転職で失敗しない方法

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方

手に職をつけたい20代女性向けの 長く続けられる仕事の選び方
20代女性
20代女性
今の仕事を続けていても、将来が不安…結婚後も長く働けるような、手に職をつけた仕事がしたい。だけど、女性が長く続けられるような仕事ってあるのかな。。
ポチのすけ
ポチのすけ
自分たちの母親の世代と違い、今は女性が結婚後も働くことが当たり前になってきてますし、長く働くために手に職をつけるって大事ですよね。

 

手に職とまではいきませんが、長年営業職として、一つの職種をやり続けているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

また、ぼくが働いているIT企業では、手に職をつけて働いている女性社員が多くいます。

 

現在は、世の中の流れが早くて将来がどうなるかわからなくなっていることもあり、
手に職をつけたいと考える女性がふえていると感じます。

ただし、手に職をつける仕事といっても、結婚後も長く続けられる仕事でないと長続きしません。

 

また、20代女性の職業は

  • 営業職
  • 内勤職
  • 接客業
  • 事務職
  • 派遣社員
  • フリーター

のように様々。

手に職をつけるためには、現在の職業から転職する必要があるため、安心して続けられる仕事をしたいですよね。

 

そこで本記事では、

手に職をつけたいと考える20代女性が、現在の仕事が何であっても、長く続けられるような仕事の選び方についてご紹介します。

 

結論から言うと、長く続けられる仕事の選び方は、以下の4つです。

  1. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい
  2. 結婚や子育ての時に融通が利く
  3. 自分が興味がある
  4. 今後伸びていく業界である

また、仕事を長く続けるための資格の考え方についても、合わせて紹介していきます。

それではご覧ください。

 

20代女性が手に職をつける仕事を選ぶポイント4つ

20代女性が手に職をつける仕事を選ぶポイント4つ

20代女性が「手に職をつけたい!」と思った時、仕事の選び方はとても重要。

 

ポイントは次の4つです。

  1. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい
  2. 結婚や子育ての時に融通が利く
  3. 自分が興味がある
  4. 今後伸びていく業界である

 

給料がそれなりで今後上がっていきやすい
給料が上がっていきやすい

 

20代女性は色々とお金を使うことが多いと思いますし、低賃金よりは給料がそれなりで今後上がっていきやすい方が報われます。

手に職をつける仕事すべてが、必ずしも給料が良いわけではないので、どのくらいもらえるのかはよく見た方が良いです。

 

②結婚や子育ての時に融通が利く
結婚や子育ての時に融通が利く

 

これからは、女性も60~70歳まで働かざるを得ない可能性が高いですし、結婚や子育ての時も融通が利く柔軟な仕事でないと、家庭との両立が超大変。

 

女性におすすめの手に職をつける仕事は、ネットにたくさん載っていますが、

  • 低賃金
  • 長時間労働

のものが多く、結婚してからも長く働けるイメージを持ちにくいものが多いと感じます。

 

また、

  • アロマテラピー
  • エスティシャン

のようなサービス系の職業も人気が高いですが、客商売になるので不意な予定が入った時の融通が利きにくい点も。

 

もちろん、低賃金でも長時間労働でも、サービス系の仕事でも、その仕事が好きであるのなら素晴らしいこと。

しかし、そうでないならストレスがたまる原因になります。

 

なので、できる限り長く働けるであろう仕事を選ぶ必要がありますし、結婚や子育ての時も融通が利きやすい柔軟な仕事の方が続けやすいです。

 

③自分が興味がある
④今後伸びていく業界である
自分が興味がある仕事

 

自分が興味があって、今後も伸びていく業界かどうかは、20代女性に限らず重要なことになります。

 

まず、仕事に対して興味がなければ長続きしません

また、今後伸びない業界であれば、仕事がなくなるリスクがあるため、せっかく身につけたスキルが活かせなくなる可能性すらあります。

 

なので、

  1. 自分がその仕事に興味があるか
  2. 今後伸びていく業界かどうか

という2つは、手に職をつけるうえでの目安になります。

 

詳しくは、以下の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

手に職の仕事を選ぶ目安の詳細記事はこちら

【知ることが大事】手に職をつけるメリット・デメリットについて。おすすめの仕事も紹介
【知ることが大事】手に職をつけるメリット・デメリットについて。おすすめの仕事も紹介今の時代、手に職をつけるとはどういうことなのか、実際のメリット・デメリットはどうなのかについて書いています。 手に職をつける際に、どう選んだらいいのかと、おすすめの手に職の仕事も紹介しています。 ぜひご覧ください。...

 

なお、ご紹介した仕事の選び方のポイント4つは全部重要なので、すべてを満たす仕事であるのが望ましいです。

 

スポンサーリンク

20代女性が手に職をつける方法

手に職をつける方法

20代女性が手に職をつける方法は2つあり、以下の通りです。

  1. 学習すること
  2. 職場を紹介してもらうこと

 

職業によって、多少変わってはきますが、基本的には両方とも必要

 

手に職をつけるためには、知識がゼロではできないため、学習していくことが大切

また、手に職をつけるために学びつつ、働ける職場を紹介してくれるところがないと働けないため、専門学校や専門スクールに行くのが近道です。

 

詳しくは、以下の記事で紹介していますので、合わせてお読みください。

手に職をつけるための方法の詳細記事はこちら

手に職をつけるための方法は2つ。 学習と職場の紹介をもらうこと
手に職をつけるための方法は2つ。学習と職場の紹介をもらうこと手に職をつけるための2つの方法について解説しています。 学習すること、働ける職場の紹介をしてもらうことが必要になります。手に職をつけるための具体例も紹介しています。 是非ご覧ください。...

 

手に職を付けるための専門学校の詳細記事はこちら

手に職をつけるための専門学校で失敗しないために大切な3つの考え方
手に職をつけるための専門学校で失敗しないために大切な3つの考え方手に職をつけるために、学習と就職(転職)支援をセットで行える専門学校(専門スクール)を選ぶ時や通っている時に大切な3つのことについて紹介しています。 失敗談も紹介しているので、専門学校選びや就職で失敗したくない方は是非ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

20代女性が手に職をつけるために資格は必要?

資格は必要?

20代女性が手に職をつけるというと、資格が必要だと考える方も多いです。

確かに、資格は一つの証明にはなりますが、仕事によっては必須ではありません。

 

手に職をつけるためには、資格が必要だと考えている女性は多く見かけますが、

手に職をつけるというのは、資格以上にスキルが重要。

 

もちろん、仕事によっては、資格が必須のものはあります。

  • 調理師
  • 美容師

などは、免許という資格が必要ですからね。

 

ただ、手に職をつけるという本質は、スキルを身につけて、自分の価値を高めること。

そのため、資格を取るのであれば、スキルを伸ばすために資格を取るというのが、目指すべきところです。

資格コレクターにならないように気をつけましょう。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
スキルは、現時点で持っていなくても、熱意をもって学んで実践することで、身につけることができます。

 

手に職をつける時に、資格がいるのかどうかについて、以下の記事で詳しく紹介していますので、合わせてお読みください。

手に職をつけるための資格の詳細記事はこちら

手に職をつけたい時、資格は不要? 本質は自分の価値を高めることです
手に職をつけたい時、資格は不要?本質は自分の価値を高めることです手に職をつければ資格は不要なのかどうかについて解説しています。 手に職をつけるために資格についてどう考えるべきなのかと、本質である自分の価値を高めることについて解説しています。 資格を取るべきか悩んでいる方にもおすすめの内容です。 ぜひご覧ください。...

 

スポンサーリンク

20代女性が手に職をつけるためのおすすめの仕事

手に職のおすすめの仕事

20代女性が手に職をつける仕事について、選び方や方法をご紹介してきました。

それらを踏まえた最もおすすめの仕事は、ITに関わる仕事である、

  1. ITエンジニア
  2. Webマーケター

になります。

 

ぼく自身が現役でIT企業で働いている当事者ということもあり、業界の事情に詳しいですし、

  • ITエンジニア
  • Webマーケター

のどちらの仕事をとっても、本当におすすめだと感じています。

それでは見ていきましょう。

 

おすすめの仕事①ITエンジニア

エンジニアの場合

ITエンジニアとは、IT(情報技術)の技術者たち全体をあらわす職業。

一般的にはシステムエンジニア(SE)とか、プログラマーなどがよく聞く名前になります。

ITエンジニアは、理系の人がする仕事だと思われていますが、実際は文系の人でもなりやすい仕事です。

なぜなら、

  • コミュニケーション能力
  • わかりやすく伝える文章力

も必要だからです。

ポチのすけ
ポチのすけ
実際に、ぼくの職場でも文系かる女性のITエンジニアの人はたくさんいます。

 

そのためITエンジニアは、

  • コンピューターに興味がある
  • ITに興味がある
  • コンピュータが好き

という人であれば、理系・文系関係なく目指すことができる仕事。

 

さらに、ITエンジニアは

  • 給料もそれなりに高め(スキルがあれば営業よりも高い)
  • IT技術の発展により今後も給料が上がっていきやすい
  • 良い会社が多く、結婚や子育ての時に融通が利きやすい
  • 今後伸びていく可能性が高い業界である
  • 現在進行形で圧倒的に人手が足りていない
  • 未経験でもなれる
  • 転職前提で考えることで、良い会社にたどり着ける
  • 万が一の時に、スキルを活かして職種を変えられる

という大きなメリットがあります。

万が一、入った会社が良い会社でなかった場合も、スキルを磨くことで転職しやすいです。

なので、スキルを磨いて良い会社に移ればOK。

 

ITエンジニアがおすすめの理由は、以下の記事でくわしく解説しています。

ITエンジニアがおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

よく、ITエンジニアはフリーランスになれば、年収1,000万円を狙えます!

という記事を見ますが、鵜呑みにしないように気をつけましょう。

 

会社員と違い、

  • 時間の管理が難しい
  • 子供の発熱など、急病の時に対処が大変
  • 仕事を取ってくる営業力が必要
  • 収入が不安定になるため、メンタル削られる

と求められるものがふえて難易度が上がるからです。

 

もちろん、自分で時間をコントロールできたり、スキルがずば抜けていれば年収が激増するメリットはあります。

なので、上記を理解した上でフリーランスになるのは良い選択。

 

IT企業で働くぼくの目から見ても、

  • 在宅勤務
  • 有給休暇
  • フレックス制

などの柔軟性があるので、ひとまずは会社員がおすすめです。

 

IT業界は、コロナ渦においても業績が好調の会社が多いです。

社会情勢が変わって、業務やサービスのIT化を進める会社が多いことにより、ニーズが増えているのが理由ですね。

いつまでもアナログな対応をしていると、ライバルに勝てなくなっているので、ITへのニーズはうなぎ上り。

つまり、IT業界は現在進行形で伸びている業界ということです。

 

ただ、ITを取り入れたい企業やITのサービスを提供する会社共通の悩みが、システムを構築したりプログラムを書ける人材の不足。

しかも、圧倒的な人材不足です。

 

これは、ぼくがIT企業で営業として働いているからこそわかるのですが、

ITエンジニアは現在進行形で圧倒的に人手が足りていません。

なので未経験者であっても、興味があって、学ぶ意欲があれば、ITエンジニアになることができます。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくの会社でも、前職はカフェ店員という人や、百貨店で洋服を売ってました。という女性エンジニアもけっこういます。その中には、未経験から2~3年でメキメキと実力をつけて年間社内MVPになったぐらい成長されている方もいるので本当にすごいです。

 

特に、20代と若い女性であれば引く手あまたなので、興味があれば、IT業界に飛び込んできて下さい!

ポチのすけ
ポチのすけ
待ってます!

 

なお、ITエンジニアになる方法は、以下の3パターンです。

ITエンジニアになる方法

 

  1. 独学で学ぶ(本、Webサイト、動画などを利用)
  2. 学校(プログラミングスクール)で学ぶ
  3. 会社に入って、仕事を通じて学ぶ

 

ITエンジニアになる方法について、詳しくは、以下の記事でまとめています。

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

ITエンジニアになってからの、おすすめキャリアプランは以下にまとめています。

ITエンジニア(プログラマー)のキャリアプランの詳細記事はこちら

プログラマーの仕事は将来なくなる?どうキャリアプランを描けばいいかIT企業で働く人の実例から紹介
プログラマーの仕事は将来なくなる?どうキャリアプランを描けばいいかIT企業で働く人の実例から紹介「プログラマーの仕事は将来なくなる?」「プログラマーって将来性がない?」と不安な方に向けて、どのようなキャリアプランを描けばいいのか、IT企業で働くぼくが見てきた実例から紹介します。...

 

おすすめの仕事②Webマーケター

おすすめの仕事はWebマーケター

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、Webマーケティングは非常に重要。

そして、Webマーケティングを実行するWebマーケターは非常におすすめの仕事の一つです。

 

Webマーケティング

 

マーケティングの中でも、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促すこと。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事です。

 

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

実際、営業に負けないぐらいの給料になる人や、営業以上の給料の人もいます。

少なくとも、全体の平均給料よりも高いのがいいところ

また、良い会社が多く、結婚や子育ての時に融通が利きやすいのも一押しポイント。

 

しかし、Webマーケティングは非常に重要である仕事にもかかわらず、会社によってはできる人がいないことも。

ポチのすけ
ポチのすけ
実際、ぼくの会社では、残念ながらWebマーケティングができる人がいないので、ぼくが営業をやりながら多少絡んでいます。

 

Webマーケティングの知識を身に着けるには、副業でブログ運営をすることで身に着けるという手段もあります。

ぼく自身は3年近く副業のブログ運営をすることで、ある程度スキルを身に着けることができましたし、今も絶賛勉強中です。

ただ、ブログ運営は非常に難しく、今から3年近くかけて試行錯誤する時間がない方も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのが、未経験からでもWebマーケティングについてしっかり学べるスクールで学んでから転職する方法。

Webマーケターになるためのおすすめのスクールは、マケキャン by DMM.comです。

 

マケキャン by DMM.com

 

おすすめの理由は以下の通り。

  • 未経験からWebマーケターになる転職成功率98%
  • 現役マーケターによる未経験特化型カリキュラム
  • 3か月で即戦力になれる能力が身につく
  • 隙間時間でも学べるようオンライン学習が可能
  • 平日や土日を有効活用して効率的にスキルを習得
  • 効果的にアウトプットするから知識が身につく
  • 面接対策や履歴書作成など転職サポートも万全
  • 紹介企業も多いので転職も安心
  • 転職保証もあり(転職できなければ受講料半額返金)

 

マケキャン by DMM.com

 

金額は以下の通り。

  • 入学金:税込33,000円
  • 転職コースの受講費:税込657,800円
  • 学習コースの受講費:税込385,000円
  • ※分割払いも可能。転職コースなら、月々税込31,900円。3回払い~24回払いの間で可能。

 

デメリットは、金額が少々高いこと。

ただ、Webマーケターは平均給料よりも高いため、転職したら2~3か月で余裕で元が取れます。

また、分割払いも可能なので、自分への大きな投資がたったの月3万で可能。

 

「未経験だから不安」

「転職できるの?」

という方も、まずは無料説明会を受けてみましょう。

 

無料説明会はオンラインで気軽に受けられますし、キャリアプランの相談までやってくれます。

手に職をつけたい20代女性の方は、一度、話だけでも聞いてみましょう。

※キャリア相談の説明会無料!

 

手に職をつけたい20代女性の仕事の選び方まとめ

 

お話してきたことをまとめます。

20代女性が手に職をつけたい!と思った時、仕事の選び方のポイントは次の4つです。

  1. 給料がそれなりで今後上がっていきやすい
  2. 結婚や子育ての時に融通が利く
  3. 自分が興味がある
  4. 今後伸びていく業界である

 

手に職をつける方法は以下の2つ。

  1. 学習すること
  2. 職場を紹介してもらうこと

 

手に職をつけるというと、資格が必要だと考える方も多いですが、仕事によっては必須ではありません。

手に職をつけるというのは、資格以上にスキルが重要。

 

以上を踏まえたおすすめの仕事は、

  1. ITエンジニア
  2. Webマーケター

になります。

 

手に職をつけたい20代女性の方にとって、参考になれば嬉しいです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

ITエンジニアの詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法のまとめ記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...