転職で失敗しない方法

百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】

百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】
百貨店で働く人
百貨店で働く人
百貨店で働いているんだけど、業績不振や店舗閉鎖も日常茶飯事だし、コロナで客先が途絶えて将来が不安。。土日休みも欲しいし、転職した方がいいよね?
百貨店で働く人
百貨店で働く人
百貨店で働いてるんだけど、転職して手に職をつけたいと思ってる。百貨店から転職する時、例えばITエンジニアとかになれるものなの?
ポチのすけ
ポチのすけ
先行き不安になった時の転職で、失敗したくないですよね。

 

今働いているIT企業で、百貨店から転職したエンジニアの方と一緒に働いているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

百貨店から転職してきたエンジニアの方は、社長賞を取るぐらい大活躍中のため、転職成功例を間近で見ています。

 

「百貨店から転職したい!」となった時、誰もが転職で失敗したくないもの。

色んな人の転職成功例や失敗例を知ることで、自分が転職するときにうまく役立つようにしておきたいですよね。

 

本記事では、

「百貨店から転職したい!」と考えている方にとって、手に職の仕事の一つであるITエンジニアへの転職がおすすめである理由を、実際に転職して成功している方を例に解説していきます。

 

結論から言うと、百貨店からの転職で、ITエンジニアがおすすめの理由は以下になります。

  • これから伸びていく業界である
  • 人手が足りていない
  • コミュニケーションスキルが大きく役に立つ
  • 給料も上がっていきやすい
  • 土日休みが取れて休日が増える
  • スキルを高めると将来の不安がなくなる

 

※ITエンジニアとは、システムエンジニアや、SE、プログラマーなどITに携わるエンジニア全体を指します。

 

ITエンジニアは、百貨店から転職を考えている方にとって畑違いの業界だと思われがちですが、実は非常におすすめの転職先であることがわかります。

それでは、見ていきましょう。

 

百貨店から転職を考える理由

理由

 

百貨店からの転職を考えたくなる理由は、一言で言うと、業界が縮小しているためです。

以下のグラフでもわかるように、売り上げは年々下がっているのが現実。

百貨店売上高の推移

参照:百貨店についてのニュースより

 

売上は、1991年の12兆円をピークに2017年には6兆円台にまで約半分に。

不採算店舗の閉鎖や希望退職の募集といったリストラなど、マイナスのニュースが目立つ一方、プラスのニュースがかなり少ない印象の通りとなっています。

さらに、コロナウイルスの影響で、リーマンショック以上のダメージを受けているため、先行き不安になって転職を考えても不思議ではありません。

 

給料も低い傾向

さらに、給料自体も低い傾向にあり、正社員でも400万円に届かないことが多々あります。

百貨店の売り上げが悪いこともあり、今後大きく年収が改善することを見込むのは難しい状況。。

 

休みも少ない傾向

さらに、百貨店は他の業界に比べて休みも少ない傾向にあります。

年間の平均休日数は、116.4日となっており、年間休日が120日~125日の企業が多いことを考えると休みが少ないです。

土日祝が稼ぎ時になるので、仕方ない部分はありますが。

参考:業種別の休日数ランキング

 

スポンサーリンク

百貨店から転職する時のおすすめはIT業界

ITエンジニア

 

百貨店から転職を考えるとき、以下のような様々な選択肢があります。

  • ファッションのEC系の会社
  • 店舗のデベロッパー(不動産系)
  • 医療系メーカー
  • アパレルメーカー

ぱっと転職を考えた時、あまり候補には上がりにくいかもしれませんが、百貨店から転職する際のおすすめの業界はIT業界です。

職種で言うと営業もおすすめですが、特にITエンジニア(SE、プログラマー)がおすすめ。

 

IT業界への転職がおすすめの理由は以下になります。

IT業界がおすすめの理由

 

  1. これから伸びていく業界である
  2. 人手が足りていない
  3. コミュニケーションスキルが大きく役に立つ
  4. 給料も上がっていきやすい
  5. 土日休みが取れて休日が増える
  6. スキルを高めると将来の不安がなくなる

 

ぼく自身、IT業界で働いているのと、ぼくの同僚で百貨店から転職して大活躍しているITエンジニアの方もいるので、強く実感しています。

手に職をつけるという観点でもおすすめ。

以下の記事でも詳しく解説しています。

ITエンジニア(プログラマー)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

理由①これから伸びていく業界である

IT業界がおすすめの理由1つ目は、時代の流れに乗って、現在もこれからも伸びていく業界だからです。

人々が便利で暮らしやすい世の中を求めている以上、IT業界の進歩は止まることなく、すごいスピードで進歩し続ける業界と言ってよいです。

 

今後も伸びるということは、新しいサービスがどんどん出てきます。

そうなると、売るために営業が必要ですし、それ以上にサービスを作ったり安定して運用させるためにITエンジニアが必要

成長している業界に身を置くと、給料であったり待遇面でもプラスになります。

 

理由②人手が足りていない

IT業界がおすすめの理由2つ目は、ITエンジニアについては圧倒的に人手が足りていないためです。

 

経済産業省が出している以下のデータからも、IT人材(ITエンジニア)は2015年の時点ですでに17万人不足しており、2030年には59万人が不足するであろうと予測されています。

IT人材(エンジニア)は不足する

 

IT業界で働いているぼく自身も、ソフトの機能を早くアップデートしてサービスを出したくても、ITエンジニアの人手が圧倒的に足りないので、

「調整に時間がかかっており、アップデートの時期は未定です。」

と何度もお客さんに説明しているくらいです。

 

また、お客さんのシステム構築を支援するために、エンジニアを支援を提案する時は、

「すぐに支援できる人がいないので、支援に入るのは再来月で調整させてください」

と正直に話して納得してもらうようなレベル。

 

また、サービスがどんどん進化することで、今後もますます人手が足りなくなる可能性が高いです。

つまり、ITエンジニアになりたい人にとっては、有利な立場

ポチのすけ
ポチのすけ
特に、若い方は全くの未経験でも大歓迎!という状態です。

 

理由③コミュニケーションスキルが大きく役に立つ

IT業界がおすすめの理由3つ目は、コミュニケーションスキルが大きく役に立つためです。

接客で身に着けたコミュニケーションスキルは、営業だけでなく、ITエンジニアでも役に立ちます。

百貨店で働く人
百貨店で働く人
ITエンジニアって、パソコンスキルとかプログラミングスキルが重要なのはわかるけど、コミュニケーションスキルも役に立つの?
ポチのすけ
ポチのすけ
実はITエンジニアも人とのコミュニケーションが大事なので、とても役に立つんです。

 

ITエンジニアの仕事は、プログラミングをするのがすべてではありません。

ITエンジニアも、システムの仕様を決めていくときや、システムの仕様を社内やお客さんに説明することが多々あります。

その時に、説明がわかりにくかったり、社内やお客さんの話を聞かずに一方的に話をしてしまうと中々物事がうまく進みません。

 

なので、相手が何を求めているのかを技術的な視点で説明するという能力も、ITエンジニアにとって大事。

百貨店で働いている方であれば、常日頃からお客さんとコミュニケーションを取っているので、そこで培ったコミュニケーションスキルが大きく役に立ちます。

 

理由④給料も上がっていきやすい

IT業界がおすすめの理由4つ目は、給料も上がっていきやすいためです。

もちろん、給料が上がっていくには個人のスキルが求められるのですが、IT業界自体が伸びているため、給料も上がっていきやすいです。

どれだけスキルがあっても、業界の景気が悪くて売り上げ悪いと、高い給料を支払うのは無理。

また、スキルがまだまだでも、伸びている業界や会社だと社員に還元しやすいので、給料が上がっていきやすいのも良いところ。

そのため、IT業界は給料面で見てもおすすめです。

 

理由⑤土日休みが取れて休日が増える

IT業界がおすすめの理由5つ目は、土日休みが取れて休日が増えるためです。

 

IT業界は、カレンダー通りの土日休みなので、休日も増えます。

ITエンジニアは、システム監視のために休日に当番制で出勤となることはありますが、代休も取れますし、そもそもの年間休日も125日以上の会社がほとんど。

休みが多くなると、やりたいことが色々とできるようになるので、おすすめです。

 

理由⑥スキルを高めると将来の不安がなくなる

IT業界がおすすめの理由6つ目は、スキルを高めると将来の不安がなくなるためです。

 

先が見通しづらい世の中で、頼りになるのは自分のスキル

事務処理ばかりだと、スキルが身につかず、気づいたらシステムに取って代わられて仕事がなくなってしまうこともあり得ます。

そこで、自分のスキルを高めていくと、「今の会社がダメになってもほかの会社に転職すればいい」と考えられるように。

そうなると、将来の不安もなくなりますし、心の安定につながります。

 

IT業界での知識やプログラミングスキルというのは、今後も伸びていく業界で役に立ちます。

もちろん、変化が早い業界ですし、最新技術を拾っていく必要はありますが、世の中の先を見れるので楽しいもの。

将来の不安もなくなるのであれば、一石二鳥です。

 

スポンサーリンク

百貨店から転職してITエンジニアとして活躍中の同僚の例

女性のITエンジニア

ぼくが働いている会社の同僚の方で、百貨店から転職して未経験からITエンジニアとして活躍している方がおりますので、どのような方なのかご紹介します。

以下のような方になります。

ITエンジニアとして活躍中の方

 

  • 20代女性
  • 百貨店でアパレルのお店で接客担当をしていた
  • 未経験でITエンジニアに転職して3年ほど
  • 真面目な性格
  • 相手への気遣いなど、コミュニケーションスキルが高い
  • 新しいプロジェクトに参加して成果を出して、社員300人ほどの中から社長賞に選ばれる

 

いかにも洋服が好きそうな女性で、ぱっと見ではITエンジニアだとわからない方ですが、百貨店からITエンジニアに転職して大活躍しています。

プログラミングやIT知識については転職してから身に着けており、本人の真面目な性格や、百貨店で培ったコミュニケーションスキルの高さもあって大活躍中!

百貨店で働くことで、コミュニケーションスキルがある方なら、あとはプログラミングスキルやIT知識だけなので、成長が速いというのも傍から見ていて強く感じます。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ITエンジニアに転職というと、「大学でプログラミングを専攻してました!」というような人を想像しがちですが、本人のやる気と努力で道は開けるという好例ですね。

 

スポンサーリンク

百貨店からの転職は早い方がいい

転職したほうが良い

ここまで百貨店からの転職をする際、IT業界がおすすめで、特にITエンジニアがおすすめであるとご紹介してきました。

ただ、百貨店からの転職を考えているのなら、転職の行動は早いほうが良いです。

売上が下がり続けている業界であり、百貨店でしか通用しないスキルを身に着けるより、今後も必要になるITスキルや知識を早く身に着けた方が、今後の人生に早く活かせます。

 

また、転職する場合、早い行動の方が難易度が下がります。

  • 年齢が若い方が有利
  • 転職希望者の決断が早い方が、ちゃんと考えて行動できる人だと企業から見られる

という点があるからです。

 

そのため、転職を決意したら、貴重な時間を失う前にすぐに行動に移しましょう!

 

百貨店からの転職で失敗しない方法

方法

百貨店からの転職で失敗しないための方法は、ITエンジニア以外であれば、良い転職エージェント口コミをフル活用することです。

特に、転職エージェントは以下のようなメリットがあるため、利用は必須。

転職エージェントのメリット

 

  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、情報をもとに倍率などの予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないように相談することもできるので、客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

また、百貨店からの転職でITエンジニアに転職する際に失敗しない方法は、

  • 20代の方
  • アラサーや30代以上の方

で、年代によって異なりますので、それぞれ解説していきます。

 

20代の方の場合

 

ITエンジニアへの転職を考える際、20代の方は以下のように選択肢が多いです。

20代の方の場合

 

  1. IT業界に強い転職エージェントを使って転職
  2. 無料のプログラミングスクールで基礎を学んでから転職
  3. 有料のプログラミングスクールでしっかり学んでから転職

なお、転職エージェントを使う際、気になる企業について口コミサイトで確認しておくと、事前に現実を知ることができるのでおすすめ。

 

IT業界に強い転職エージェントを使って転職

 

どうしても、未経験の人を採用してくれる企業は限られるため、採用意欲がある企業を多く紹介してくれる転職エージェントを選ぶのが大事。

また、採用意欲のある企業の取りこぼしをなくすためにも、転職エージェントは2~3つは登録しておくことも、転職を成功させるためには必須です。

 

おすすめの転職エージェントは以下の3つ。

  1. 多くの求人をカバーしているdoda
  2. 隠れた優良企業が見つかるtype転職エージェント
  3. 中小企業の求人に強いマイナビエージェント

dodaもtype転職エージェントもマイナビエージェントも、IT業界に強く、エンジニア未経験の方でも受け入れてくれる求人をたくさん持っています。

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

dodaは、転職エージェントに迷ったらdoda!というぐらい安定の転職エージェント。

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていることです。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 東京圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、東京圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、東京圏の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

詳しくは以下の記事で解説しています。

ITに強い転職エージェントを使って未経験から転職する方法の詳細記事はこちら

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

中小企業に強いマイナビエージェントの詳細記事はこちら

 

無料のプログラミングスクールで基礎を学んでから転職

 

有料プログラミングスクールが多い中、無料でプログラミングが学べて転職できれば、費用対効果(コスパ)が抜群。

注意点としては、世の中にニーズに応えられるような、ちゃんとしたプログラミングスクールを選ぶこと。

そうでないと、せっかくプログラミングスクールに行っても、あまり需要がないプログラミング言語しか学べず、良い仕事につけなくなります。

 

そこで、ぼくがおすすめする無料プログラミングスクールは、GEEK JOBです。

未経験からITエンジニア正社員への転職率は驚異の97.8%!と、実績も十分。

また、スピード感を持って転職までたどり着くことも可能で、最短22日で転職までたどり着いた実績もあります。

 

GEEK JOBでは、世の中のニーズが高い言語であるJavaや、無料のプログラミングスクールではほとんど学べないPHPRubyも学ぶことができます。

「Webサービスを作りたい!」

と思った時は、PHPとRubyが鉄板の言語であり、需要も多いです。

 

さらに、GEEK JOBでは、世の中のニーズが高いインフラ周りについても学べます。

 

例えば、Webアプリを作るにしても、システムを動かすにしても、どこにアプリやシステムを置くのかを考えるのが必須。

ぼくたちが普段見えているアプリやシステムは、裏側で動かす仕組みがないと動きません。

GEEK JOBでは、そういったインフラ周りの知識が学べます。

なお、スピード転職コースでは、実際のサーバーに触れることができたり、現在ものすごい勢いで伸びているAWSについても基礎を学べます。

 

※AWS(エーダブリューエス)

・・・アマゾン・ウェブ・サービスの略で、Amazonが提供しているクラウドのプラットフォームです。

Amazonは通販のイメージが強いかもしれませんが、クラウドサービスも圧倒的なレベルで、AWSはAmazonの利益の大半を稼ぐ最強事業。

超ざっくり言うと、インターネット上(クラウド)に置いてあるサーバーのこと。

でっかいサーバーをどんと置いてアプリやシステムの処理をやるのではなく、インターネット上(クラウド)で処理できる優れものです。

全世界規模で導入する会社が増えており、現在最前線で提案をしているぼくから見ても、日本でも利用している会社がどんどん伸びているサービス。

 

GEEK JOBのメリットデメリットや注意点は以下の通り。

 

メリット

 

  1. 審査を通れば無料でプログラミングの基礎を学べる
  2. IT業界への転職支援をしてくれる
  3. 約2ヶ月で学び~転職まで持っていける
  4. 社会人としての大切なことも学べる
  5. キャリア戦略を練れる
  6. オンライン(ネット上)で全部行える

 

デメリットや注意点

 

  1. 年齢制限がある(19歳~28歳まで)
  2. 就職先は東京圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)のみ
  3. 教えてもらうのではなく、学びに行く姿勢が必要

 

スピード転職するためには、受け身ではなく自ら学びに行く姿勢が必要ですが、自分で自分の人生を変えるんだ!という強い気持ちがあれば大丈夫。

まずは、こちらから無料体験・説明会を受けてみましょう。

ただ、大変人気があるため、早めに登録しておかないと枠が埋まってしまうことも。

TRY NOW

GEEK JOB無料説明会はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

また、GEEK JOBについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめました
GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめましたGEEK JOB(ギークジョブ)キャンプを運営するGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)株式会社に訪問して、話を聞いてみてわかった6つのメリットについて紹介しています。 どのような考え方をするとうまくいくのか、といったことや、デメリットや注意点も合わせて解説しています。 是非ご覧ください。...

 

有料のプログラミングスクールでしっかり学んでから転職

 

「無料のプログラミングスクールでは、条件に合わなかった。。」という場合、有料のプログラミングスクールで学んでから転職する方法があります。

お金がかかってしまうデメリットはありますが、将来の自分への投資と捉えれば安いもの。

さらに、有料のプログラミングスクールは、転職の斡旋もしてくれるところが多く、勉強と転職をセットで行えます。

 

プログラミングスクールによって、以下の内容が変わってくるため、自分に当てはまるプログラミングスクールを選んで学びましょう。

  • 料金(有料・無料)
  • 学び方(通い・オンライン)
  • 年齢制限(あり・なし)
  • 学べる言語
  • 学ぶ期間(1ヶ月~半年くらい)

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ6つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール6つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

アラサーや30代以上の方の場合

 

逆に、アラサーや30代以上の方が、未経験からいきなり転職エージェントを使っても転職するのは難しいため、有料のプログラミングスクールで学んでから転職するのが現実的。

20代の第二新卒などであれば、未経験であっても会社で教えてもらえることが多いですが、それが30代だと難易度が跳ね上がります。

そのため、多少金額はかかりますが、2ヶ月~6か月ほどプログラミングスクールで基礎を学んでから転職するのが王道。

 

おすすめのプログラミングスクールは以下の通り。

20代限定のプログラミングスクールも多い中、どれも30代以上も対象としているプログラミングスクールになります。

 

ネット(オンライン)完結できるプログラミングスクールなら・・・

ネット(オンライン)で受講できるTechAcademy [テックアカデミー]がおすすめ。

特長は以下の通り。

TechAcademy

 

  • 受講はオンライン(ネット)のみ
  • Web系(RubyPHP)やアプリ系、機械学習のPythonなど、受講コースが充実
  • 価格も、最安値で99,000円と破格
  • 年齢制限なし
  • 学ぶ期間は4週間~16週間(約1ヶ月~約4ヶ月)
  • パーソナルメンターがついてサポート

 

有料ではあるものの、オンラインで好きな時間に勉強できるのがメリット。

地方に住んでいて近くにプログラミングスクールがない方や、通いの時間が取れない方は、通学せずに自宅から好きな時に勉強できるので非常におすすめです!

デメリットは、通学して勉強するという強制力がない分、強い気持ちがないといくらでもサボれてしまうこと。

ただ、30代未経験からプログラマーを目指すと決めている方であれば、乗り越えられるはずです。

まずは、無料キャリアカウンセリングから始めてみましょう。

TRY NOW

TechAcademy [テックアカデミー]無料キャリアカウンセリング

※説明会は参加無料!

 

AI開発と提案力を重点的に学びたいなら・・・

AI開発などPython(パイソン)を重点的に学びたい方は、.Pro(ドットプロ) を利用しましょう。

今後伸びていくこと間違いなしのAI開発であるPythonコースという特化のコースで学ぶことができます!

特長は以下の通り。

.Pro(ドットプロ)

 

  • 受講は通い(オフライン)のみ
  • Web系(PHP)や、機械学習のPythonなど、受講コースは絞っている
  • 料金は有料(498,000円)
  • 年齢制限なし
  • 学ぶ期間は約6ヶ月
  • パーソナルメンターがついてサポート
  • 少人数制
  • プログラミングだけでなく、プレゼンの実践力をつけられる

通常のプログラミングだけではなく、実際の仕事を想定した提案型の講習を受けられるのがポイント。

プログラミングは興味があるけど、それを人に説明するプレゼンが苦手・・・という方の助けになる内容となっています。

また、講師も全員現役のエンジニアのため、質問がしやすく学びやすいのもメリット

 

デメリットは、通学しかないため、東京圏に住んでいない方や通学の時間が取れない方が学ぶのが難しいのと、受講料:498,000円(税別)と少々金額が高いこと。

受講可能な方は積極的にチャレンジしてみてください!

TRY NOW

未経験からProになる【.Pro(ドットプロ) プログラミングスクール】

※説明会は参加無料!

 

自分に合ったオーダーメイドプランで学びたいなら・・・

あらかじめ用意されたコースではなく、自分に合った学習プランを立てて学びたい人は、Tech Boost(テックブースト)を利用しましょう。

特長は以下の通り。

Tech Boost(テックブースト)

 

  • 受講は通い型とオンライン(ネット)の両方から選べる
  • Ruby/Ruby on RailsといったWeb系(PHP)や、機械学習のPythonIoT(アイオーティー)の学習など受講できるコースの選択肢が多い
  • 料金は有料で入学金と月額に分かれており、通学とオンラインで料金が違う
  • 通学の料金(入学金:269,800円、月額29,800円)
  • オンラインの料金(入学金:184,800円、月額29,800円)
  • 年齢制限なし
  • 学ぶ期間は約3ヶ月
  • サポートする講師は全員現役のエンジニア
  • オンラインではZoomで画面共有をしてくれるので、通学さながらのサポート
  • 卒業してもテキストの閲覧が可能なので継続的に勉強できる

ネット(オンライン)でもオフラインでも現役エンジニアの講師に質問ができるようになっているので、自分ではどうしてもわからない部分を聞くことができ、安心して学習に取り組めます。

なお、プログラミングスクールの中では珍しくIoT(アイオーティー)の学習も可能なのと、卒業後もテキストの閲覧が可能なので、卒業しても勉強のために利用できます。

IoT(アイオーティー)

・・・モノとインターネットがつながる技術の総称で、最近ではスマート家電などで話題の技術です。

 

また、平日だけでなく、土日祝も教室の利用が可能。

質問ができる時間帯は以下の通り。

  • オンライン質問 10:00~22:00
  • 直接質問/教室利用 平日は、15:00~22:00、土日祝は、13:00〜19:00

 

デメリットは、通う場合は東京にしか教室がないこと、就職・転職サポートは東京都内のみというところ。

ただ、通学にもオンラインにも対応しており、料金もそこそこのため、まずは無料カウンセリングから始めてみましょう。

TRY NOW

プログラミングスクール【Tech Boost】無料カウンセリング体験プロモーション

※説明会は参加無料!

 

インフラ周りについて学びたいなら・・・

アマゾンが提供しているクラウドサービスであるAWS(エーダブリューエス)など、システムのインフラ周りについて学びたい場合、RaiseTech(レイズテック)がおすすめ。

AWSを専門に扱っている唯一のプログラミングスクールであり、年齢制限や居住地制限がないので、やる気とパソコンがあれば、誰でも受講できます!

また、大手企業の仕事を請け負っている会社が運営しているため、卒業後にプロジェクトの現場を紹介したり、転職&就職サポートまで寄り添ってくれます。

 

AWSのコースは、

  1. AWSフルコース:一から現場で通用するレベルまで学習するコース
  2. AWS自動化コース:すでに経験がある人がさらに自分の価値を高めたい場合のコース

と、2つありますが、初めての方はAWSフルコースで学びましょう。

 

AWSフルコースの金額や受講期間は以下になります。

AWSフルコース

 

受講料:398,000円(税込)

※学割価格だと238,000円(税込)

※講義が開催される月より早く申し込むと早割で割引あり

授業回数:16週間(週1回 / 1回あたり120分)

オンライン質問対応:10:00 ~ 24:00(月曜日 ~ 日曜日)

 

★早割…開講月のふたつ前の月のうちに本申し込みした方は表示価格から10%割引!(学割との併用は不可)
例:4月に開講する講座であれば2月28日まで

 

RaiseTechのメリットデメリットや注意点をまとめると、以下の通り。

 

メリット

 

  1. 現場主義でプログラミング以外のIT知識も教える
  2. 講師は現役のエンジニア
  3. 年齢制限なし
  4. オンラインで授業ができるので全国どこでも学べる
  5. 学習サポートが充実しており、補講やマンツーマンサポートあり
  6. 就職・転職するまでサポート
  7. 2週間のトライアル受講も可能
  8. 受講期間が終わってもオンラインのコミュニティに参加し続けられる
  9. 受講期間が終わっても講師に相談できる

 

デメリットや注意点

 

  1. 有料なので、ある程度のお金はかかる
  2. 学習時間は200~300時間は必要なので、それなりの時間がかかる
  3. 教えてもらうのではなく、学びに行く姿勢が必要

 

RaiseTechは、AWSだけでなく、

  • デザインコース
  • WordPress副業コース
  • Javaフルコース
  • Javaフレームワークコース

があるので、説明会を聞いてみて、興味があるものを選べます。

また、各フルコースでは2週間の体験期間(トライアル受講)があり、この期間内であれば全額返金保証なので、まずはどのようなものなのか体験することが可能。

 

現場で通用するエンジニアになって転職するためには、受け身ではなく自ら学びに行く姿勢が必要ですが、「自分で自分の人生を変えるんだ!」という強い気持ちがあれば大丈夫。

まずは、こちらから無料体験・説明会を受けてみましょう。

ただ、大変人気があるため、早めに登録しておかないと枠が埋まってしまうことも。

TRY NOW

RaiseTech無料説明会はこちら(公式サイト)

※説明会は参加無料!

 

まとめ:百貨店からの転職でITエンジニアはおすすめ

 

お話してきたことをまとめます。

百貨店からの転職を考えたくなる理由は、業界が縮小していることによる待遇の悪化です。

ただ、「百貨店から転職したい!」となった時の転職先はいろいろありますが、IT業界が非常におすすめで、中でもITエンジニアが最もおすすめの職種。

IT業界がおすすめの理由は、以下の6つです。

  1. これから伸びていく業界である
  2. 人手が足りていない
  3. コミュニケーションスキルが大きく役に立つ
  4. 給料も上がっていきやすい
  5. 土日休みが取れて休日が増える
  6. スキルを高めると将来の不安がなくなる

 

実際に、ぼくが働いている会社では、百貨店から転職して未経験からITエンジニアになって活躍している方もいます。

 

ITエンジニアになるために、20代の方は以下の方法で転職する選択肢があります。

  1. IT業界に強い転職エージェントを使って転職
  2. 無料のプログラミングスクールで基礎を学んでから転職
  3. 有料のプログラミングスクールでしっかり学んでから転職

 

アラサーや30代以上の方は、有料のプログラミングスクールで学んでから転職しましょう。

 

ITエンジニアは、百貨店から転職を考えている方にとって畑違いの業界だと思われがちですが、実は非常におすすめの転職先。

伸びていく業界で働いてみたいという方の参考になれたらうれしいです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

無料プログラミングスクールの説明会はこちらから

 

dodaの無料登録はこちらから

 

type転職エージェントの無料登録はこちらから

 

マイナビエージェントの無料登録はこちらから

 

転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

アラサーや30代でITエンジニア(プログラマー)未経験の方向けの詳細記事はこちら

アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介
アラサーから未経験でエンジニア(プログラマー)を目指すのは無謀?方法と持っておくべき考え方を紹介アラサー未経験の人が、エンジニア(プログラマー)になれるのか?無謀なのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、アラサー未経験からエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

35歳など30代後半でITエンジニア(プログラマー)未経験の方向けの詳細記事はこちら

35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介
35歳未経験だとプログラミングをやるのは遅い?IT業界の現状からプログラマーになるための方法と考え方を紹介35歳など30代後半でプログラミング未経験の人でも、エンジニア(プログラマー)になれるのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、35歳など30代後半でプログラミング未経験の方がエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

40代でITエンジニア(プログラマー)未経験の方向けの詳細記事はこちら

40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介
40代でプログラミングをやるのは遅い?未経験の方がプログラマーに転職する時の方法と持っておくべき考え方を紹介「プログラミングやプログラマーに興味があるけど、40代未経験だと遅いのかな。。」という方向けに、プログラマーに転職する方法と考え方をIT業界で働いている立場から書いています。 大変ではありますが、チャンスが多いにある仕事なので、興味がある方は是非ご覧ください!...

 

50代でITエンジニア(プログラマー)未経験の方向けの詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方50代未経験の方がプログラマーになるための方法と考え方について紹介しています。 「50代でプログラマーなんて、使えない」という意見もありますが、やる気と覚悟と戦略を持って実施すれば、人生が変わります。 是非ご覧ください。...