運営者情報

ポチのすけ 新画像

はじめまして!ポチのすけ(@pochinosuke1)です。

数あるサイトの中から「ポチのすけ」に訪問いただき、ありがとうございます。

 

東京にあるIT企業の営業職としてサラリーマンをやりながらブログを書いています。

簡単ではありますが、どんな人物なのかご紹介いたします。

 

名前の由来

妻から「犬顔だよね」と言われ、冗談で呼ばれたところから取りました(笑)

 

ぼくの経歴

 

挫折の多い、変わった経歴になります。

ざっとまとめると、以下の通り。

  • 大学受験失敗
  • フリーター
  • サッカー留学
  • フリーター
  • 専門学校入学
  • 専門分野の就職失敗で、専門外の会社(住宅リフォーム)に就職
  • 住宅リフォームから、業務店向け営業に転職
  • 業務店向け営業からIT営業(ソフトウェアメーカー)に転職
  • IT営業(ソフトウェアメーカー)からIT営業(Sier関連)に転職

 

社会人になる前に3回挫折しています。

社会人になっても紆余曲折ですが(笑)

 

高校卒業後

もともと、教師を目指して大学受験しました。

現役ではうまくいかず、高校卒業後に浪人して目指しましたが、国立を目指していたこともあり断念。

大学受験失敗が、一つ目の挫折になります。

 

 

挫折後、高校で燃え尽きることができなかったサッカーへの思いが溢れてきたため、海外にサッカー留学することに。

自主トレしながらバイトでお金を貯めて、全部ひとりでお金を貯めて南米へサッカー留学。

 

どうしても夢をあきらめきれなかったので、必死に戦いました。

本場でプロ相手に通用する部分もありましたが、残念ながらプロ選手になることはできませんでした。

 

結果は残念でしたが、サッカーをやり切ったので後悔はありませんでした。

サッカー選手としての目標未達が2つ目の挫折です。

 

専門学校へ

 

留学して帰国後、人生どうしようかと思っており、まずはスポーツ関係の仕事につきたいと思い、スポーツ関連の専門学校に行くことにしました。

お金が無かったので、またもやバイトでお金を貯めてから専門学校に入学。

自分で自主的に勉強したこともあり、専門学校時代には、独学で日商簿記2級の資格も取りました。

 

しかし、スポーツ関連の仕事につきたくて専門学校に行きましたが、スポーツ関連の仕事につくことはかなわず。

働き口が少なく、ようやく見つけてもアルバイトのような形で、生活することができるレベルではありませんでした。

 

専門学校に行ったのに、専門外への道に行かざるを得なかったのが、3つ目の挫折です。

なんとか卒業までの間には、1社(住宅リフォームの会社)だけ内定をもらい、就職することに。

専門学校を卒業した時は25歳になっていました。

 

社会人になって

 

25歳で社会人になってからは、住宅リフォームの仕事につきました。

→その後、業務店への飛び込み営業やテレアポ営業

→IT業界でソフトウェアメーカーの営業

→IT業界でSier関連の営業

と、就職が遅いにもかかわらず、3回の転職をして4社目で働いています。

 

1社目で働いている時に、現在の妻と出会って、

2社目の時に、結婚しました。

つまり、結婚してから2回転職しています(笑)

 

波乱万丈の人生により、だいぶ妻には苦労をかけているので、一層頑張って幸せにしてあげたいと思い、今日も頑張っています。

 

ブログで伝えたいこと

 

このブログでは、働いている多くの方に対し、

  • 転職
  • 仕事論
  • 資産運用

をメインにしつつ、色んなお役立ち情報をコツコツ発信していくブログです。

特に、上記でお伝えしたように、ぼくが変わった経歴の人生を歩んでいることもあり、その経験をベースに、色々と役に立つことを伝えられればと思っています。

 

ゆくゆくは、ぼくと一緒に学び、経済的自由を手に入れるために行動していくための道しるべとなることを目指しています。

 

その中で一貫してお伝えしたいのは、「遅すぎることはない」ということです。

ぼくが最も大切にしている言葉(座右の銘)は、「It’s never too late」(遅すぎることはない)です。

 

「経済的自由を手にしたいけれど、転職や資産運用をこれから始めるのは遅いのかな・・・」

と思う方もいるかもしれません。

 

そう思っている方には、

「遅すぎることはないです!!

と伝えたいです。

 

ぼくは30歳を過ぎても転職の経験がありますし、結婚後に2回転職しています。

また、早ければ早いほど良いと言われている資産運用に関しても、30歳過ぎにようやく始めました。

 

なんでも、遅すぎることはないと思ったため、取り組んでいます。

今、このブログを見ていただいているあなたも、仕事のスキルアップ・転職・資産運用をするのに、決して遅すぎることはないと思います。

 

不満があっても考えているだけで立ち止まってしまっては、現状から何も変わりません。

一気に100mも進まなくていいんです。

1センチでもいいので前に進みましょう。

 

ぼくも毎日1センチずつかもしれませんが、前に進んでいます。

ゆっくりでもいいので、このブログを通して、ぼくと一緒に進んでいければ嬉しいです。