転職のきっかけ

給料が安い!これじゃ生活できない!!そんな時の対処法は3つだけ【実践した体験談】

会社員
会社員
給料が安すぎる。これだと生活できない。。一人暮らしで手取り13万とか無理ゲーだろ…
会社員
会社員
家賃や生活費とか、かかるものはかかるから、毎月いっぱいいっぱい。
本当は貯金もしたくて結構節約してるのに、給料が安いからつらすぎ。。

というお悩みにお答えします。

 

給料が安い会社を経験してきたポチのすけ(@pochinosuke1)です。

インセンティブ制の会社で手取り14万ぐらいだったこともありましたが、3回の転職を経て、今では安定して給料がもらえる会社で働くことができています。

 

人生においてお金は超大事です。

給料が低いと、使えるお金が少ないので、生活費に持っていかれすぎてかなり大変。

しかも、奨学金を背負って社会人デビューすると、給料が低いのは死活問題です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくは専門学校に行く際に教育ローンを300万借りたため、社会人になってから毎月3万円の返済をしていました。今は返し終わりましたが、キツかった。。

 

なので、給料が安すぎるとマジで生活できないきつさなのはよくわかります。

 

本記事では、

  • 給料が安すぎて生活できない
  • まともな生活ができるようにしたい
  • 将来のために貯金がしたい
  • もっと手元にお金がほしい

というお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、給料が安すぎて生活できない時は、収入を増やすのと、支出を減らすしかありません。

具体的な対処法は、以下の3つです。

  1. 転職して収入を増やす
  2. 副業をして収入を増やす
  3. 節約して支出を減らす

 

給料が安いと、今の生活もきついですが、貯金ができないので今後もきついです。

引っ越しとか結婚など、色んなイベントではまとまったお金が必要なので、そのような時に対応できるように今から貯金しないといけないからですね。

給料が安すぎる場合の対処法は3つとも全部やって、自分がやれることを全部やっていくのがおすすめです。

それでは見ていきましょう。

 

給料が安いと生活できないしデメリットばかり

給料が安いと生活できないしデメリットばかり

給料が安すぎると、入ってくる収入が少なすぎて貯金ができないだけではなく、今の生活すらきついです。

具体的には、

  • 月々の手取りが20万円を切っている
  • 年収300万円台

という場合、ぼくが体験した感覚から言っても、給料が安すぎてマジでキツいです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくのように教育ローンを借りていたり、奨学金を借りていて借金を背負って社会人デビューすると、本当にやり繰りが大変。。

 

給料が安いと生活できないだけではなく、以下の4つのようなデメリットまであります。

給料が安い時のデメリット

 

  1. 経験できることが減る
  2. 給料が高い仕事のスキルが身につかない
  3. 成長意欲がなくなる
  4. 精神的に病んでしまう

 

給料が安いと人生で損をするだけなので、即辞めて転職するべき。

業界を変えながら3回転職した経験から言っても、転職自体は1歳でも若い方が有利。

3年待つ必要もありませんし。

 

給料安い会社を辞めるのは、何ら悪いことでも、恥ずかしいことでもありません。

むしろ正常な理由。

 

転職サイトを手がけているエン・ジャパンのエン転職も、以下のグラフにもあるように、退職理由で最も多いのは給料が安いことだとまとめています。

退職理由 エン・ジャパン調査

参照:エン転職の退職理由アンケート結果

 

給料が安いから転職というのは、あなただけではなく、みんなが思っている本音であることがわかります。

お金はないよりもあった方がいいに決まっていますし、働くのもお金を稼ぐためなので、給料が安い状態でこき使われるのなら転職するのは当然。

 

  • 給料が安いから転職したい
  • 会社辞めたい

と思うのは自然なことなので、悪いことでもなんでもないのです。

 

給料が安い・辞めたいと思ったら、あとは転職する行動を起こして、今よりも良い会社に移るだけ。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

給料が安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし【搾取されます】給料が安い会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いから辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

スポンサーリンク

給料が安くて生活できない時の対処法3つ【全部やるべき】

給料が安くて生活できない時の対処法3つ【全部やるべき】

冒頭でお伝えしたことの繰り返しになりますが、給料が安すぎて生活できない時にやるべきことは、収入を増やすのと支出を減らすしかありません。

 

具体的に何をやるべきかというと、以下の3つだけです。

給料が安くて生活できない時の対処法

 

  1. 転職して収入を増やす
  2. 副業をして収入を増やす
  3. 節約して支出を減らす

 

給料が安くて生活できない時の対処法は、どれか1つではなく、やれるものは全部やるべき。

そのぐらい徹底しないと、効果は限定的です。

ポチのすけ
ポチのすけ
ちなみに、ぼくは3つとも実践しているのでだいぶ生活が楽になりました。

 

特に、支出を減らす部分はどうしても限界があるので、収入を増やす方法の実践は超必須。

では、見ていきましょう。

 

方法①転職して収入を増やす

給料が安い会社に残るぐらいなら転職した方が早いし楽

給料が安くて生活できない時の対処法1つ目は、転職して収入を増やすこと。

 

まず、絶対にやるべきなのは、そもそもの給料を増やすこと。

支出を減らすことも超大事ですが、削れないお金もあるので、どうしても限界があります。

節約だけに頼ると、ジリ貧になるので、収入を増やすことは必須。

 

また、支出を減らし過ぎて

  • 暑いのにエアコンもつけない
  • 寒いのにストーブもつけない

などの人間らしい生活が送れなくなるのは悲しいもの。

 

なので、給料が安すぎて生活できないのであれば、転職して給料を上げましょう。

ぼくの経験上、転職するべき具体的な目安は、以下になります。

  • 年収300万円台
  • 平社員で400万円にいかない会社

 

なお、今の会社で普通に昇格・昇給できるのであれば、今の会社で頑張ればいいですが、基本的に会社ではそう簡単に給料は上がっていきません。

月1万円の昇給すら、かなり成功の部類。

なので、給料が安い会社なら、転職して給料を上げる方が早いし楽です。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、月3,000円とかの昇給しか望めなかった会社にいて年収350万円ぐらいでしたが、転職することで、年収が70万円ほど増えました。これは平社員のままで増えています。

 

ただし、何も考えずにやみくもに転職すると、

  • 逆に給料が下がる
  • 逆に悪い会社に転職してしまう

ということも。

なので、転職する場合は、以下のポイントを押さえて転職しましょう。

  • 伸びている業界
  • 給料が高い職種
  • 給料が高い同業他社

の会社の求人を、転職エージェントから引っ張って転職する

 

会社員の給料は、業界と職種によって決まってきます。

ある程度は今の会社でも上がっていくかもしれませんが、業界によっては主任なのに他の会社の平社員と変わらないことも。

なので、「給料が安い。辞めたい。もっと給料が高い会社に転職したい。」

という場合、平均以上の給料をもらえる業界・職種に転職するのがおすすめ。

 

給料が上がる業界は色々ありますが、

  • IT
  • 金融
  • 不動産
  • 広告

あたりは、給料レンジが高いです。

ただ、会社によって給料レンジはかなり変わるので、求人情報と口コミを見て判断が必要。

 

また、職種によっても給料はかなり変わります。

転職サイト・転職エージェントをやっているdodaが職種ごとの平均年収を出していますが、営業職やITエンジニアなどは、平均年収が高い部類に入っています。

職種ごとの平均年収

参照:doda「職種ごとの平均年収」

 

事務職などの職種によっては、残念ながら会社を変えても大して給料は上がらないことが多いです。

なので、給料が上がりにくい職種で働いている方で、給料を上げていきたい場合は、給料が上がりやすい職種にキャリアチェンジするのがおすすめです。

 

特に、以下の3つの職種はどれもおすすめ。

  1. ITエンジニア
  2. Webマーケター
  3. 営業(特にSIerの営業)

SIer(エスアイアー/エスアイヤー)とは、

システムインテグレーター(System Integrator)の略で、システムを構築する会社のこと。

 

会社で使うシステム(基幹システム、会計システムや業務システムなど様々)の

  • コンサルティング
  • 設計
  • 開発
  • 運用
  • 保守

などを、一括で請け負って構築します。

SIer1社で完結することもあれば、複数の会社が絡んでシステム構築することも。

 

SIerの営業がどんな仕事をするのかについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

SIerの営業ってどんな仕事なのかの詳細記事はこちら

SIerの営業ってどんな仕事?内容~休日までを開発会社で働いてわかった体験から紹介!
SIerの営業ってどんな仕事?内容~休日までを開発会社で働いてわかった体験から紹介!「SIerの営業って実際にどういう仕事内容なのか、いまいちピンと来ない。。」という方にSIerの営業の仕事内容や残業時間、休日まで実際に開発会社で働いて体験していることを紹介します。 IT業界の中で、SIerの営業に興味がある方は、是非ご覧ください!...

 

ぼく自身が現役でIT企業で働いている当事者ということもあり、業界の事情に詳しいですし、

  • ITエンジニア
  • Webマーケター
  • SIerの営業

なら、業界や会社次第で給料が上がって行きやすいので、良い会社に転職するだけで給料を上げられます。

また、コロナ渦を経て在宅勤務ができるようになった会社が多く、フレックス制で働けるなど、働き方が柔軟な会社が多いというのも特徴。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身、1年以上ずっと在宅勤務で最高です♪

 

では、どうやって転職すれば良いのか、どの転職エージェントを使えばいいのかについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

給料が安い会社から転職する時におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

給料が安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし【搾取されます】給料が安い会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いから辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

方法②副業をして収入を増やす

副業をして収入を増やす

給料が安くて生活できない時の対処法2つ目は、副業をして収入を増やすこと。

 

終身雇用がなくなった日本において、収入を会社からの給料だけに依存しないためにも副業は必須。

会社員をしながら副業をすることで、収入は増えます。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身は副業としてブログを始めることで、少しずつ収入が増えていき、少しずつ生活が楽になっています。

難易度は高いので大変ですが、今後も頑張ってどんどん収入を増やしていくつもりです。

 

会社員をしながら副業するのはかなり大変ですが、自分が稼ぐ全体の収入が増えるのが大きなメリット。

会社員をしながら副業で稼ぐメリットは、他にもあり、以下の2つが挙げられます。

会社員をしながら副業で稼ぐメリット

 

  1. 副業で稼いだお金に対して、社会保険の支払いが不要
  2. 支出として消えていくものの一部を経費計上できる(稼いだお金を節税できる)

 

副業で稼いだお金に対して、社会保険の支払いが不要

会社員だと、給料から健康保険や厚生年金といった社会保険料をすでに支払っているので、副業で稼いだお金には社会保険料はかかりません。

副業で稼いだお金には、住民税と所得税のみかかります。

会社員で年収1,000万円よりも、

会社員で年収400万円 + 副業年収600万円

=合わせて年収1,000万円

の方が手取りは多くなります。

 

支出として消えていくものの一部を経費計上できる(稼いだお金を節税できる)

例えば、自宅で行うアフィリエイトやYouTubeでは、事業をするためにかかる経費として、家賃や光熱費の一部を経費にできるため、節税分で手取りが増えることに。

通常のケース

家賃や光熱費の支払い + 副業で稼いだお金の税金の支払

 

副業で経費計上

家賃や光熱費の支払い + 副業で稼いだお金の税金が減額になった上で支払い

→支払う総額が減るため、手取りが増える!

経費計上はやりすぎると脱税になるため、どの範囲までが経費計上できるかについては、税理士の方が出している本やYouTubeを参考に計算しましょう。

迷ったら、税理士の大河内さんのYouTubeが非常にわかりやすいのでおすすめです。

 

副業は何をするべきか

実際に副業を行う上で最も大事なことは、自分が好きなこと=ハマれることを選ぶこと。

そもそも、会社員をしながら、平日の空き時間や土日も仕事をするというのは、好きなことでないと続けられません。

自分が愛情をこめて仕事ができるものでないと、時間を作るのも一苦労ですし、お客さんに価値を提供することができないのでお金を稼ぐことは難しいです。

 

また、副業といえども、お金が発生する以上は、立派なビジネス。

本業で得た知見を活かすことや、趣味でやっていて他の人よりも詳しいことを情報発信することでお金に換えていくことができれば、本業⇔副業の相乗効果が見込めるので、自分の得意分野を活かしていくのがおすすめ。

 

副業自体は、以下のように本当にいろいろあります。

副業の例

 

  • 不用品をメルカリなどで売る
  • せどり(安く仕入れて高く売る)
  • ウーバーイーツで体を動かしつつ稼ぐ
  • Webライター(クラウドワークスランサーズなどで探す)
  • ブログ運営してアフィリエイトで稼ぐ
  • YouTuberになって広告費を稼ぐ
  • インスタグラムなどのSNS運用代行

 

自分が好きなこと=ハマれることと、自分が得意なことが重なる領域を選ぶことができれば、長く続けられますし、稼げる可能性が高いです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身は、自分の主張を忖度なしに言いたかったのと、特殊なキャリアを歩んできた経験があったので、ブログを選びました。

 

なお、会社が副業を禁止しているという場合でも、まずは行動して稼いでから考える方が良いです。

自分で行動しないと見えてこないことも多いためです。

会社が副業禁止で生活できない!という方は、以下の記事で解決策を紹介しているので、是非ご覧ください。

副業禁止の時に取るべき方法についての詳細記事はこちら

給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい
給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい会社員からすると、給料が安いくせに副業禁止の会社だと、生活できなくなってしまいます。 自分と自分の大切な人を守るためには、副業禁止だろうと、会社の言うことを無視して副業をやるべき。 本記事では、副業禁止でも副業をしやすくする方法と、副業がバレないようにする方法についても解説していきます。 是非、ご覧ください。...

 

方法③節約して支出を減らす

節約して支出を減らす

給料が安くて生活できない時の対処法3つ目は、節約して支出を減らすこと。

給料が上がって収入が増えても、支出が同じぐらい増えたら生活は楽にならないからです。

なので節約は大事ですし、給料が安すぎて生活できない時はなおさら重要。

 

固定費の見直しなどで節約をすることで、支出を減らせるので生活も楽になっていきます。

 

誰でもできる節約の方法は、以下の10通りです。

おすすめの節約の方法

 

  1. 行きたくない飲み会に行かない
  2. 生活費や出張経費は全部クレジット払いでポイント貯める
  3. お昼は出張ランチで安く済ませる
  4. スマホ代を安くする
  5. 高すぎる家賃の家から引っ越し
  6. 光熱費を下げる
  7. 余計な保険は解約
  8. ネット通販のポイントをうまく使う
  9. 水を汲めるスーパーをうまく利用する
  10. NHKの支払いは解約

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ちなみに、当たり前すぎて上記に入れてはいませんが、食事は外食せずに自炊するのも重要です。

 

ご自身で無理なくできるところから実施するのがおすすめですが、中でもスマホ代を安くするのが、誰でもできて効果抜群なので超おすすめ!

大手キャリアはマジで高いですからね。

 

ちなみに、ぼくはソフトバンクと契約していた携帯と家のネットを、楽天モバイル楽天ひかりに変えました。

ポチのすけ
ポチのすけ
キャンペーン期間中は無料ですし、キャンペーンが終わっても、携帯と家のネット回線を合わせて月に5,000~6,000円ほど安くなっています。

 

節約する方法の詳細については、以下の記事で解説しています。

お金なくてつらい時の節約術についての詳細記事はこちら

【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこう
【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこうサラリーマンの方なら誰でもできる節約術10通りについて、ぼく自身の経験から紹介しています。 収入が少ない時から実践していくことで、必要な時にお金を使えるようになります。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

まとめ:給料が安すぎて生活できない時は収入増と支出減を同時実行!

 

お話してきたことをまとめます。

給料が安すぎると生活できないですし、将来のための貯金もできません。

マジできついです。

給料が安いと生活できないだけではなく、以下の4つのようなデメリットまであります。

  1. 経験できることが減る
  2. 給料が高い仕事のスキルが身につかない
  3. 成長意欲がなくなる
  4. 精神的に病んでしまう

 

なので、給料が安すぎて生活できない時は、収入を増やすのと、支出を減らすしかありません。

具体的な対処法は、以下の3つです。

  1. 転職して収入を増やす
  2. 副業をして収入を増やす
  3. 節約して支出を減らす

 

給料が安すぎる場合の対処法は3つとも全部やって、徹底しましょう。

 

給料が安すぎて生活できない時、すぐに行動に移さないと、どんどんジリ貧になってヤバいことに。。

収入アップとコスト削減を同時に行って、生活の向上を目指しましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

給料安いのに副業禁止の会社でやるべきことの詳細記事はこちら

給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい
給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい会社員からすると、給料が安いくせに副業禁止の会社だと、生活できなくなってしまいます。 自分と自分の大切な人を守るためには、副業禁止だろうと、会社の言うことを無視して副業をやるべき。 本記事では、副業禁止でも副業をしやすくする方法と、副業がバレないようにする方法についても解説していきます。 是非、ご覧ください。...

 

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

給料が安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし【搾取されます】給料が安い会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いから辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

お金なくてつらい時の節約術についての詳細記事はこちら

【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこう
【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこうサラリーマンの方なら誰でもできる節約術10通りについて、ぼく自身の経験から紹介しています。 収入が少ない時から実践していくことで、必要な時にお金を使えるようになります。 是非、ご覧ください。...

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!
仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!仕事のストレスがヤバい時や、仕事自体の業務量がハンパない時、仕事に行くのが嫌になってしまい、家にいたい・家から出たくないと思うもの。 本記事では、「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」と思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとにお伝えしていきます。 ぜひご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...