転職で失敗しない方法

【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!

【余裕】転職したいけどスキルなしの20代後半の方は若手の特権をフル活用すれば何でも手に入る!
20代前半の人
20代前半の人
今の会社から転職したいけど、これといったスキルがないから転職できるのか不安。。年収下がったり、ブラック企業行きになって今より悪い条件になりたくないんだけど、未経験OKでおすすめの仕事ってある?
20代後半の人
20代後半の人
今まで部下持ったことないからマネジメントをしたことないし、全然スキルがない状態で転職するのはヤバい?それとも、まだ20代だからスキルなくても転職は余裕?

というお悩みにお答えします。

 

20代後半で業界を変える転職をしてから、3回転職をしているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

特殊な資格やスキルはなかったですが、働いてきた経験を活かして戦略的に転職活動したことで、4社目の現在は自分史上最高の環境で働くことができています。

 

働いている会社がブラック企業だったり、スキルが身につかない会社だと、もっと自分にとって良い会社へ転職を考えるもの。

また、今はコロナなどで急な社会情勢の変化が多いので、

「将来のことを考えて、今よりも良い会社に転職したい」

と考える人も多いです。

 

ぼく自身の3回の転職経験から言っても、今よりも良い環境で働くために、転職をするのは有効な選択肢。

ただ、これといったスキルがない20代後半の方だと、

「今より良い会社に転職できるのか?」

「そもそもどうしたらいいのか?」

と悩んでしまいますよね。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、20代後半でスキルがない状態で転職活動して苦労した経験があるので、スキルがない状態での転職だと不安になる気持ちはよくわかります。

 

本記事では、

  • スキルがないまま転職したら、今より悪い条件になる?
  • 20代後半なのに全然スキルがない状態だから、転職できるのか不安。。
  • 20代後半で未経験OKのおすすめの仕事ってある?

という20代後半を含めた20代の方のお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、20代ならいくらでもキャリアのやり直しが効く年代なので、スキル無しでも転職できます。

ポテンシャル採用もあるので、転職エージェントを使い倒して自分が興味がある仕事に転職すればOK。

需要のある業界なら人手不足の状態なので、未経験での転職も簡単で、給料が上がることもあります。

 

また、スキルを磨いて全く違う職種や仕事にキャリアチェンジしやすいのも、若手である20代の特権。

キャリアチェンジするためには、キャリアスクールなどで学んでから転職する方法だと、うまくいきやすいです。

 

本記事後半では、

  • おすすめの業界
  • おすすめの転職エージェント
  • キャリアチェンジする時の方法とおすすめの仕事

についても解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

3回転職したぼくが使っていた、おすすめの転職エージェントはこちら!

 

転職したいけどスキルがない20歳前半~後半だと難しい?【誤解】

転職したいけどスキルがない20歳前半~後半だと難しい?【誤解】

「転職したいけど、スキルがないと難しいんじゃないか。。」

と悩む20代の方は多いですが、そんなことはないです。

スキルがない20代の転職が難しくない理由は、以下の6つ。

  1. 人手不足の会社は多い
  2. 若いのでポテンシャル採用される
  3. 若手の方が考え方が柔軟だと思われやすい
  4. 会社側の負担も小さい
  5. 転職エージェントをフル活用すれば希望の会社は見つかる
  6. これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする時間がある

 

転職で、若手というメリットを最大限活かせるのが20代。

ポチのすけ
ポチのすけ
もちろん、転職自体が超簡単というわけではありませんが、ちゃんと考えて転職活動すれば大丈夫ということです。

 

「営業やっているけど、疲れてしまって逃げ出したい。。」という方もキャリアチェンジできるので大丈夫です。

営業に疲れた・逃げたい人が辞めてよかったケースの詳細記事はこちら

【無理するな】営業に疲れた・逃げたい人は辞めた方が幸せになる!辞めてよかったケースは存在します
【無理するな】営業に疲れた・逃げたい人は辞めた方が幸せになる!辞めてよかったケースは存在します「営業の仕事に疲れた。営業が嫌になった。。」「営業のプレッシャーから逃げたい。。」「営業を辞めてよかったという人の例を聞きたい」というお悩みについて、具体例と解決策を解説しています。...

 

理由①人手不足の会社は多い

人手不足の会社は多い

スキルがない20代の転職が難しくない理由1つ目は、人手不足の会社は多いため。

 

特に、伸びている会社は人手が足りません。

今後の会社を支える若手が欲しいので、20代後半であっても20代なら需要あり。

そもそも、世の中に会社はたくさんあります。

政府が発表している「中小企業白書」では、2016年時点で世の中には359万社もの会社があるとわかります。

2020年版 中小企業白書・小規模企業白書

参考:「2020年版 中小企業白書・小規模企業白書 概要」より抜粋

 

また、2016年時点になりますが、世の中の359万社のうち、

  • 大企業は1.1万社
  • 中小企業は357.8万社

となるため、中小企業は全企業の99.7%にもなります。

2021年版 中小企業白書・小規模企業白書

従業員全体のうち中小企業で働く人が70%にもなるので、中小企業で働くのは普通ですし、会社はたくさんあるということです。

参考:「2021年版 中小企業白書・小規模企業白書について」より抜粋

2022年度はコロナ渦で多少減っている可能性があるものの、それでも世の中には300万社ぐらいの会社はあるでしょう。

 

「今までと同じ業界で探さないと。。」

と考えてしまうと、途端に視野が狭くなってしまいます。

そこで、業界という枠を外すと世の中に会社はたくさんあるとわかります。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中に300万社も会社があれば、その中には自分に合っている人手不足の会社がいくつもありそうですよね。

 

あとは世の中にある人手不足の会社の中で、良い会社を転職エージェントから引き出すだけ。

おすすめの転職エージェントについては、後述するので最後までご覧ください。

人手が足りない理由が、

「会社が成長しているから」

なら良いですが、ブラック企業すぎて人の入れ替わりが激しい会社でないか、注意が必要。

 

例えば、飛び込み営業をやっている会社は、使い捨ての兵隊という扱いをしてくるので、人の入れ替わりが激しいです。

きつい・つらいと感じて辞める人が多いからですね。

飛び込み営業がつらくて辞めたい時に自分の可能性を広げる方法の詳細記事はこちら

【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説
【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説「毎日の飛び込み営業がきついし、つらい。全然契約取れなくて、上司から詰められるから辞めたい。。」「飛び込み営業を辞めたいけど、飛び込み営業以外の仕事についてイメージが湧かない。。」というお悩みについて、5年飛び込み営業をやって転職した経験から解説しています。...

飛び込み営業でメンタルやられて鬱になる前に転職する方法についての詳細記事はこちら

【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき
【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき「飛び込み営業で断られすぎて、メンタルやられる。。」「結果出なくて詰められて鬱(うつ)になりそう。。」とお悩みの方への解決方法を解説しています。 飛び込み営業をやっていて心が折れそうな方は、是非ご覧ください。...

 

転職エージェントから紹介される企業の表の顔だけでは見抜けないことが多いので、人の入れ替わりが激しいかどうかは口コミを見て確認することが必須。

口コミの使い方については、以下の記事で紹介しています。

口コミを利用した会社の探し方の詳細記事はこちら

【評判は本物】いい会社と悪い会社は口コミを最大限活用することで見分けられる!使うタイミングも解説
【評判は本物】いい会社と悪い会社は口コミを最大限活用することで見分けられる!使うタイミングも解説転職で今より悪い会社に入ってしまわないように、いい会社と悪い会社を見極める方法について紹介しています。 特に口コミの利用は、悪い評判の会社を見極めるのに必須!実際にぼくが使っていた口コミサイトもご紹介しています。是非、ご覧ください。...

 

理由②若いのでポテンシャル採用される

若いのでポテンシャル採用される

スキルがない20代の転職が難しくない理由2つ目は、若いのでポテンシャル採用されるため。

20代には若さと将来性という大きな武器があるので、将来への投資という意味で、欲しがる企業はたくさんあるからですね。

 

若いと、

  • スキルがない
  • 業界の知識がない
  • 実績もない

という状態でも、仕事は今後覚えていけばいいと思ってもらえる会社はたくさんあります。

 

特に、新卒から3年未満である第二新卒の転職は有利。

新卒同様に一から教えようと考える会社が多いので、今スキルをもってなくても、今後身に着ければOKと考えてもらえます。

なので新卒で入った会社が微妙な会社でも、第二新卒枠で転職活動をすればポテンシャル採用で転職できるので、落ち込む必要はありません。

 

以下のマイナス評価を覆すような方法を取ると、転職は成功する可能性が高くなります。

  1. チャレンジ精神を持って行動に移す
  2. 失敗から学べる自責思考
  3. 素直さをもって周りの意見を取り入れる
  4. 転職理由の伝え方を学ぶ
  5. 基礎スキルがなくても受け入れてくれる企業を探す

詳しくは、以下の記事で解説しています。

第二新卒はいらないし使えない?転職しやすくする対処法の詳細記事はこちら

【心配無用】第二新卒はいらない・使えないと言われる7つの理由を反面教師にして対処しよう
【心配無用】第二新卒はいらない・使えないと言われる7つの理由を反面教師にして対処しよう第二新卒の方は企業側から「いらない」とか、「使えない」って思われてるんじゃないか?第二新卒は、ちゃんと転職できるの?というお悩みについて、解説しています。 本記事では、第二新卒にマイナス評価をされる理由や覆す方法、転職を成功させる方法についても書いています。...

 

ぼく自身の3回の転職経験から言っても、転職は1歳でも若い方が有利です。

多くの場合、能力が同じ人が二人いたら選ばれるのは年齢が若い人。

26歳よりも25歳の方が有利ですし、30歳よりも29歳の方が転職に有利。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくは、1歳の年の差でお見送りになったことがあります。。

なので、1歳でも若いうちに転職活動を始めてしまうのが最も良いのです。

 

理由③若手の方が考え方が柔軟だと思われやすい

若手の方が考え方が柔軟だと思われやすい

スキルがない20代の転職が難しくない理由3つ目は、若手の方が考え方が柔軟だと思われやすいため。

 

30代や40代、50代の転職が難しいと言われる理由が、考え方が凝り固まっているという部分。

会社の方針や仕事の進め方は様々ですし、世の中の流れも速い現代社会では、変化に柔軟に対応していくことが大事です。

 

しかし、30代や40代や50代の方で多いのが、経験が邪魔をして考え方が凝り固まっている人。

そうなるといくらスキルがあったとしても、その会社にマッチしなかったり、成長しないと考える企業が多いので転職が難しいのです。

ただ20代であればそこまで経験がない分、今までの経験が邪魔をしないため、柔軟に物事を考えられると判断されることが多いです。

柔軟に物事を考えられると、どんどん成長できるため、企業側から見ると採用しやすいもの。

なので、考え方が柔軟だと思われやすい20代は、スキルがなくても転職が難しくないのです。

あくまで20代の若手の方が、考え方が柔軟だと思われやすいというだけで、人によっては20代でも凝り固まった考え方をしてしまう人もいます。

いろんな人の考え方を吸収して、幅広く考えることはとても大事なので、現時点で考え方が凝り固まってしまっている人は要注意。

 

理由④会社側の負担も小さい

会社側の負担も小さい

スキルがない20代の転職が難しくない理由4つ目は、会社側の負担も小さいため。

 

人を雇うというのは、お金がかかるので非常に大変。

特に正社員だと、会社が毎月払う給料だけでなく、

  • 厚生年金などの社会保険
  • 求人を出すための広告費
  • 社員が使う携帯やパソコンなどの備品
  • 面接や入社までの事務手続きなどにかかる手間や人件費

など、多くのお金がかかります。

 

そこでスキルがある人材を採用しようとなると、他社ではなく自社に入社してもらうためには高年収を提示する必要があります。

高年収だと、厚生年金などの社会保険もそれだけ高くなるので、人件費の負担は増加。

採用のハードルは上がりますよね。

 

スキルがある高年収の人材と比べて、スキルなしの20代の若手ならそこまで高年収を用意しなくていいので、会社の負担は軽いです。

結果が出るまで時間がかかったとしても、負担が少なければ教育していく時間が取れるので、会社としては採用しやすいもの。

そうなると、会社側の負担が小さい20代の転職は難しくないのです。

 

理由⑤転職エージェントをフル活用すれば希望の会社は見つかる

転職エージェントを使い倒せば仕事は見つかる

スキルがない20代の転職が難しくない理由5つ目は、転職エージェントをフル活用すれば希望の会社は見つかるため。

 

世の中に会社がたくさんあることがわかっても、

「どの会社が自分と合うのかわからない。。」

「良い会社をどうやって探したらいいの?」

「自分ぐらいのスキルで、他の会社に認めてもらえるのか?」

「そもそも転職していいのか?」

と不安になる気持ちはよくわかります。

 

ぼく自身、1社目の住宅リフォームの会社を辞める時、他の業界のことなんて何もわからなくてめちゃくちゃ迷ったので。

ポチのすけ
ポチのすけ
「転職するなら早い方がいい」と聞いたことがあっても、仕事を辞めるというのは大きな決断になるので、不安になりますよね。

 

ただ、世の中に会社はたくさんあるのと同じように、転職を手助けしてくれる良い転職エージェントもたくさんあります。

転職エージェントは一般公開されていない非公開求人をたくさん持っていますし、自分の売り込み方も指摘してくれるので、転職したい人の味方。

なので、転職エージェントを使い倒せば仕事は見つかります。

おすすめの転職エージェントについては、本記事後半で解説しているので是非最後までご覧ください。

 

理由⑥これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする時間がある

これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする時間がある

スキルがない20代の転職が難しくない理由6つ目は、これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする時間があるため。

 

仕事は向き不向きがありますし、色んな職種があるので、今までの仕事がうまくいかない時はキャリアの見直しも必要。

スキルがない状態でキャリアの見直しを考えた時、やりたい仕事のスキルがないなら、そのスキルを身に着けてしまおうという戦略があります。

例えば、

  • プログラミング
  • マーケティング
  • デザイン

などのスキルを多少なりとも身に着けることで、今までのキャリアから大きくキャリアチェンジしてしまおうというもの。

 

未経験からやったことない仕事にキャリアチェンジするには、転職エージェントを使っていきなり転職するのはハードルが高いです。

なので、基礎的なスキルをキャリアスクールで学んでから転職するのが王道の方法。

ポチのすけ
ポチのすけ
スキルを身に着けると、転職の選択肢がグッと広がりますし、何歳であっても働けるのが大きなメリットです。

 

ただ、多少なりともスキルを身に着けるには、勉強する時間が必要です。

家庭持ちだと自分一人の生活ではないので、キャリアチェンジするのは費用面などの調整がなかなか大変。

しかし、20代後半など若手であれば、独り身で身軽なことも多いので勉強する時間は作りやすいです。

また、勉強した後に転職した時の年齢も若いので、身に着けたスキルでキャリア形成をする時間もたっぷり。

なので、これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする場合でも、20代なら難しくないのです。

 

どんなスキルがおすすめなのかと、おすすめのキャリアスクールについては、後述するので是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

転職したいけどスキルがない20代前半・後半の方におすすめの業界

伸びている業界かつ同じ職種を選ぶ

「転職したいけどスキルがない。。」

とお悩みの20代の方におすすめの業界は、業績が良くて需要のある業界。

業績が良くて需要のある業界なら、人手不足の状態なので未経験での転職も簡単ですし、給料が上がることも。

業績が良い業界はベースの年収が高いので、業績が良い業界に入るだけで、スキルがなくても年収アップできる仕組みです。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
働く環境や待遇は、業界で大きく左右されますからね。

 

ぼく自身が働いているからというのもありますが、おすすめの業界はIT業界。

世の中のデジタル化DX(デジタルトランスフォーメーション)が必須となっているため、業界全体が非常に伸びています。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、IT技術を使ってビジネスを抜本的に変えていくこと。

今までできなかったビジネスでも、IT技術を使えばやれることが増えてきているので、トレンドワードにもなっています。

世の中でITが必要となる例を挙げると、以下の通り。

  • RPA(アールピーエー)やノーコードツールを使って業務を自動化
  • ソフトウェアを使ってアナログ作業から脱却
  • 俗人化しているExcel作業をBIツールで置き換えて簡単に
  • データを活用しながら経営判断のスピードアップ
  • 機械学習をさせて人の作業を代替
  • 統計解析をして商品の売れ行きの予測を立てる

など。

 

IT業界といっても、以下のようにそれぞれの会社によって仕事内容は分かれるので、自分に合いそうな会社を選びましょう。

  • ソフトウェアを作っているメーカー
  • システム構築をするSIer(エスアイアー)
  • 色んなツールを販売する代理店

 

IT業界は現在伸びているというだけでなく、今後も伸びていく業界。

技術もどんどん進歩するので、会社としてやりたいことが多いものの、常に人手不足です。

ITエンジニア(SE・プログラマー)は慢性的な人手不足ですし、提案をする営業の求人も多い業界。

ぼくはBtoCの営業経験はあったものの、BtoBの営業は未経験かつIT業界も未経験でしたが、30歳でIT業界に転職できました。

しかも、転職エージェントの交渉もあって、転職するだけで年収は70万円ほどアップ!

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくは30歳近くになって、コピー&ペーストを「ctrl+C」「ctrl+V」でできると知ったぐらい超ド素人でしたが、IT業界に転職できましたからね(笑)

 

また、20代なら全くの未経験でもITエンジニア(SE・プログラマー)として採用して、一から育てる会社も。

なので、興味がある20代の方には、IT業界はおすすめです。

 

逆に、百貨店など売上がどんどん下がっている業界であれば、スキルがない状態で転職するのは無謀。

例えば、

  • 企業の売上を向上させるマーケティングスキルがある
  • 企業の業務改革を行った実績がある
  • 自社のDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進実績がある

などのスキルや実績があるのなら、縮んでいく業界であっても転職の候補先になります。

 

しかし、スキルや実績がない状態の20代の若手が、望んで転職するのは避けた方が無難。

じっくり学んでいく時間もないので、やりたいことが何もできなくて時間を無駄にするリスクすらあり得ます。

ぼくの会社には、百貨店でアパレル販売をしていた女性が、未経験からITエンジニアになるために転職してきています。

お店で服を売っていたので、ITは全くの未経験でしたが、真面目に仕事に取り組むことで3年ちょっとで社内MVPを獲得するまで成長!

元々のコミュニケーションスキルに加えて、ITスキルが身に付いてキャリアを好転させた好例です。

 

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

百貨店からITエンジニアに転職するのがおすすめの詳細記事はこちら

百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】
百貨店から転職する時にITエンジニアってあり?【職場で大活躍中の方の成功例を紹介】「百貨店から転職したい!」となった時、誰もが失敗したくないもの。 本記事では、「百貨店から転職したい!」と考えている方にとって、手に職の仕事の一つであるITエンジニアへの転職がおすすめである理由を、実際に転職して成功している方を例に解説していきます。...

 

スポンサーリンク

転職したいけどスキルがないと悩む20代におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがないと悩む20代におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがないと悩む20代の方は、転職活動に伴走してくれる転職エージェントをフル活用しましょう。

 

自分に合う会社を探すには、一般公開されていない非公開求人をたくさん持っている、転職エージェントを使いこなすのが必須。

転職エージェントのサービス自体、転職をする場合に最も利用価値があるので、フル活用しましょう。

転職エージェントを使いこなせると、選択肢が一気に増えるので、自分が思いもしなかった業界の求人も見つかるもの。

転職エージェントの利用価値

 

  1. 転職サイトにはない求人がある
  2. 企業と交渉できる
  3. 転職エージェントが親身にアドバイスしてくれる
  4. 不採用になった場合の本当の理由がわかる

 

また、それ以外にも転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある
  • 信用できない転職エージェントに当たってしまう可能性がある

からです。

なお、求人情報は水物で採用が決まれば募集終了になってしまうので、情報収集を早めに行い、良い会社の求人を見逃さないようにしましょう。

 

ここからは、

  • 多くの方におすすめの転職エージェント
  • ITエンジニアの方におすすめの転職エージェント

の順で紹介していきます。

ITエンジニア(SE・プログラマー)として働いている方で、今はそこまでスキルがないと思っていても、1年やっていれば経験者。

ITエンジニアは専門職なので、今後のキャリアを成功させるためには、エンジニア専門の転職エージェントを使うのがおすすめです。

今のスキルセットと目指すキャリアを考えて、戦略的に転職活動を行う必要があるので、的確にサポートしてもらう必要がありますからね。

 

転職先によっては、需要がある言語の学びなおしが必要になるケースがあるものの、需要がある会社に若手枠で転職できるチャンスを活用するべき。

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

多くの方におすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェント

多くの方におすすめの転職エージェントは、

です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントなので、是非とも登録して利用するべきです。

dodaもtype転職エージェントもマイナビエージェントも求人は多いため、見つけやすくなっています。

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる
  • 業界を変える転職や、結婚後の転職であっても丁寧に対応してくれる

 

dodaは、「転職エージェントに迷ったらdoda!」というぐらい安定の転職エージェントです。

転職3回中、2回目と3回目でdodaを使ったぼくの経験から言っても、ネットの書き込みにある「dodaのエージェントがひどい」というのは嘘。

むしろ、非常に丁寧な対応をしてくれる転職エージェントなので、絶対に使った方がいい転職エージェントです。

また、仮に担当が良くない担当者の場合でも、dodaは担当者変更にもちゃんと応じてくれるので安心。

 

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていること。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、一都三県の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

中小企業に強いマイナビエージェントの詳細記事はこちら

 

ITエンジニアの方におすすめの転職エージェント

エンジニアの方におすすめの転職エージェント

ITエンジニアの方におすすめの転職エージェントは、

です。

上記転職エージェントは、全部無料で登録・利用できます!

 

ウィルオブ・テック

ウィルオブ・テックは、ゼネラルリサーチの調査結果によると、ITエンジニア転職の際、

  • スタッフ満足度
  • アフターフォロー満足度
  • 求人満足度

の全てで1位を獲得しており、満足度が高いITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

 

特長は以下の通りです。

  • 専属2名体制による丁寧なサポートで圧倒的な内定率
  • 求人票ありきではなく、転職後のキャリアも見据えたサポートを実施
  • LINEで気軽に相談ができ、24時間365日対応してもらえる
  • ウィルオブ・テックだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(約70%が非公開求人)
  • 転職による年収アップは当たり前
  • メルカリ・サイバーエージェント、Sansanなど伸びている会社の求人多数
  • 強いネットワークがあるので、2,000件以上の取引実績あり
  • 転職先の対象エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫
  • 対象年齢は23歳~45歳
  • 転職回数は5回未満までが対象
  • ITエンジニアの業務経験が1年以上あり、離職後1年未満の方が対象

 

転職希望者に対し専属で2名の担当がついて、徹底サポートして年収アップを手助けしてくれるので、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報には今を時めく企業が多数あり、年収も高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところ。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能です。

「リモートワーク対応求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

ウィルオブ・テックの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

マイナビIT AGENT

 

マイナビIT AGENTは、業界大手のマイナビが運営するITエンジニア専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(紹介の80%は非公開求人)
  • 特に、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の優良企業の求人が豊富
  • 北海道・名古屋・大阪・福岡にも対応しているので安心
  • IT業界に精通したキャリアアドバイザーから書類添削や面接対策も受けられる

 

特に、20代~30代のITエンジニア転職に強いため、20代~30代の方にはおすすめの転職エージェント。

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところです。

ただ、まったく地方求人がないわけではないですし、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いです。

そのため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

思わぬ掘り出し求人が出てくることもありますし、求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないように早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

レバテックキャリア

 

レバテックキャリアは、日本マーケティングリサーチ機構の調査結果によると、

『ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1』

に選ばれている、ITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 持っている求人情報7,000件以上のうち、80%以上が年収600万円以上のハイクラス求人
  • 持っている求人は、大手IT企業からWeb系企業、スタートアップ企業までを幅広く網羅
  • 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、東海圏(愛知県・三重県・岐阜県)、関西圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)、福岡に対応
  • 年間3,000回以上の企業訪問によって得られた、鮮度の高い情報の提供が受けられる
  • 専門のアドバイザーには、具体的な悩みをわかっている元エンジニアのエージェントもおり、サポート体制は万全
  • 複数回の推薦文や書類添削、年収交渉で年収アップ率は77%
  • 2021年1月にはサービス利用者数20万人突破!

 

特に、元ITエンジニアのエージェントなので、

  • 技術的な話が通じる
  • ITエンジニア経験があるからこそわかる、悩みを理解してくれる

ので、転職希望者にマッチする企業を提案してくれる転職エージェント。

 

デメリットは、首都圏・関西圏・東海圏・福岡以外の求人はほぼないというところと、50代以上だと求人がないことです。

 

ただ、20代~40代の上記の地域に当てはまるエンジニアの方で転職を考えている場合、まずは登録して探してみるのがおすすめ。

ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いので、地方に住んでいても大都市の会社で働くことができますからね。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

ウィルオブ・テック、マイナビIT AGENT、レバテックキャリア特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

ウィルオブ・テック、マイナビIT AGENT、レバテックキャリアについての詳細記事はこちら

 

スポンサーリンク

今はスキルがないけど転職でキャリアチェンジしたい20代におすすめの仕事

スキルがない30代女性がキャリアチェンジする方法とおすすめの仕事

20代ならキャリアのやり直しが効くので、スキルなしで未経験の職種にチャレンジしやすいです。

学ぶ時間があるのは、若手である20代の特権。

例えば、

  • 今まで営業やったことないけど、営業職にチャレンジ
  • 今までプログラミングをしたことないけど、ITエンジニア(SE・プログラマー)にチャレンジ

など。

 

「今はスキルがないけど、今後を見据えてキャリアチェンジしたい!」

という20代の方におすすめの仕事は、需要があるITの仕事。

具体的には、以下のような仕事がおすすめです。

おすすめの仕事
  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

 

転職前にスキルを身に着けるために学ぶ必要はあるものの、一気にキャリアチェンジできるのでおすすめ。

ポチのすけ
ポチのすけ
上記の仕事は、手に職をつけることができるという点でもおすすめです。

 

なお、おすすめのITの仕事にキャリアチェンジするためには、独学だと厳しいです。

キャリアスクールで学んでから転職する方法だと、うまくいきやすいので有効活用しましょう。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)
おすすめの仕事はITエンジニア

ぼく自身IT業界で働いていますし、システム開発やアプリ開発をするプログラマーや、ITエンジニアの数が足りていない状況なのを身をもって体感しています。

実際に未経験からでも、やる気とスキルがあれば働くことが可能。

文系の方でもITエンジニア(SE/プログラマー)になる方は多いので、文系だからできないとかもありません。

ITエンジニア(SE/プログラマー)については、女性も多いので、興味があるのならおすすめの仕事。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめである理由については、以下の記事で詳しく解説しています。

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)におすすめのキャリアスクールは、プログラミングスクール。

ただ、どのプログラミングスクールでもよいわけではなく、20代後半(アラサー)でも受講可能なプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

多少金額はかかりますが、2ヶ月~6か月ほどはプログラミングスクールで基礎を学んでから転職するのが王道。

20代後半(アラサー)の人にもおすすめのプログラミングスクールは色々あり、以下の記事で超詳しく解説しています。

プログラマー未経験のアラサーの人向けの方法の詳細記事はこちら

【大丈夫】アラサーから未経験でエンジニアを目指すのは無謀?活躍する方法と考え方を紹介
【大丈夫】アラサーから未経験でエンジニアを目指すのは無謀?活躍する方法と考え方を紹介アラサー未経験の人が、エンジニア(プログラマー)になれるのか?無謀なのか?とお悩みの方に対し、IT業界でエンジニア(プログラマー)と働くぼくが実情をご紹介します。 本記事では、アラサー未経験からエンジニア(プログラマー)になるための方法と考え方がわかります。 是非、ご覧ください!...

 

Webマーケター
おすすめの仕事はWebマーケター

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促す、Webマーケティングは非常に重要。

 

Webマーケティングを実行するのが、Webマーケターです。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事。

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

 

Webマーケターにおすすめのキャリアスクールは、以下の3つ。

  • SHElikes(シーライクス)
  • マケキャン by DMM.com
  • Cucua(ククア)

 

手に職をつけられる仕事でもあるので、以下の記事でも詳しく解説しています。

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

Webデザイナー
Webデザイナー

Webデザイナーもおすすめの仕事。

インターネットで色々と見るページの、デザインを作る仕事です。

バナーやチラシ、Webサイトまで作れるようになると、仕事の幅は一気に広がります。

世の中のデジタル化は止まることはありませんからね。

 

Webデザイナーにおすすめのキャリアスクールは、オンラインで学べる以下の2つ。

  • SHElikes(シーライクス)
  • Cucua(ククア)

 

手に職をつけられる仕事でもあるので、以下の記事でも詳しく解説しています。

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ご紹介した仕事であれば、需要がある仕事なので、学んだ時間が無駄になりません!

 

これらの仕事は、

  • Slack(スラック)
  • Teams(チームズ)
  • ChatWork(チャットワーク)

などのように最近よく使われるチャットにも慣れますし、Zoom(ズーム)などのWeb会議システムにも慣れるので、どこでも働けるようになります。

 

その他
おすすめの仕事はSIerの営業

他には、営業が嫌でなければ、未経験でも営業として働くのはあり。

営業に適性がある人はいるので、未経験からでも営業として活躍する人は多いです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが働いているSIerの営業であれば、だいぶゆるく働けるので、営業職の中ではおすすめ!

 

SIer(エスアイアー/エスアイヤー)とは、

システムインテグレーター(System Integrator)の略で、システムを構築する会社のこと。

 

会社で使うシステム(会計システムや業務システムなど様々)の

  • コンサルティング
  • 設計
  • 開発
  • 運用
  • 保守

などを、一括で請け負って構築します。

SIer1社で完結することもあれば、部分部分を他社へ依頼して構築することも。

 

SIerの営業がどんな仕事をするのかについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

SIerの営業ってどんな仕事なのかの詳細記事はこちら

【価値を示せ】SIerの営業はいらない?仕事内容~休日までを開発会社で働いた体験から紹介
【価値を示せ】SIerの営業はいらない?仕事内容~休日までを開発会社で働いた体験から紹介「SIerの営業って実際にどういう仕事内容なのか、いまいちピンと来ない。。」「SIerの営業はいらないってホント?」という方にSIerの営業の仕事内容や残業時間、休日まで実際に開発会社で働いて体験していることを紹介します。 IT業界の中で、SIerの営業に興味がある方は、是非ご覧ください!...

 

まとめ:20代ならスキルなしでも転職は余裕

 

お話してきたことをまとめます。

「転職したいけど、スキルがないと難しいんじゃないか。。」

と悩む20代の方は多いですが、そんなことはありません。

 

スキルがない20代の転職が難しくない理由は、以下の6つ。

  1. 人手不足の会社は多い
  2. 若いのでポテンシャル採用される
  3. 若手の方が考え方が柔軟だと思われやすい
  4. 会社側の負担も小さい
  5. 転職エージェントをフル活用すれば希望の会社は見つかる
  6. これからスキルを身に着けてキャリアチェンジする時間がある

 

なので転職したいけどスキルがないと悩む20代の方は、転職活動に伴走してくれる転職エージェントをフル活用して、自分が興味がある仕事に転職すればOK。

 

また、おすすめの業界は業績が良くて需要のある業界。

具体的には、IT業界がおすすめです。

 

なお、スキルを磨いて全く違う職種・仕事にキャリアチェンジしやすいのも、学ぶ時間がある20代の特権。

キャリアチェンジするためには、キャリアスクールなどで学んでから転職する方法だと、うまくいきやすいです。

キャリアチェンジする際におすすめの仕事は、以下のような需要があるITの仕事。

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

 

20代後半であっても、20代なら若手なので転職は余裕。

今すぐに若手の特権をフル活用すれば、やりたいことに一気に近づきます。

20代の人
20代の人
いつ転職すればいいんですか?
ポチのすけ
ポチのすけ
今でしょ!

ということです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

type転職エージェントの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

ウィルオブ・テックの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

営業辞めたい20代がキャリアを好転させるおすすめの転職方法についての詳細記事はこちら

【今でしょ】営業辞めたい20代はキャリアを好転させるチャンス!おすすめの転職方法を紹介
【今でしょ】営業辞めたい20代はキャリアを好転させるチャンス!おすすめの転職方法を紹介「営業がつらいから辞めたい。。だけど今の会社を辞めて良い会社に転職できる?」「営業を辞めたいけど、営業以外の仕事って何があるの?」とお悩みの20代営業の方向けに、解決方法やおすすめの仕事について詳しく解説しています。...

 

転職したいけどスキルがない30代女性がやるべきことの詳細記事はこちら

【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須
【これをやればOK】転職したいけどスキルがない30代女性は戦略的に行動するのが必須「これといったスキルも資格もないと、今より良い企業に転職するの無理?」「スキルがない女性におすすめの転職先ってあるの?」という30代女性のお悩みについて、転職する方法やおすすめの業界について解説しています。...

 

スキルなし35歳・37歳の転職で人生を変えるためにやるべき選択肢の詳細記事はこちら

【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと
【選択肢はただ一つ】スキルなし35歳・37歳の転職はきつい?人生を変えるためにやるべきこと「35歳や37歳で、これといったスキルなしの状態で転職できる?それとも転職はあきらめた方がいいの?」という35歳以上の方のお悩みについて、おすすめの仕事と転職する方法について具体的に解説しています。...

 

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...