転職のきっかけ

仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法

仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法
会社員
会社員
毎日、仕事がつらすぎて辞めたいし行きたくない。。出勤せずに家にいたい。でも、それは逃げとか甘えだって思われそうだし、どうしたらいいのかわからない…
ポチのすけ
ポチのすけ
仕事がつらい時って、辞めたいですし、いざ家から出発する時でも仕事に行きたくなくて、ずっと家にいたいって思いますよね。

 

以前の職場で、家から出たくないぐらい仕事に行きたくなかった経験があるポチのすけ(@pochinosuke1)です。

今は、3回目の転職を経て良い会社で働くことができており、コロナ禍をきっかけに毎日在宅勤務(リモートワーク)で働いています。

 

以下のように、

  • 仕事のストレスがヤバい時
  • 仕事自体の業務量がハンパない時
  • 将来が不安で仕事どころではない時

などは、仕事に行くのが嫌になってしまい、辞めたくなって家にいたいと思うもの。

そのような時の仕事は、強いストレスが待っていることが確実のため、仕事に行くのがどんどん憂鬱になります。

 

そのため、いざ出勤の時間になっても、

「仕事に行くとつらいことが待ってるから、いっそのこと家にいたい。。」

「仕事とか、死ぬほど行きたくない!」

「もう、仕事辞めたい。。」

と座り込んでしまう状況に陥ることも、珍しくありません。

 

本記事では、

  • 仕事がつらすぎて行きたくないし、家にいたい
  • 仕事に行きたくない!辞めたい!!

と思う理由と対処法について、ぼくの体験をもとに解説していきます。

 

結論からお伝えすると、

「仕事に行きたくない・家にいたい・辞めたい」と思う理由は以下の6つ。

  1. 会社のやり方が合わない
  2. 業務内容と給料が見合わない
  3. 勤め先がブラック企業
  4. 仕事のモチベーションが全くない
  5. 通勤の時間が無駄すぎて苦痛
  6. 将来が不安で仕事どころではない

 

対処法としては、上記どれか一つでも当てはまる場合、転職するきっかけとして十分な理由。

すぐに転職を決意して動くべきです。

 

ぼく自身、仕事に行きたくないと思い続けたものの、決断が遅くなってしまった分苦しんだことがありました。

なので、同じように悩んでいる方は、早めに判断いただくのがおすすめ。

それでは、ご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

3回転職したぼくが使っていた、おすすめの転職エージェントはこちら!

 

エンジニア(SE/プログラマー)の方におすすめの転職エージェントはこちら!

 

仕事に行きたくない・家にいたい・辞めたいと思う6つの理由

仕事に行きたくない・家にいたいと思う6つの理由

冒頭でもお伝えしたので繰り返しになりますが、「仕事に行きたくない・家にいたい・辞めたい」と思う理由は以下の6つ。

  1. 会社のやり方が合わない
  2. 業務内容と給料が見合わない
  3. 勤め先がブラック企業
  4. 仕事のモチベーションが全くない
  5. 通勤の時間が無駄すぎて苦痛
  6. 将来が不安で仕事どころではない

 

上記どれか一つでも当てはまる場合、長引くほど苦しい時間が続くため、即転職を決意して動くのがおすすめです。

 

理由①会社のやり方が合わない

会社のやり方が合わない

仕事に行きたくないと思う理由1つ目は、自分の考えと会社のやり方が合わなくて、嫌になってしまうというもの。

 

会社にはそれぞれの文化があり、

  • 色々な経営手法
  • 営業手法

があり、それぞれ良い面悪い面があります。

たとえば、以下のようなことは、会社によってやり方が全然違います。

 

<仕事の進め方>

失敗しないように慎重に慎重に進めていく会社もあれば、仕事は失敗から学んでいくものだからどんどん挑戦させる会社もあります。

例えば、飛び込み営業をさせる会社やテレアポをする会社も。

 

<朝礼>

毎朝、朝礼がある会社もあれば、まったく朝礼がない会社もあります。

 

<営業成績の出し方>

営業成績を誰でも見れるように、グラフで出す会社もあります。

 

<残業について>

効率的に仕事をして定時退社を推奨する会社もあれば、売上至上主義で残業が当たり前の会社もあります。

 

<ITエンジニアの客先常駐>

SIerの提案内容によっては、お客さん先にITエンジニアを常駐させて仕事をさせる、客先常駐の形態を取ることがあります。

※SIer(エスアイアー/エスアイヤー)とは、システムインテグレーター(System Integrator)の略で、システムを構築する会社のこと。

 

ぼく自身、

それぞれを経験しましたが、自分の考えと会社のやり方が合わないと、ものすごくストレスを感じるもの。

 

人それぞれ、得意なことや性格は違って当たり前。

相性が悪い会社で能力をフルに発揮するのは困難で、ストレスがたまります。

例えば、営業方法にも色々ありますが、相性が悪いと最悪。

飛び込み営業をする会社がありますが、無駄ばかりで時代遅れなので合わないのも当然。

理由は以下の5つです。

  1. 移動や受付のやり取りで時間がかかる
  2. 提案するまでのハードルが高い
  3. 断られすぎてメンタルやられる
  4. 飛び込み営業で取れる顧客は優良顧客ではない
  5. 情に訴える営業スキルばかり身に着けても仕方ない

 

また、飛び込み営業は以下の理由で迷惑だと思われることも多いです。

  1. お客さんの時間を奪う
  2. 飛び込み営業の商品・サービスがクソ
  3. コロナ対策のソーシャルディスタンスが無駄になる

そもそも飛び込み営業は、数ある営業方法の中で最もきつい営業方法なので、つらくなって辞めたくなるのも当然です。

飛び込み営業がきつい・つらいと感じる理由は以下の11通り。

  1. 全然話を聞いてもらえなくて提案すらできない
  2. 体力的にしんどい
  3. 気候に左右されるのがしんどい
  4. 無駄が多い
  5. 迷惑だと怒られる
  6. 断られすぎてメンタルやられる
  7. 相手が嫌なことをする罪悪感
  8. 契約取れない
  9. 上司から詰められる
  10. 会社からの扱いが使い捨ての兵隊
  11. 給料が安定しない

飛び込み営業は無駄が多くて時代遅れなだけでなく、お客さんにも迷惑であれば、「仕事に行きたくない、辞めたい」と思うのは当然。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

飛び込み営業が無駄で迷惑かける理由と対策についての詳細記事はこちら

【時代遅れ】飛び込み営業は無駄ばかりで迷惑かける方法なのでやり方を変えるべき
【時代遅れ】飛び込み営業は無駄ばかりで迷惑かける方法なのでやり方を変えるべき「今の時代に飛び込み営業って、ただの迷惑で時代遅れ?」「飛び込み営業をやっても無駄?」というお悩みについて、飛び込み営業を5年やった経験から解説しています。 飛び込み営業を続けるべきか悩んでいる方が、何を知るべきか、何をしたらいいのかが分かります。...

 

飛び込み営業がつらくて辞めたい時に自分の可能性を広げる方法の詳細記事はこちら

【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説
【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説「毎日の飛び込み営業がきついし、つらい。全然契約取れなくて、上司から詰められるから辞めたい。。」「飛び込み営業を辞めたいけど、飛び込み営業以外の仕事についてイメージが湧かない。。」というお悩みについて、5年飛び込み営業をやって転職した経験から解説しています。...

 

飛び込み営業でメンタルやられて鬱になる前に転職する方法についての詳細記事はこちら

【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき
【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき「飛び込み営業で断られすぎて、メンタルやられる。。」「結果出なくて詰められて鬱(うつ)になりそう。。」とお悩みの方への解決方法を解説しています。 飛び込み営業をやっていて心が折れそうな方は、是非ご覧ください。...

 

テレアポ(電話営業)をする会社がありますが、無駄ばかりで時代遅れなので合わないのも当然。

理由は以下の4つです。

  1. インターネットを使った営業方法が増えた
  2. ニーズが不明の状態でアプローチしても取れない
  3. テレワークの普及でアプローチ先の人が会社にいない
  4. 断られすぎてメンタルやられる

 

また、テレアポ(電話営業)は以下の理由で迷惑だと思われることも多いです。

  1. お客さんの時間を奪う
  2. テレアポで紹介される商品・サービスがクソ

そもそもテレアポ営業はプッシュ営業ということもあり、営業方法の中でもかなりきつい営業方法なので、つらくなって辞めたくなるのも当然です。

テレアポ営業がきつい・つらいと感じる理由は以下の9つ。

  1. 全然話を聞いてもらえなくて提案すらできない
  2. 無駄が多い
  3. 迷惑だと怒られる
  4. 断られすぎてメンタルやられる
  5. 相手が嫌なことをする罪悪感
  6. アポ取りのノルマがきつい
  7. 上司から詰められる
  8. 会社からの扱いが使い捨ての兵隊
  9. 同じことの繰り返しでつまらない

テレアポ(電話営業)は無駄が多くて時代遅れなだけでなく、お客さんにも迷惑なのであれば、「仕事に行きたくない、辞めたい」と思うのは当然です。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

テレアポ(電話営業)が時代遅れかつ迷惑である理由と対処法についての詳細記事はこちら

【意味ない】テレアポ(電話営業)は時代遅れのオワコン!やり方間違うと無駄で迷惑かけるだけ
【意味ない】テレアポ(電話営業)は時代遅れのオワコン!やり方間違うと無駄で迷惑かけるだけ「電話営業でアポ取りするのは時代遅れ?」「テレアポは無駄が多いのにアポ取れなくて意味ないし、お客さんに迷惑かけてる?」というお悩みについて、テレアポの実態と迷惑をかけない対処法について解説しています。...

 

テレアポ営業がつらくて辞めたい人が取るべき方法についての詳細記事はこちら

【辞めてOK】テレアポ営業がきつい・つらいから辞めたい。。マジでやりたくないとメンタル病む前に取るべき方法
【辞めてOK】テレアポ営業がきつい・つらいから辞めたい。。マジでやりたくないとメンタル病む前に取るべき方法「テレアポ営業がきついし、つらい。テレアポとかもうやりたくない。早く辞めたい。。」「テレアポばかりやっててメンタルやられる。。」というお悩みについて、テレアポを3年ほどやり続けた経験から、対処法を解説しています。...

 

個人向けの営業(BtoC営業)は、向いてないときついです。

個人向けの営業(BtoC営業)はきつい理由は、以下の9つ。

  1. 飛び込み営業が多い
  2. ニーズが分かりにくい
  3. トラブルが多い
  4. 顧客単価が低い
  5. 新規営業メインでリピートが少ない
  6. 長時間労働になりやすい
  7. 休みの日も対応しないといけない
  8. インセンティブの割合が多くて給料が安定しない
  9. いろいろと安定しないので精神的にきつい

 

個人営業(BtoC営業)に向いてなくてきつい方は、同じ営業でも法人向け営業(BtoB営業)がおすすめです。

法人向け営業(BtoB営業)がおすすめの理由は、以下の7つ。

  1. 土日祝は休みなので安心
  2. 顧客単価が高い
  3. 飛び込み営業がほとんどない
  4. 休日の対応は不要
  5. ストック型の売上が多くて売上が積み上がる
  6. インセンティブがほぼないので給料が安定する
  7. ホワイト企業も多くて精神的に安定しやすい

転職で失敗しない方法含め、以下の記事で詳しく解説しています。

個人営業(BtoC営業)がきつい理由とおすすめの仕事の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき
【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき「個人向けの営業(BtoC営業)だと休めないし、きついから辞めたい。。」「個人向けの(BtoC営業)だと、ノルマ達成がしんどいから転職したい。。」「BtoCからBtoBへ転職する時の転職理由はなんて書けばいいの?」とお悩みの方に、おすすめの仕事について解説しています。...

法人営業(BtoB営業)も、向いてないときついです。

法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ!と言われる理由は、以下の7つ。

  1. 個人営業よりもカッチリしている
  2. 社内外で関係者が多くて立ち回りが大変
  3. 契約もらうまでが長い
  4. 出来レースも存在する
  5. 採用が政治的な理由で決まることもある
  6. 接待がある
  7. 残業が多い

 

法人営業(BtoB営業)はきつい部分もありますが、個人営業(BtoC営業)と比べればだいぶ楽。

良い法人営業(BtoB営業)の会社だとメリットが多くて働きやすいので、

  • 個人営業(BtoC営業)をやっていてしんどい思いをしている人
  • 今の法人営業(BtoB営業)の仕事がきついと思っている人
  • 法人営業(BtoB営業)への転職(就職)を考えている人

にとって、良い法人営業(BtoB営業)の会社へ転職(就職)するのはおすすめ。

また、法人営業(BtoB営業)どころか営業に向いてない人は、営業以外の仕事がおすすめです。

詳しくは以下の記事で解説しています。

法人営業(BtoB営業)がきつい理由と働きやすくなる方法の詳細記事はこちら

【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法
【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法「法人営業(BtoB営業)がきついから転職したい。」「BtoBの営業に転職(就職)するのはやめた方がいい?」「個人営業(BtoC営業)もきついけど、法人営業(BtoB営業)とどっちがマシ?」とお悩みの方に、働きやすくなる方法について解説しています。...

 

SIerのやり方によっては、お客さん先にITエンジニアを常駐させて仕事をさせる、客先常駐の形態を取るところがあります。

 

客先常駐するお客さん先によっては、

  • 常駐している会社同士の縄張り争いがしんどい
  • 常駐している会社同士で情報共有を阻害する
  • 自社内の社員同士でも常駐先の関係によって敵扱いされる
  • 稼働する下限時間が休まない前提になっているので休みにくい
  • 客先で孤独を感じる
  • 古いシステムの保守ばかりでスキルが伸びない

というデメリットがありますし、常駐先が代わると、

  • 守秘義務の観点から作成した資料を残せないので、ありものの資料を使いまわせなくて非効率
  • タイムカードのやり方などを一から覚えないといけなくて面倒
  • 常駐先が変わるたびに転職しているようなものなので生活リズムが狂う

というデメリットもあります。

 

なので、ITエンジニアを客先常駐させるビジネスモデルになっている会社の方針だと、向いてない人にとっては仕事に行きたくなくなるのも当然。

SIerは多くの会社があるので、会社によって客先常駐の有無はかなり変わります。

客先常駐なしの会社で働きたい方におすすめの会社や、見分け方については、以下の記事で詳しく解説しています。

SIerで客先常駐なしで働くためのポイントの詳細記事はこちら

【ホワイト企業を見極めよう】SIerで客先常駐なしで働ける?探すポイントを現役の立場から解説
【ホワイト企業を見極めよう】SIerで客先常駐なしで働ける?探すポイントを現役の立場から解説「SIerで客先常駐がないところで働きたい」「客先常駐がないSIerがどんなところなのか知りたい」というお悩みについて、客先常駐がないSIerの特徴や、客先常駐がないSIerに転職する方法を解説しています。...

 

人付き合いの面でも、苦手な人と飲み会で一緒になるだけでもしんどいじゃないですか。

それが飲み会という短時間の場ではなく、何日も何年も働く会社という場所で、自分の考えと会社のやり方が合わない場合、めちゃくちゃしんどいのも当然。

そうなると、「仕事に行きたくない、家にいたい」と思うものです。

 

最近だと、結婚後も働く女性も増えているのですが、

  • 育休
  • 産休
  • 時短勤務

に理解がなくて、制度はあるけど取りにくい雰囲気だと、「仕事に行きたくない。。」となりますよね。

そんな時にどうしたらいいのか、以下の記事で詳しく解説しています。

ワーママが職場で冷たい対応をされた時の対処法についての詳細記事はこちら

【お互い様】ワーママはうざい?迷惑??冷たい対応をされないためにやるべき対策
【お互い様】ワーママはうざい?迷惑??冷たい対応をされないためにやるべき対策「周りに負担をかけているから迷惑とか、うざいって思われていないか心配。。」「迷惑とか陰口言われてそう。。」と不安に感じているワーママの方向けに、どのようにふるまえばいいのか解説しています。...

 

ポチのすけ
ポチのすけ
なお、ホワイト企業であっても、人によっては合う合わないがありますからね。

ホワイト企業を辞めたい人向けの詳細記事はこちら

ホワイト企業を辞めたい。。と悩む理由と解決方法を実際に転職した経験から紹介
ホワイト企業を辞めたい。。と悩む理由と解決方法を実際に転職した経験から紹介ホワイト企業で働いている場合であっても、「辞めたい。。」と悩むことはあるものです。 本記事では、ホワイト企業を辞めたいとお悩みの方へ、悩む理由と解決方法を実際に転職したぼくの経験からご紹介していきます。...

 

残業について言うと、残業が当たり前の会社だと、マイナス面ばかりで人生も損します。

マイナス面は、以下の通り。

  • ストレスが半端ない
  • 体力をかなり削られる(睡眠不足になる)
  • 平日は時間が無くて何もできない
  • 仕事のスピードが落ちる(効率的にこなせなくなる)

 

特に、営業だと残業が当たり前の職場になっていることも多いです。

残業が当たり前になってしまっている理由や解決方法について、以下の記事で詳しく解説しているので、是非ご覧ください。

残業するのが当たり前というおかしい職場での解決方法の詳細記事はこちら

【これが解決策】毎日残業するのが当たり前というおかしい・異常な職場で働く人が取るべき方法を4社の経験から解説
【これが解決策】毎日残業するのが当たり前というおかしい・異常な職場で働く人が取るべき方法を4社の経験から解説毎日残業するのが当たり前の会社で働いていると、人生損します。そのようなおかしい・異常な会社で働いている場合、早急に解決することが必須です。 本記事では、毎日残業が当たり前のおかしい会社で働いている場合や転職活動中に残業当たり前だと言われた時の解決方法について解説しています。...

 

「営業は残業するの当たり前なのか?」についての理由と解決方法の詳細記事はこちら

営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき
営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき多くの営業マンの悩みである、「営業だと残業は当たり前なのか?」 という疑問について、4社を経験した現役営業マンが解説していきます。 本記事を読むと、『営業の残業は当たり前ではない』という事実と、残業が当たり前の現状を変える方法がわかります。...

 

なお、残業が当たり前だと、兼業主婦の方にとってはマジで仕事行きたくないとなります。

仕事量も多くて、帰ってから家事&育児をするとなると限界がきてしまうもの。

そうなると、仕事に行きたくないとなるのも当然です。

旦那さんにも相談し、家事&育児を無理せずにやるのと、仕事を変えた方がいいです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

兼業主婦(ワーママ)の日々がしんどい・疲れた時にすぐにやるべきことの詳細記事はこちら

【もう限界】兼業主婦(ワーママ)がしんどい・疲れた・退職したい時にすぐにやるべき2つのこと
【もう限界】兼業主婦(ワーママ)がしんどい・疲れた・退職したい時にすぐにやるべき2つのこと「毎日の家事&育児と仕事でしんどいし、疲れて限界。もう辞めたい。。」という兼業主婦(ワーママ)の方のお悩みへの対処法について解説しています。...

 

また、結婚願望がある方にとっても、残業ばかりだとしんどくて仕事辞めたいと思ってしまうもの。

残業ばかりの状態で結婚した時、すれ違いになってしまったり、子供が生まれた時の状態が想像できないからですね。

そうなると、仕事に行きたくないとなるのも当然。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事辞めて結婚に逃げてもお金にも困らない方法についての詳細記事はこちら

【女の人必見】仕事辞めたいから結婚に逃げるのはあり?お金に困らなくなる方法を紹介
【女の人必見】仕事辞めたいから結婚に逃げるのはあり?お金に困らなくなる方法を紹介「今の仕事がつらいし、仕事辞めたいから結婚に逃げるのはあり?ただ、お金に困るのも嫌だから決断できない。。」というお悩みについて解説しています。 お金の問題をなくして、今の仕事を辞めれる方法がわかります。...

 

もちろん、自分の考え方や性格と会社のやり方が合わないのは、あなたが悪いわけではなく、あくまで相性の問題

また、会社の文化を自分ひとりで変えるのは難しい問題です。

上の立場の方が現場の意見をよく聞いて改善してくれればいいですが、そうでないのであれば、おそらく変わることはありません。

 

あまりに会社のやり方・相性が合わないと、どんどんストレスが溜まってしまいます。

ストレスで精神的に限界になってしまうと、鬱になってしまう可能性も。。

詳しくは、以下の記事でまとめています。

仕事のストレスで心が壊れる前にやるべきことの詳細記事はこちら

心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう
心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう仕事のストレスで心が壊れてしまう原因と、心と体が壊れる前にやるべき3つのことについて実体験から紹介しています。 仕事がつらい方は、限界になる前に、是非ご覧ください。...

 

理由②業務内容と給料が見合わない

給料低い

仕事に行きたくないと思う理由2つ目は、業務内容と給料が見合わないというもの。

結果、「こんなにやっていてストレスも多いのに、給料が低いから嫌だ!」となります。

 

人生でお金はとても重要です。

年収が低いと、結婚に踏み切るのも勇気がいりますし、自分の生活すらままならないことも。

多少大変な仕事でも、業務内容に見合うだけの年収の高さなら、多少はガマンできます。

それが

  • 業務内容に見合わない年収の低さ
  • 給料が安い会社

だと、つらすぎるので辞めたい。。と思うのは当然。

長く働いても、そう簡単に給料は上がらないですし。

 

給料が安い会社にいると、以下のようにデメリットだらけなので、転職の理由としては十分。

給料が安い会社を辞めるべき理由

 

  1. 生活が苦しくなる
  2. 経験できることが減る
  3. 給料が高い仕事のスキルが身につかない
  4. 成長意欲がなくなる
  5. 精神的に病んでしまう
  6. 転職は1歳でも若い方が有利

 

退職理由で最も多い理由が、「給料が安いから」なので、給料が安いから転職するのは至極当然です。

その会社に残っても、以下の理由によって今後も給料が上がらない可能性が高いので、辞めて即転職してOK。

給料が上がらない会社の特徴

 

  1. 給料が上がりにくいシステムになっている
  2. 儲かっていない業界だから
  3. 将来の見通しが立たないから

 

ぼく自身、評価を経て給料が全然上がらないことがわかったので、結婚して2か月後でしたが転職を決意して動きました。

給料が安い場合、転職で給料を上げるには、

  • 伸びている業界
  • 給料が高い職種
  • 給料が高い同業他社

の会社の求人を、転職エージェントから引っ張って転職するだけでも給料は上がっていくので、戦略的に行いましょう。

ちなみに、給料が上がりやすいおすすめの業界や職種は、以下の通りです。

給料が上がりやすい業界

 

  • IT
  • 金融
  • 不動産
  • 広告
給料が上がりやすい職種

 

  1. ITエンジニア
  2. Webマーケター
  3. 営業(特にSIerの営業)

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【搾取されます】給料が上がらない・安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし
【搾取されます】給料が上がらない・安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし給料が安いし上がらない会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いし給料が上がらないなら、辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

ぼく自身の体験から言っても、給料が安すぎると生活できないですし、将来のための貯金もできません。

マジできついです。

すぐに収入アップコスト削減を同時に行って、生活の向上を目指す必要があります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

給料が安くて生活できない時の3つの対処法の詳細記事はこちら

給料が安い!これじゃ生活できない!!そんな時の対処法は3つだけ【実践した体験談】給料が安いと生活できないですし、将来のための貯金もできません。マジできついです。 収入を増やすのと、支出を減らすしかありません。 本記事では、給料が安くて生活できない時に、具体的に何をしたらいいのか、実践中の体験をもとに解説しています。...

 

もし、

「旦那さんの給料だけでは生活できない。。」

という状況の方も同様。

旦那さんの給料だけじゃ生活できない場合、奥さんが働くだけではなく、

  • 旦那さんの収入アップも検討
  • 世帯の支出を把握して赤字家計から脱却

についても、夫婦で話し合って行動するのが大事。

また、旦那さんの給料だけじゃ生活できない時に取るべき方法はシンプルで、夫婦で協力して世帯収入をアップして世帯支出を削減することです。

具体的には、以下の4つ。

  1. 旦那さんが給料高めの会社に転職
  2. 奥さんがパートではない仕事で収入アップ
  3. 旦那さん・奥さんが副業で収入アップ
  4. 節約を徹底して支出を削減

詳しい対処法については、以下の記事で解説しています。

旦那さんの給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき対処法

【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法
【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法「旦那の給料が低いから、このままだと生活できない。でも、特別なスキルがあるわけじゃないから、どうしたらいいかわからない。。」「私が働くことを旦那が良しとしない。」というお悩みについて、解決方法を解説しています。...

 

また、営業職のように、売上や利益のノルマもあって大変な仕事は、色んな職種の中でも、給料が高くなってしかるべき

しかし、世の中には営業なのに300万台しか給料もらえない会社すらあり、マジでヤバいです。

すぐに転職しないと、永久に会社から搾取され続けることに。

営業なのに給料が低いとマジでヤバい理由について、以下の記事で詳しく解説しています。

営業やってて給料が低いのはマジでやばい理由の詳細記事はこちら

営業やってて給料が低いのはマジでやばい!搾取され続ける前に今すぐ転職するべき3つの理由
営業やってて給料が低いのはマジでやばい!搾取され続ける前に今すぐ転職するべき3つの理由「営業なのに給料低い」「営業の仕事大変なのに、給料安くて割に合わない」という場合、基本的にマジでヤバい会社です。 永久に搾取され続ける前に、すぐに転職するべき。 本記事では、営業で給料が低い会社がなぜやばいのか、今すぐ転職するべき理由とともに解説しています。...

 

ぼく自身、都内勤務の営業職でありながら、30歳時点で年収が300万台でした。。

しかも、定時で上がることはできるわけがないほどの長時間労働だったので、業務内容と給料が見合っていませんでした。

どれだけヤバかったのか、以下の記事で詳しく紹介しています。

都内で年収300万円でヤバい時にやるべきことの詳細記事はこちら

都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すために今すぐやるべき5つのこと
都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すために今すぐやるべき5つのこと都内に勤務している30歳の時点で、年収が300万台だった体験から、年収が低くて悩んでいるときにやるべきことをまとめています。 現状を変えたい方は、ぜひご覧ください。...

 

長時間労働や、仕事の難易度が高いなどでストレスが多いのに、給料が低いという割に合わない仕事だとどんどんストレスが溜まっていきます。

そうなると、「こんなん、やってられるか!仕事なんて行きたくない!」と思うものです。

 

理由③勤め先がブラック企業

勤め先がブラック企業

仕事に行きたくないと思う理由3つ目は、勤め先がブラック企業というものです。

 

ブラック企業だったら、家から出たくない・仕事に行きたくないと思うのは当然。

ブラック企業の特徴をあげてみると、以下のようなものがあり、デメリットだらけ。

  1. 社員に自腹を切らせる
  2. 業務に必要なところにお金を使わない
  3. 社員の行動を制限・監視する
  4. 長時間労働
  5. サービス残業の常態化
  6. 残業代を払わない
  7. 勤怠の記録をつけない
  8. 離職率が高い
  9. 簡単に辞めさせない
  10. 朝礼が宗教化している
  11. パワハラをはじめとしたハラスメントが横行
  12. 達成できないようなノルマを課す
  13. 社員に不利な給料体系
  14. 有給休暇が取りづらい
  15. 権利を主張する前に義務を果たせを連発
  16. その他、悪天候時の強制出勤や給料の遅延

 

自分の会社が上記の特徴に当てはまっていないか、確認しましょう。

詳しくは、以下の記事でまとめています。

ブラック企業の特徴の詳細記事はこちら

【辞めるが正解】洗脳してくるブラックすぎる会社の特徴16個を知ってブラック企業だと気づこう
【辞めるが正解】洗脳してくるブラックすぎる会社の特徴16個を知ってブラック企業だと気づこう社員を洗脳しようとするブラック企業の特徴16個について、ぼく自身の体験から紹介しています。 謎ルールや納得できないやり方があったり、ブラックすぎると感じたり、ブラック企業に入ってしまっ方の対処法も書いています。 当てはまりそうな方は、是非ご覧ください。...

 

会社によっては、営業ノルマを達成できない時に詰めてくる上司がいます。

上司から詰められるような会社は基本的にみんなの前で詰められますし、ただのパワハラなのでかなりヤバい会社。

みんなの前で詰められるパワハラ会社から早く転職した方がいい理由は以下の4つ。

  1. ブラック企業
  2. 社風が問題のため部署異動しても逃げ場はない
  3. パワハラする会社にいてもスキルが上がらない
  4. 転職は1歳でも若い方が有利

 

詰めるだけの無能でクソな上司がいる会社で働くのは、人生の無駄遣い。

新卒の方であっても、詰める上司がいる会社からは、さっさと離れた方がいいです。

人生を棒に振る前に、一日でも早くまともな会社に転職して、環境を変えて働く方が明らかに人生が良くなりますからね。

詳しくは以下の記事で解説しています。

営業ノルマで詰める上司は無能!早く転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ
【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ「営業でノルマ達成できない時に、上司から詰められるのが嫌。。」「みんなの前で詰められると思考停止になるから辞めてほしい」「部下を詰める上司はパワハラしてるだけの無能?詰める上司がいる会社は辞めていい?」というお悩みについて、解決策を解説しています。...

 

また、有給休暇が取れないおかしい会社もブラック企業。

有給休暇は取れて当然の社員の権利ですが、逆に取れないと休みの都合もつきづらく、その分だけ人生の楽しみが減ります。

有給を取れないのがおかしい理由は、以下の3つです。

  1. 労働者の当たり前の権利
  2. 法律でも取得が義務付けられている
  3. 仕事をコントロールすれば問題ない

有給休暇が取れない会社への対策については、以下の記事でも解説しています。

有給を取れないのはおかしい会社である理由と対策の詳細記事はこちら

【権利です】有給が取れないのはおかしい会社!雰囲気とか気にしなくていい3つの理由
【権利です】有給が取れないのはおかしい会社!雰囲気とか気にしなくていい3つの理由「会社で有給が取れない雰囲気で嫌だ。。」「有給休暇が取れないなんて、おかしい!気兼ねなく有給が取りたい!!」というお悩みについて、解説しています。...

 

ちなみに、人手不足だから有給を取らせなくていいという考えはアウト。

「人手不足だから、あなたに休まれると仕事が回らなくなる。それでも休むの?」

と、自分たちの人員配置ミスなのに、人手不足を棚に上げてくることすらあります。

有給を取れない会社がアウトな理由は、以下の3つ。

  1. 法律で決まっている
  2. 採用計画の見通しが甘い
  3. 人件費削減でこき使おうとしている

なので、人手不足とか関係ありません。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

人手不足だから有給取れない会社はヤバい理由と対策についての詳細記事はこちら

【やばい】有給取れない理由が人手不足という会社はアウト!人生の損失が広がる前に抜け出そう
【やばい】有給取れない理由が人手不足という会社はアウト!人生の損失が広がる前に抜け出そう「会社が人手不足で回ってないから、有給が取れない。。」「人手不足のツケで有給取れないとか意味不明。気兼ねなく有給が取りたい!」というお悩みについて、理由と解決方法を解説しています。...

 

また、「代わりがいないから休めない。。」という状態にしている会社もブラック企業。

理由は、以下の4つ。

  1. そもそも自分しかできない仕事なんて少ない
  2. 会社の採用計画が甘い
  3. 人件費削減で採用する気がない
  4. 業績が悪くて採用すらできない

自分の代わりがいないという責任感を逆手にとって、酷使する会社はマジでやばいです。

以下の記事で詳しく解説しています。

仕事で代わりがいないから休めない会社は異常!原因と対策についての詳細記事はこちら

【異常】仕事で代わりがいないから休めない。。自分を守るために酷使される前に辞めるべき
【異常】仕事で代わりがいないから休めない。。自分を守るために酷使される前に辞めるべき「仕事で自分の代わりがいないから休めない。。」「仕事を休めなくてしんどい。ちょっとぐらい休みたい。。」というお悩みについて、原因と対策について解説しています。...

 

営業だから休めないという会社はブラック企業。

営業が休めないと言われる理由は、以下の5つです。

営業が休めない理由

 

  1. ノルマがきつすぎる
  2. 人手不足で回ってない
  3. クソ客の対応をさせられる
  4. 非効率な仕事が多すぎて時間かかる
  5. 休めない雰囲気

 

責任感をもって仕事をするべきではありますが、営業だから休めないなんてことはなく、休みは取れるものです。

休みなく働くデメリットの方が大きいので、仕事に行きたくなくなるのも当然。

対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。

営業で休めない状況から抜け出す方法についての詳細記事はこちら

【時代は令和】営業で休めないのは当たり前?休みなしから抜け出す方法を紹介
【時代は令和】営業で休めないのは当たり前?休みなしから抜け出す方法を紹介「営業やってるけど休日出勤あって休めない。。」「営業で忙しすぎて有給休暇取れない。。」「土日の休みがないのは嫌!」というお悩みについて、原因と対策について解説しています。...

 

理由④仕事のモチベーションが全くない

仕事のモチベーションが全くない

仕事に行きたくないと思う理由4つ目は、仕事のモチベーションが全くないというものです。

仕事で、

  • ストレスがヤバい
  • 評価されない
  • スキルが上がらない
  • 仕事に向いてない
  • 仕事自体がつまらない
  • そもそも仕事が嫌い

という時、モチベーションは下がっていき、仕事へのモチベーションが全くない状態になります。

 

例えば、営業をやっている人は多いですが、向き不向きがあります。

営業に向いてない方にとっては仕事のモチベーションが全くない状況となるので、「営業辞めたい。。」となるのは当然です。

営業が向いてないから辞めたいのは甘えじゃない理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない
【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない「営業で結果が出なくて、つらいし辞めたい。営業の仕事が向いていないと思うけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」「営業に向いてないから辞めたいんだけど、それって甘え?」とお悩みの方に、「営業に向いてない方が何をするべきか?おすすめの仕事は何か?」について、好例をもとにご紹介していきます。...

 

もし、

  • 営業に向いてないのに営業に異動させられた
  • 何年か営業をやっているけど営業に向いてない

という方で、部署異動できる場合は早く別部署に異動するべきです。

もちろん、社内に異動できる部署がない場合は、迷わず転職した方が生き生きと働けます。

詳しくは以下の記事で解説しています。

営業に向いてないのに異動させられた方におすすめの仕事の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】営業に異動させられたけど向いてないから辞めたい(営業から内勤に異動したい)方は適正がある仕事をしよう
【これがおすすめ】営業に異動させられたけど向いてないから辞めたい(営業から内勤に異動したい)方は適正がある仕事をしよう「営業に異動させられたけど、営業に向いてないから辞めたい。。」「営業に向いてないから、異動できそうなおすすめの部署を知りたい。」「営業から内勤に異動になったけど納得いかないから理由を知りたい。」とお悩みの方に、理由や解決策を紹介しています。...

 

営業から転職する際、給料を下げずに転職するには、需要のある仕事について学んでキャリアチェンジすること。

おすすめの仕事や、転職する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

営業が向いてない・辞めたいという女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介
【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介「毎日楽しくないし、ノルマに追いかけられるのつらいから営業に向いてない。早く辞めたいけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」という女性営業の方のお悩みと解決方法について、解説しています。...

 

なお、よく3年はやった方がいいと言われますが、営業2年目であっても、営業を辞めたい時は転職してOK。

時間には限りがあるので無駄にできないですし、営業2年目であれば、まだ若いのでキャリアのやり直しが効くからです。

また、20代の営業辞めたい方も同様。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

営業2年目で会社を辞めたい時に転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【問題ない】会社を辞めたい2年目の営業は転職してOK!失敗しないためにやるべきこと
【問題ない】会社を辞めたい2年目の営業は転職してOK!失敗しないためにやるべきこと「営業を2年やってるけど、結果出ないし向いてないと思うから辞めたい。」「新卒で会社入ってから営業を3年やってないけど、辞めてもちゃんと転職できる?」というお悩みについて、解説しています。 営業以外に転職する時のおすすめの仕事と、転職する方法がわかります。...

 

営業辞めたい20代がキャリアを好転させるおすすめの転職方法についての詳細記事はこちら

【今でしょ】営業辞めたい20代はキャリアを好転させるチャンス!おすすめの転職方法を紹介
【今でしょ】営業辞めたい20代はキャリアを好転させるチャンス!おすすめの転職方法を紹介「営業がつらいから辞めたい。。だけど今の会社を辞めて良い会社に転職できる?」「営業を辞めたいけど、営業以外の仕事って何があるの?」とお悩みの20代営業の方向けに、解決方法やおすすめの仕事について詳しく解説しています。...

 

同様に、営業を辞めたい30代の方も営業以外に転職しても大丈夫です。

人には向き・不向きがあるので、営業に不向きなまま30代を過ごして40代を迎えることの方がハイリスク。

ただし、30代で営業以外に転職する場合は、戦略的に転職活動をしないと大苦戦します。

なので、転職エージェントをフル活用して転職する選択肢だけでなく、キャリアスクールで学びなおしをしてから需要がある仕事に転職するのも選択肢に入れましょう。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツの詳細記事はこちら

【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します
【方法はある】営業辞めたい30代の方が営業以外に転職するコツを解説します「営業が嫌だし早く辞めたい。営業に向いてないと思うから、次は営業以外の仕事に転職したい。」「今まで営業しかやってこなかったけど、営業以外の仕事に転職できる?」と悩む30代営業の方に向けて、営業以外に転職する方法とおすすめの仕事を解説しています。...

 

ただ、営業で新卒の方であれば、今の会社がヤバい会社でないのなら、なんとか1年間は営業をやっておくのがおすすめ。

1年未満の転職だと、2年目以降の転職と比べてデメリットがあるからです。

今の会社を続けるべきか、転職するべきかを判断する見分け方はあるので、以下の記事を参考に判断してみてください。

営業を辞めたい新卒の方が転職するべきか判断するポイントの詳細記事はこちら

【ここが大事】営業辞めたい。。と悩む新卒の方が判断するポイントを転職3回の経験から解説
【ここが大事】営業辞めたい。。と悩む新卒の方が判断するポイントを転職3回の経験から解説「営業がしんどいから新卒1年目だけど辞めたい。」「新卒1年目で営業辞めても大丈夫?それとも、逆に新卒1年目だと転職で有利?」というお悩みについて、どのような基準で判断すればいいのか解説しています。...

 

また、以下のような仕事だと、毎日がつまらなくなります。

  1. 職場がブラック企業
  2. 個人の裁量があまりない
  3. 自分の得意なことやスキルが活かせない
  4. 仕事内容と給料が見合わない
  5. 好きな仕事じゃないし仕事内容が嫌い
  6. 人間関係が悪い
  7. 単純作業

 

具体例を挙げると、事務職はつまらなくて、モチベーションがダダ下がりになることがあります。

事務の仕事がつまらない・向いてないと感じる原因は、以下の5つ。

  1. 単純作業でつまらない
  2. 評価されにくい
  3. スキルが上がらない
  4. 職場がアナログで在宅勤務できない
  5. 給料が上がらない

 

事務職は替えが効くこともあって、今後なくなる仕事の一つ。

なので、将来性も踏まえると、現時点で

  • 事務がつまらない
  • 事務職に向いてない

という場合、そのまま事務職を続けるのは危険です。

詳しくは以下の記事で解説しています。

事務が向いてない・つまらないから辞めたいと悩む方がキャリアを楽しくする方法の詳細記事はこちら

【早めの決断が吉】事務が向いてない・つまらないから辞めたい。。と悩む方がキャリアを楽しくする方法
【早めの決断が吉】事務が向いてない・つまらないから辞めたい。。と悩む方がキャリアを楽しくする方法「事務の仕事が向いてないし、つまらないから辞めたい。。」「事務仕事ができない女だと思われてるし、やめとけって言われる。。」とお悩みの方に、おすすめの仕事とキャリアチェンジする方法について、解説しています。...

また、営業は外出すると社内の人の目がなくなるので、サボろうと思えばサボりやすい仕事です。

基本的には、仕事のモチベーションが下がってしまうとサボりたくなるもの。

営業がサボりたくなる理由は以下の7つです。

  1. 商品やサービスが悪い
  2. 飛び込み営業がしんどい
  3. 残業が常態化している
  4. 会社や上司が嫌い
  5. 営業がつまらない・向いてない
  6. 人間はサボりたくなる生き物
  7. うまくサボる方が結果が出る

 

勤務中にサボりまくっていると、罪悪感で苦しくなってしまったり、クビになることも。

仕事は人生の大半を占めるので、一日中サボるような仕事を続けるのはもったいないです。

モチベーションが上がらずにサボるような仕事をするぐらいなら、楽しい仕事に転職するべき。

詳しくは以下の記事で解説しています。

営業でサボりすぎて罪悪感を持つ人が成果を出すためにやるべきこと

【うまくやれ】営業でサボりすぎる・一日中サボりはクビ!罪悪感を持つ人が成果を出すためにやるべきこと
【うまくやれ】営業でサボりすぎる・一日中サボりはクビ!罪悪感を持つ人が成果を出すためにやるべきこと「営業やってるけどサボりたい。だけど仕事をサボるのは罪悪感がある」「営業でサボりすぎるとさすがにクビになる?」というお悩みについて、営業でサボりすぎた人の末路とサボりすぎる人がやるべきことについて解説しています。...

 

つまらない仕事や楽しくない仕事のまま働くと、デメリットが大きく、耐える意味はありません。

つまらない仕事のデメリット
  1. スキルが身につかずに成長しない
  2. メンタルがやられる
  3. 時間を失う

 

なので、仕事がつまらない時は、以下の方法ですぐに対処するべき。

  1. 転職して少しでもマシな仕事をする
  2. 副業をしながら楽しみを見つける

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の判断基準や対処法の詳細記事はこちら

【ここで判断】つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の対処法を解説
【ここで判断】つまらない仕事は耐えるべき?迷った時の対処法を解説「仕事がつまらない時は、頑張って耐えるべき?それとも、すぐに辞めるべき?耐えたら報われる?」というお悩みについて、解説しています。 つまらない仕事を耐えるべきか、迷った時の判断基準についても解説しています。...

 

仕事がつまらな過ぎて死にそうな時に人生を変える方法の詳細記事はこちら

【決断するべき】仕事がつまらないし死にそう。。後悔しない人生のためにすぐ動こう
【決断するべき】仕事がつまらないし死にそう。。後悔しない人生のためにすぐ動こう「あまりにも仕事がつまらないし、頭おかしくなりそう。」「退屈すぎる仕事で死にそう。。」というお悩みについて、解説しています。 「仕事がつまらないし、死にそう。。」という場合に人生を変える方法がわかります。...

 

また、

「仕事に対する向き合い方とか言われても、そもそも仕事が嫌いすぎるし、ストレス。。」

「生活のために働いてるけど、仕事が嫌でたまらない、つらい。。」

という悩む方は多いです。

そもそも仕事が嫌いと思う理由は、以下の6つ。

  1. 人間関係
  2. 仕事がつまらない
  3. 失敗して怒られる
  4. 業務内容があってない
  5. 長時間労働
  6. 給料が低い

 

とはいえ、仕事には相性がありますし、仕事が嫌いというのはいたって普通

なので、仕事が嫌いな場合、今の仕事を無理に好きになる必要はないです。

ただ、仕事が嫌いすぎる状態が続くと、以下のような状況になってしまうので、早々に手を打ちましょう。

  • 毎日つまらなすぎて死にそうになる
  • スキルが身につかない
  • メンタルやられる

 

そもそも仕事が嫌い・仕事が嫌でたまらないという方は、人生を充実させるために以下の3つの方法を取りましょう。

人生を充実させる方法
  1. 少しでもマシ・興味ある仕事に転職する
  2. 副業に楽しみを見出す
  3. プライベートを充実させる

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

そもそも仕事が嫌いな方が人生を充実させる3つの方法の詳細記事はこちら

そもそも仕事が嫌いな6つの理由
そもそも仕事が嫌い・毎日嫌でたまらない方が人生を充実させる3つの方法「仕事に対してもっと向き合え!」と言われるけど、そもそも仕事が嫌いすぎるし、仕事が嫌でたまらない、つらい。。というお悩みについて解決するための方法を解説しています。...

 

仕事へのモチベーションが全くない状態だと、

  • 仕事の前日から憂鬱になる
  • 朝起きれない
  • 周りに当たり散らす
  • 常にイライラしている

など、マイナスのことがどんどん増えるので家から出たくなくなりますし、「仕事にも行きたくない。。」となるものです。

 

それどころか、仕事へのモチベーションが全くない状態だと、人生を有意義に過ごせない状態にもなるので、早めに次の職場に移るのがおすすめ。

仕事のモチベーションが全くない時は転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう
仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう仕事へのモチベーションが全くないと、マイナスのことがどんどん増えるので、辞めたくなるものです。 そんな時は、早めに次の職場に移るのが大事。 本記事では、仕事のモチベーションが全くない時、仕事を辞めて次の職場に移っていい5つの理由について、ぼく自身の経験も踏まえてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

また、給料が安い会社だと、モチベーションを維持するのは絶対無理。

今の仕事が、

  • 好きな仕事
  • やりがいのある仕事

ではないのなら、給料が安い会社に残っても給料は上がらないので、モチベーションはゼロになります。。

なので、給料が安い会社は辞めて、転職した方が給料が上がるのも早いし楽。

ただし、何も考えずにやみくもに転職すると逆に悪い状態になってしまうので、転職する場合は給料が上がりやすい業界や職種を選ぶことが超重要。

給料が安いのにモチベーション維持は無理なので転職するべき!の詳細記事はこちら

給料が安いのにモチベーション維持は無理!というかしなくていい。そんな会社からは脱出しよう
給料が安いのにモチベーション維持は無理!というかしなくていい。そんな会社からは脱出しよう好きな仕事や、やりがいのある仕事ではないのなら、給料が安いままモチベーションを維持するのは絶対無理。 せっかく働くならモチベーションが上がる働き方をしましょう。 本記事は、給料が安くてやる気ない方におすすめの方法を解説しています。...

 

理由⑤通勤の時間が無駄すぎて苦痛

通勤の時間が無駄すぎて苦痛

仕事に行きたくないと思う理由5つ目は、通勤の時間が無駄すぎて苦痛というものです。

 

通勤時間は、以下の5つの理由から壮大な無駄です。

  1. 移動時間にできることは限られる
  2. 満員電車が地獄(行きも帰りも)
  3. 着替えや化粧などの準備の時間もかかる
  4. 朝早めに起きなくてはいけないので睡眠不足になる
  5. そもそも会社でしかできない仕事は限られる

 

ぼく自身、長年片道1時間以上かけて通勤しており、無駄で苦痛だと常々感じていたので凄くわかります。

平日の時間を毎日2時間以上捨てていることになるので、苦痛ですよね。

 

仕事に行きたくないぐらい苦痛である、無駄な通勤をなくす方法は、以下の3つです。

無駄な通勤をなくす方法
  1. 在宅勤務(テレワーク)ができるように会社に提案
  2. 職場の近くに引っ越す
  3. 在宅勤務(テレワーク)できる会社に転職

 

特に、在宅勤務(テレワーク)ができるとメリットが大きいので超おすすめ!

ぼく自身の経験から言うと、通勤が無駄だと思っても、その会社の仕事内容や社風によってそう簡単に変わらないことがほとんど。

そのため、抜本的に解決するためには、転職して環境を変えた方がいいことが多いです。

 

実際は、

「在宅勤務(テレワーク)をしたいから転職!」

というだけでなく、よくよく考えると、以下のようなほかの不満な理由も大きかったりするもの。

例えば、、

  • 仕事に行きたくないと思っている
  • 学びたいことは学びきった
  • 会社の考え方と自分のなりたい姿のズレがある
  • 給料が低すぎる
  • もっと成長できる環境で働きたい
  • 大規模な仕事に携わりたい

など。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身は、良い会社に転職できているので、コロナの影響で在宅勤務(テレワーク)になりました。

在宅勤務をしてみると、通勤時間は本当に無駄だったと改めて実感しています。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

通勤が時間の無駄である5つの理由となくせる方法の詳細記事はこちら

【テレワークでいい】通勤が時間の無駄である5つの理由となくせる方法を徹底解説
【テレワークでいい】通勤が時間の無駄である5つの理由となくせる方法を徹底解説コロナの影響でテレワークになったぼくの体験から、通勤時間が無駄である5つの理由や、無駄な通勤をなくす方法についてご紹介しています。 また、業務上どうしても通勤が必要な方もいますので、通勤する場合におすすめの時間の使い方についても書いています。...

 

理由⑥将来が不安で仕事どころではない

将来が不安で仕事どころではない

仕事に行きたくないと思う理由6つ目は、将来が不安で仕事どころではないというものです。

 

特に、フリーターやニートの方だと、年齢を重ねるたびに将来が不安になるもの。

実際、フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。

という可能性も。

 

そうなると、

「未来が見えないし、もう働きたくない。。」

と感じてしまうのも無理はありません。

 

今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。

なので、すぐに解決するように動きましょう。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターの悲惨な末路についての詳細記事はこちら

フリーターの末路はかなり惨めに。。悲惨なことになる前に脱出しよう!フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。 今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。 本記事では、フリーターの末路と悲惨な未来を回避する方法について詳しく解説しています。...

 

フリーターのままだと貧乏生活になり、結婚もかなり難しいです。

フリーターだとそもそもの時給が低いですし、今後も時給が上がらずに収入が増えないとなると不安になってしまっても仕方がありません。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

フリーターが貧乏な生活に陥る原因と脱出できる方法の詳細記事はこちら

フリーターが貧乏な生活に陥る原因と今すぐに貧困から脱出できる方法を解説
フリーターが貧乏な生活に陥る原因と今すぐに貧困から脱出できる方法を解説フリーターで貧乏な生活に陥ると選択肢が狭まってつらいもの。 本記事では、フリーターが貧乏になる理由と、貧乏な状態から脱出するための方法について解説しています。...

 

フリーターの末路が悲惨になるのは、そもそも、構造的にフリーターのままだと生きていけないため。

「誰にも迷惑かけてないし、フリーターのままで何が悪いの?」

という方もたまにいますが、勘違いです。

 

フリーターのままだと、どんどん惨めな思いをすることになりますし、フリーターのまま30代に突入するとマジでやばいです。。

フリーターのまま30代に突入したらマジでやばい理由は以下の7つ。

  1. 立場が弱く切られやすい
  2. 給料が低い
  3. 病気やケガの時に収入が入らない
  4. スキルが身につかない
  5. 社会的な信用が得られにくい
  6. 周りとの格差に心折られる
  7. 年齢を重ねるたびに仕事が減る

 

そりゃ、将来が不安になったら転職(就職)したいですし、今の仕事なんて行きたくありません。

すぐにでも正社員になって不安を解消したいですよね。

現状から脱出する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

30代でフリーターだとやばい7つの理由と現状から脱出する方法の詳細記事はこちら

【要注意】30代でフリーターだとやばい?そのまま歳を重ねるのが危険な7つの理由と現状から脱出する方法
【要注意】30代でフリーターだとやばい?そのまま歳を重ねるのが危険な7つの理由と現状から脱出する方法30代でフリーターの方が、そのまま年を重ねるのは非常に危険ですし、現状維持だとマジでやばいです。 30代でフリーターのままだとやばい7つの理由と現状から脱出する方法を解説しています。...

 

将来が不安で仕方ない方は、悲惨な末路を迎えないためにもとにかく即行動して正社員になること。

「フリーターをやめたいけど中々抜け出せない。。」

という方は、周りとの関係性については割り切り、自分の将来のことを最優先に考えて就職活動(転職活動)を始めることが大事。

「正社員にメリットがない」と考えている人は、考えを改めた方がいいです。

プログラマーなど、需要がある仕事ならフリーターから転職することも十分可能。

 

今の仕事(バイト)なんて、行ってる場合ではありません。

フリーターから抜け出す方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

フリーターを抜け出したい人がやるべきことの詳細記事はこちら

フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介
フリーターを抜け出したい人必見!やりたいことなくて困ってる時の解決方法も紹介「将来が不安でフリーターから抜け出したい」「フリーターをやめたいけど中々抜け出せない」という悩みに対して、フリーターから抜け出すための方法について、解説しています。...

 

スポンサーリンク

仕事に行きたくない・辞めたい時の対処法

仕事に行きたくない時の対処法

どうしても仕事に行きたくない・辞めたい時の対処法として、

  • 一時的な対処法
  • 根本的な対処法

があります。

 

一時的な対処法

一時的な対処法

一時的な対処法としては、以下の方法が挙げられます。

  • 定時で帰る
  • 先の予定に楽しみを入れておく
  • 仕事が終わった後のお楽しみを用意
  • 無理な時は休む

上記の一時的な対処法で済むのであれば、それに越したことはありません。

 

ちなみに、しばらく休みたい時にお金の心配をしなくて済むおすすめの方法は、以下の3つ。

  1. 短期間なら有給休暇をフル活用
  2. 長期間なら休職する
  3. ヤバい時は退職して失業保険や傷病手当金を使う

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事をしばらく休みたい方がお金の心配をしなくていい方法についての詳細記事はこちら

【小休止も大事】仕事をしばらく休みたい方がお金の心配しなくていい3つのおすすめの方法
【小休止も大事】仕事をしばらく休みたい方がお金の心配しなくていい3つのおすすめの方法「仕事がつらいから、仕事のことを忘れてしばらく休みたい。。」「自分に向いている仕事や、やりたいことを見つけるためにも、仕事をしばらく休みたい」という方向けに、お金の心配なく休める方法について解説しています。 ...

 

しかし、ぼく自身の経験から言うと、

「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」

と思うほどのキツさであれば、上記の一時的な対処法では根本的な解決になりません。

 

その日はしのげても、次の日にはまた同じように

「仕事がつらすぎて行きたくない。家にいたい。。辞めたい。。。」

と思うためです。

そのため、

「仕事がつらすぎて行きたくない。家にいたい。。」

と思うほどのキツさを根本的に解決するための対処法は、転職して環境を変えることです。

 

根本的な対処法

根本的な解決

どうしても「仕事に行きたくない・家から出たくない」と思うほどのキツさを根本的に解決するための対処法は、転職して環境を変えること。

その場しのぎではなく、根本的に働く環境を変えましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、毎日キツい思いをしていましたが、転職して環境を変えたことで根本的な解決につながりました!

また、今は毎日在宅勤務(リモートワーク)ができているので、そもそも家から出ずに仕事ができています。

なので今では、仕事を辞めて転職したことで人生楽しすぎ!

ぼく自身、つらい会社を辞めて転職をしたら人生変わったので、マジで仕事を辞めて正解でした。

仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやるべき方法の詳細記事はこちら

【辞めて正解】仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやった3つのこと
【辞めて正解】仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやった3つのこと「仕事がつらい。でも辞めるのも怖い。辞めたら人生終わりな気がして一歩を踏み出せない。。」 というお悩みや、「仕事を辞めたら人生楽しすぎる?」「仕事を辞めて正解だった?」という疑問や体験談について、解説しています。...

 

また、「お金がないから今の仕事を辞めれない。。」というのも間違い。

以下の理由により、転職して良い会社に行けば問題ありません。

  1. そもそもお金がないのは給料が低いから
  2. 働きながら転職活動をすれば問題ない
  3. 転職にはほぼお金がかからない
  4. 失業保険もある

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事辞めたいけどお金ないし生活できないと悩む人がやるべき対策の詳細記事はこちら

仕事辞めたいけどお金ないし生活できない。。そんな人がやるべき5つの対策
仕事辞めたいけどお金ないし生活できない。。そんな人がやるべき5つの対策「仕事を辞めたいけど、お金がないから辞められない。。」「生活のことを考えると、転職先が見つかってないから辞めたくても仕事を辞められない。。」というお悩みを解決する方法を解説しています。...

 

前述した「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」という理由として、

  1. 会社のやり方が合わない
  2. 業務内容と給料が見合わない
  3. 勤め先がブラック企業
  4. 仕事のモチベーションが全くない
  5. 通勤の時間が無駄すぎて苦痛
  6. 将来が不安で仕事どころではない

のどれか一つでも当てはまる場合、これは転職のきっかけとして十分すぎる理由。

苦しい時間を減らして根本的な解決をするためにも、すぐに転職を決意して動くべきです。

 

特にブラック企業の場合は即動くべき

特に、勤務先がブラック企業だと、しんどいを超えて鬱になる危険もあるため、早めの転職が必須。

さらに、ブラック企業は社員を巧みに洗脳することで、明らかにおかしいことでも感覚がマヒするようにしてきます。

仕事に行きたくないと思えている正常なうちに、行動しましょう。

 

勤務年数が3年未満でも問題ない

転職は、現在の勤務年数が3年未満でも大丈夫です。

3年未満の勤務でも、転職は問題なくできますし、むしろ無意味に年齢を重ねてしまって転職が遅くなる方が不利

「石の上にも三年」は不要です。

会社員
会社員
でも、さすがに3年はやらないと転職できないんじゃないですか?
ポチのすけ
ポチのすけ
そう思う方は多いですが、ぼく自身、3回の転職はすべて在籍3年未満で行っており、全部成功しているので大丈夫です。

 

大事なのは「勤務年数ではなく、何をやってきたか」です。

年数分の働き以上に濃い仕事ができていれば、1年や2年くらいでも十分な実績をアピール可能。

なので、転職する時は3年未満でも問題ありません。

 

とりあえず3年というのは、

「3」という数字が人間にとってわかりやすい数字なのと、政府や会社が3年未満の離職率というデータをしばしば発表する際の基準だからです。

 

また、会社にとっても「とりあえず3年」といって続けさせさえすれば、発表するデータ上の見栄えが良くなることもあります。

そのため、とりあえず3年続けた方がよいと思い込んでいるのであれば、今すぐ先入観をなくして考えましょう。

 

結婚後の転職でも問題ない

また、結婚後の転職も問題ないです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、3回の転職中2回は結婚後に転職しています。

 

奥さん(旦那さん)の同意は必須ですが、終身雇用が崩壊している以上、いつどうなるかはわかりません。

「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」というキツさを根本的に解決するには、早めに転職して方向転換するのは大事。

結婚後の転職でも大丈夫な理由は以下の記事で詳しく解説しています。

結婚後の転職の詳細記事はこちら

【むしろ有利】既婚者の転職は不利?結婚後に2回職場を変えたぼくが伝えたい大きなメリット
【むしろ有利】既婚者の転職は不利?結婚後に2回職場を変えたぼくが伝えたい大きなメリット「結婚後の転職が不安。。既婚者の転職は不利?」とお悩みの方に、結婚後に2回転職したぼくの経験から、既婚者の転職のメリット・デメリット・結婚後の転職を成功させる方法について解説しています。...

 

先に仕事を辞めても何とかなる

また、次の職場を決めずに仕事を辞めてしまっても何とかなります。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身も初めての転職の時は、転職先を決めずに辞めましたが、ちゃんと転職できています。

 

今は、仕事を探す手段も多いですし、仕事を辞めた後の生活を支える制度もあるからです。

仕事を辞めてもなんとかなる理由は、以下の5つ。

仕事を辞めてもなんとかなる理由

 

  1. 世の中に会社はたくさんある
  2. 転職エージェントを使い倒せば仕事は見つかる
  3. 失業保険で食いつなげる
  4. 職業訓練校もある
  5. 副業で稼ぐという手段もある

詳しくは、以下の記事で解説しています。

仕事を辞めてもなんとかなる!辞めたあとの生活が不安な方でも安心できる理由の詳細記事はこちら

【大丈夫】仕事を辞めてもなんとかなる!辞めたあとの生活が不安な方でも安心できる5つの理由
【大丈夫】仕事を辞めてもなんとかなる!辞めたあとの生活が不安な方でも安心できる5つの理由「とにかく仕事辞めたいけど、お金もないし、辞めた後の生活が不安。。」「新しい職場を決める前に仕事を辞めてもなんとかなる?」というお悩みについて、解決する方法を解説しています。...

 

次の仕事が決まってないのに辞めてしまうと、確かにデメリットはありますが、ちゃんと対策すれば大丈夫。

次の仕事が決まってないけど辞めてOK?デメリットと対策の詳細記事はこちら

【心配無用】次の仕事が決まってないけど辞めるのOK?デメリットと20代・30代向けの対策
【心配無用】次の仕事が決まってないけど辞めるのOK?デメリットと20代・30代向けの対策「20代や30代で、次の仕事が決まってなくて辞めたらヤバい?」「次の職場を決めずに退職を決めたら、何をするのがいい?」というお悩みについて、色んな方法を解説しています。...

 

スポンサーリンク

仕事に行きたくない人が現状を変える転職の方法

方法

どうしても「仕事に行きたくない・家から出たくない」と思うほどのキツさを根本的に解決するためには、転職して環境を変えることが良いとお伝えしてきました。

 

ここでは、転職の方法についてご紹介していきます。

転職の方法として、具体的には以下の3つを行いましょう。

 

転職サイトと転職エージェントの違いは、以下の通り。

転職サイト

サイトに登録して自分で企業に応募するところ

 

転職エージェント

エージェントから紹介してもらった企業にエージェント経由で応募するところ

 

ちなみに、転職サイトは、転職エージェントと合わせて以下のように使うのがおすすめです。

おすすめの転職の進め方

 

  • 転職サイトを使って求人検索 ⇒ 良いと思った企業を転職エージェント経由で応募
  • 転職エージェントから紹介してもらう ⇒ 良いと思った企業を転職エージェントの依頼して応募

 

詳しくは、以下の記事で全部まとめていますので、ご自分に合う記事をご覧いただき、転職活動に活かしてみて下さい。

おすすめ転職サイトの詳細記事はこちら

 

多くの方におすすめの転職エージェントの詳細記事はこちら

 

中小企業に強い転職エージェントの詳細記事はこちら

 

システムエンジニア向けのおすすめ転職エージェントの詳細記事はこちら

 

チャンスだらけの第二新卒で使えるおすすめの転職エージェントについての詳細記事はこちら

 

「そうは言っても、転職なんて怖い。。」

という方向けには、3回の転職をしてどんどん良い会社に転職できているぼくの経験を、以下の記事にまとめています。

  • 転職エージェントの選び方
  • そもそも転職って何からやったらいいの?

という細かい部分まで、実体験に基づいて解説しています。

是非、ご覧ください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた詳細記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

まとめ:仕事に行きたくない・家にいたい・辞めたい時は転職するべき!

 

お話してきたことをまとめます。

  • 仕事のストレスがヤバい
  • 仕事自体の業務量がハンパない

という時、死ぬほど仕事に行きたくなくて、家にいたいと思うもの。

理由は以下の6つ。

  1. 会社のやり方が合わない
  2. 業務内容と給料が見合わない
  3. 勤め先がブラック企業
  4. 仕事のモチベーションが全くない
  5. 通勤の時間が無駄すぎて苦痛
  6. 将来が不安で仕事どころではない

 

上記どれか一つでも当てはまる場合、転職のきっかけとして十分すぎる理由のため、根本的な対処法として転職を決意して動くべきです。

 

「家から出たくないぐらい仕事に行きたくない。もう辞める。。」

と悩んでいる方にとって、今の環境から抜け出すために、最初の一歩を踏み出すための手助けになれたら嬉しいです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...