節約

お金ないとつらい時の節約術を紹介!収入が少なくても自由なお金をふやしていこう

お金ないとつらい時の節約術を紹介!収入が少なくても自由なお金をふやしていこう
サラリーマン
サラリーマン
収入が少なくてお金がなくてつらい。。なんとかして、使えるお金をふやせる方法が知りたい。
ポチのすけ
ポチのすけ
生きていくために色々とお金は必要なので、お金がないとつらいですよね。

 

日々の生活から、節約を心がけているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

お金がなくて苦しい思いをたくさんしたので、収入を増やす努力をするだけでなく、無駄を減らして自由に使えるお金を増やしています。

 

お金がないと、将来が不安になり、つらい思いをします。

お金で買えないものはたくさんありますが、お金があれば解決することも多いもの。

 

また、自由に使えるお金をふやしていくためにも、資産運用の考え方としても、

  • 収入をふやす

だけではなく、

  • 支出をへらす

ことも同じぐらい大事。

 

本記事では、

お金がなくてつらい時、自由に使えるお金をふやせるような節約術について紹介しています。

特にサラリーマンの方を対象としているため、サラリーマンの方こそ、まずやるべき節約術になります。

 

結論から言うと、節約術は以下の10通り。

  1. 行きたくない飲み会に行かない
  2. 生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯める
  3. お昼は出張ランチで安く済ませる
  4. スマホ代を安くする
  5. 高すぎる家賃の家から引っ越し
  6. 光熱費を下げる
  7. 余計な保険は解約
  8. ネット通販のポイントをうまく使う
  9. 水を汲めるスーパーをうまく利用する
  10. NHKの支払いは解約

 

ご自身で無理なくできるところから実施するのがおすすめですが、中でもスマホ代を安くするのが、誰でもできて効果抜群なので超おすすめ!

 

なお、収入を増やすためには、仕事で得られる給料を上げるのが一番。

ブラック企業や斜陽産業で給料が安い場合、そのまま続けても何も変わりません。

給料が安いなら、もっと給料の良い仕事に転職するのは当然。

良い会社に転職して収入を増やすための方法についは、以下の記事で詳しく解説しています。

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

給料が安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし【搾取されます】給料が安い会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いから辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

フリーターやニートの方が、正社員になって収入を増やすための方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

フリーターの末路はかなり惨め。悲惨なことになる前に脱出するための詳細記事はこちら

フリーターの末路はかなり惨めに。。悲惨なことになる前に脱出しよう!フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。 今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。 本記事では、フリーターの末路と悲惨な未来を回避する方法について詳しく解説しています。...

 

それでは、ご覧ください。

 

お金ないとつらい時にまずやるべき節約術10通り

おすすめの節約術

それでは、お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術10通りについてご紹介します。

繰り返しにはなりますが、特にサラリーマンの方は、まずやるべき節約方法

 

おすすめの節約術

 

  1. 行きたくない飲み会に行かない
  2. 生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯める
  3. お昼は出張ランチで安く済ませる
  4. スマホ代を安くする
  5. 高すぎる家賃の家から引っ越し
  6. 光熱費を下げる
  7. 余計な保険は解約
  8. ネット通販のポイントをうまく使う
  9. 水を汲めるスーパーをうまく利用する
  10. NHKの支払いは解約

 

なお、①~③サラリーマンの仕事の中でできること

④~⑩が、普段の日常生活の中で行うことになります。

特に、④のスマホ代を安くするのは、誰にでもできて圧倒的におすすめの節約方法。

 

それでは、自分に当てはまるところから、節約を始めていきましょう。

 

節約術①行きたくない飲み会に行かない

行きたくない飲み会に行かない

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術1つ目は、行きたくない飲み会には行かないこと。

 

行きたい飲み会や、友達との飲み会は楽しいものですが、行きたくもない会社の飲み会は断りましょう。

周りに気を遣って楽しめない飲み会ほど、時間とお金が無駄になるものはありません。

1回あたり、3,000円~5,000円くらいはかかりますし。

 

また、時間も2時間~3時間拘束されるため、自分の時間が大きく削られます。

行きたくない飲み会は断ることで、時間とお金を有効活用しましょう。

 

節約術②生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯める

生活費や出張経費は全部クレジット払い

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術2つ目は、生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯めること。

 

ポイントをもらえるサービスが多い今の時代、現金払いは壮大な機会損失。

「現金で支払った方がお金を使った感覚になる」という考え方がダサい時代です。

生活費を現金で支払いしているという方は、今すぐにやめて、全額クレジットカード払いにして、ポイントをためていきましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
現金払いはダメ。絶対!

現金払いはダサい!キャッシュレス生活のメリットについての詳細記事はこちら

現金払いがダサいと思えるほどメリットがあるキャッシュレス生活について
現金払いがダサいと思えるほどメリットがあるキャッシュレス生活について長年現金派だったぼくが、買い物する時に現金払いがダサいと思えるほど、キャッシュレス生活を始めて得られたメリットが大きかったので、どのようなものなのか、ご紹介していきます。 メリットだけでなく、デメリットやおすすめのキャッシュレスサービスについて合わせて解説します。 ぜひご覧ください。...

 

また、ほぼ営業の方に限られますが、遠方に出張する時には必ずクレジット払いでポイントを貯めましょう。

新幹線や飛行機は、クレジット払いでポイントを貯められます。

貯めたポイントは、ネット通販日常の買い物で使うことができますし、投資に使うこともできるのでおすすめ。

 

どうせ同じお金を払うのなら、クレジットカードをうまく使いましょう。

ぼくが使っているおすすめのクレジットカードについては、以下の記事で紹介しています。

楽天カードの詳細記事はこちら

楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい?メインで使っているぼくが実態とメリットを紹介
楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい?メインで使っているぼくが実態とメリットを紹介デートの時など、「楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい、ダサい。。」とお悩みの方に楽天カードを使っていいのかどうか、楽天カードを実際に使っているぼくの経験から解説しています。 実態やメリット・デメリットもわかります。...

 

エポスカードの詳細記事はこちら

エポスカードの評判は悪いのか?3年以上使ってわかった実態・メリット・デメリットを紹介します
エポスカードの評判は悪いのか?3年以上使ってわかった実態・メリット・デメリットを紹介しますエポスカードの評判は悪いのか?についてエポスカードを3年ほど使ってみてわかった実態として、メリット・デメリットをご紹介しています。 エポスカードに興味がある方は、是非ご覧ください。...

 

節約術③お昼は出張ランチで安く済ませる

お昼は出張ランチで安く済ませる

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術3つ目は、お昼は出張ランチで安く済ませること。

 

最近は、オフィスおかんなどの出張ランチも増えてきています。

栄養バランスも取れたご飯が1品税込110円から取れるため、3~4品頼んでも税込330円~440円と格安!

 

脳に栄養を届けるためにも、お昼ご飯を抜くような節約はよくないので、安く食べられるランチをうまく活用しましょう。

サラリーマン
サラリーマン
出張ランチがないところはどうすればいいの?
ポチのすけ
ポチのすけ
その時は、ランチ代を安く済ませればOKです。

 

出張ランチは、ランチ代を安くする手段

なので、出張ランチがないところでは、お弁当を持参したり、牛丼店やうどん店で済ませたり、安く済ませる方法を活用することで節約できます。

1回の食事を700円くらいだと、700円×月22日=15,400円と意外に馬鹿にならない金額になりますからね。

 

節約術④スマホ代を安くする

スマホ代を安くする

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術4つ目は、スマホ代を安くすること。

具体的には、楽天モバイルなどの安い携帯キャリアを契約するか、格安スマホを契約することです。

スマホ代を安くするのは誰でもできることなので、節約術10通りの中で最もおすすめの方法になります。

 

ガラケーからスマホになって、毎月かなりの負担になった携帯料金を下げるのは、節約の王道。

大手キャリア(DoCoMo、au、ソフトバンク)では、毎月6,000円~10,000円超のお金がかかってくるため、なかなか痛い出費。

それを楽天モバイルなどの安い携帯キャリアを契約するか、格安スマホを契約することで、月々の支出を1,000円~3,000円に減らすことができます。

 

大手キャリアの場合

 

  1. 専用のメールアドレスを取れる
  2. 通信スピードが早い
  3. ネット通信の容量が多く使える

という、メリットがあるのですが、金額の高さがネックです。

 

安いキャリアや格安スマホの場合
  1. 楽天モバイル(安いキャリア)だと、都市部であれば通信の安定性は大手キャリアと同じ
  2. 格安スマホだと、回線自体は大手の回線を借りているので通信は安定
  3. メールアドレスは、Gメールなどのフリーメールを利用することで普通に利用できる

というメリットがありながら、金額も安いです。

 

安いキャリアや格安スマホのデメリットとしては、

  1. 楽天モバイルだと基地局が足りないため、都市部以外や地下だと通信が不安定
  2. 格安スマホだと通信容量が少ないため、動画など容量を多いものを見るとすぐに通信制限がかかってしまう
  3. 取り扱いしているスマホの機種が少ない

というところ。

楽天モバイルのデメリットの解消方法としては、

  1. 家にいるときは楽天ひかりを入れることで通信の不安なし
  2. 外にいるときはパートナー回線も使えるので、地下にずっといなければ、ある程度は許容範囲
  3. 2021年4月30日から、ついにiPhoneも利用可能!

なので、デメリットへの対策も十分。

ポチのすけ
ポチのすけ
なお、ぼくは楽天モバイルでiPhone 12 Proを使ってますが、活動範囲が東京圏ということもあり、通信は安定しています。

格安スマホのデメリットの解消方法についても、

  1. 家にいるときはWi-Fiを入れることで通信の不安を解消可能
  2. 外にいるときは、楽天モバイルをテザリングで使うか、持ち運びできる容量無制限のモバイルルーターを使うことで解消可能
  3. 格安スマホによってはiPhoneも利用可能

なので、デメリットへの対策も十分。

ポチのすけ
ポチのすけ
最近では、モバイルルーターの代わりにテザリングのために楽天モバイルを契約するやり方もあります。どんなにデータ容量を使っても税込最大3,278円で済むので、月々4,000円ぐらいするモバイルルーターより安いからですね。

 

最近では、大手キャリアも以下のような格安プランを出しています。

  • NTTドコモ⇒ahamo(アハモ)
  • au⇒povo(ポヴォ)
  • ソフトバンク⇒LINEMO(ラインモ)

また、格安スマホも乱立していますが、スマホ代を安くできる中で圧倒的におすすめなのは、楽天モバイルです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、長年使っていたソフトバンク&ソフトバンク光から違約金払って楽天モバイル&楽天ひかりに乗り換えしましたが、無料キャンペーンで簡単に元が取れましたし、通信に何の問題もないので最高でした!

 

楽天モバイルのメリットを深堀すると、以下になります。

チートレベルで圧倒的にお得な携帯の契約です!

楽天モバイルのメリット

 

  1. プラン(Rakuten UN-LIMIT VI)はわかりやすい1プランのみ
  2. 月のデータ使用量が1GB未満なら0円、3GBまでなら税込1,078円、20GBまでなら税込2,178円、月のデータ使用量が20GB以上ならどれだけ使っても税込3,278円と破格の安さ
  3. 2021年4月30日からiPhone12シリーズとiPhoneSE(第二世代)も動作保証ありで使える
  4. 楽天カードで支払えば、iPhoneなどスマホの機種代も手数料なしで24回or48回払いの割賦払いOK
  5. 東京圏など都市部であれば、通信の安定性は大手キャリアと同じで安定
  6. 楽天モバイルの電波が届かないところは月5GBまでなら無料でauの回線を使えるので安定
  7. 支払いに楽天ポイントも使える(期間限定ポイントも使える!)
  8. テザリングもオプション無しで使える
  9. 楽天SPUの倍率もアップ
  10. 申し込みの契約事務手数料なし
  11. 大手キャリアのような2年縛りなどなし!契約解除料もなし!
  12. MNP転出手数料もなし!
  13. 契約初月から、携帯代が3か月無料キャンペーン中!
  14. iPhoneも一緒に購入すると20,000ポイント還元!Androidだと一緒に購入で25,000ポイント還元!
  15. 「my楽天モバイル」アプリで、データ利用量や契約状況がアプリから見える化されてわかりやすい
  16. 電話は「Rakuten Link」アプリで、通話0円で使えて通信も問題なし
  17. メールアドレスは、Gメールなどのフリーメールを利用することで普通に利用できる
  18. 2021年夏ごろにはメールアドレスも提供予定
  19. 5Gにも対応
  20. 月2GBまでなら海外66か国でもネット使える

 

ポチのすけ
ポチのすけ
とにかく安いし、通信も安定しているし、楽天SPUも倍率アップするし、キャンペーンも破格!

今のデータ容量がどのぐらいになっているのかについても、下記のように「my楽天モバイル」アプリで、簡単にわかります。

楽天モバイル my楽天モバイルアプリ

 

合わせて、ぼくが契約した楽天ひかりのメリットもご紹介します。

楽天モバイルとの合わせ技で、笑っちゃうぐらい超お得です。

楽天ひかりのメリット

 

  1. 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)と同時に契約すると、料金が1年無料!
  2. 元の光回線がNTTのフレッツ光なので、通信は安定
  3. IPv6にも対応しているので、通信も超高速
  4. 2年目以降の料金もマンションプランで月々税込4,180円、戸建てなら月々税込5,280円でソフトバンク光より500円ぐらい安い
  5. 楽天ひかり単体の契約でも、1年目はマンションプランで月々税込1,980円、戸建てなら月々税込3,080円で圧倒的な安さ
  6. 楽天SPUの対象で倍率アップ
  7. ソフトバンク光など光コラボからの乗り換えなら、契約の向き先が変わるだけなので、通信の心配なし
  8. ソフトバンク光など光コラボからの乗り換えの際、申し込みしてから切り替わるまでは解約されないので、急にネット使えないとかはないので安心(最短1か月で開通)

IPv6をざっくり説明すると、インターネットの接続方式のこと。

従来のIPv4よりも圧倒的に通信速度が早いのが特徴。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
特に、楽天モバイル+楽天ひかりのキャンペーンの威力が凄まじいです!

楽天ひかりなんて1年無料ですし、楽天モバイルも最初の3か月は無料!

ソフトバンク携帯の違約金や事務手数料と、ソフトバンク光の違約金や事務手数料も3か月で元が取れます。

 

さらに4か月目以降の楽天モバイルの月々の料金も、破格の安さです。

ぼくのスマホ代+家のネット代の料金を試算すると、以下の通り。

ぼくのスマホ代+家のネット代の料金

 

今まで(ソフトバンク+ソフトバンク光)

  • 月々税込で11,000円

 

これから(楽天モバイル+楽天ひかり)

  • 1年目:月々税込で0円~1,078円
  • 2年目以降:月々税込で4,180円~5,258円

 

ぼくは在宅勤務なのと、動画は家のWi-Fiで見ることを徹底しているため、そもそも月に3GBぐらいしかデータ容量を使わないので、スマホ代がほとんどかかりません。

また、外出中にYouTubeとか動画見たくなっても大丈夫。

MAXで月に税込3,278円しかかからないので、ソフトバンクのスマホ代の半額以下です。

ネット回線も、楽天ひかりの方がソフトバンク光よりも500円ぐらい安いので超お得。

 

万が一、通信が安定しないなど微妙でも、楽天モバイルは簡単に辞められるのもメリット。

 

反対に、デメリットは以下になります。

楽天モバイルのデメリット

 

  1. まだ基地局が足りないため、都市部以外や地下だと通信が不安定
  2. 楽天会員でないとメリットを最大限享受できない
  3. 既存iPhoneからのデータ移行は、店舗でもやってくれないので自分でやる必要がある(少々時間かかる)
  4. サービスのメールアドレス登録にキャリアメール使っている場合、事前にGメールなどのフリーメールに変更しておく必要がある
  5. 店舗はあるけどスタッフが不慣れ
  6. スマホの下取りは自分でやった方がいい
  7. 180日間のデータ通信が0GBおよび通話0回の場合等だと、事前通知の上、利用停止か解約になる

 

楽天モバイルのデメリットの解消方法としては、

  1. 家にいるときは楽天ひかりを入れることで通信の不安なし。外にいるときはパートナー回線も使えるので、地下にずっといなければ、ある程度は許容範囲
  2. 楽天は超お得なのでこの機会に会員になっておく
  3. 既存iPhoneからのデータ移行は、「クイックスタート」の機能があるので、自宅で簡単にデータ移行可能
  4. サービスのメールアドレス登録は、乗り換え前にGメールなどのフリーメールに変更すればOK
  5. 自宅からネットで簡単に申し込みできるので、店舗に行く必要なし
  6. スマホの下取りはメルカリで出せばOK
  7. 解約についても、普通に使っていれば月に1GBぐらいは使うので、問題ないです。(携帯がタダになってしまうと事業が成り立たないので、当然ですよね)

なので、デメリットへの対策も十分。

 

楽天ひかりのデメリット

 

  1. ルーターはIPv6対応のルーターを自分で用意する必要がある
  2. ソフトバンク光など既存の光コラボをIPv6で使っている場合、乗り換え前にIPv4に戻してもらうように依頼する必要がある
  3. 申し込んでから切り替わるまで1か月ぐらいかかる
  4. 楽天ポイントで支払いはできない
  5. 3年契約の縛りがある(途中の違約金は税込10,450円)
  6. 契約手数料が税込1,980円かかる
  7. 初めて光回線を導入する場合は工事費が税込16,500円ほどかかる
  8. 家族割や携帯とのセット割はない

 

「ソフトバンク光など既存の光コラボをIPv6で使っている場合、乗り換え前にIPv4に戻してもらうように依頼する必要がある」

について、補足します。

 

こちらは、「IPv6の契約が残っているまま楽天ひかりに乗り換えると、楽天ひかりでIPv6を使えない」

ということが起きてしまうので、その対策になります。

 

理由を簡単に言うと、「IPv6の利用は、光回線の契約と自動で紐づいていなくて別々になっている」ので、光回線の解約と同時に自動で解約にならないからです。

これはNTTが、フレッツ光をソフトバンクや楽天などの色んな会社が使えるようにした際に、IPv6の紐づけを自動でやっていないためなので、NTTのせいですね。。

ただし、ソフトバンク光の場合、IPv6の解約を依頼するために確認すると、ソフトバンク光の解約と同時にIPv6も解除してくれていたので、大丈夫でした。

他社の光コラボの解約の際、確認は必須です。

 

楽天ひかりのデメリットの解消方法としては、

  1. ルーターは、楽天ひかりのページにIPv6対応の機種が載っているので、楽天市場か家電量販店で買えばOK
  2. 既存の光コラボからの乗り換えの際に、事業者変更承諾番号を取得する必要があるので、一緒のタイミングでIPv6をIPv4に戻してもらうように依頼すればOK
  3. 申し込んでから切り替わるまで1か月ぐらいかかるのは、そういうものだと割り切ればOK
  4. 楽天ポイントで支払いができなくても十分お得
  5. 3年契約の縛りがあって、途中の違約金がかかるのは、他社も似たようなものなのでOK
  6. 契約手数料がかかっても、キャンペーンがお得すぎるので問題なし
  7. 初めて光回線を導入する場合に工事費がかかるのも、キャンペーンがお得すぎるので問題なし
  8. 家族割や携帯とのセット割はなくても、キャンペーンがお得すぎるので問題なし

なので、デメリットへの対策も十分。

 

まとめると、楽天モバイル楽天ひかりは、以下のような人におすすめです。

こんな人におすすめ!

 

  • 楽天会員の人
  • クレジットとかネット通販などのサービス利用を楽天に固めてる人
  • 自宅や活動範囲が楽天の通信圏内の人(主に都心部)
  • 在宅勤務の人

 

なお、ぼくは町でラーメン食べるついでに楽天モバイルの店舗で契約しましたが、正直ネット申し込みすれば良かったと後悔しています。

店員さんが不慣れということもあり、契約だけで2時間もかかってしまったため、ネットの方が早く申し込み出来て自分のペースで実施できるので、間違いなくすぐに終わりましたね。

また、iPhoneのデータ移行は、「クイックスタート」の機能があるので、自宅で簡単にデータ移行可能。

ぼくも、契約は店舗でしたが、データ移行は自宅でやりましたし。

 

楽天モバイルは超絶お得なスマホで、日本で最も良い携帯の契約だと言い切れます。

節約方法の中で、スマホ代を安くするのは簡単ですし、自宅からネットで簡単に申し込めて超おすすめ。

超お得なキャンペーンが終わらないうちに、申し込みましょう。

TRY NOW

楽天モバイルの申し込みはこちら(公式サイト)

※今なら3か月無料&20,000ポイント還元のキャンペーン中!

 

TRY NOW

楽天ひかりの申し込みはこちら(公式サイト)

※今なら楽天モバイルと同時契約で1年無料のキャンペーン中!

 

節約術⑤高すぎる家賃の家から引っ越し

引っ越しする

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術5つ目は、高すぎる家賃の家から引っ越しすること。

 

サラリーマン
サラリーマン
家賃が高いっていうのは、どのぐらいが目安なの?
ポチのすけ
ポチのすけ
あくまで目安ですが、家賃は手取り収入の3分の1以下が目安です。

 

もしあなたが払っている家賃が、月の手取りの3分の1以上なのであれば、生活レベルを上げすぎているため、引っ越しを検討しましょう。

ちなみに、首都圏の家賃相場だと、ぼくは以下の金額が目安だと考えています。

一人暮らし

・・・多くても7~8万円くらい。できれば5万円台が望ましい

 

同棲していたり、結婚している場合

・・・9~11万くらい。共働きなら多少余裕があるため、駅近にするのもOK。

 

家選びで重要なポイントはいくつかありますが、なんでもかんでも条件に組み入れると、当然ですが、家賃は高くなります。

以下のような条件から、必要な部分を選んで決めていくのがおすすめです。

家選びの重要ポイント

 

  • 職場へ1時間圏内
  • 職場へ通勤が必要なら、駅から近いこと(在宅勤務メインなら駅から遠くてOK)
  • スーパーが近くにある
  • よく使う銀行ATMが、駅~家までの間にある
  • ドラッグストアが近くにある
  • 築年数が35年未満(最新の耐震基準を満たしているかどうか)

 

なお、賃貸物件は、DOOR賃貸で簡単に探すことができます。

DOOR賃貸は、キャリアインデックスが提供している賃貸マンション、賃貸アパートに特化した検索サイト。

特徴は以下の2つです。

  1. 大手検索サイトの物件をまとめて検索可能
  2. 入居が決まるとお祝い金がもらえる

 

素晴らしいのは、大手サイトの物件をまとめて検索可なこと。

  • スーモ
  • マイナビ
  • アパマンショップ
  • エイブル
  • レオパレス21
  • centry21
  • ハウスコム

などの情報が一挙に見れるので、検索も楽チン!

また、全国500万件の賃貸物件があり、入居が決まると最大10万円のお祝い金がもらえます。

賃貸物件の空き状況は刻一刻と変わるため、家賃が高くて引っ越しした方が良い方は、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

DOOR賃貸で検索はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

節約術⑥光熱費を下げる

光熱費を下げる

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術6つ目は、光熱費を下げること。

 

光熱費は、電気・ガス・水道がありますが、ちまちま節約するとしんどいだけで大して節約にならないので、基本的には以下のように考えましょう。

  • 使っていない電気は消す
  • ガスの元栓は閉める(安全も兼ねて)
  • 水の出しっぱなしはしない
  • 電気については、安くなるのなら事業者を変える

 

電気は、今までは限られた事業者(東京電力など)しか取り扱いができませんでしたが、工場などから段階的に自由化が進んできました。

ついに2016年4月1日から、家庭の電気も電力自由化の対象となったため、住んでいる地域の電力会社以外からも電気を買えるようになっています。

 

好きな電力会社があったり、電気代が安くなるのなら、是非シミュレーションしてみましょう。

ちなみに、ぼくのおすすめは、楽天でんき。

楽天が電気事業に参入していて、電気代の支払いで楽天ポイントがもらえるようになっており、期間限定ポイントで電気代を支払うことも可能。

まずはシミュレーションしてみて、安くならないとしても高くなることもないのであれば、ポイント分はお得です。

毎月必ず支払う電気代を期間限定ポイントで1円でも安くできれば、長期的にみるとお得感が半端ないです。

 

楽天でんきに加入すると2,000ポイントもらえますし、日々の支出を減らしたい方はこちらからどうぞ!

TRY NOW

楽天でんきのシミュレーション(公式サイト)
※無料でシミュレーションできます!

 

今より金額が安くなるのかシミュレーションもできるので、是非一度お試しください。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

楽天でんきの評判【メリット・デメリット】の詳細記事はこちら

楽天でんきの評判【メリット・デメリット】を徹底解説!申し込みも図解入りで紹介
楽天でんきの評判【メリット・デメリット】を徹底解説!申し込みも図解入りで紹介楽天でんきの評判【メリット・デメリット】について徹底解説しています。 「光熱費は日々の固定費なので、できる限り削減したい!」という方は、自分が得するのか損するのかを確認できます。 是非、ご覧ください。...

 

節約術⑦余計な保険は解約

余計な保険は解約

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術7つ目は、余計な保険は解約すること。

 

保険についても、なんでもかんでも入ってしまうと、かなりの負担に。

日本の国民健康保険の制度はかなりしっかりしているため、高額医療であっても一定の金額は保証されます。

独身の場合、入る必要は全くありません。

結婚した場合でも、ほぼ不要といっていいです。

 

車を持っている場合や、海外旅行に行く場合は掛け捨てになりますが、入っておくといいですが、それ以外は不要の場合が多いので、見直しましょう。

 

節約術⑧ネット通販のポイントをうまく使う

ネット通販のポイントをうまく使う

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術8つ目は、ネット通販のポイントをうまく使うこと。

 

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングなどを上手に使って、貯まったポイントをうまく使いましょう。

普段の生活用品だけでなく、家電やガジェットなどをネット通販で買うと、ポイントがどんどん貯まっていきます。

貯まったポイントは、好きなものを買ったり、日用品に充てることも可能なので超お得。

同じお金を払うのなら、うまくポイントを貯めてうまく使いましょう。

 

ちなみにぼくは、楽天市場を愛用しており、期間限定ポイントも有効活用しています。

楽天の期間限定ポイントの使い道については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

楽天期間限定ポイントの使い道の詳細記事はこちら

楽天の期間限定ポイントの使い道で悩んでいる方へ。5つのおすすめ方法でお得に生活しよう!
楽天の期間限定ポイントの使い道で悩んでいる方へ。5つのおすすめ方法でお得に生活しよう!楽天ポイントの中で、たくさんもらえる期間限定ポイントについて、おすすめの使い道5つを紹介しています。 意外と使い道が多いので、楽天の期間限定ポイントの使い道に悩んでいる方は是非ご覧ください!...

 

節約術⑨水を汲めるスーパーをうまく利用する

水を汲めるスーパーをうまく利用する

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術9つ目は、水を汲めるスーパーをうまく利用すること。

 

スーパーでは、400円くらいでこんな感じの専用ボトルを一度買えば、あとはずっと無料なのでとてもお得です。

スーパーでくめる水

水は水道水から塩素を抜いただけのものではありますが、美味しく飲めます。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくは、4リットルのボトルを2本買って週1ペースで水を汲んでます。

 

いつも自販機やコンビニで水を買っている人には面倒かもしれませんが、スーパーの水を汲んできて、それを500ミリのペットボトルに入れて持っていくと安上がりです。

特に、ぼくのように汗っかきで毎日相当の水を飲む人は必須アイテム。

 

スーパーで水を汲むのが意外に侮れないのは、数字にも表れています。

 

毎日、500ミリの水を1か月買った場合

・・・100円×30日=3,000円

 

スーパーの水を汲んだ場合

・・・3,000円が無料に!

 

節約術⑩NHKの支払いは解約

NHKの支払いは解約

お金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術10個目は、NHKの支払いは解約すること。

 

NHKの番組が好きな人は解約する必要はありませんが、「NHKは見ないのに受信料は払わないといけない」と考えている人は、解約しましょう。

これはぼくの意見ですが、使わないサービスにお金を払っているのは本当に無駄です。

誰もいない部屋の電気は消すのが当たり前のように、使っていないサービスならば、お金を払うのはやめましょう。

 

辞め方はシンプルで、支払い口座の金額をなくせばOK。

NHKの支払い口座以外に使っている銀行口座があるのなら、お金をそちらに移しましょう。

1つの口座しか使っていないのなら、楽天銀行や住信SBIネット銀行など、ネット銀行の口座を作っておくのがおすすめ。

 

もし、集金に来たら、居留守を使えばNHK関係の人には出会いません。

 

インターホンの受け答えについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

インターホンの受け答えの対処法の詳細記事はこちら

インターホンでしつこい人への受け答えの対処法。家に訪問してくる人がいてもゆっくり過ごそう!
インターホンでしつこい人への受け答えの対処法。家に訪問してくる人がいてもゆっくり過ごそう!家に訪問してくる人に、インターホンで受け答えをする時の良い対処法を書いています。 訪問する側の経験から、しつこい人であってもうまく対処できる方法もお伝えしています。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

節約してできたお金の使い道

お金の使い道

節約してできたお金は、趣味や投資に使いましょう。

 

いつも頑張った自分へのご褒美をあげると、モチベーションが上がるため、長続きします。

 

ちなみに、ぼくの場合は美味しいご飯を食べに行ったり、将来のために投資をしています。

投資は以下をやっています。

  • iDeCo(イデコ)
  • つみたてNISA(つみたてニーサ)
  • クレジットカード決済投資
  • 楽天ポイント投資

 

それぞれがおすすめの理由は、以下の記事にまとめています。

こちらも合わせてご覧ください。

iDeCo(イデコ)についての詳細記事はこちら

iDeCo(イデコ)で投資するのは騙されてる?やめとけは本当?デメリット・メリットを把握しよう
iDeCo(イデコ)で投資するのは騙されてる?やめとけは本当?デメリット・メリットを把握しようiDeCo(イデコ)はやめとけ!騙される!というマイナスのイメージを持っている方もいると思います。 本記事では、iDeCo(イデコ)のデメリット・メリットを徹底解説しています。 自分が、iDeCo(イデコ)に向いているのかどうかがわかります。...

 

つみたてNISAの詳細記事はこちら

積立(つみたて)NISAはやめたほうがいい?順調にお金をふやしている僕が3つのメリットを紹介
積立(つみたて)NISAはやめたほうがいい?順調にお金をふやしている僕が3つのメリットを紹介積立(つみたて)NISAはやめた方がいいのか?初めて投資をする人はやっていいものなのか?について、つみたてNISAの概要・特徴からメリット・デメリットについてもご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

楽天カード決済投資の詳細記事はこちら

楽天証券でクレジット決済するメリット・デメリットは?楽天ポイントをお得にためるコツも解説
楽天証券でクレジット決済するメリット・デメリットは?楽天ポイントをお得にためるコツも解説楽天証券でクレジット決済するときのメリット・デメリットについてご紹介しています。 デメリットを理解してメリットを享受するのがおすすめ!是非、ご覧ください。...

 

楽天ポイント投資の詳細記事はこちら

楽天ポイントで投資する時にデメリットはあるのかを徹底解説!他の運用と掛け合わせて回避しよう
楽天ポイントで投資する時にデメリットはあるのかを徹底解説!他の運用と掛け合わせて回避しよう楽天ポイント投資のデメリットについて解説しています。 楽天ポイント投資自体はリスクゼロでできるので初心者の方にもおすすめの方法。 本記事で、メリットだけでなく、デメリットやおすすめの投資信託について知ることで、安心して投資に踏み出せます。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

まとめ:お金がなくてつらい時はできるところから節約!

 

お話してきたことをまとめます。

お金がなくてつらい時、収入を増やす以外に、できるところから節約するべき。

特にサラリーマンの方は、以下の10通りの中のできるところから節約をやるべきですが、手っ取り早いのはスマホ代を安くすることです。

  1. 行きたくない飲み会に行かない
  2. 生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯める
  3. お昼は出張ランチで安く済ませる
  4. スマホ代を安くする
  5. 高すぎる家賃の家から引っ越し
  6. 光熱費を下げる
  7. 余計な保険は解約
  8. ネット通販のポイントをうまく使う
  9. 水を汲めるスーパーをうまく利用する
  10. NHKの支払いは解約

 

無駄な支出をへらすことで、自由に使えるお金をふやしましょう!

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天ひかりの公式サイトはこちら

DOOR賃貸の公式サイトはこちら

 

 

フリーターやニートの方が収入を増やすための就職方法

フリーターの末路はかなり惨め。悲惨なことになる前に脱出するための詳細記事はこちら

フリーターの末路はかなり惨めに。。悲惨なことになる前に脱出しよう!フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。 今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。 本記事では、フリーターの末路と悲惨な未来を回避する方法について詳しく解説しています。...

 

給料が安い会社から転職して収入を増やすための方法

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

給料が安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし【搾取されます】給料が安い会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いから辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...