アプローチ方法が全然違います。

プル型の営業は得意だけど、飛び込み営業は全く向かない、という人もたくさんいますし。

ポチのすけ
ポチのすけ
自分の得意分野で勝負できず、苦手なことをさせられたら全く楽しくないですよね。

 

④仕事内容と給料が見合わない

仕事内容と給料が見合わない

給料が低いと、仕事は全く楽しくないです。

さらに仕事内容と給料が見合ってないと、面白いはずがありません。

 

長時間労働だったり、交渉が多くて難しい仕事であれば、ある程度の給料を出してほしいもの。

しかし、現実にはめっちゃ働いているにもかかわらず、給料が低いという会社もあります。

仕事内容と給料が見合ってない時、全く楽しくないのでモチベーションはダダ下がりに。。

ポチのすけ
ポチのすけ
比較的給料が高めの営業職ですら、給料が低くて仕事内容と全く見合ってない、ということもありますからね。

 

給料が低いと、モチベーション維持は絶対無理です。

好きな仕事や、やりがいのある仕事ではないのなら尚更。

給料が安い会社は、以下のように考えているので、社員はモチベーション維持やモチベーションアップなんてやらなくていいです。

  1. 会社にとって社員はコストだからできるだけ給料を上げたくない
  2. 給料が安い=評価されていない

給料が安い会社というのは、具体的には年収300万円台。

年収300万円台なら、残るよりも辞めて転職した方が、給料が上がるのも早いし楽です。

 

ただし、何も考えずにやみくもに転職すると、逆に悪い状態になってしまうことも。。

なので、転職する場合は、

  • 伸びている業界
  • 給料が高い職種
  • 給料が高い同業他社

の会社の求人を、転職エージェントから引っ張って転職することが超重要。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

給料が安いのにモチベーション維持は無理!すぐに脱出するべき理由の詳細記事はこちら

給料が安いのにモチベーション維持は無理!というかしなくていい。そんな会社からは脱出しよう
給料が安いのにモチベーション維持は無理!というかしなくていい。そんな会社からは脱出しよう好きな仕事や、やりがいのある仕事ではないのなら、給料が安いままモチベーションを維持するのは絶対無理。 せっかく働くならモチベーションが上がる働き方をしましょう。 本記事は、給料が安くてやる気ない方におすすめの方法を解説しています。...

 

また、比較的給料が高めのはずの営業職なのに、給料が低いこともあります。

具体的には、営業職で年収300万円台なら自分のせいではなく、会社に搾取されているためなので、即転職するべき。

営業なのに給料が低い会社は、以下の3つの特徴があるので、今すぐ転職するべきです。

営業なのに給料が低い会社の特徴

 

  1. 大量採用・大量退職が前提の会社だから
  2. 安売りしすぎて売上も利益も出ない会社だから
  3. 斜陽産業だから

 

なので、すぐに転職しないと、永久に会社から搾取され続けることに。。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

営業やってて給料が低いのはマジでやばい理由の詳細記事はこちら

営業やってて給料が低いのはマジでやばい!搾取され続ける前に今すぐ転職するべき3つの理由
営業やってて給料が低いのはマジでやばい!搾取され続ける前に今すぐ転職するべき3つの理由「営業なのに給料低い」「営業の仕事大変なのに、給料安くて割に合わない」という場合、基本的にマジでヤバい会社です。 永久に搾取され続ける前に、すぐに転職するべき。 本記事では、営業で給料が低い会社がなぜやばいのか、今すぐ転職するべき理由とともに解説しています。...

 

⑤好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌い

好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌い

好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌いと言う場合も、仕事は全く楽しくないです。

 

やりたいことはあったけど、

  • 自分が志望していた業界に入れなかった
  • ようやく派遣から正社員になれたけど、好きな仕事ではない
  • 食べていくために今の工場で働いているけど、仕事内容が嫌い

など、「好きじゃないけど生活するために働いている」という場合は楽しくないもの。

ポチのすけ
ポチのすけ
誰でも、やりたくないことをやっていると良心が痛んでしまいますし、楽しくないですよね。

 

ただ、好きじゃない仕事や、嫌いな仕事というのは、自分の考え方ひとつで楽しく取り組むことも可能。

詳しくは後述します。

 

⑥人間関係が悪い

人間関係

人間関係が悪い会社だと、仕事がつまらない・楽しくないと感じるのも当然です。

どんな会社であっても、どんな仕事であっても、社内の人間関係がストレスに感じることは多いもの。

社内の人間関係が悪いとギスギスしますし、余計なところでストレスがたまります。

仮にホワイト企業で働いていても、「人間関係が悪くて楽しくないし辞めたい。。」とまで感じてしまうことも。

 

例えば営業だと、

客先で活躍していきたいのに、社内の人間関係に気を遣うことが多い場合も。

そうなると、本当にやりたい営業活動に力を割けず、つまらない・楽しくないと感じてしまいます。

 

また、

  • 上司と反りが合わない
  • 社長がワンマンすぎて意見通らない
  • 先輩が気分屋すぎる
  • 同僚でマウント取ってくる奴がうざい

というケースも。

何とか解消していきたいですよね。

 

⑦単純作業

単純作業

仕事が単純作業の場合、面白みがなくて仕事つまらない。。と感じてしまうもの。

 

例えば、フリーターやってる方だと、「バイト先の仕事がただの作業でつまらない」というケースが多いです。

例えば、

  • ティッシュ配り
  • 決められた場所の清掃
  • 流れ作業の一部
  • 飲食店の洗い物

など。

 

とはいえ、バイトの仕事自体は、作業の一部を安く外注するために存在するようなもの。

なので、バイトの仕事だと、つまらないのは仕方ない面が強いです。

そうなると、バイトオンリーのフリーターの方だと仕事がつまらない状況はずっと続くので、早めに正社員への就職をするのがおすすめ。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

フリーターを抜け出したい人が取るべき方法とやりたいことなくて困ってる時の解決方法はこちら

フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介
フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介「将来が不安でフリーターから抜け出したい」「フリーターをやめたいけど中々抜け出せない」という悩みに対して、フリーターから抜け出すための方法について、解説しています。...

 

また、プログラマーなどのエンジニアの方でも、会社によっては単純作業ばかりやらせる会社も。

仕事内容が、プログラムのテストをして、結果を記録するだけの単純作業ばかり。

エンジニアなのに、単純作業だと超つまらないです。

モチベーション維持が困難なので、違う会社で開発をした方がよいですね。

 

スポンサーリンク

つまらない・楽しくない仕事のまま働く時のデメリット2つ

つまらない・楽しくない仕事のまま働く時のデメリット2つ

つまらない仕事や楽しくない仕事のまま働くと、デメリットが大きいです。

デメリットは以下の2つ。

  1. スキルが身につかずに成長しない
  2. メンタルがやられる

結果として、貴重な時間まで失います。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の判断基準や対処法の詳細記事はこちら

【ここで判断】つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の対処法を解説
【ここで判断】つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の対処法を解説「仕事がつまらない時は、頑張って耐えるべき?それとも、すぐに辞めるべき?耐えたら報われる?」というお悩みについて、解説しています。 つまらない仕事を耐えるべきか、迷った時の判断基準についても解説しています。...

 

デメリット①スキルが身につかずに成長しない

スキルが上がらない

つまらない仕事や楽しくない仕事のまま働いても、全然スキルが身に付きません。

スキルが身につかないと、成長しないことになります。

 

仕事をしていく上で大事なのはスキルです。

終身雇用がとっくに崩壊している現代では、コロナ禍で売上急減によるリストラも急にやってくるような時代。

ホワイト企業であっても、業績が悪くなれば、リストラや給料の大幅減額をせざるを得ない状況です。

ポチのすけ
ポチのすけ
なので、自分自身を守るためにもスキルアップは超大事です。

 

しかし、単純作業だったり簡単すぎる仕事の場合、仕事がつまらないですし、全然スキルが身につきません。

例えば、

  • バイトの単純作業
  • 事務仕事で言われたとおりにやるだけの仕事
  • エンジニアのプログラムのテストで、結果を記録するだけの仕事

など簡単すぎる仕事の場合、スキルが身に付きません。

もう一つ、実際にぼくに相談があった話から具体的な例を挙げると、

プログラマーの方で、プロジェクトの中で与えられた仕事が

「プログラムのテストをした結果を、Excelに張り付けて記録する」

だけの単純作業をしている方がいました。

 

そのプログラマーの方は、

「技術を身に着けてスキルアップしたい!」

と考えておられる方でしたが、

  • コードを書いてプログラムを作る
  • システム構築をする

という仕事でもなく、

「プログラマーなのに、Excelに結果を張り付けるだけの単純作業で、スキルが身につかない。。

という危機感を覚えておられました。

 

プログラマーは技術職なので、スキルが身につかない仕事ばかりやらされていては、嫌になるのも当然ですよね。

スキルが身につかないと、将来のできる仕事が減ってしまったり、給料が低いままで過ごすことになってヤバいからです。

しかし、今の仕事をするだけでは全然スキルが身につかない状況。。

結果として、危機感が勝って現在は転職活動をされています。

他にも、人を育てる気がない会社も同様で、スキルが身につかないデメリットが大きいです。

 

デメリット②メンタルがやられる

メンタルがやられる

つまらない仕事や楽しくない仕事のまま働くと、メンタルがやられます。

 

仕事をする時間は1日8時間ほどか、残業するとそれ以上の時間になります。

1年間で3分の2ほどは、仕事に関わることに。

それだけ長い時間関わる仕事がつまらなかったり楽しくないと、モチベーションも上がりませんし、ストレスがたまってメンタルがやられます。

最悪の場合、鬱(うつ)になってしまうことも。。

 

メンタルがやられるような仕事だと、当然ながらスキルも身に付きませんし、負のスパイラルに陥ります。

早急に対処する必要があるので、対処法を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

考え方を変えることで仕事がつまらない・楽しくないを解消

考え方を変えることで仕事がつまらない・楽しくないを解消

仕事全部がつまらない・楽しくない場合には当てはまりませんが、

「仕事の一部だけがつまらない・楽しくない」

という場合、考え方を変えれば解消することがあります。

 

やっている仕事全部がつまらないのではなく、

  • 営業提案は面白いけど、事務作業がつまらない
  • プログラムの設計・開発は面白いけど、WBSを引いたり、作業工数算出が楽しくない
  • 新しい技術の提案は面白いけど、古い技術を使った提案をしないといけない案件はつまらない

など、仕事の一部がつまらない・楽しくないということがあります。

 

「やってる仕事全部がつまらない・楽しくない」という場合、転職の検討を含め、根本的に変える必要があります。

しかし、あくまで仕事の一部だけが楽しくないなら、考え方を変えることでつまらなさを解消できたり、面白さを見つけることは可能。

 

例えば、上記で挙げた仕事の一部がつまらない・楽しくないという場合

以下の形でつまらなさを解消できたり、面白さを見つけられます。

 

  • 営業提案は面白いけど、事務作業がつまらない

→割り切って淡々とやることで、解消することが可能です。

また、どれだけスピーディーに事務作業をこなせるかというゲーム感覚で取り組むことで、面白さを見出せます。

 

  • プログラムの設計・開発は面白いけど、WBSを引いたり、作業工数算出が楽しくない

→どれだけ計画を立てて、計画通りに取り組めるかというスキルアップだと考えて取り組むことで、レベルアップのために必要な経験だと思えるようになります。

また、WBSや作業工数算出は、PM(プロジェクトマネージャー)やPL(プロジェクトリーダー)を目指す上でも必須スキルなので、年収アップやスキルアップのために頑張ると考えて取り組む形でもOK。

 

  • 新しい技術の提案は面白いけど、古い技術を使った提案をしないといけない案件はつまらない

→発想を変えて、古い技術にこだわるお客さんの理由や考えを知れる情報収集の良い機会だととらえることで、つまらなさを解消できます。

新しい技術を提案する際に、反対意見となる具体例がわかっていると、受注の障壁になる理由を前もって潰すような提案ができるのが大きなメリット。

 

仕事がつまらない・楽しくないという時、

あくまで「仕事の一部だけがつまらない・楽しくない」

という状況であれば、考え方を変えることで良い機会として活かしましょう。

 

スポンサーリンク

仕事を楽しくする方法【これからの働き方】

仕事を楽しくする方法【これからの働き方】

仕事の一部だけがつまらないのではなく、全体的につまらない仕事の場合、どうにかして楽しくした方がいいです。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事は人生の大部分を占めるぐらい、長い時間を占めますからね。

仕事については、つまらないよりは、少しでも楽しい方がいいです。

 

仕事を楽しくする方法は、大きく分けると、以下の6つ。

仕事を楽しくする方法

 

  1. ニート・フリーターの方は正社員に!
  2. スキルを上げる!
  3. ゆるく働く!在宅勤務をする!!
  4. 本業+副業+資産運用でお金を増やす!
  5. 色んなことを体験する!
  6. 転職して少しでもマシな仕事をする!

 

少しでも仕事を楽しくすることが、これからの働き方。

色々な方法で、視野を広げられます。

それでは、見ていきましょう。

 

方法①ニート・フリーターの方は正社員に!

ニート・フリーターの方は正社員に!

ニート・フリーターの方が仕事を楽しくするには、正社員になること。

正社員になることで、仕事が楽しくなるだけではなく、給料面などのメリットも大きいです。

 

無職のままだと、今後のことを考えれば考えるほど、不安と絶望に襲われます。

理由は以下の4つ。

  1. 貯金が減っていく恐怖
  2. 社会的信用がなくなる
  3. 孤独を感じる
  4. 働くことに対する自信がなくなる

 

また、フリーターの方で、身近な正社員を見て、

  • 時間とお金が割に合わない
  • 責任を負いたくない
  • 人間関係が面倒
  • 働く時間を自由に決められない
  • 転勤がある

など、正社員のメリットがそんなにあると思えないから、正社員になりたくない。。」

と思ってしまう方もいます。

 

しかし、メリットがないと思われている正社員は、実はメリットだらけ。

正社員のメリットは、以下の7つです。

正社員のメリット

 

  1. スキルが身につく
  2. 立場が強いのでクビになりにくい
  3. 収入が増えていきやすい
  4. 職歴として見てもらえる
  5. 病気やケガで休んでも収入が入る
  6. 社会的な信用がある
  7. 年齢を重ねながらステップアップできる

 

逆に、正社員にならないことによるリスクは甚大。

正社員にならないことによるリスク

 

  1. スキルが身につかない
  2. 立場が弱くて切られやすい
  3. 収入が低くて増えない
  4. 職歴として見てもらえない
  5. 病気やケガすると無収入
  6. 社会的な信用が得られにくい
  7. 年齢を重ねるたびに仕事が減る

 

あえて正社員にならないという働き方もありますが、それはあくまでリスクを背負える場合だけ。

基本的には、正社員はメリットが多いですし、今の環境から大きく変わることができるのでブラック企業さえ選ばなければおすすめです!

それぞれ、以下の記事で解説しています。

無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策の詳細記事はこちら

無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策を紹介【即行動するのが大事】
無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策を紹介【即行動するのが大事】無職だと、今後のことを考えれば考えるほど不安と絶望が襲ってきてしまいます。 本記事では、無職だと不安と絶望が襲ってくる4つの理由と解決策について解説します。 是非、ご覧ください。...

 

正社員になりたくない人が抱える大きなリスクの詳細記事はこちら

「正社員になりたくないよ、メリットないし」と考えている人が知っておきたい7つの大きなリスク
「正社員になりたくないよ、メリットないし」と考えている人が知っておきたい7つの大きなリスク「正社員のメリットがそんなにあると思えないから、正社員になりたくない」 「正社員になりたくないけど、周りからは正社員になれと言われる」 といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえてどうしたらいいのか解説していきます。...

 

フリーターの方向け

一生フリーターで過ごすより正社員になるのがおすすめ

フリーターの方が正社員になると、

  • 楽しくない
  • 夢がない

というような状況から大きく変わります。

 

フリーターをやっていて、

と悩んでいる方は、すぐにでも正社員になるために動くべき。

 

フリーターから正社員になる方法は、以下の2つです。

フリーターから正社員になる方法

 

  1. フリーター向けの就職支援サービスを使う
  2. 手に職をつける

 

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターやってるけどもう働きたくない。。とお悩みの方の解決法はこちら

フリーターやってるけどもう働きたくない。。と悩んでいる人は今の環境を変えよう!
フリーターやってるけどもう働きたくない。。と悩んでいる人は今の環境を変えよう!「フリーターやってるけど、お金ないし、しんどくてもう働きたくない。。」といったお悩みについて、解説しています。 本記事では、もう働きたくないフリーターの方が、これからどうしたらいいのかがわかります。...

 

夢がないフリーターの方のやりがいのある仕事の探し方の詳細記事はこちら

夢がないフリーターってどうすればいい?やりがいのある仕事の探し方【まずは行動すればOK】
夢がないフリーターってどうすればいい?やりがいのある仕事の探し方【まずは行動すればOK】本記事では、フリーターやってて、やりたいことや夢がない時はどうすればいいのか? といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえて解説しています。 結論、正社員として働きながらやりがいを探すことが大事です。 是非、ご覧ください。...

 

フリーターやってるのは甘えだと批判されまくる理由の詳細記事はこちら

フリーターやってるのは甘え?批判されまくるのはワケがある【5つの特徴を解説】
フリーターやってるのは甘え?批判されまくるのはワケがある【5つの特徴を解説】「フリーターやってることは甘えなのか?」「フリーターは何故そこまで批判されるのか、何か悪いことでもあるのか?」 といったお悩みについて、批判されまくる5つの理由について、解説していきます。 フリーターのままだとやばい理由も合わせて紹介!...

 

フリーターを抜け出したい人が取るべき方法の詳細記事はこちら

フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介
フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介「将来が不安でフリーターから抜け出したい」「フリーターをやめたいけど中々抜け出せない」という悩みに対して、フリーターから抜け出すための方法について、解説しています。...

 

なお、

「独り身だし、フリーターでも生きていける」

「周りに迷惑かけてないし、フリーターで何が悪いの?」

という方もいますが、一生フリーターのまま生きていけるかというと、正直無理というのが現実。

また、フリーターを続けることで、自分自身だけではなく、周りにも迷惑をかける可能性が大きいです。

 

フリーターのまま生きていけるという考え方が間違いな理由は、以下の7つ。

  1. スキルが身につかない
  2. 立場が弱くて切られやすい
  3. 収入が低くて増えない
  4. 職歴として見てもらえない
  5. 病気やケガすると無収入
  6. 社会的な信用が得られにくい
  7. 年齢を重ねるたびに仕事が減る

 

そのため、フリーターよりも、正社員として生きていく方が圧倒的にリスクが低くて楽なのでおすすめです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターで何が悪いの?と思う人に伝えたい残酷な事実の詳細記事はこちら

フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!と思う人になぜダメなのかを伝えたい【残酷な7つの理由】
フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!と思う人になぜダメなのかを伝えたい【残酷な7つの理由】フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!フリーターだとなぜダメなのか? というお悩みについて、フリーターのままだとダメな理由とフリーターから正社員になる方法を詳しく解説しています。...

 

フリーターでずっと生きていけるという考えが間違いである理由の詳細記事はこちら

【悲報】フリーターでずっと生きていけるという考え方が間違いである理由を解説
【悲報】フリーターでずっと生きていけるという考え方が間違いである理由を解説本記事では、ずっとフリーターでいたいと思っても、一生フリーターで生きていくのが難しい理由と、 正社員よりフリーターの方がいいという考えが間違いな理由について、詳しく解説しています。...

 

フリーターのまま行動せずに、現状維持してしまうと、悲惨な末路が待っています。

どんどん惨めな思いをすることになりますし、フリーターのまま30代に突入するとマジでやばいです。。

最悪の場合、

  • 周りの友達と顔を合わせられない
  • 人付き合いができなくなる
  • 惨めな思いをする
  • 失業者となる
  • 生活保護になってしまう

という可能性も。

そうなる前に脱出しましょう。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

30代でまだフリーターやってるとやばい理由と脱出する方法の詳細記事はこちら

【要注意】30代でフリーターだとやばい?そのまま歳を重ねるのが危険な7つの理由と現状から脱出する方法
【要注意】30代でフリーターだとやばい?そのまま歳を重ねるのが危険な7つの理由と現状から脱出する方法30代でフリーターの方が、そのまま年を重ねるのは非常に危険ですし、現状維持だとマジでやばいです。 30代でフリーターのままだとやばい7つの理由と現状から脱出する方法を解説しています。...

 

フリーターの悲惨な末路についての詳細記事はこちら

フリーターの末路はかなり惨めに。。悲惨なことになる前に脱出しよう!フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。 今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。 本記事では、フリーターの末路と悲惨な未来を回避する方法について詳しく解説しています。...

 

なお、フリーターの方で実家暮らしだと、以下の理由により超有利。

  1. 生活費が少なくて済むので貯金しやすい
  2. 趣味だけでなくスキルアップにもお金を使える
  3. 自由時間が多い

うまく利用できると貯金ができるだけではなく、次のステップへ進むための有意義な時間になります。

有利な状況に油断せずに、正社員への就職を目指しましょう。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターで実家暮らしのメリットや注意点の詳細記事はこちら

フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう
フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう実家暮らしをしてるフリーターはやばいのか?フリーターで実家暮らししてる時に、やんないとまずい事は何か?実家暮らしのフリーターは家にいくらぐらいお金入れたらいいのか? といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえて解説しています。...

 

フリーターから手に職をつけるおすすめの仕事は、プログラマーなどのITエンジニア。

決して簡単ではありませんが、

  • 慢性的な人手不足
  • プログラミングスクールで学ぶことでハンデは埋められる

という点で、フリーターの方でもなれる有利な仕事です。

年齢によって方法は異なりますが、30代以上でも大丈夫。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターから未経験でプログラマーになれる理由と方法の詳細記事はこちら

フリーターでもプログラマーに未経験からなれる理由と方法【IT業界で働くぼくが実情を解説】
フリーターでもプログラマーに未経験からなれる理由と方法【IT業界で働くぼくが実情を解説】世の中のデジタル化やIT化が進む中で、プログラマーに興味を持つ方が増えています。 本記事では、今までIT経験がないフリーターの方でも未経験からプログラマーになれるのか?未経験からプログラマーになる方法はどうするのか?についてIT業界で働いていてプログラマー需要に詳しい立場から解説します。...

 

おすすめのプログラミングスクールは、以下の記事で解説しています。

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ6つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール6つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

無職・ニートの方向け

無職・ニートの方向け

今はフリーターですら、そのままで生きていくのが困難な時代。

無職・ニートの方は、一刻も早く正社員を目指しましょう。

なお、「バイトもしていない。。」

という状況の方でも、あきらめる必要はありません。

選択肢が豊富なわけではないですが、長らく働いていないニートの方や職歴がない方でも、1日でも早く決断することで、働く方法はあります。

 

例えば、

「30代で職歴がない。。」という方でも就職することは可能。

あきらめたらそこで試合終了です。

なお、ニートの方は転職というより就職になりますが、良い就職支援サービスを使いましょう。

それぞれの年齢や状況別に、以下の記事でおすすめの就職支援サービスを紹介しています。

30代で職歴なしの女性向けの就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

30代で職歴なしの女の人が就職するコツをいろんな業界で働いてきた経験から解説【あきらめるのはまだ早い】
30代で職歴なしの女の人が就職するコツをいろんな業界で働いてきた経験から解説【あきらめるのはまだ早い】「30代なのにちょっとしたバイトしかしたことない。。」「30代なのに働いた経験がない。。」 という「職歴なし」の女の人も、就職は可能です。 30代は人生まだまだこれからの年齢なので、あきらめる必要は全くありません。 本記事では30代で職歴なしの女性が就職するためのコツと方法をご紹介します。...

 

28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべき理由と就職する方法の詳細記事はこちら

28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべし!バイトやネットビジネスに逃げない方が良い理由も解説
28歳で無職(ニート)の男こそ就職に本腰を入れるべし!バイトやネットビジネスに逃げない方が良い理由も解説28歳で無職(ニート)の男こそバイトやネットビジネスに逃げずに就職に本腰を入れるべき理由を解説しています。正論かつ王道すぎるかもしれませんが、コロナで環境が激変している今だからこそ、就職の価値が高いです。就職の方法も解説しています。...

 

27歳で職歴なしの大卒・高卒やニートの人が就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

27歳で職歴なしニートの大卒(高卒)の方が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説【焦らなくてOK】 (1)
27歳で職歴なしニートの大卒(高卒)の方が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説【焦らなくてOK】『27歳なのにちょっとしたバイトしかしたことない、働いた経験がない。。』という「職歴なし」の大卒・高卒やニートの人も、就職は可能ですし、遅くないです。 本記事では、大卒・高卒27歳で職歴なしの人や27歳でニートの男性・女性は就職できる理由と方法について解説しています。...

 

26歳で職歴なしニートの人(大卒または高卒)が就職するコツと方法についての詳細記事はこちら

26歳で職歴なしニートの男(大卒または高卒)が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説 (1)
26歳で職歴なしニートの男(大卒または高卒)が就職するコツを周りから遅れて社会人になった経験から解説『26歳なのにちょっとしたバイトしかしたことない、働いた経験がない。。』という「職歴なし」「ニート」の大卒や高卒の人も、就職は可能ですし、全然遅くないです。 本記事では、大卒・高卒で職歴なし(ニート)の26歳の人が就職できる理由と方法について解説しています。...

 

25歳で無職の大卒の人が就職できる理由と方法についての詳細記事はこちら

25歳で無職の大卒の人がこれから就職するのは可能?周りから遅れて社会人になって転職もしている経験から解説 (1)
25歳で無職の大卒の人がこれから就職するのは可能?周りから遅れて社会人になって転職もしている経験から解説25歳なのにちょっとしたバイトしかなかったり、まともに働いたことない。という、大卒で「無職(ニート)」の人も、就職は可能です。 本記事では、25歳で無職の大卒の人が就職できる理由と方法について、解説しています。...

 

なお、ニートの方が正社員になるには、就職支援サービスで就職する以外に、手に職をつけるという方法もあります。

手に職をつけるおすすめの仕事は、プログラマーなどのITエンジニア。

決して簡単ではありませんが、

  • 慢性的な人手不足
  • プログラミングスクールで学ぶことでハンデは埋められる

という点で、ニートの方でもなれる有利な仕事です。

 

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

30代でニートからプログラマーになれる理由と方法の詳細記事はこちら

30代でニートからプログラマーになれる理由と方法をエンジニアの需要に詳しい立場から解説
30代でニートからプログラマーになれる理由と方法をエンジニアの需要に詳しい立場から解説30代でニート(無職)の人でもプログラマーになれる理由と方法について、IT業界で働いていてエンジニアの需要に詳しい立場から解説しています。 未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)に興味がある方は是非、ご覧ください!...

 

方法②スキルを上げる!

スキルを上げる!

仕事を楽しくする方法は、スキルを上げること。

スキルが上がると、やれることが多くなるので仕事が楽しくなります。

 

スキルを上げるためには、勉強が不可欠。

ただ、社会人になってから勉強するのは以下の理由により、しんどいものです。

  • 時間ない
  • 仕事で疲れている
  • 休んだり遊んだりしたい

それでも、

  1. 仕事で成果を出しやすくする
  2. 年収UP
  3. 社会の変化があっても生き残るスキルを身に着ける

という目的のためには、効率化する必要があります。

 

社会人の勉強を楽にする方法としては、IT(オンライン)を使って効率化すること。

ITを駆使すると、以下のメリットがあるので、本や通学制の予備校よりも効率的に学べます。

  1. 隙間時間に勉強しやすい
  2. いつでもどこでも勉強できる
  3. 問題を解く時に、間違えたところを記録して繰り返し復習できる

詳しくは、以下の記事で解説しています。

社会人の勉強をITで効率化する方法の詳細記事はこちら

社会人の勉強をしんどいと感じる時はITを使って効率化しよう!データやAI活用の仕事をしている立場から紹介
社会人の勉強をしんどいと感じる時はITで効率化しよう!【在宅での勉強は超おすすめ】忙しいし疲れてるから勉強がしんどい。。と感じている社会人の方は多いですよね。本記事では、社会人が勉強する意味や勉強を楽にする方法について、ぼく自身の経験をもとにご紹介していきます。...

 

スキルを上げるためには、自分の長所を知っておくのも重要。

短所を直すよりも、自分の長所を見つけて伸ばすことの方が大事です。

自分の短所を直そうとするとメンタル的にもきついことが多いですし、自分が苦手なことに取り組むので、なかなかうまくいかないことも。

長所を見つけて伸ばすと、以下のようなメリットがあるので、仕事でも転職でも、プライベートでもうまくいきやすいです。

長所を見つけて伸ばすメリット

 

  • 得意なことをやれるので楽しい
  • 自分に自信を持てる
  • 自信があることは何度でもトライできる
  • 自分は「これができる・得意だ」という人の方が、上司も仕事を任せやすい
  • 「得意なこと・強み」があると、社内からも一目置かれる人材になれる
  • 「これができる・得意だ」という人は転職の際にもアピールしやすくなり、短所があったとしても欲しがられる
  • 終身雇用がなくなった現代社会で必要なのは、短所の少なさではなくスバ抜けた長所
  • スペシャリストは不況にも強い
  • 「得意なこと・強み」があると、プライベートでも頼りにされる
  • 自分のプラス面を探して伸ばすことが習慣化されると、周りの人の良いところにも気づきやすい
  • 周りの人のダメなところではなく良いところを見つけられる方が、仕事でもプライベートでも人間関係はうまくいきやすい

 

長所が一つもない人はいないので、自分の長所がよくわからない場合、以下の3つを駆使して見つけてみましょう。

自分の長所を見つける方法

 

  1. 周りの人に聞いてみる
  2. 短所を逆にとらえる
  3. ツールを使う

 

詳しくは、以下の記事で解説しています。

自分の長所を見つけて伸ばすのが大事な理由の詳細記事はこちら

自分の長所を見つけて伸ばすことは短所を直すよりも優先するべき!仕事・プライベートどっちでも役に立つ
自分の長所を見つけて伸ばすことは短所を直すよりも優先するべき!仕事・プライベートどっちでも役に立つ仕事でうまくいかない時、自分の短所を直すことに目が向きがちですが、短所を直すよりも、自分の長所を見つけて伸ばすことの方が大事。 本記事では、短所を直すよりも、自分の長所を見つけて伸ばすことが大事な理由、長所の具体例や見つけ方・伸ばし方についてご紹介しています。...

 

長所の見つけ方の詳細記事はこちら

【簡単】長所が一つもないと決めつけるのはまだ早い!誰にでもある強みを見つける3つの方法
【簡単】長所が一つもないと決めつけるのはまだ早い!誰にでもある強みを見つける3つの方法「長所が一つもない。。」と悩んでいる方でも、自分の長所(強み)を簡単に見つけることができる3つの方法についてぼくの経験から紹介していきます。 誰にでも必ず長所はあるので、「自分なんて、長所が一つもない。。」と悩まなくても大丈夫です。...

 

退職が決まってからの期間にスキルアップしておくと、次の職場でも活躍しやすくなります。

次の職場に向かうまでの期間をスキルアップ期間として過ごすことで、退職するまでの辛いだけの期間が、レベルアップ期間に変身します。

退職までの期間にもレベルアップしておくと、次の職場で早く活躍しやすいのと、できることが増えて年収アップにつながりやすいです。

 

退職するまでの期間に自分自身をレベルアップする方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

退職までの間に自分自身のレベルアップをする方法の詳細記事はこちら

退職までの期間に暇でやる気が出ない場合の良い時間の使い方を紹介【自分自身のために使おう】
退職までの期間に暇でやる気が出ない場合の良い時間の使い方を紹介【自分自身のために使おう】退職することが決まってから、実際に退職するまでの間は引継ぎや事務作業がメインになるので、暇ですし何かとやる気が出ないもの。 本記事では、退職するまでの期間にどう過ごすのが良いのか、良い時間の使い方を紹介します。...

 

スキルを上げていくことで、手に職をつけることも可能。

手に職をつけるとは、一定水準以上のスキルによって生計を立てられる状態のこと。

手に職をつけると言える具体的な状態は、

  1. 資格を持っている
  2. 資格はないが、一定水準以上のスキルがある

になります。

手に職をつけるメリットは、仕事に困らなくなることです。

ただし、仕事によっては、手に職をつけても時代にマッチしなかったり給料が低いことも。

 

なので、

  1. 自分がその仕事に興味があるか
  2. 今後伸びていく業界かどうか

をよく考えて手に職の仕事に就くのがおすすめ。

 

詳しくは、以下の記事で解説しています。

手に職をつけるメリット・デメリットやおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【知ることが大事】手に職をつけるメリット・デメリットについて。おすすめの仕事も紹介
【知ることが大事】手に職をつけるメリット・デメリットについて。おすすめの仕事も紹介今の時代、手に職をつけるとはどういうことなのか、実際のメリット・デメリットはどうなのかについて書いています。 手に職をつける際に、どう選んだらいいのかと、おすすめの手に職の仕事も紹介しています。 ぜひご覧ください。...

 

手に職をつけるための方法は以下の2つ。

  1. 学習すること
  2. 職場を紹介してもらうこと

詳しくは、以下の記事で解説しています。

手に職をつけるための2つの方法についての詳細記事はこちら

手に職をつけるための方法は2つ。 学習と職場の紹介をもらうこと
手に職をつけるための方法は2つ。学習と職場の紹介をもらうこと手に職をつけるための2つの方法について解説しています。 学習すること、働ける職場の紹介をしてもらうことが必要になります。手に職をつけるための具体例も紹介しています。 是非ご覧ください。...

 

手に職をつける時は、専門学校や専門スクールに行くのがおすすめですが、選び方や考え方は超大事。

失敗しないために持っておくべき大切な考え方は、以下の3つです。

  1. その仕事を本当にやりたいのか
  2. 専門学校に通うときの費用は高すぎないか
  3. 主体性を持っているか

詳しくは、以下の記事で解説しています。

手に職をつけるための専門学校を選ぶときに失敗しないための考え方についての詳細記事はこちら

手に職をつけるための専門学校で失敗しないために大切な3つの考え方
手に職をつけるための専門学校で失敗しないために大切な3つの考え方手に職をつけるために、学習と就職(転職)支援をセットで行える専門学校(専門スクール)を選ぶ時や通っている時に大切な3つのことについて紹介しています。 失敗談も紹介しているので、専門学校選びや就職で失敗したくない方は是非ご覧ください。...

 

手に職をつけたい時、最も大切なものはスキル

スキルは、未経験の人ではできないことを一定基準以上で行えるもの。

資格があるかどうかで、必ずしも判断されるものではありません。

 

資格コレクターになるのではなく、

  • 自分の価値を高めるための道具として資格を活用する
  • 自分のスキルを証明できる証拠として資格を活用する

のような使い方をしましょう。

手に職をつけることの本質は、自分のスキルを伸ばして抜群の成果を出し、自分の価値を高めることです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

手に職をつけたい時に資格はいるのか?の詳細記事はこちら

手に職をつけたい時、資格は不要? 本質は自分の価値を高めることです
手に職をつけたい時、資格は不要?本質は自分の価値を高めることです手に職をつければ資格は不要なのかどうかについて解説しています。 手に職をつけるために資格についてどう考えるべきなのかと、本質である自分の価値を高めることについて解説しています。 資格を取るべきか悩んでいる方にもおすすめの内容です。 ぜひご覧ください。...

 

なお、ITエンジニアは専門職であり、スキルや経験が大事なので、

  • IT資格の取得はいらないのでは?
  • 資格なんて役に立たない

と思われることもありますが、IT資格が不要ということはありません。

スキルを伸ばすための勉強の証として資格取得は役に立つので、IT資格がいらないということはないです。

 

難易度の高い資格ほど、応用的な知識が求められるので、システム構築の際に検討できる幅も広がります。

ただし、資格取得をすることが目的になってしまうと、実戦で活かせなくて「IT資格がいらない」となってしまうので、注意しましょう。

 

ITエンジニアのおすすめ資格は、IPAと呼ばれる「独立行政法人情報処理推進機構」が試験を行っている国家資格。

ITパスポートがレベル1となっており、レベル4まであります。

おすすめ国家資格一覧

 

レベル1:ITパスポート

レベル2:基本情報技術者

レベル3:応用情報技術者

レベル4:エンジニア関連と、現場を束ねるマネージャ関連の資格があります。

 

エンジニア関連

  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • ネットワークスペシャリスト
  • データベーススペシャリスト
  • エンベデッドシステムスペシャリスト
  • システムアーキテクト

 

マネージャ関連

  • ITストラテジスト
  • システム監査技術者
  • ITサービスマネージャ
  • プロジェクトマネージャ

その他、以下のようなおすすめ資格もあるので、興味があるものがあれば、積極的に取り組んでみましょう。

おすすめ資格

 

  • PMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)
  • ORACLE MASTER(オラクルマスター)
  • Microsoft Azure(マイクロソフトアジュール)
  • 日商簿記1級

詳しくは、以下の記事で解説しています。

ITエンジニアにおすすめの国家資格の詳細記事はこちら

エンジニアにIT資格はいらない?取っても役に立たない⁈業界で働くぼくが実情を解説
エンジニアにIT資格はいらない?取っても役に立たない⁈業界で働くぼくが実情を解説ITエンジニアは資格なんかよりも現場の経験が大事なんじゃないか?と考える方も多いため、エンジニアにIT資格はいらないのでは?IT資格を取っても役に立たないんじゃないか?と思われることも多いです。 本記事では、IT業界でITエンジニアと一緒に働いているぼくが、IT資格の実情をご紹介します。...

 

「手に職をつけたい!」と思っている20代女性の方は多いですが、手に職をつける時の仕事の選び方のポイントは次の4つです。

  1. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい
  2. 結婚や子育ての時に融通が利く
  3. 自分が興味がある
  4. 今後伸びていく業界である

 

手に職をつけたい20代女性向けのおすすめの仕事は、以下の2つ。

  1. ITエンジニア
  2. Webマーケター

詳しくは、以下の記事で解説しています。

20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

手に職をつけたい20代女性向けの 長く続けられる仕事の選び方
手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が手に職をつけたい!と考えた時、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事についてまとめています。 営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。 是非ご覧ください。...

 

手に職のおすすめの仕事の一つは、ITエンジニア(システムエンジニア・プログラマー)です。

世の中の需要にもあっており、スキルアップしていくことで手に職もつけられますし、仕事が楽しくなります。

 

ITエンジニアとは、IT(情報技術)の技術者たち全体をあらわす職業。

手に職をつける仕事で、ITエンジニアがおすすめの理由は以下の5つです。

ITエンジニアがおすすめの理由

 

  1. 今後伸びていく可能性が高い業界である
  2. 現在進行形で圧倒的に人手が足りていない
  3. 未経験でもなれる
  4. 転職前提で考えることで、良い会社にたどり着ける
  5. 万が一の時に、スキルを活かして職種を変えられる

詳しくは、以下の記事で解説しています。

ITエンジニアの詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

エンジニア初心者の人が、ITスキルを身につけるためにやるべきことは以下の4つです。

  1. プログラミングに詳しい人に聞く
  2. 単語や型を暗記する
  3. 実際にコードを書いてみて知識を実践する
  4. 間違えた部分の復習をして反復する

プログラミングに詳しい人に聞くというのは、多くの方にとってはプログラミングスクールで講師に聞くのが効率的。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

ITスキルを身につけるためにエンジニア初心者がやるべき4つのことの詳細記事はこちら

ITスキルを身につけるためにエンジニア初心者がやるべき4つのこと。できる事を一つずつ広げよう
ITスキルを身につけるためにエンジニア初心者がやるべき4つのこと。できる事を一つずつ広げようITスキルを身につけたいエンジニア初心者の人が、何をすればいいのかを、様々なエンジニアの人たちと日々一緒に仕事をしている立場から紹介しています。 どうすればいいのかわからない人は、是非ご覧ください!...

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)の需要に詳しいぼくが厳選した、おすすめのプログラミングスクール6つについては、以下の記事で紹介しています。

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ6つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール6つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

また、ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめといっても、20代のように若くなく、30代・40代・50代でもなれるのか不安な方もおられますよね。

もちろん、20代よりは難易度は上がりますし、フリーランスとしての働き方も視野に入れる必要がありますが、努力次第で未経験からITエンジニアへの転職は可能。

 

それぞれの年代ごとに、ITエンジニア(SE/プログラマー)に未経験からなる方法と、考え方を以下の記事でまとめています。

ご自身の年齢に合わせて、ご覧ください。

プログラマー未経験30代(アラサー)の人向けの方法の詳細記事はこちら

アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介
アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介アラサー未経験の人が、エンジニア(プログラマー)になれるのか?無謀なのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、アラサー未経験からエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

プログラマー未経験の35歳など30代後半の方向けの方法の詳細記事はこちら

35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介
35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介35歳など30代後半でプログラミング未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)になれるのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、35歳など30代後半でプログラミング未経験の方がエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

プログラマー未経験40代の人向けの方法の詳細記事はこちら

40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介
40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介「プログラミングやプログラマーに興味があるけど、40代未経験だと遅いのかな。。」という方向けに、プログラマーに転職する方法と考え方をIT業界で働いている立場から書いています。 大変ではありますが、チャンスが多いにある仕事なので、興味がある方は是非ご覧ください!...

 

プログラマー未経験50代の人向けの方法の詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方50代未経験の方がプログラマーになるための方法と考え方について紹介しています。 「50代でプログラマーなんて、使えない」という意見もありますが、やる気と覚悟と戦略を持って実施すれば、人生が変わります。 是非ご覧ください。...

 

方法③ゆるく働く!在宅勤務をする!!

ゆるく働く!在宅勤務をする!!

ゆるく働けたり在宅勤務ができると、仕事が楽しくなります。

 

例えば、始業時間ギリギリに来ることに対して、とやかく言う人がいますが、始業時間ギリギリに来ていても全く問題ないです。

仕事で大事なのは、早く出社して早朝残業することではなく成果を出すこと。

遅刻していないのであれば、始業時間ギリギリに来ようが、30分~1時間早く来ようがどちらでもOK。

空気を読む必要もないし、周りに無理に合わせる必要もありません。

 

始業時間ギリギリに来ていても全く問題ない理由は以下の4つ。

  1. そもそも遅刻していないのだから全く問題ない
  2. 始業時間の30分前~1時間前に出社するのはただの早朝残業
  3. その日やることは先週(遅くても昨日)時点で決まっている
  4. 準備も仕事

 

会社の業務時間外に何をしようが本人の自由。

むしろ、始業時間ギリギリに出社して、限られた時間で成果を出すために知恵を絞る方が効率的に仕事ができます。

そのため、始業時間ギリギリに来ることをとやかく言う会社は時代遅れでしかありません。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

始業時間ギリギリだと悪いのか?の詳細記事はこちら

始業時間ギリギリとか何が悪いの?30分~1時間前に仕事しないといけない理由などない!
始業時間ギリギリとか何が悪いの?30分~1時間前に仕事しないといけない理由などない!始業時間ギリギリに来ることに対して、とやかく言う人がいますが、始業時間ギリギリに来ていても全く問題ないです。 本記事では、その理由と、始業時間ギリギリに来ることごときをイチイチ言ってくる会社が時代遅れである理由について、解説しています。...

 

「働きたくないけど、生活費や世間体のためにも働かないといけない。。」という時、ジレンマになるもの。

そのような働きたくないけど働かないといけない時は、以下の6つのように無理なく続けられる考え方が大事です。

  1. ストレスがたまる職場から離れる
  2. お金を稼ぐためと割り切る
  3. 職業のステータスを持つためだと割り切る
  4. 趣味に生きがいを見出す
  5. 副業で稼ぐために利用すると考える
  6. 人との出会いの場として利用すると考える

働きたくないけど働かないといけない時、ぼくの経験上、多少自己中心的な考え方をした方が結果的にうまくいきます。

周りに気を遣うなどで余計なストレスを感じることなく、自主的に動けるようになるためです。

もちろん、どうしてもきつい時や働きたくない時は、期間を決めて休んでOK。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

働きたくないけど働かないといけないと感じた時に無理なく続けられる考え方の詳細記事はこちら

【これで大丈夫】働きたくないけど働かないといけないと感じた時に無理なく続けられる考え方「働きたくないけど、働かないといけない。。」というのはジレンマになります。 本記事では、「働きたくないけど、働かないといけない。。」という時に、無理なく続けられる考え方についてぼく自身の経験をもとにご紹介します。 ぜひ、ご覧ください。...

 

仕事を楽しくするには、在宅勤務するのも良い手段。

ぼく自身、コロナ渦を経て1年半以上在宅勤務をしていますが、その立場からみても、

「在宅勤務はずるい!」

という不平・不満が出るのは当然と感じています。

  • チートレベルで楽
  • 超効率的に仕事ができる

ので良いことづくしだからです。

 

在宅勤務のメリットは、以下の13個もあります。

在宅勤務のメリット

 

  1. 朝早く起きなくていい
  2. 満員電車での通勤のつらさから解放
  3. 着替えや移動時間がなくて超絶楽
  4. 平日の朝と夜の時間を有意義に使える
  5. 始業時間ギリギリに対してピリピリしない
  6. 職場の暑さからの解放
  7. 疲れた時に息抜きしやすい
  8. 家族との時間が増える
  9. 会議室空いてない問題からの解放
  10. モニターを駆使して無駄な会議は内職し放題
  11. 嫌な上司や嫌な人に会わなくていい
  12. チャットを駆使すれば社内のコミュニケーションも問題ない
  13. 正社員の安定とフリーランスの自由度を合わせ持つ

 

ただし、在宅勤務にはデメリットもあり、以下の12個になります。

在宅勤務のデメリット

 

  1. 自分の作業部屋がないと大変
  2. ネット環境が脆弱だと厳しい
  3. 会社のネットワークにつなげる環境がないと厳しい
  4. 押印のためだけに出社することがある
  5. 事務の方は書類が電子化されていないと月末月初は出社確定
  6. 会社と比べて作業する机や椅子がなくて疲れる
  7. 仕事のスピードが上がりすぎて大変
  8. 働きすぎてしまう
  9. 自分をコントロールできずにサボっちゃう
  10. 人と会話できない日もある
  11. 運動不足になりがち
  12. 入社してから在宅勤務だけだと慣れるまで大変

在宅勤務ができる会社へ転職することができると、働き方だけでなく、人生が大きく変わります。

在宅勤務は、無駄がなくなることで、自分の時間が増えて超効率的な新しい働き方。

会社の嫌な上司や嫌な人に合わなくて済むので、ストレスも激減します。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

在宅勤務はずるいと不満・不公平が出るほどのメリットについてまとめた詳細記事はこちら

在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】
在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】在宅勤務はずるい!という不平・不満について、実際に在宅勤務をしている立場から解説しています。 本記事では、体験してわかった在宅勤務のメリット・デメリットについて網羅しており、デメリットへの対処法もわかります。...

 

なお、在宅勤務を快適にするには、様々な便利グッズが必須。

ぼく自身、買ってよかったおすすめグッズを以下の記事で紹介しています。

ゲーミングチェア【COUGAR CGR-ARMOR ONE EVA レビュー】の詳細記事はこちら

【COUGAR CGR-ARMOR ONE EVA レビュー】 在宅勤務におすすめのコスパ抜群のゲーミングチェア
【COUGAR CGR-ARMOR ONE EVA レビュー】在宅勤務におすすめのコスパ抜群のゲーミングチェア本記事では、ゲーミングチェア『COUGAR CGR-ARMOR ONE EVA』を実際に使ってみたレビューを書いています。 どんな人におすすめなのかがわかります。...

 

ゲーミングチェア【サンワダイレクトの座椅子のレビュー】の詳細記事はこちら

【サンワダイレクトの座椅子のレビュー・評判】在宅勤務でも使えるゲーミングチェアを紹介
【サンワダイレクトの座椅子のレビュー・評判】在宅勤務でも使えるゲーミングチェアを紹介サンワダイレクトの座椅子の評判について、実際に使ってみたレビューになります。在宅勤務やプライベートでも使えるゲーミングチェアなのでおすすめ! 是非ご覧ください。...

 

在宅勤務を快適にするおすすめ便利グッズまとめの詳細記事はこちら

【これで快適】在宅勤務で買ってよかった便利グッズ13選をリモートワーク中の営業マンが紹介
【これで快適】在宅勤務で買ってよかった便利グッズ13選をリモートワーク中の営業マンが紹介リモートワーク中の営業マンであるぼくが、在宅勤務を快適にできる、買ってよかったものを紹介しています。 便利グッズをそろえて、在宅勤務を会社で働く以上の環境にしましょう!...

 

方法④本業+副業+資産運用でお金を増やす!

本業+副業+資産運用でお金を増やす!

仕事を楽しくする方法は、本業+副業+資産運用で稼ぐと割り切ってお金を増やすこと。

お金が増えると嬉しいですし、やれることが多くなるので仕事が楽しくなります。

 

「働いても働いても生活が楽にならない。。」

とお悩みの方の根本的な理由は、給料収入だけでお金持ちになる難易度がかなり高いためです。

理由は、以下の4つ。

  1. 給料収入に対する社会保険・税金は年々ふえている
  2. 稼げば稼ぐほど税金は増大する
  3. 人間が一日に働ける時間は限りがある
  4. 会社にとって社員の給料UPはコストUP

そうなると、仕事も楽しいはずがありません。

そこで、誰にでもできる解決策は、以下の3つ。

  1. 転職して本業の給料を上げる
  2. 副業で収入を増やす
  3. お金に働いてもらう資産運用を行う

つまり、本業+副業+資産運用で稼ぐと割り切ってお金を増やすことです。

本業だけに頼らないのが、これからの働き方。

 

なお、資産運用をやるべき理由は以下の4つです。

資産運用をやるべき理由

 

  1. 労働者は株や土地を持っている人間に勝てない
  2. お金を動かせ!お金は疲れない
  3. 銀行金利は0.001%しかつかない
  4. 強い企業に投資すれば自分の実力とは関係なくお金を増やせる

転職や副業で収入を増やしつつ、お金にも働いてもらうことで、資産をふやしていきましょう。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

働いても働いても楽にならない根本的な理由と誰にでもできる解決策の詳細記事はこちら

働いても働いても楽にならない根本的な理由と誰にでもできる解決策を資産運用中のぼくが解説します
働いても働いても楽にならない根本的な理由と誰にでもできる解決策を資産運用中のぼくが解説します一生懸命働いても働いても生活が楽にならない根本的な理由と、誰にでもできる解決策についてご紹介します。(ぼくも実践中です!) 日々の生活で、お金に関して何かもやもやしている方はぜひお読みください。...

 

将来が不安になると、特に仕事に身が入らなくなってどんどん不安が押し寄せてきます。

なぜ将来が不安になるかというと、ほとんどはお金の問題のため。

将来の不安を減らすために、大事な考え方は収入源の分散です。

もし一つがだめになって収入が入らなくても、もう一つの予備の収入源があるという状態は、心の安定につながるからです。

前述したように、本業+副業+資産運用の3本の柱を育てるのがおすすめ。

本業だけに頼らないのが、これからの働き方です。

流れとしておすすめなのは、以下の通り。

  1. まずは本業を安定させて
  2. 副業にチャレンジして収入を拡大
  3. 同時に資産運用を始めて、投資でお金を増やしていく

 

収入源を3つ持つことは、環境の激変に対するリスクヘッジにもなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

将来が不安な方が考えるべき収入源を3つ持つという考え方の詳細記事はこちら

将来が不安だから仕事にも身が入らない人が考えるべき収入源を3つ持つという考え方を紹介
将来が不安だから仕事にも身が入らない人が考えるべき収入源を3つ持つという考え方を紹介将来が不安になると、特に仕事に身が入らなくなってどんどん不安が押し寄せてきます。 そんな時のおすすめの考え方である本業+副業+資産運用という収入源の分散について詳しく解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

また、会社が副業を禁止しているという場合でも、まずは行動して稼いでから考える方が良いです。

自分で行動しないと見えてこないことも多いためです。

 

会社目線だと、『収入を会社に依存してくれた方が、安い給料でも社員を辞めさせずに済む』ので、社員をコキ使えて助かります。

しかし、会社員からすると、給料が安いくせに副業禁止の会社だと、生活できなくなってしまいます。

自分と自分の大切な人を守るためには、副業禁止だろうと、会社の言うことを無視して副業をやるべき。

副業禁止の会社の言うことは無視していい理由は、以下の3つ。

  1. 副業は法律違反ではない
  2. 就業規則は最低限のマナーを守れればOK
  3. 人生にはルールを守ること以上に大切なことがある

ただし、副業禁止の中、副業をするには以下の3つの覚悟が必要です。

  1. 副業がバレないように気を付ける
  2. 自力でお金を稼ぐのはかなり難しい
  3. ルールを破ってでも大切な人を守る覚悟

副業禁止でも副業しやすくする方法は、以下の2つです。

副業禁止でも副業しやすくする方法

 

  1. 副業できる時間を確保する
  2. 在宅勤務・フレックス制や副業OKの会社に転職

詳しくは、以下の記事で解決策を紹介しているので、是非ご覧ください。

副業禁止の時に取るべき方法についての詳細記事はこちら

給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい
給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい会社員からすると、給料が安いくせに副業禁止の会社だと、生活できなくなってしまいます。 自分と自分の大切な人を守るためには、副業禁止だろうと、会社の言うことを無視して副業をやるべき。 本記事では、副業禁止でも副業をしやすくする方法と、副業がバレないようにする方法についても解説していきます。 是非、ご覧ください。...

 

なお、貯金は大事ですが、貯金ばかりだと人生で後悔します。

貯金ばかりだと人生で後悔する理由は以下の3つです。

  1. お金は増えない
  2. インフレの時に価値が下がる
  3. 自分に投資できない

 

そのため、貯金ばかりだと機会損失にもなるので、一部を投資に回していくべき。

おすすめの投資は、以下の2つです。

おすすめの投資

 

  1. お金自体を運用する資産運用
  2. 自己投資

詳しくは、以下の記事で解説しています。

貯金ばかりだと人生後悔する3つの理由の詳細記事はこちら

【もったいない】貯金ばかりだと人生後悔する3つの理由。解決策は2つの投資!
【もったいない】貯金ばかりだと人生後悔する3つの理由。解決策は2つの投資!貯金は大事ですが、貯金ばかりだと人生で後悔します。 インフレリスクもありますし、機会損失になってしまうことも。 本記事では、貯金ばかりだと人生で後悔する3つの理由と解決策である2つの投資について紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

方法⑤色んなことを体験する!

色んなことを体験する!

仕事を楽しくする方法は、仕事や仕事以外で色んなことを体験していくこと。

プライベート含めて人生を充実させることが、つまらない仕事を楽しくします。

 

貯金は大事ですが、あまりにも貯金ばかりだと、生活が味気なくなってしまい、つまらなくなります。

せっかくの一度きりの人生。

貯金ばかりで人生つまらないとならないように、適度にお金と時間を使って色々な体験をしていきましょう。

体験を買ってでもした方がいい理由は、以下の5つです。

買ってでも体験した方がいい理由

 

  1. 自分の経験値が貯まる
  2. 自分の適正がわかる
  3. ストレス耐性がつく
  4. 個人の情報発信にオリジナル性を持たせられる
  5. 人生が楽しくなる

詳しくは、以下の記事で解説しています。

貯金ばかりの生活だともったいない理由の詳細記事はこちら

【もったいない】貯金ばかりの生活はつまらない。。人生では体験を買ってでもするべき5つの理由
【もったいない】貯金ばかりの生活はつまらない。。人生では体験を買ってでもするべき5つの理由貯金は本当に大事ですが、貯金ばかりの生活だと、毎日がつまらないと感じてしまうのではないでしょうか。 本記事では、せっかくの一度きりの人生を楽しむために、貯金ばかりではなく、色んな体験をするべき理由と何をしたらいいのかについてご紹介しています。...

 

平日の暇を解消することも、仕事や人生を充実させます。

具体的には、以下の3つがおすすめです。

  1. 副業でお小遣い稼ぎ
  2. VODで動画を見まくる
  3. ネットでできる資格の勉強

詳しくは、以下の記事で解説しています。

暇で平日にやることない人におすすめなことの詳細記事はこちら

一人暮らしだと暇で平日にやることない。。という人でも毎日楽しくなる3つのおすすめを紹介
一人暮らしだと暇で平日にやることない。。という人でも毎日楽しくなる3つのおすすめを紹介一人暮らしだと特に平日が暇だと感じることはあると思います。寂しさを感じたり、時間を有意義に使えていない。。と悩むことも。 本記事では、そのようなお悩みを持つ方に、毎日が楽しくなるおすすめの3つのことについて紹介します。...

 

なお、色んな事を体験するには、受け身にならずに当事者意識を持つこと。

当事者意識がないと、「周りからも頼られない」「自分で決断できない」という状態になり、仕事でも人生でも損します。

当事者意識を持って仕事をしたり、普段の生活を過ごすと、以下の3つのメリットがあります。

当事者意識を持つメリット

 

  1. 自分の頭で考えるので思考力がつく
  2. 行動して検証できるようになる
  3. 何度もチャレンジするようになる

当事者意識をもって取り組むことが大事な理由については、以下の記事で解説しています。

当事者意識が大事な理由と当事者意識を持つ方法の詳細記事はこちら

当事者意識がないと仕事でも人生でも損をする!そうならないために自分の意志で生きていこう
当事者意識がないと仕事でも人生でも損をする!そうならないために自分の意志で生きていこう当事者意識がないと、「周りからも頼られない」「自分で決断できない」という状態になり、仕事でも人生でも損します。 本記事では、当事者意識とは何か、メリットや当事者意識を持つための具体的な方法についてご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

方法⑥転職して少しでもマシな仕事をする!

転職して少しでもマシな仕事をする!

仕事を楽しくする方法は、転職することで今より少しでもマシな仕事をすること。

職場を変えることで、根本的に環境ごと変えるので、つまらない仕事からは抜け出せます。

 

転職する際は、転職エージェント口コミをフル活用することで今より少しでもマシな会社を見つけられます。

転職エージェントを使うと、どんな会社があるのか自分で調べる手間を省くこともできますし、ぼくの経験上、転職エージェントを経由した方が書類の通過率も高いです。

 

転職エージェントのサービス自体、転職をする場合に最も利用価値があるので、フル活用しましょう。

転職エージェントの利用価値

 

  1. 転職サイトにはない求人がある
  2. 企業と交渉できる
  3. 転職エージェントが親身にアドバイスしてくれる
  4. 不採用になった場合の本当の理由がわかる

 

また、それ以外にも転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある
  • 信用できない転職エージェントに当たってしまう可能性がある

からです。

 

あとは、転職エージェントの中には以下のような偉そうな、むかつく転職エージェントもいるので、選び方には注意が必要。

  1. 超上から目線で偉そうな態度
  2. 親身に相談に乗ってくれない
  3. 連絡がつながらない
  4. 内定すると転職決定をあおる
  5. 役に立たない

どの転職エージェントを選べばいいか、ぼくの経験から以下の記事で詳しく紹介しています。

転職エージェントが偉そうな態度でも転職時には利用した方がいい4つの価値の詳細記事はこちら

偉そうにしている転職エージェントに腹が立つ!それでも転職時に利用した方がいい4つの価値
偉そうにしている転職エージェントに腹が立つ!それでも転職時に利用した方がいい4つの価値偉そうな転職エージェントは自分の保身ばかりでクソすぎますよね。本記事では、「転職エージェントが偉そうなのはなぜか?」「偉そうな転職エージェントに当たってしまって腹が立つ。。」「偉そうな転職エージェントに支援してもらいたくない!」とお悩みについて、転職を3回したぼくの経験から解説しています。...

 

むかつく転職エージェントを使い倒す6つの方法の詳細記事はこちら

転職エージェントがむかつく!うざい!!そんな彼らを使い倒す6つの方法を一挙紹介
転職エージェントがむかつく!うざい!!そんな彼らを使い倒す6つの方法を一挙紹介「転職エージェントはなぜここまでむかつくのか?」「うざい転職エージェントにストレスを感じるぐらいなら、使わなくてよいのか?」というお悩みへの解決方法について解説しています。本記事では、うざい・むかつく転職エージェントを使い倒す方法についてもわかります。...

 

また、口コミを見ると、通常は見つかりにくい隠れ優良企業も探しやすくなります。

隠れ優良企業は、求人票での伝え方が下手なので、口コミで確認しないと見落としてしまうことも。。

隠れ優良企業は、口コミの確認以外に、複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

【裏技】隠れ優良企業なんてどこにある?隠れてない??探し方は存在します
【裏技】隠れ優良企業なんてどこにある?隠れてない??探し方は存在します「隠れ優良企業なんて隠れてない!」「そもそもそんないい会社なんてあるの?」「隠れ優良企業の探し方が知りたい」とお悩みの方に、隠れ優良企業で働くぼくが、隠れ優良企業の探し方について解説しています。 倍率が低くて良い会社に転職したい方は、是非ご覧ください。...

 

ただ、転職するとなると、環境も大きく変わるので、

「転職が怖い。。」

「失敗したくない。。」

という方も多いですよね。

ぼく自身、業界を変えながら3回転職している経験を活かし、どうやったら転職で失敗しないのかについて、以下の記事で解説しています。

転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

また、転職の時のポイントである面接対策についても、以下の記事でまとめています。

こちらも合わせてご覧ください。

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

ぼく自身の転職経験をもとに、転職で何をやるべきかを以下の記事でまとめています。

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

まとめ:つまらない仕事なら楽しくするために行動しよう

 

お話してきたことをまとめます。

世の中に仕事はたくさんありますが、仕事によっては、

「つまらない。。」

「楽しくない。。」

と感じてしまう仕事もあります。

 

例えば、以下のような仕事。

  1. 職場がブラック企業
  2. 個人の裁量があまりない
  3. 自分の得意なことやスキルが活かせない
  4. 仕事内容と給料が見合わない
  5. 好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌い
  6. 人間関係が悪い
  7. 単純作業

 

つまらない仕事や楽しくない仕事のまま働くと、デメリットが大きいです。

デメリットは以下の2つ。

  1. スキルが身につかずに成長しない
  2. メンタルがやられる

なので、

「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」

「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」

「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」

と悩むことは多いです。

 

そこで、

「仕事の一部だけがつまらない・楽しくない」

という場合であれば、考え方を変えれば解消することがあります。

 

ただ、仕事の一部だけがつまらないのではなく、全体的につまらない仕事の場合、どうにかして楽しくした方がいいです。

仕事を楽しくする方法は、大きく分けると、以下の6つ。

  1. ニート・フリーターの方は正社員になる!
  2. スキルを上げる!
  3. ゆるく働く!在宅勤務をする!!
  4. 本業+副業+資産運用でお金を増やす!
  5. 色んなことを体験する!
  6. 転職して少しでもマシな仕事をする!

 

仕事がつまらないままだと、人生もったいないです。

少しでも仕事を楽しくすることが、これからの働き方。

自分に合いそうなものから試してみてください。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

自分に合う会社を見つけられるかも!ぼくが経験した仕事の体験談の詳細記事はこちら

【4社の体験談あり】仕事が合わないとストレスが溜まってうつになることも。自分に合う会社を探そう!
【4社の体験談あり】仕事が合わないとストレスが溜まってうつになることも。自分に合う会社を探そう!仕事の考え方や進め方が合わない時、そのまま頑張ってもうまくいかず、ストレスが溜まってしまい、最悪の場合、鬱(うつ)になってしまう可能性があるので、非常にマズいです。 本記事では、ぼくが経験した業界の体験談と会う仕事を探せる方法について紹介しています。...

 

仕事の悩みについてまとめた記事はこちら

【逃げていい】仕事で地獄のような日々。。 辛いし辞めたい時は耐える必要なし!
【逃げていい】仕事で地獄のような日々。。 辛いし辞めたい時は耐える必要なし!仕事が毎日地獄のような日々だと、辛い。早く辞めたい。。としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境から転職する時、失敗しない方法について解説しています。...

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!
仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!仕事のストレスがヤバい時や、仕事自体の業務量がハンパない時、仕事に行くのが嫌になってしまい、家にいたい・家から出たくないと思うもの。 本記事では、「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」と思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとにお伝えしていきます。 ぜひご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...