仕事の悩み

【苦労を緩和】SE(IT業界)に疲れた人・嫌になった人が少しでも楽に働ける方法

【苦労を緩和】SE(IT業界)に疲れた人・嫌になった人が少しでも楽に働ける方法

~本ページはプロモーションが含まれています~

SE
SE
部門間やチーム間の社内調整で疲れた。縦割り組織だし、みんな自部門のことしか考えてないから、要員調整が大変でマジ疲れる。。
SE
SE
BPさんを押さえるための案件調整で疲れる。お客さんが中々契約くれないから、BPさんの会社からも催促されるし、毎月調整に追われてる。。
SE
SE
そもそもの仕事も忙しいのに、ワガママなお客さんと、利益を出さないといけない会社との板挟みになって嫌になる。

というお悩みにお答えします。

 

SIerで営業・マーケティング・営業企画として、SEの方と一緒に働いているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

案件の全体感を把握しながら仕事をしていることもあり、社内外の調整やお客さんとの調整などで、SEが疲れてしまう理由をよく知っています。

 

SEの仕事はシステム開発にとどまらず、

  • システム設計
  • 技術的な視点での説明
  • 社内調整
  • お客さんとの調整
  • プロジェクトの段取り
  • プロジェクト管理
  • プログラマーの要員管理

など、仕事の幅が広くて大変ですし、登場人物が多いです。

関わる人が多くて利害関係もあり、色んな調整や交渉も発生するため、落としどころを見つけるのも一苦労。

会社や案件によっては、時間がない中で調整しないといけなくて、疲れ果ててしまいますよね。

 

本記事では、

  • SEは仕事も忙しいし、お客さんと会社の板挟みになって嫌になる。。
  • SEの部門間やチーム間の社内調整で疲れた。。
  • BPさんを押さえるための案件調整で毎月調整に追われてる。。

というお悩みについて解説していきます。

 

結論から言うと、

SEはやることが多くて大変なのは確かですが、会社次第でサポートの手厚さが違います。

クソな会社だと、

  • お客さん
  • 元請

に対して、無茶振り対応をさせられるので、無駄な苦労ばかり。

無茶振りへの対応ほど疲れるものはないですからね。

 

会社に改善要望を出して改善してもらうべきですが、無理なら良い会社に転職した方が楽に働けます。

良い会社だと無駄な苦労が少ないので、転職エージェントをフル活用して良い会社を見つけるのがおすすめ。

ポチのすけ
ポチのすけ
SEの転職先はIT業界だけではなく、色んな会社がありますからね。

 

本記事後半では、良い会社に転職する方法について具体的に解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

エンジニア(SE/プログラマー)転職に強いおすすめの転職エージェントはこちら!

 

SE(IT業界)に疲れた。。となる原因5つ

SE(IT業界)に疲れた。。となる原因5つ

IT業界で働くSEの方は仕事の幅が広く、やることも多いですし、登場人物も多いです。

そのため、色々な理由で疲れてしまうもの。

 

SE(IT業界)に疲れてしまう原因は、以下の5つです。

  1. 忙しすぎて回らない
  2. 休日出勤や夜間対応がきつい
  3. お客さんとの調整がしんどい
  4. 社内外の調整がしんどい
  5. 人間関係
ポチのすけ
ポチのすけ
仕事内容の問題だけでなく、関わる人との調整で疲れてしまうことが多いです。

IT業界から足を洗う人におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【可能性広がる】IT業界から足を洗う人におすすめの仕事7選!合わない・向いていなかった時の自分に合う仕事の見つけ方
【可能性広がる】IT業界から足を洗う人におすすめの仕事7選!合わない・向いていなかった時の自分に合う仕事の見つけ方「自分には合わないから、IT業界から足を洗って離れたい。」「自分には向いてないのに、エンジニアとしてIT業界に入ってしまって後悔してる。IT業界以外でおすすめの転職先を知りたい。」というお悩みについて、IT業界から足を洗う前の重要な判断ポイントと、IT業界から足を洗う方におすすめの仕事を解説しています。...

 

未経験のプログラマー(エンジニア)が仕事を辞めたい理由と取るべき方法の詳細記事はこちら

【最適解が分かる】未経験スタートのプログラマー(エンジニア)を辞めたい理由と取るべき方法
【最適解が分かる】未経験スタートのプログラマー(エンジニア)を辞めたい理由と取るべき方法「未経験からプログラマー(エンジニア)になったけど、自分にはIT無理だから辞めたい。。」「未経験から始めたプログラマーを辞めたい人におすすめの仕事はある?」というお悩みについて、考えるべきポイントと取るべき方法を解説しています。...

 

システムエンジニアは転職が当たり前で転職に有利な状況である理由の詳細記事はこちら

【未来が変わる】システムエンジニアの転職は当たり前?IT業界では転職しすぎでも不利になりにくい「システムエンジニアは転職してキャリア形成するのが当たり前?転職しすぎるとキャリア的に不利になる??」「エンジニアは他の職種と比べても転職しやすい?転職するか迷ってる」という方が転職するべきかと、転職で失敗しない方法について解説しています。...

 

原因①忙しすぎて回らない

忙しすぎて回らない

SE(IT業界)に疲れてしまう原因1つ目は、忙しすぎて回らないこと。

SEの方は、会社や案件によっては残業ばかりで超忙しくなります。

会社にもよりますが、SEが残業ばかりで忙しい理由は以下の6つ。

  1. 営業がいない
  2. SEが足りない
  3. 納期が短すぎる
  4. 社内連絡のレスポンスが遅い
  5. プロジェクトが炎上
  6. スキルが足りない

 

忙しすぎて仕事が回らない激務のまま働いていると、体を壊してしまいますし、疲れてしまうのも当然です。

健康第一ですし、社会人は体が資本なので、激務の会社は回避するべき。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法の詳細記事はこちら

【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう
【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう「SEは残業ばかりでマジで忙しい。。SEの仕事が激務できつすぎ。。」「SEが忙しくない時期なんてあるの?」というお悩みについて、理由と解決方法を解説しています。...

炎上プロジェクトから逃げる方法の詳細記事はこちら

【病む前に逃げろ】炎上プロジェクトから逃げる5つの方法!無能なPMはエースを潰すので退職してOK
【病む前に逃げろ】炎上プロジェクトから逃げる5つの方法!無能なPMはエースを潰すので退職してOK「PMが無能すぎてプロジェクトが炎上してる。。」「炎上案件で病みそう。炎上プロジェクトから逃げていい?」とお悩みの方へ、炎上プロジェクトから逃げるべき理由と逃げる方法について解説しています。...

新人が炎上プロジェクトから抜け出す方法の詳細記事はこちら

【抜け出す方法がわかる】新人が炎上プロジェクトに配属されるメリット・デメリット
【抜け出す方法がわかる】新人が炎上プロジェクトに配属されるメリット・デメリット「新人で配属された案件が炎上プロジェクトでつらい。」「新人で炎上プロジェクトに配属されたら、辞めていい?それとも頑張った方がいい??」というお悩みについて、対処法を解説しています。...

 

原因②休日出勤や夜間対応がきつい

休日出勤や夜間対応がきつい

SE(IT業界)に疲れてしまう原因2つ目は、休日出勤や夜間対応がきついこと。

 

SEの仕事では、

  • システム保守
  • ソフトのバージョンアップ
  • システムのリプレイス
  • 本番環境のリリース
  • 運用保守

など、休日出勤夜間対応をする内容があります。

構築したシステムによっては24時間365日の対応を求められることもあり、

  • 不具合が起きる
  • システムが止まってしまう

場合、対応できないと契約先企業に迷惑がかかるだけでなく、契約先企業のお客さんにも迷惑がかかってしまいます。

 

そのため、常に監視する体制を敷かないといけないので、休日出勤夜間対応が発生します。

システムのエラー発生などは突発的に起きるため、休日も気が抜けなくて、かなりのストレス。

もちろん、休日出勤や夜間対応したら平日のどこかで代休取得は可能ですが、生活リズムが一定ではないので疲れてしまいます。

ポチのすけ
ポチのすけ
システムにバグが起きたりすると、突発的に夜間対応になったり、休日出勤して対応しないといけないこともありますからね。

ブラックすぎる会社で働くSEがブラックじゃない会社に転職する方法の詳細記事はこちら

【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介
【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介「SEはブラックすぎる?IT業界は全部ブラック?」「運用保守をするSEとして働くのは、地獄だからやめた方がいい?」というお悩みについて、IT業界で働く現役の立場から、SEの真実やブラックだった時の対処法について解説しています。...

 

原因③お客さんとの調整がしんどい

お客さんとの調整がしんどい

SE(IT業界)に疲れてしまう原因3つ目は、お客さんとの調整がしんどいこと。

 

SEがシステム開発のプロジェクトをする時、必ずお客さんとの調整ごとが発生します。

例えば、

  • プロジェクト開始時期の調整
  • 要件定義の会議体の日程調整
  • 役割分担の調整
  • それぞれのToDoの調整
  • スケジュールの修正が発生した時の調整
  • 再見積もりの金額調整
  • 仕様変更が発生した時の内容の調整
  • プロジェクトが遅延・炎上した時のリカバリー調整

など。

こちらの落ち度で炎上した時など、リカバリーする必要がありますが、その調整は大変。

ポチのすけ
ポチのすけ
悪いのが自社の場合、高度な交渉スキルが求められますからね。

 

また、シンプルにワガママなお客さんとの調整も大変。

例えば、

  • 無理な納期を言ってくる
  • 理想は高いがお金は出さない
  • 要件定義書へ記載する指摘内容が無駄に細かすぎる

など。

無理な納期を言ってくるお客さんには調整が必要です。

やりたいことを実現するために、お客さんが指定するシステムだとできない場合は、きちんと説明して他のシステムを提案するために交渉・調整しないといけません。

また、お金がないのに要望ばかり多い時も、予算に合わせた内容になるように調整しないといけないです。

要件定義書への記載内容が細かすぎる時など、営業とも連携して、できないことはできませんと言って調整する必要があります。

SEがプロジェクトを進める際は、必ずお客さんとの調整ごとが発生しますが、ワガママなお客さんだとめっちゃ疲れます。

 

原因④社内外の調整がしんどい

社内外の調整がしんどい

SE(IT業界)に疲れてしまう原因4つ目は、社内外の調整がしんどいこと。

 

IT業界の中でも、SEが働くSIerでは、とにかく登場人物が多いです。

社内には営業やプリセールスもいますし、SE部門も部門ごとに特色があって、利害関係が発生するので調整が大変。

特に要員のアサインができなくて困っている時、自社の他部門に相談しても、自部門の売上優先と考える部署だと社内調整がしんどいです。

ポチのすけ
ポチのすけ
困っている時に部門間で助け合いができる会社だといいですが、独立共和国のような部門がいると調整が大変です。。

 

社外だと、元請から見た時の下請である、BPさんの管理や要員調整も必要。

下請とはいえ、自社ではない分、調整が必要な場面はあります。

 

こちらが下請の場合は、プライムベンダーなど元請との調整は必須。

社外の調整はお金が絡む分、利害をうまく取りまとめる必要もあるので疲れてしまいます。

 

原因⑤人間関係

人間関係で疲れる

SE(IT業界)に疲れてしまう原因5つ目は、人間関係。

SEに限らず、どんな会社でもどんな仕事でも、社内の人間関係で疲れてしまうことも多いです。

 

社内の人間関係が面倒だったり、ストレスを感じることが多いと、仕事がめちゃくちゃ嫌になります。

お客さんよりも、社内の人間関係に気を遣わないといけなかったり、社内営業が大事なんて言われることも。。

例えば、

  • 上司と反りが合わない
  • 社長がワンマンすぎて意見通らない
  • 先輩が気分屋すぎる
  • 同僚でマウント取ってくる奴がうざい
  • 他部署だけど、仕事でかかわる人がめんどくさすぎ
  • 自分の部署の立場が弱くて根回しがしんどい
  • 人見知りだからしんどい

など。

社内の人間関係が悪いとギスギスしますし、余計なところでストレスがたまります。

 

ITエンジニア・クリエイター専門エージェントのレバテックキャリアが出している、「レバテック版 ITエンジニア転職白書2021」でも、上司や人間関係への不満から転職をしていることがわかります。

<ITエンジニアの転職理由から抜粋>

順位理由割合
1位上司への不満があった42.3%
2位人間関係33.3%
3位体調不良29.4%

 

参考:「レバテック版 ITエンジニア転職白書2021」

 

どの会社でも、人間関係が悪いと嫌になってしまいます。

SEが合わないから辞めたい方におすすめの仕事と転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!
【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!「自分にはSEが合わないから辞めたいけど、どんな仕事をしたらいいのかわからない。。」「SEやエンジニアの仕事が合わない人におすすめの仕事って何?」というお悩みについて、おすすめの仕事や転職で失敗しない方法について解説しています。...

性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法についての詳細記事はこちら

【ストレス減らそう】性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法を解説!偉そう・いじわる・頭おかしい奴にも有効
【ストレス減らそう】性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法を解説!偉そう・いじわる・頭おかしい奴にも有効「職場のエンジニアがいじわるで性格悪いからむかつく!」「偉そうに見下すエンジニアにストレスがたまる。。やたら攻撃的だし、頭おかしい。。」「人間性に問題があるエンジニアへの対処法を知りたい!」というお悩みについて、理由と対処法を解説しています。...

 

スポンサーリンク

SE(IT業界)に疲れた。。という状況3パターン【それぞれ対策するべき】

SE(IT業界)に疲れた。。という状況3パターン【それぞれ対策するべき】

SE(IT業界)に疲れてしまう状況には、いくつかのパターンがあります。

疲れてしまう状況を解消するには、それぞれの状況に応じて対策するべき。

 

SE(IT業界)に疲れてしまう状況は、以下の3パターンに分かれます。

  1. 今のチームや部署が悪い
  2. 労働環境が悪い
  3. お客さんや元請がワガママ

それぞれの状況ごとに、適切に対策するのが大事。

 

状況①今のチームや部署が悪い

今のチームや部署が悪い

SE(IT業界)に疲れてしまう状況1つ目は、今のチームや部署が悪いこと。

 

現在自分が所属しているチームの上司がクソだったり、きつい部署に所属していると、

  • 仕事量に対する人員が少ない
  • 自分の仕事が多すぎ問題が起きる
  • 仕事の進め方が合わない

などの問題が起きます。

 

自分が所属しているチームや部署が悪い場合の対策は、部署異動。

自分の考え方やスキルに合うチームや部署へ、異動すれば解決できます。

ポチのすけ
ポチのすけ
もし、異動先がない場合は、転職するのが解決策。

SEの方がつまらない仕事から抜け出す方法の詳細記事はこちら

【クソ案件から脱出】SE(システムエンジニア)がつまらないと感じる人が楽しく働ける方法
【クソ案件から脱出】SE(システムエンジニア)がつまらないと感じる人が楽しく働ける方法「SEの仕事がテストや保守ばかりでつまらない」「面白い案件に入れなくてモチベーション下がるし、技術も身につかない。。」「基幹システムを触る業務系エンジニアがつまらない。。」というお悩みについて、楽しい案件に入る方法を解説しています。...

 

状況②労働環境が悪い

労働環境が悪い

SE(IT業界)に疲れてしまう状況2つ目は、労働環境が悪いこと。

例えば、

  • 仕事量が多すぎて残業前提になっている
  • 休日出勤しても代休が取れない
  • 客先常駐ばかり

など。

ポチのすけ
ポチのすけ
要はブラック企業だと、しんどいということです。

SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法の詳細記事はこちら

【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう
【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう「SEは残業ばかりでマジで忙しい。。SEの仕事が激務できつすぎ。。」「SEが忙しくない時期なんてあるの?」というお悩みについて、理由と解決方法を解説しています。...

ブラックすぎる会社で働くSEがブラックじゃない会社に転職する方法の詳細記事はこちら

【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介
【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介「SEはブラックすぎる?IT業界は全部ブラック?」「運用保守をするSEとして働くのは、地獄だからやめた方がいい?」というお悩みについて、IT業界で働く現役の立場から、SEの真実やブラックだった時の対処法について解説しています。...

SIerで客先常駐なしで働くためのポイントの詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SIerで客先常駐なしで働ける?ホワイト企業を見極めるポイントを現役の立場から解説
【おすすめがわかる】SIerで客先常駐なしで働ける?ホワイト企業を見極めるポイントを現役の立場から解説「SIerで客先常駐がないところで働きたい」「客先常駐がないSIerがどんなところなのか知りたい」というお悩みについて、客先常駐がないSIerの特徴や、客先常駐がないSIerに転職する方法を解説しています。...

客先常駐(SES)を辞めたい時の対処法についての詳細記事はこちら

【行き先がわかる】客先常駐(SES)を辞めたい時の対処法とスキル不足でクレーム&退場にならない対策
【行き先がわかる】客先常駐(SES)を辞めたい時の対処法とスキル不足でクレーム&退場にならない対策「客先常駐の仕事を辞めたい。」「SESで入ってる案件がスキル不足でクレームになってる。。」というお悩みについて、対処法を詳しく解説しています。...

 

労働環境が悪い場合の対策は、会社に無理なものは無理と言って、労働環境を改善させること。

残業は減らすべきですし、代休は普通に取れるべきですし、客先常駐は減らすべきです。

労働環境改善に向けた、部門間調整やチーム間の調整は、部長など上の人を上手く使って調整してもらいましょう。

 

会社が労働環境を改善できないのなら、そのまま残っても疲れ果てるだけ。

もっと良い会社はたくさんあるので、転職した方が早いです。

 

状況③お客さんや元請がワガママ

お客さんや元請がワガママ

SE(IT業界)に疲れてしまう状況3つ目は、お客さんや元請がワガママなこと。

 

どうしても、自分たちのことしか考えないワガママなお客さんや元請はいます。

例えば、

  • お客さんから急な仕様変更されるのに、無償対応の依頼
  • 元請から力関係を盾に、仕切り単価を割る悪い条件を出される

など。

悪い条件なのに、そこでお客さんの言うことはなんでも聞く社風の会社だと、マジできついです。

ポチのすけ
ポチのすけ
無茶振りへの対応ほど、疲れるものはないですからね。

 

お客さんや元請がワガママな場合の対策は、営業とも連携してきちんと交渉すること。

できないことも無理にやらせる会社はヤバいです。

下請の立場なら、取引先の幅を広げて、ワガママな元請1社に依存しない必要があります。

ワガママなお客さんには、出来ないものは出来ないと断るべき。

また、営業がめちゃくちゃな案件を取ってくる時は断らないといけません。

 

もし、お客さんや元請がワガママなのに、ちゃんと交渉できない会社なら転職するべき。

良い会社だと、そもそも交渉自体が発生することが少なく、交渉が発生しても有利になることが多いので無駄な苦労が少ないです。

会社が弱気で条件が悪くても受け入れざるを得ない場合、めちゃくちゃ疲れるので会社を変えましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中に良い会社はたくさんあるので、転職するだけでに楽になりますからね。

 

スポンサーリンク

SE(IT業界)に疲れた人が良い会社に転職する方法

転職する方法

クソな会社だと無茶振り対応ばかりなので、疲れてしまうのも当然です。

まずは、会社に改善要望を出して改善してもらうべき。

ただ、改善の見込みがないようなら、今の会社にこだわらずに良い会社に転職した方が早いです。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事をする以上は疲れることはありますが、良い会社に転職することで少しでも楽に働きましょう。

 

悪い会社にいると、仕事自体が嫌いになってしまう可能性もあり、もったいないですからね。

仕事で成長したり、成功するために一番重要なのはモチベーション。

今の会社だと全くモチベーションがないけど、別の会社なら楽しいと感じて、モチベーションを高く保てることは普通にあります。

仕事のモチベーションが全くない時は転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう
仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう仕事へのモチベーションが全くないと、マイナスのことがどんどん増えるので、辞めたくなるものです。 そんな時は、早めに次の職場に移るのが大事。 本記事では、仕事のモチベーションが全くない時、仕事を辞めて次の職場に移っていい5つの理由について、ぼく自身の経験も踏まえてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

SEの方が良い会社に転職する方法は、

  • 転職エージェントを使う
  • 求人企業の口コミを見て真実を知る

こと。

 

転職エージェントをフル活用すれば、自分が知らない優良企業を探せます。

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

転職エージェントの良いところは、多くの求人が見れること。

また、在宅勤務で働ける会社であれば、無茶振りに対しても柔軟に対応する可能性が高くて働きやすいのでおすすめ。

在宅勤務のメリットデメリットについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

在宅勤務のメリット・デメリットについてまとめた詳細記事はこちら

在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】
在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】在宅勤務はずるい!という不平・不満について、実際に在宅勤務をしている立場から解説しています。 本記事では、体験してわかった在宅勤務のメリット・デメリットについて網羅しており、デメリットへの対処法もわかります。...

 

ここからは、

  • おすすめ転職エージェント
  • 口コミの活用方法

について紹介していきます。

 

おすすめ転職エージェント

エンジニアの方におすすめの転職エージェント

SEの方が良い会社に転職する方法は、ITエンジニアの転職に強い転職エージェントを利用するのがおすすめ。

ITエンジニアの方におすすめの転職エージェントは、

です。

上記転職エージェントは、全部無料で登録・利用できます!

 

Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界の転職に専門特化した転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 転職時の年収アップ率が81%
  • 転職時の平均年収アップ額は76万円
  • IT業界に特化して11年以上の支援実績
  • IT転職の支援実績10,000件以上
  • エンジニア、クリエーターなどのIT職種に特化した求人が25,000件以上
  • KOMANI・Yahoo!JAPAN・日清食品ホールディングスなど、ゲーム・ITだけでなく、IT以外の求人も多数
  • Web上などでは一般的に公開されていない、非公開のIT求人が多数
  • 中には、Geekly(ギークリー)のみ公開されている独占求人あり
  • 内定までの日数が平均30日で他社の半分
  • IT業界に知見深いコンサルタントが柔軟に対応して支援
  • 履歴書や職務経歴書の書き方の指導も可能
  • 履歴書や職務経歴書の添削も可能
  • ユーザー満足度は81%を獲得
  • 転職先の対象エリアは一都三県(特に東京都)
  • 対象年齢は20代~40代

 

転職希望者のスキルと市場のニーズを正確に把握し、年収アップまでのストーリーを描いて手助けしてくれる、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報にはテレビCMでもおなじみの企業が多数あり、年収が高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、東京に求人が集中していることもあり、対象エリアが一都三県(特に東京都)で地方の求人がほぼないことです。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

「リモートワーク可な求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

Geekly(ギークリー)の登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

ウィルオブ・テック

ウィルオブ・テックは、ゼネラルリサーチの調査結果によると、ITエンジニア転職の際、

  • スタッフ満足度
  • アフターフォロー満足度
  • 求人満足度

の全てで1位を獲得しており、満足度が高いITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

 

特長は以下の通りです。

  • 専属2名体制による丁寧なサポートで圧倒的な内定率
  • 求人票ありきではなく、転職後のキャリアも見据えたサポートを実施
  • LINEで気軽に相談ができ、24時間365日対応してもらえる
  • ウィルオブ・テックだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(約70%が非公開求人)
  • 転職による年収アップは当たり前
  • メルカリ・サイバーエージェント、Sansanなど伸びている会社の求人多数
  • 強いネットワークがあるので、2,000件以上の取引実績あり
  • 転職先の対象エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫
  • 対象年齢は23歳~45歳
  • 転職回数は5回未満までが対象
  • ITエンジニアの業務経験が1年以上あり、離職後1年未満の方が対象

 

転職希望者に対し専属で2名の担当がついて、徹底サポートして年収アップを手助けしてくれるので、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報には今を時めく企業が多数あり、年収も高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところ。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能です。

「リモートワーク対応求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

ウィルオブ・テックの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

マイナビIT AGENT

 

マイナビIT AGENTは、業界大手のマイナビが運営するITエンジニア専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(紹介の80%は非公開求人)
  • 特に、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の優良企業の求人が豊富
  • 北海道・名古屋・大阪・福岡にも対応しているので安心
  • IT業界に精通したキャリアアドバイザーから書類添削や面接対策も受けられる

 

特に、20代~30代のITエンジニア転職に強いため、20代~30代の方にはおすすめの転職エージェント。

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところです。

ただ、まったく地方求人がないわけではないですし、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いです。

そのため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

思わぬ掘り出し求人が出てくることもありますし、求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないように早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!
※本ページはマイナビのプロモーションを含みます。

 

レバテックキャリア

 

レバテックキャリアは、日本マーケティングリサーチ機構の調査結果によると、

『ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1』

に選ばれている、ITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 持っている求人情報7,000件以上のうち、80%以上が年収600万円以上のハイクラス求人
  • 持っている求人は、大手IT企業からWeb系企業、スタートアップ企業までを幅広く網羅
  • 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、東海圏(愛知県・三重県・岐阜県)、関西圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)、福岡に対応
  • 年間3,000回以上の企業訪問によって得られた、鮮度の高い情報の提供が受けられる
  • 専門のアドバイザーには、具体的な悩みをわかっている元エンジニアのエージェントもおり、サポート体制は万全
  • 複数回の推薦文や書類添削、年収交渉で年収アップ率は77%
  • 2021年1月にはサービス利用者数20万人突破!

 

特に、元ITエンジニアのエージェントなので、

  • 技術的な話が通じる
  • ITエンジニア経験があるからこそわかる、悩みを理解してくれる

ので、転職希望者にマッチする企業を提案してくれる転職エージェント。

 

デメリットは、首都圏・関西圏・東海圏・福岡以外の求人はほぼないというところと、50代以上だと求人がないことです。

 

ただ、20代~40代の上記の地域に当てはまるエンジニアの方で転職を考えている場合、まずは登録して探してみるのがおすすめ。

ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いので、地方に住んでいても大都市の会社で働くことができますからね。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

ITエンジニア(システムエンジニア・プログラマー含む)の方が給料を上げる方法と、おすすめ転職エージェントについては、以下の記事でも紹介しています。

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

口コミを見て真実を知る

口コミをフル活用する

また、合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば、応募する企業について一度は口コミを確認しましょう。

時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認しておくのがおすすめ。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

 

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

 

スポンサーリンク

まとめ:SE(IT業界)に疲れた人は少しでも楽に働けるようにしよう

 

お話してきたことをまとめます。

IT業界で働くSEの方は仕事の幅が広く、やることも多いですし、登場人物も多いです。

そのため、色々な理由で疲れてしまうもの。

SE(IT業界)に疲れてしまう原因は、以下の5つです。

  1. 忙しすぎて回らない
  2. 休日出勤や夜間対応がきつい
  3. お客さんとの調整がしんどい
  4. 社内外の調整がしんどい
  5. 人間関係

 

SE(IT業界)に疲れてしまう状況は、以下の3パターンに分かれます。

  1. 今のチームや部署が悪い
  2. 労働環境が悪い
  3. お客さんや元請がワガママ

疲れてしまう状況を解消するには、それぞれの状況に応じて対策するべき。

 

クソな会社だと無茶振り対応ばかりなので、疲れてしまうのも当然です。

まずは、会社に改善要望を出して改善してもらうべき。

ただ、改善の見込みがないようなら、今の会社にこだわらずに良い会社に転職した方が早いです。

良い会社に転職するには、

  • 転職エージェント
  • 口コミ

をフル活用することです。

 

無茶振り対応ばかりしていると、疲れ果ててしまいます。

会社が改善できないのなら、少しでも楽に働くために良い会社に転職しましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

ブラックすぎる会社で働くSEがブラックじゃない会社に転職する方法の詳細記事はこちら

【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介
【地獄からの脱出】SEはブラックすぎると後悔する方は転職するべき!ブラックじゃない会社を見極めるポイントも紹介「SEはブラックすぎる?IT業界は全部ブラック?」「運用保守をするSEとして働くのは、地獄だからやめた方がいい?」というお悩みについて、IT業界で働く現役の立場から、SEの真実やブラックだった時の対処法について解説しています。...

 

SEが合わないから辞めたい方におすすめの仕事と転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!
【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!「自分にはSEが合わないから辞めたいけど、どんな仕事をしたらいいのかわからない。。」「SEやエンジニアの仕事が合わない人におすすめの仕事って何?」というお悩みについて、おすすめの仕事や転職で失敗しない方法について解説しています。...

 

SEを辞めたい20代の方におすすめの仕事の詳細記事はこちら

【人生変わる】SEを辞めたい20代の方必見!働きやすいおすすめの仕事を紹介
【人生変わる】SEを辞めたい20代の方必見!働きやすいおすすめの仕事を紹介「SEやってる20代だけど、SEに向いてないから辞めたい。。20代のSEは転職できる?」「SEに向いてない人におすすめの転職先を知りたい。」とお悩みの方に、転職で失敗しない考え方とSE辞めたい方がどのように行動すればいいか、具体的に解説しています。...

 

SEを辞めたい30代の方が経験を活かせる転職先の詳細記事はこちら

【選択を間違えない】SEを辞めたい30代の方必見!経験を活かせる転職先を紹介
【選択を間違えない】SEを辞めたい30代の方必見!経験を活かせる転職先を紹介「SEやってる30代だけど、SEに合わないから辞めたい。30代のSEはIT業界以外に転職できる?無理??」「SEからキャリアチェンジする時はどんな仕事が向いてる?」というお悩みについて、具体的なおすすめの仕事を解説しています。...

 

SEを辞めたい40代の方が経験を活かせるおすすめの仕事の詳細記事はこちら

【年齢の限界は無い】SEを辞めたい40代の方は経験を活かすべき!おすすめの仕事と転職する方法
【年齢の限界は無い】SEを辞めたい40代の方は経験を活かすべき!おすすめの仕事と転職する方法「今までのスキルが通用しないからSE辞めたいけど、40代SEは転職できる?それとも年齢の限界がある?」「40代SEにおすすめの仕事について知りたい」というお悩みについて、取るべき方法について具体的に解説しています。...

 

SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法!新卒の方向けに判断基準も紹介「女性がSEとして働いていくのはきついから辞めたい。。」「SEを辞めたい女性におすすめの仕事が知りたい」「まだ新卒だけどSE辞めても大丈夫?」というお悩みについて、転職で失敗しない考え方とおすすめの仕事を解説しています。...

 

システムエンジニアの方が中小ITの優良企業を見極める方法の詳細記事はこちら

【現役が解説】中小IT企業はやめとけ?システムエンジニアの方がホワイト企業を見極める方法
【現役が解説】中小IT企業はやめとけ?システムエンジニアの方がホワイト企業を見極める方法「システムエンジニアとしてホワイト企業に転職(就職)したいなら、中小のIT企業はやめた方がいい?」「中小規模のIT企業で優良企業の特徴や見分け方が知りたい」というお悩みについて、中小IT企業に転職(就職)するべきか、転職(就職)する時の優良企業の見極め方について解説しています。...

 

入ってはいけないIT企業の特徴と良いIT企業を見極める方法の詳細記事はこちら

【選び方がわかる】入ってはいけないIT企業の特徴と見極める方法を知って転職や新卒の就活に活かそう
【選び方がわかる】入ってはいけないIT企業の特徴と見極める方法を知って転職や新卒の就活に活かそう「入ってはいけないIT企業の特徴と見極め方を知りたい」「転職(新卒で入社)する時の良いIT企業の選び方を知りたい」というお悩みについて解説しています。入ってはいけないIT企業の特徴と見極め方や、優良企業に転職(就職)する方法についてもわかります。...

 

システムエンジニアの仕事がきつい理由と改善する方法についての詳細記事はこちら

システムエンジニア(SE)の仕事がきつい・つらい理由と改善する方法をエンジニアに詳しい立場から解説
システムエンジニア(SE)の仕事がきつい・つらい理由と改善する方法をエンジニアに詳しい立場から解説「システムエンジニアの仕事がきつい。。」とお悩みの方に、仕事がきつい理由と改善する方法をご紹介します。 いつも様々な立場のシステムエンジニアと一緒に働いているため、入ってくる多くの情報をもとにお伝えしていきます。 是非、ご覧ください。...

 

プログラマーの仕事がきつい理由と改善する方法の詳細記事はこちら

【Web系も必見】プログラマーはきつい・やめとけ?理由と改善する方法をIT企業で共に働く立場から解説
【Web系も必見】プログラマーはきつい・やめとけ?理由と改善する方法をIT企業で共に働く立場から解説「プログラマーの仕事がきつい。。」「プログラマーはやめとけ!」「プログラマーは目指していい仕事なの?」 というお悩みや疑問に対し、IT業界でいろんなプログラマーを見てきているぼくが、そのように言われる理由と改善する方法を解説していきます。...

 

メーカー系SIerはやめとけ?メリット・デメリットの詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】メーカー系SIerはやめとけ?強みやデメリットを知ってホワイト企業で働こう
【おすすめがわかる】メーカー系SIerはやめとけ?強みやデメリットを知ってホワイト企業で働こう「転職先候補だったけど、メーカー系SIerはやめとけって聞いたから不安。メーカー系SIerのメリット・デメリットを知りたい」「メーカー系SIerで働いている人は転職した方がいい?」とお悩みの方に、メーカー系SIerのメリット・デメリットとおすすめの会社について解説しています。...

 

ユーザー系SIerはきついからやめとけ?メリット・デメリットの詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】ユーザー系SIerはきついからやめとけ?不安な方はメリット・デメリットを知って優良企業で働こう
【おすすめがわかる】ユーザー系SIerはきついからやめとけ?不安な方はメリット・デメリットを知って優良企業で働こう「転職先の候補として、ユーザー系SIerはきついからやめとけって聞いたから不安。。」「ユーザー系SIerのメリット・デメリットを知りたい」「ユーザー系SIerで働いている人は転職した方がいい?」というお悩みの方に、ユーザー系SIerのメリット・デメリットとおすすめの会社について解説しています。...

 

独立系SIerはやめとけと言われて不安な方が優良企業で働く方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】独立系SIerはやめとけ?迷って不安な方が優良企業で働く方法
【おすすめがわかる】独立系SIerはやめとけ?迷って不安な方が優良企業で働く方法「転職する時に独立系SIerはやめとけって聞いたから不安。独立系SIerより、ユーザー系SIerとかメーカー系SIerの方がいいの?」「独立系SIerの良い会社ってある?」「独立系SIerで働いている人は転職した方がいい?」というお悩みの方へ独立系SIerのメリット・デメリットと転職するべきかを解説しています。...

 

SIerについて良いところも悪いところもまとめた詳細記事はこちら

【やばいからやめとけ?】SIerについてブログにまとめました!現役で働くぼくが語る真実
【やばいからやめとけ?】SIerについてブログにまとめました!現役で働くぼくが語る真実「SIerに興味があるけど、やばいからやめとけって聞くから不安。。」というお悩みについて、現役でSIerで働くぼくの体験談をブログにまとめています。 本記事を読むと、SIerに興味がある方やSIerで働いていて不安に感じる方がどうするべきかがわかります。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

【割り切る】仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
【割り切る】仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法
仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法仕事のストレスがヤバい時など、「仕事に死ぬほど行きたくない。。」「仕事行かずに家にいたい。。」「仕事に行きたくないし、辞めたい。。」と思うもの。 本記事では、そう思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとに解説しています。...