転職で失敗しない方法

【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事

【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事
30代女性
30代女性
手に職をつければ、子育てとも両立できたり在宅でも働ける気がするけど、30代女性が今からでも手に職をつけられるものなの?専門に勉強してきたことないけど、そんな私でもできる仕事があるのかな?
40代女性
40代女性
今の仕事だと将来が不安だから手に職をつけたいけど、40代から手に職をつけられる仕事ってあるの?20代なら色々とチャレンジできると思うけど、40代の女性におすすめの手に職の仕事を知りたい!
ポチのすけ
ポチのすけ
手に職をつけたいと思っても、専門の勉強をしたことがない状態で30代や40代からできる仕事があるのか、不安になりますよね。

 

社会人になってから営業を10年以上続け、ブログの継続によってWebマーケティングも詳しくなったポチのすけ(@pochinosuke1)です。

また、ぼくが働いているIT企業では、手に職をつけて長く働いている女性社員が多くいます。

 

コロナ渦などで急に社会情勢が変化したり、先の見通しを予測するのが難しい時代なので、手に職をつけたいと考える女性は多いです。

今の仕事からキャリアチェンジするのなら、一生続けられる仕事をしたいもの。

 

しかし、手に職をつけるといっても色々な仕事があるため、

  • 興味がない仕事
  • 将来性がない仕事
  • 一人前になるまで、ものすごく時間がかかる仕事

だと長続きしないので、何の仕事をしたらいいのか迷ってしまいます。

また、

  • 専門的に学んだことがない
  • 今まで関わったことがない

といった仕事だと、20代ならともかく30代や40代から手に職をつけられるのか不安になりますよね。

 

そこで本記事では、30代~40代の女性向けに、

  • 今の仕事を続けても、いつリストラに遭うかわからなくて不安だから手に職をつけたい
  • 30代~40代女性が今からでも手に職をつけられるものなの?
  • 20代の若手じゃなく、30代~40代女性向けおすすめの手に職を知りたい

というお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、

30代~40代の女性が手に職をつけるには、キャリアスクールに行って学んでから転職して、仕事を通して経験を積むこと。

今まで全く学んだことがない仕事でも、興味があって需要がある仕事なら自発的に勉強できるものなので、心配ありません。

 

おすすめの仕事は、以下のようなITの仕事一択です。

  • プログラマー
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • ライティング
  • 動画制作
  • 動画編集
ポチのすけ
ポチのすけ
IT業界で働いているぼく自身、在宅勤務でずっと働けていることもあり、良い会社だと働きやすいのも特徴です。

 

本記事後半では、

  • 手に職をつけるための資格について
  • おすすめの仕事で手に職をつける方法

についても紹介しているので、是非最後までご覧ください。

 

30代・40代女性が手に職をつけるメリット・デメリット

30代・40代女性が手に職をつけるメリット・デメリット

手に職をつけるとは、一定水準以上のスキルによって生計を立てられる状態のこと。

30代~40代の女性が手に職をつけることができると、仕事に困らなくなるのでメリットが大きいです。

 

30代~40代の女性は

  • 結婚
  • 妊娠・出産
  • 育児
  • 介護

など生活スタイルが一変するイベントがあり、場合によっては仕事を辞めざるを得ないことも。

休職ではなく仕事を辞めてしまうと、自分のポジションには別の人が採用されて、自分のポジションがなくなります。

そうなると、元の職場に戻ることができず、一から仕事を探さないといけないので超大変。

 

そんな時でも手に職をつけていると、元の職場に戻れなかったとしても、スキルを活かして別の会社に転職できます。

また、フリーランスとして働くことも可能。

今では在宅勤務も一般的になったことで、育児中でも在宅勤務で働きやすくなりました。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくがおすすめするITの仕事で手に職をつけていると、在宅勤務もしやすいので、仕事の選択肢が一気に増えます。

めちゃくちゃ楽な在宅勤務のメリットデメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

在宅勤務のメリット・デメリットについての詳細記事はこちら

 

しかし、手に職をつけるというのはデメリットもあります。

デメリットとしては、以下の3つです。

手に職をつける時のデメリット
  • 技術の進歩などで、自分のスキルが求められなくなることがある
  • 手に職=給料が高いとは限らない
  • スキルを手に入れるまでにお金と時間がかかる

 

ポチのすけ
ポチのすけ
デメリットについては、考え方一つで対策できるので、仕事選びが大事です。

つまり、

  • 今後もなくなる可能性が低い、需要がある仕事を選ぶ
  • 給料が上がりやすい仕事を選ぶ
  • スキルを手に入れたら今までかけた時間とお金は回収できる

と考えて動けば大丈夫。

 

手に職をつけることに対するメリットデメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

手に職をつけるメリット・デメリットについての詳細記事はこちら

 

スポンサーリンク

30代・40代女性が手に職をつける仕事を選ぶポイント4つ【長く続けられる】

30代・40代女性が手に職をつける仕事を選ぶポイント4つ【長く続けられる】

30代~40代の女性が「手に職をつけたい!」と思った時、仕事の選び方はとても重要。

仕事の選び方を間違えると、

  • 資格を取って満足して終わってしまう
  • 手に職をつけても将来の不安が消えない
  • 給料が低くて苦しむ

ことになるためです。

 

30代~40代の女性が手に職をつける仕事を選ぶポイントは、次の4つです。

  1. 自分が興味がある仕事である
  2. 今後も需要がある仕事・業界である
  3. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい仕事である
  4. 結婚や子育ての時に融通が利く仕事である

 

①自分が興味がある仕事である

自分が興味がある仕事

手に職をつける仕事選びで一番重要なのが、自分が興味がある仕事であること。

手に職をつけるためには、勉強も必要ですし、体で覚えることも必要になります。

そうなると、それなりに時間もかかりますし、自発的に勉強していかないと中々身に付きません。

自分が興味がある仕事でないと、仮にスキルが身に付いたとしても、仕事がつまらなくてすぐに辞めてしまいます。

 

仕事に興味があるかどうかを知るためには、仕事内容を聞いた時、

「その仕事についてもっと知りたい!」

「詳しくなりたい!」

と思えるかどうかが大切。

 

ぼく自身3回転職していますが、今まで、

と転職するたびに業界を変えてきました。

なぜ業界を変えているのかというと、業界の今後の伸びしろや会社の待遇もありますが、一番はその仕事に興味があるかどうかでした。

 

現在は3回目の転職で業界を変えずにIT業界に転職していますが、新しい会社の仕事に興味があって、

「もっとその仕事について知りたい!」

「詳しくなりたい!」

と思えたのが大きかったです。

 

また、運営しているブログについても、

  • アクセス数を見る
  • 数字を見ながら仮説を立てて試行錯誤する

などが楽しかったため、長続きしています。

結果として、Webマーケティングのスキルを身に着けることができたため、会社の新規事業に関わる時に役立っています。

 

なので、手に職をつけたいと思ったら、自分が興味がある仕事を選ぶのは必須。

 

②今後も需要がある仕事・業界である

これからも伸びていく

手に職をつける仕事選びで重要なのが、今後も需要がある仕事・業界であること。

 

手に職をつけるためには、勉強などでそれなりの時間がかかります。

しかし、需要がなくなる業界だと仕事がなくなるリスクがあるため、せっかく身につけたスキルが活かせなくなる可能性も。。

需要がない仕事だと、仮に資格を取っても仕事がないという、本末転倒なことになってしまいます。

ポチのすけ
ポチのすけ
手に職をつける目的は、働いてお金を稼ぐことですからね。スキルを身に着けたり資格取って満足してしまっては意味がありません。

 

よく女性向けの手に職でおすすめされている、

  • 営業事務
  • 医療事務
  • 歯科助手

などの事務系の仕事は、簡単に変えが効く仕事で給料も低いです。

また、決められたとおりに仕事をする業務は、RPA自動受付システムにより自動化されてなくなっていくからです。

RPA(アールピーエー)

 

ロボティクス・プロセス・オートメーションの略で、

事務職などの定型業務のように、決められたとおりに仕事をする業務に対し、ソフトウェアで自動化して処理をするものです。

 

事務職のように、決められたとおりにやる仕事は、ロボットやAIで置き換えやすいです。

そうなると、リストラ強制的な部署異動が待っています。

 

実際に、強制的な部署異動はニュースにもなりましたね。

 

富士通

2018年にグループ全体で5000人の配置転換を発表し、人事・総務・経理など間接部門の社員を営業やSEなどの部門に異動。

 

三菱UFJ銀行

2023年までに本部に所属する社員数を半減。企画や管理などを担当する社員を営業部や海外の拠点に異動。

 

決められたとおりに仕事をするという業務は、どんどんなくなっていくことが予想されるので、今から好き好んで就職(転職)するのはやめましょう。

求人枠も少ないですし、押印業務や会社に来る荷物受け取りなどで出社が必要になって、在宅勤務がしづらい仕事。

事務職をおすすめしない理由については、以下の記事でも解説しています。

事務が向いてない・つまらないから辞めたいと悩む人多し!おすすめしない理由の詳細記事はこちら

 

せっかくお金と時間を使って手に職をつけたのなら、スキルが活かせなくなる事態は避けないといけません。

なので、手に職をつける仕事選びで、今後も需要がある仕事・業界を選ぶのは超大事なのです。

 

③給料がそれなりで今後上がっていきやすい仕事である

給料が上がっていきやすい

手に職をつける仕事選びでも、給料は重要です。

最初から高年収でなくてもいいですが、それなりの年収で、今後も上がっていきやすい仕事であるのは大事。

給料が低いと、モチベーション維持は絶対無理ですからね。

仕事は好きでも給料が低いと、生活に困ってしまって続けられませんし、給料が低いことが理由で仕事を嫌いになってしまうことも。。

 

30代~40代の女性は、

  • 結婚
  • 引っ越し
  • 子供誕生

など、人生の大きなイベントも多い時期。

出費も多くなるので、手に職をつける時は、給料がそれなりで今後上がっていきやすい仕事を選びましょう。

 

今は給料が上がりにくくなっている時代なので、

「旦那さんの給料だけでは生活できない。。」

と悩む奥さんも多いです。

そこで家計を支えようとした奥さんが、給料が低い仕事を選んでしまうと、苦しい状況が続いてしまいますからね。

旦那さんの給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき対処法

【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法
【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法「旦那の給料が低いから、このままだと生活できない。でも、特別なスキルがあるわけじゃないから、どうしたらいいかわからない。。」「私が働くことを旦那が良しとしない。」というお悩みについて、解決方法を解説しています。...

 

④結婚や子育ての時に融通が利く仕事である

結婚や子育ての時に融通が利く

これからは、女性も60~70歳まで働く可能性が高い時代。

結婚や子育ての時も融通が利く柔軟な仕事でないと、家庭との両立が超大変。

旦那さんと協力して、家事&育児の負担を減らすだけでは厳しいですからね。

 

手に職をつける時、働きやすい会社で正社員として働く方法を模索するのが大事。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

結婚後にフルタイムの正社員がきついと悩む方向けの対策の詳細記事はこちら

 

女性におすすめの手に職をつける仕事は、ネットにたくさん載っていますが、

  • 低賃金
  • 長時間労働

のものが多く、結婚してからも長く働けるイメージを持ちにくいものが多いと感じます。

また、

  • アロマテラピー
  • エスティシャン

のようなサービス系の職業も人気が高いですが、客商売になるので不意な予定が入った時の融通が利きにくい点も。

 

もちろん、低賃金でも長時間労働でもサービス系の仕事でも、その仕事が好きであるのなら素晴らしいこと。

しかし、そうでないならストレスがたまる原因になります。

なので、できる限り長く働けるであろう仕事を選ぶ必要がありますし、結婚や子育ての時も融通が利きやすい柔軟な仕事の方が続けやすいです。

 

スポンサーリンク

30代・40代の女性が手に職をつけるために資格は必要?

資格は必要?

30代~40代の女性が手に職をつけたいとなった時、資格が必要だと考える方も多いです。

確かに、資格は一つの証明にはなりますが、仕事によっては必須ではありません。

 

手に職をつけるためには、資格以上にスキルが重要。

もちろん、仕事によっては資格が必須のものはあります。

例えば、

  • 調理師
  • 美容師

などは、免許という資格が必要ですからね。

 

ただ、手に職をつけるという本質は、スキルを身につけて自分の価値を高めること。

 

資格を取るのであれば、スキルを伸ばすために資格を取るというのが、目指すべきところです。

資格コレクターにならないように気をつけましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
「資格を取ったけど、仕事がありません。。」となってしまったら意味ないですからね。

手に職をつける際の資格については、以下の記事で詳しく解説しています。

手に職をつけるための資格の詳細記事はこちら

 

スポンサーリンク

30代・40代の女性が手に職をつける方法とおすすめの仕事【一生出来る】

手に職のおすすめの仕事

30代~40代の女性が手に職をつけられるおすすめの仕事は、ITの仕事。

今まで全く学んだことがない仕事でも、興味があって需要がある仕事なら、自発的に勉強できるので心配ないです。

IT未経験の女性でも、手に職をつけられるおすすめのキャリアスクールもありますからね。

ポチのすけ
ポチのすけ
IT業界で働いているぼく自身、在宅勤務でずっと働けていることもあり、良い会社だと働きやすいのもおすすめポイント。

 

それでは、手に職をつけたい30代~40代の女性に

  • おすすめの仕事
  • 転職する方法

について、それぞれ紹介していきます。

 

おすすめの仕事

働きやすい仕事へキャリアチェンジ

手に職をつけたい30代~40代の女性が仕事を選ぶ際、以下の4つのポイントをすべて満たしている仕事がおすすめです。

  1. 自分が興味がある仕事である
  2. 今後も需要がある仕事・業界である
  3. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい仕事である
  4. 結婚や子育ての時に融通が利く仕事である

 

具体的には、以下のようなITの仕事です。

おすすめの仕事
  • プログラマー
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • ライティング
  • 動画制作
  • 動画編集
ポチのすけ
ポチのすけ
これらの仕事は、需要があるのと、働き方に融通を利かせやすいのでおすすめです!

 

手に職をつけることができれば、正社員として働くだけでなく、在宅でフリーランスとして働くことも可能。

様々な働き方ができるようになると、結婚後も選択肢を多く持てることになります。

 

プログラマー

 

ぼく自身、IT業界で働いていますし、システム開発やアプリ開発をするプログラマーやITエンジニアの数が足りていない状況なのを身をもって体感しています。

実際、未経験からでも、やる気とスキルがあれば働くことが可能。

文系の方でもプログラマーになる方は多いので、文系だからできないとかもありません。

プログラマー(ITエンジニア)については、女性も多いので、興味があるのならおすすめの仕事。

 

プログラマー(ITエンジニア)がおすすめである理由については、以下の記事で詳しく解説しています。

プログラマー(ITエンジニア)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

未経験からプログラマーになる方法は、以下の記事で解説しています。

初心者がITエンジニア(プログラマー)になる方法の詳細記事はこちら

 

Webデザイン

 

Webデザインもおすすめの仕事。

インターネットで色々と見るページの、デザインを作る仕事です。

バナーやチラシ、Webサイトまで作れるようになると、仕事の幅は一気に広がります。

世の中のデジタル化は止まることはありませんからね。

 

Webマーケティング

 

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促す、Webマーケティングは非常に重要。

 

Webマーケティングを実行するのが、Webマーケターです。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事。

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

 

ライティング

 

Webページやブログなど、記事を書くのがライティングです。

ライターとして記事を書くだけでなく、インタビューをしたりすることも。

自分の記事を世の中に出すことによって、人の心を動かすことができるようになります。

 

動画制作・動画編集

 

YouTube(ユーチューブ)やTikTok(ティックトック)など、日常に動画があふれていますよね。

動画は単純にビデオで撮ってそのまま公開することは無く、編集して見やすくしてこそ。

企業も自社アピールで動画を作ることも多いので、動画編集や動画制作ができるようになると、仕事の幅が一気に広がります。

ポチのすけ
ポチのすけ
ご紹介した仕事であれば、需要がある仕事なので、学んだ時間が無駄になりません!

 

これらの仕事は、

  • Slack(スラック)
  • Teams(チームズ)
  • ChatWork(チャットワーク)

などのように最近よく使われるチャットにも慣れますし、Zoom(ズーム)などのWeb会議システムにも慣れるので、どこでも働けるようになります。

 

転職する方法

転職する方法

30代~40代の女性が手に職をつけて転職する時のおすすめの方法は、未経験からでも学べて、仕事を見つける方法もわかるスクールで学んで転職すること。

 

おすすめのスクールは、SHElikes(シーライクス)です。

SHElikesは、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • ライティング
  • 動画制作・動画編集

といった、パソコン一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べるキャリアスクール&コミュニティ。

女性向けということもあり、時間や場所に縛られない働き方を実現するための、様々なコースが用意されています。

特に、

  • 今後のキャリアに不安がある
  • 副業や転職も気になりだしている
  • 妊娠や出産など、将来のライフプランから仕事に不安がある
  • 営業や事務職などをやっているが、もっとクリエイティブな仕事がしたい
  • 子育てなどを踏まえて、在宅でできる仕事がしたい
  • 会社員だけでなく、フリーランスにもなれるようなスキルを身に着けたい
  • 自分の考えと合うつながりが欲しい

という方には、超おすすめ!

 

特徴は以下の通り。

SHElikes(シーライクス)

 

  • 女性専用のクリエイティブスクール
  • Webデザイン・マーケティング・ライティング・動画制作・動画編集など、パソコンを使った時代に合うスキルが身につく
  • 受講者の8割以上がIT未経験だが、仕事を受けられるようになるレベルのレッスンを提供
  • 副業や転職に活かせるコースが多数
  • コースは27種類あるので、自分に合うコースを選べる
  • 月1回のコーチングや、質問し放題の丁寧な講師陣によって挫折しないサポートがある
  • コミュニティが活発なので、仲間と切磋琢磨しながらスキルアップできる
  • 学習以外にも外部講師やインフルエンサーを招いた特別イベントを開催
  • 特別イベントは毎週開催されているので、切磋琢磨する仲間を作れる
  • 受講コースの中には、もくもく会という勉強会があり、学習の中で出てきた疑問点や不明点を質問できる
  • もくもく会は、毎日~月1回のペースで、オンラインもしくはオフライン(対面)開催
  • Slackのコミュニティもある
  • オンラインでもオフライン(対面)でも学べる
  • オフライン(対面)は、お洒落な教室で学べる
  • オフライン(対面)で学べる場所は、青山(表参道)・銀座・名古屋・大阪
  • 安価かつ定額で学び放題
  • 支払いは原則クレジットカード払い
  • 仕事獲得に向けたサポートあり
  • MULTI CREATOR COURSE Designerという、SHElikesをグレードアップした短期集中型のコースもある
  • 無料で受けられる体験レッスンあり

 

SHElikesの女性専用は、戸籍又はパスポート上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダーの方も含みます。

運営会社の「SHE株式会社」が、情報管理の徹底や相談窓口も作っており、会社としてガイドラインを設定しています。

会社の理念である、「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」に基づいているとのこと。

センシティブな内容になりますが、一人一人が人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「自分らしく」生きられる社会の実現につなげたいという会社の思いがあるそうです。

 

金額は以下の通り。

SHElikes(シーライクス)

 

レッスンの金額は、

  1. 全レッスン受け放題の『受け放題プラン』
  2. 月に5回までレッスンを受講できる『月5回プラン』

の2つのプランに、入会金162,800円(税込)を足した金額になります。

 

受け放題プラン

  • 12ヶ月プラン:月額13,567円(税込)・年額一括払い162,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額15,547円(税込)・半年一括払い93,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額16,280円(税込)

 

月5回プラン

  • 12ヶ月プラン:月額8,984円(税込)・年額一括払い107,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額10,047円(税込)・半年一括払い60,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額10,780円(税込)

 

デメリットはクレジットカード払いをしない場合、分割払いができないのと、月額プランは選べないこと。

※なお、クレジットカード払いではなく銀行振り込みをする場合でも、クレジットカードの登録は必須になります。

 

ただ、普段からクレジットカードで支払いをしているのなら、全く問題ありません!

もしクレジットカードを持っていない場合、今の時代にポイントがつかない現金払いは機会損失なので、この機会におすすめのクレジットカードを無料で作っておきましょう。

おすすめのクレジットカード(キャッシュレスサービス)の詳細記事はこちら

 

また、女性の方にとっては、SHElikesは単なる女性専用のキャリアスクールの垣根を超えており、コミュニティとしても利用できる優れもの。

運営会社である「SHE株式会社」の

「一人一人が自分にしかない価値を発揮して、熱狂して生きる世の中を創る」

「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」

という想いがあるため、将来が不安な方が学びを深めるだけでなく、仕事以外で新たな仲間を作りたい方にも超おすすめです。

 

多くのスクールと違い、オンラインでも受けられる無料体験レッスンもあるので、興味があるものをまずやってみましょう。

TRY NOW

SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスン(公式サイト)

※申し込みはWebで簡単!60秒で完了

 

ITのスキルを学んだら選択肢が格段に増えるので、転職エージェントを使い倒して転職するのもあり。

3回転職したぼくがおすすめする、転職エージェントについては、以下の記事で詳しく解説しています。

転職エージェントをフルに使い倒せる6つの方法の詳細記事はこちら

 

まとめ:手に職をつけたい30代・40代女性におすすめの仕事はIT一択

 

お話してきたことをまとめます。

30代~40代の女性が手に職をつけることができると、仕事に困らなくなるメリットがあります。

ただし、手に職をつける時は以下のデメリットがあるので、対策が必要。

  • 技術の進歩などで、自分のスキルが求められなくなることがある
  • 手に職=給料が高いとは限らない
  • スキルを手に入れるまでにお金と時間がかかる

 

なので、30代~40代の女性が手に職をつける仕事を選ぶポイントは、以下の4つです。

  1. 自分が興味がある仕事である
  2. 今後も需要がある仕事・業界である
  3. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい仕事である
  4. 結婚や子育ての時に融通が利く仕事である

 

また、「手に職をつける」というと資格が必要だと考える方も多いですが、仕事によっては必須ではありません。

手に職をつけるというのは、資格以上にスキルが重要。

 

以上を踏まえた30代~40代の女性が手に職をつけられるおすすめの仕事は、以下のようなITの仕事です。

  • プログラマー
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • ライティング
  • 動画制作
  • 動画編集

30代~40代であっても、手に職をつけるのに遅いなんてことは全然ないです。

ご紹介したITの仕事の中で、興味があるものにチャレンジすることで、新たな自分を築いていきましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツの詳細記事はこちら

【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します
【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します「営業が嫌だし早く辞めたい。営業に向いてないと思うから、次は営業以外の仕事に転職したい。」「今まで営業しかやってこなかったけど、営業以外の仕事に転職できる?」と悩む30代営業の方に向けて、営業以外に転職する方法とおすすめの仕事を解説しています。...

 

転職したいけどスキルがない30代女性がやるべきことの詳細記事はこちら

【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須
【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須「これといったスキルも資格もないと、今より良い企業に転職するの無理?」「スキルがない女性におすすめの転職先ってあるの?」という30代女性のお悩みについて、転職する方法やおすすめの業界について解説しています。...

 

スキルなし35歳・37歳の転職で人生を変えるためにやるべき選択肢の詳細記事はこちら

【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと
【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと「35歳や37歳で、これといったスキルなしの状態で転職できる?それとも転職はあきらめた方がいいの?」という35歳以上の方のお悩みについて、おすすめの仕事と転職する方法について具体的に解説しています。...

 

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ7つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール7つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...