転職のきっかけ

フリーターが貧乏な生活に陥る原因と今すぐに貧困から脱出できる方法を解説

フリーターが貧乏な生活に陥る原因と今すぐに貧困から脱出できる方法を解説
30代フリーター
30代フリーター
会社辞めてからずっとバイトしてるけど、ずっと貧乏生活が続いてる。。フリーターだと貧乏のままなの??
20代フリーター
20代フリーター
今まで正社員経験がなくてバイトしかやってないけど、お金なさすぎてしんどい。。

というお悩みにお答えします。

 

昔、フリーターを累計で2年ほどやっていた経験があるポチのすけ(@pochinosuke1)です。

周りから遅れて正社員になりましたが、今では3回転職して、在宅勤務ができる良い会社で働けています。

 

バイトは、気軽に始められてそこそこは稼げますが、時給が低かったりシフトに入っていないと、稼ぎが悪くなって貧乏になってしまいます。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中、お金で解決できることは多いので、フリーターで貧乏な状態が続くのならば、一刻も早く貧乏生活から抜け出したいですよね。

 

本記事では、

フリーターが貧乏な生活に陥る理由と、貧乏な状態から脱出するための方法について、解説していきます。

 

結論から言うと、

フリーターが貧乏な生活から抜け出す唯一の方法は、すぐに行動して、貧乏になる原因を1つずつ潰していくこと。

具体的な方法は、以下の5つ。

  1. 正社員になって収入を安定させる
  2. 実家に戻る
  3. 支払いは全部クレジットカードにする
  4. 無駄を省いて節約する
  5. ギャンブルは全部やめる

 

とにかく、すぐに行動しないと何も始まりません。

特に、コロナの影響で改めて正社員の良さが浮き彫りになっている状況なので、正論かつ王道かもしれませんが、将来も見据えて早くフリーターから抜け出すために動くのが重要。

それでは見ていきましょう。

 

フリーターが貧乏な生活に陥る5つの理由

貧乏な生活

フリーターが貧乏な理由はいたってシンプル。

収入が低くて支出が多いためです。

 

具体的には、フリーターは以下の理由により貧乏な生活に陥ります。

  1. 時給が低い
  2. 一人暮らしをしている
  3. 支払いは現金のみ
  4. 無駄な支出が多い
  5. ギャンブルにハマっている

 

これは、

  • 以前会社員をやっていて今はフリーターの人
  • 夢を追いかけてフリーターになっている人
  • やりたいことがなくフリーターになっている人
  • バイトリーダーの人

みんなに当てはまります。

 

それでは、見ていきましょう。

 

理由①時給が低い

時給が低い

フリーターが貧乏な生活に陥る理由1つ目は、時給が低いため。

稼げる金額が低いので、どうしても貧乏になりがちです。

 

ほとんどのバイトは、時給800円~1,300円ぐらいのものがほとんど。

例えば、時給1,300円のバイトの場合、、

  • 時給1,300円で1日8時間働いたとして、10,400円
  • 月4日休みで、1ヶ月で27日働いたら、280,800円

 

これだけ見ると、そこそこ稼げているように見えますが、

  • 1年間で通してみると、年収は3,369,600円

にしかなりません。

 

時給1,300円で月に4日しか休まず、年間休日が48日なのに、年収336万円は時給が安すぎます。

ほとんどのバイトは時給1,300円もいかないので、実際はもっと低いというのが現実でしょう。

 

正社員で、同じく年収336万の場合、以下のような形になります。

  • 月収は240,000円
  • 年2回ボーナスあり。1回のボーナスで月収1ヶ月分。つまり、月収×14ヶ月分が年収。
  • 年間休日は125日(土日祝が休み)
  • 時給は1,363円

 

結果を見ると、バイトと時給は大差ないかもしれませんが、休日数が全然違います。

また、急な体調不良やケガで休んだとしても、有給休暇で消化できるので、給料は減りません。

むしろ、残業代やインセンティブが加算されると、さらに増えます。

また、年収336万円というのは、新卒クラスの給料なので、今後はここから上がっていくものです。

 

さらにバイトは正社員に比べて、時給以外の要素でも差があります。

先ほども出てきたものもありますが、、

  • ボーナス無し
  • インセンティブも無し
  • 休みが少ない
  • 働いた分しか給料もらえない
  • 有給休暇を使えるところは少ない
  • 社会保険は自己負担
  • 時給はそう簡単に上がらない
  • 時給が上がったとしても10円単位
  • 立場が弱く切られやすい
  • 社会的な信用が得られにくい
  • 年齢を重ねるたびに仕事が減る

など、ないものが多すぎます。

 

バイトは正社員に比べて時給も低いですし、もらえるものもかなり差があるので、同じ時間をつぎ込んでいても、どんどん貧乏になってしまいます。

なので、早めに正社員になるために行動するのがおすすめ。

正社員になるための方法については、本記事の後半で詳しく解説しています。

 

理由②一人暮らしをしている

一人暮らしはお金が減る

フリーターが貧乏な生活に陥る理由2つ目は、一人暮らしをしているため。

 

一人暮らしをしていると、いろいろと出費がかさみます。

例えば、

  • 家賃
  • 電気代
  • ガス代
  • 水道費代
  • インターネット代(固定回線やプロバイダー費用)
  • スマホ代
  • 食費
  • シャンプーやトイレットペーパーなどの消耗品費

など。

頑張って出費を押さえていても、月に10万円を超えることが多いです。

月に10万円というのは、かなりの出費ですよね。

 

正社員でも、1~3年目ぐらいまでは一人暮らしだと結構やりくりが大変なレベルなので、バイトで一人暮らしをすると、きついのは当然。

フリーターの一人暮らしは、貧乏になる一番の原因といってもいいぐらいです。

なので、バイトでいるうちは、極力一人暮らしを避けて実家暮らしをするのがおすすめ。

 

フリーターが実家暮らしをすると超有利な理由については、以下の記事で紹介しています。

フリーターで実家暮らしは超恵まれている理由の詳細記事はこちら

フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう
フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう実家暮らしをしてるフリーターはやばいのか?フリーターで実家暮らししてる時に、やんないとまずい事は何か?実家暮らしのフリーターは家にいくらぐらいお金入れたらいいのか? といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえて解説しています。...

 

理由③支払いは現金のみ

支払いは現金払い

フリーターが貧乏な生活に陥る理由3つ目は、支払いは現金のみのため。

 

現金での支払いは、全くポイントが付かず、壮大な機会損失。

光熱費やスマホの支払いなどの固定費は、クレジットカード払いをしている場合でも、普段の買い物は現金で支払っている方も多いです。

誰もが体験する日常生活である支払い時に、現金払いを続けていたら、お得になるチャンスを逃し続けることに。

そりゃぁ、貧乏になってしまうものです。

 

よく聞く声として、

 

「食費などの生活費は、現金で支払いをしないとお金を払った気にならない。。」

「クレジットカードとかだと、お金を使いすぎてしまいそう。。」

「クレジットカードとかだと、いくら使ったのかよくわからない。。」

「クレジットカードのポイント貯めても使い道がない。。」

 

というものがありますが、、

「そう思ってるそこのあなた!!」

それは認識が甘すぎます。

 

正社員になってからではなく、フリーターであろうと、クレジットカードで支払いをしていくべき。

たまったポイントは、有効活用すればかなりの節約になります。

 

理由④無駄な支出が多い

無駄な支出が多い

フリーターが貧乏な生活に陥る理由4つ目は、無駄な支出が多いため。

 

普段の支出を見直してもらうと、意外と無駄遣いしていることが多いもの。

例えば、

  • 行きたくない飲み会に行っている
  • 格安スマホを使わずにキャリアスマホを使っている
  • 余計な保険を契約している
  • NHKの支払いをしている

など。

必要なことにお金を使うのなら良いですが、余計な支出があるとどんどん貧乏になります。

今すぐにやめましょう。

 

理由⑤ギャンブルにハマっている

ギャンブルにハマっている

フリーターが貧乏な生活に陥る理由5つ目は、ギャンブルにハマっているため。

 

パチンコ・スロット・競馬・競艇・宝くじなど、ギャンブルが好きな人は多いです。

もちろん、儲けることもできるのでしょうが、しょせんはギャンブル。

収益が安定しません。

むしろ、お金を使いすぎてマイナスになることも。

お金が有り余っているのなら良いですが、貧乏になっているのなら今すぐにギャンブルはやめましょう。

 

スポンサーリンク

フリーターが貧乏な状態から脱出する5つの方法

解決策

フリーターが貧乏な生活から抜け出す唯一の方法は、すぐに行動して、貧乏になる原因を1つずつ潰していくことです。

シンプルに言うと、収入を増やして支出を減らすこと。

 

フリーターが貧乏な状態から脱出するための具体的な方法は、以下の5つ。

貧乏から脱出する方法

 

  1. 正社員になって収入を安定させる
  2. 実家に戻る
  3. 支払いは全部クレジットカードにする
  4. 無駄を省いて節約する
  5. ギャンブルは全部やめる

 

方法①正社員になって収入を安定させる

正社員は収入が安定する

フリーターが貧乏な状態から脱出するための方法1つ目は、正社員になって収入を安定させること。

フリーターと正社員では、待遇や得られるスキルが全く違ってきますので、正社員になると、フリーターと比べて収入が安定しつつ、増えていきます。

正社員になることが、貧乏から脱出する一番の方法。

 

フリーターから正社員に就職する具体的な方法は、以下の2つ。

就職する方法

 

  1. フリーター向けの就職支援サービスを使う
  2. 手に職をつける

 

なお、就職しやすくするコツは、大学卒業したばかりの新卒のような感覚や、自分の同学年の人と同じ感覚で会社を探すのではなく、

  1. 人を欲しがっている業界・会社があるのかの情報収集をする
  2. その中から最も良い会社に行く

というのが考え方の基本路線。

ポチのすけ
ポチのすけ
「自分にもできそう」とか「これがやりたい」ということの前に、人がいない業界や会社はどこなのかを探さないと、そう簡単に就職できません。

 

ちなみに、人手不足というのは、中小企業がほとんど。

そのため、

  1. 人手不足の業界・会社
  2. 中小企業
  3. ブラック企業ではない

という会社を見つけるというのが大事。

 

なお、会社の求人情報は水物で変化するので、繰り返しになりますが、即行動することが超重要。

グダグダしている間に求人募集終了になってしまっては、超もったいないです。

また、30歳以上であれば、そこから年齢が上がるとどんどん選択肢が減っていくのですぐに動かないとダメです。

それでは、具体的にどのような方法になるのか見ていきましょう。

 

フリーター向けの就職支援サービスを使う

就職支援サービス

フリーターの人が就職する方法1つ目は、就職支援サービスを使うこと。

 

多くの転職サイトや転職エージェントがある中で、最近ではフリーターやニート向けにもきちんと支援してしてくれる就職支援サービスがあります。

しかも、最初から最後まで無料!

基本的には10代~20代までが対象となりますが、サービスによっては30代なら大丈夫なところもあるので、要チェック。

現在は多くの会社で人手不足になっているため、特に可能性しかない20代の方であれば、どんな経歴であってもやる気があれば採用したい、という企業は多いです。

 

就職支援サービスは、以下の2つがおすすめ。

 

就職支援サービスは、求人の取りこぼしをなくすためにも、両方とも登録して利用するのがベストです。

ウズキャリは29歳までなので、29歳以下の方は必ず登録しておきましょう。

かつやくカレッジは35歳までなので、35歳以下の方はウズキャリと合わせて登録するのをお忘れなく。

 

ウズキャリ

 

ウズキャリは、18歳~29歳の第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に特化しているサービス。

特長は以下の通りです。

  • 入社後の定着率が94.7%と高い
  • 社員の方が既卒・第二新卒としての経験をしているため、相談に乗ってもらいやすい
  • 一人一人に合わせた個別の就職プランに対応
  • カウンセリングや模擬面接を20時間くらい取って対応してくれる
  • ブラック企業を紹介しない
  • 強引に就職させない(就職した人の離職率の低さが社員の評価のため)
  • 首都圏・名古屋・大阪・福岡に対応

 

ウズキャリは、社員の方が非常に丁寧に対応してくれる就職支援サービス。

就職したい人を強引に就職させても、離職したら社員を評価しない方針を取っているため、社員の方が時間をかけて親身に対応してくれるのが大きなメリット。

また、相談する先の社員の方が、うまく就職できなかったり最初の仕事を早めに辞めてしまった経験があるため、どれだけしんどかったか、どう乗り越えるべきなのかをわかってくれるのは大きいです。

ぼくも3回転職した経験から、就職活動や転職活動は、メンタルがやられること多いと身を持って知っているので。

 

その反面デメリットは、大手と違いそこまで求人数が多くないことと、非常に丁寧に対応してくれる分、時間がかかることです。

ただ、雑に扱われることはないので、29歳以下の方であればまず登録するべき。

大手人材会社と違って求人数が多いわけではないため、自分に合う求人を逃さないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

ウズキャリの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

かつやくカレッジ

 

かつやくカレッジは、フリーター・未経験・既卒・第二新卒・大学中退OKの就職支援サービス。

特長は以下の通りです。

  • 10代・20代だけでなく、35歳まで対応OK
  • 「就職まで」ではなく、正社員になって「活躍するまで」を支援
  • 就職成功の後も、月平均3~4回はアフターフォロー研修を実施(すでに200回以上実施済み)
  • 全て正社員求人
  • ブラック企業を徹底的に除外して就職先を選定
  • 書類選考無し
  • 学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる
  • 首都圏の求人に強い
  • 未経験から正社員の育成実績が500名以上
  • 新型コロナ対策として完全Web化に対応しており、自宅で受講できる
  • Web就職講座では、ビジネスマナー・就職支援・Officeソフトの研修があるので安心
  • NEET株式会社の仕掛け人【安田 佳生氏】企画・監修
  • 【安田 佳生氏】本人による授業で働くことに対する考え方を学べる
  • 今なら「就職トリプルお祝い金」10万円支給!(就職して1年後のアフターフォロー研修まで受講した際の最大額)

 

かつやくカレッジは、フリーターだけでなく、今までニートだった方ですら丁寧に対応してくれて、就職して活躍するまでを支援してくれる無料就職講座があるサービス。

なので、「かつやくカレッジ」というネーミングなんですね。

就職をゴールとせず、むしろスタートと考えて対応してくれるこだわりぶりは、今まで働いていなかった人にとっても、頼もしい味方です。

かつやくカレッジを運営する株式会社ライズが、25年以上人材サービス事業を行って培った教育ノウハウを活かして、未経験者を500名以上の採用へつなげているため実績も十分。

さらに、対象年齢が10代、20代だけでなく、35歳まで対応可能でいろんな人の支援実績があるので安心です。

 

その反面デメリットは、1回20名の参加が限度の就職講座(研修)に、9日間の参加が必須なので、研修に長い時間がかかること。

ただ、社会人として働くために必要なことを研修してくれるので、35歳の方であれば殻を破る機会だと思って、登録するべき。

自分に合う求人を逃さないよう、早めに応募しておきましょう。

TRY NOW

かつやくカレッジの就職講座はこちら(公式サイト)
※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

なお36歳以上の場合、このあと紹介する手に職をつけることを目指すか、ハローワークで求人を探すのがおすすめです。

 

手に職をつける

手に職をつける

フリーターの人が就職する方法2つ目は、手に職をつけること。

手に職をつけることで、一定以上のスキルを身につけられるので、仕事に困らなくなります。

さらに、世の中のニーズが高い仕事において手に職をつけられれば、なお良いです。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中のニーズが高い仕事で手に職をつけられれば、食いっぱぐれがなさそうですよね。

 

世の中のニーズが高い仕事はいくつかありますが、やはり一番はITエンジニア(SE/プログラマー)です。

ぼく自身がIT業界で働いているから実感しているのですが、ITエンジニア(プログラマー)は現在進行形で人手が圧倒的に足りていませんし、世の中のIT化が進むことにより今後もニーズが高まることは間違いありません。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)になる方法として、プログラミングスクールで学んでから転職することが必須。

独学では不可能なレベルなのと、転職支援も受けないとプログラマーになれないからです。

 

プログラミングスクールについては、料金・学べる内容・年齢制限・通学が必須かどうかなど、様々です。

どのプログラミングスクールが良いのかについては、IT業界で働いていてエンジニアの需要に詳しいぼくが厳選したプログラミングスクールを、下記記事で紹介しています。

金額はピンキリで、特徴もそれぞれ違っているので、自分にあったものを選んでみて下さい。

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ6つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ6つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール6つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

方法②実家に戻る

実家に戻る

フリーターが貧乏な状態から脱出するための方法2つ目は、実家に戻ること。

 

フリーターの方で支出が多い原因で大きいものは、一人暮らしの支出の多さ。

前述したように、生活費に結構なお金がかかるので、収入が安定するまでは実家暮らしで支出を抑えると、かなり安定します。

フリーターが実家暮らしをすると、支出を抑えられる以外にも超有利な理由があり、以下の記事で詳しく紹介しています。

フリーターで実家暮らしは超有利な理由の詳細記事はこちら

フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう
フリーターで実家暮らしはやばい??油断せずに超恵まれている利点を活かそう実家暮らしをしてるフリーターはやばいのか?フリーターで実家暮らししてる時に、やんないとまずい事は何か?実家暮らしのフリーターは家にいくらぐらいお金入れたらいいのか? といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえて解説しています。...

 

もちろん、実家が遠くて戻るのが難しい場合もあります。

その場合は、今の身の丈にあった、安い家を探しましょう。

 

身の丈に合った住まいを探すのは、なんら恥ずかしいことではなく、良い戦略。

ぼくの経験上、毎月の手取り収入の3分の1ぐらいが家賃の目安になります。

 

ちなみに、家選びで重要なポイントはいくつかありますが、なんでもかんでも条件に組み入れると、当然ですが、家賃は高くなります。

以下のような条件から、必要な部分を選んで決めていくのがおすすめです。

家選びの重要ポイント

 

  • 職場へ1時間圏内
  • 駅から近い
  • スーパーが近くにある
  • よく使う銀行ATMが、駅~家までの間にある
  • ドラッグストアが近くにある
  • 築年数が30年未満(最新の耐震基準を満たしているかどうか)

 

なお、賃貸物件は、DOOR賃貸で簡単に探すことができます。

DOOR賃貸は、キャリアインデックスが提供している賃貸マンション、賃貸アパートに特化した検索サイト。

特徴は以下の2つです。

  1. 大手検索サイトの物件をまとめて検索可能
  2. 入居が決まるとお祝い金がもらえる

 

素晴らしいのは、大手サイトの物件をまとめて検索可なこと。

スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコムなどの情報が一挙に見れるので、検索も楽チン!

また、全国500万件の賃貸物件があり、入居が決まると最大10万円のお祝い金がもらえます。

賃貸物件の空き状況は刻一刻と変わるため、家賃が高くて引っ越しした方が良い方は、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

DOOR賃貸で検索はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

方法③支払いは全部クレジットカードにする

支払いはクレジットカード払いの方がお得

フリーターが貧乏な状態から脱出するための方法3つ目は、支払いは全部クレジットカードにすること。

 

現金支払いは1円の得もありませんし、ただの無駄。

今どき、現金払いをしているのはダサいと思った方がいぐらいの壮大な機会損失です。

ポイントの恩恵がすごく大きい世の中なので、すべての支払いはすぐにクレジットカードに変えましょう。

 

「まだクレジットカードを持っていない。。」

という方は、ぼくが使っている年会費無料・維持費無料の損しないクレジットカードについて、以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

楽天カードのメリット・デメリットについての詳細記事はこちら

楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい?メインで使っているぼくが実態とメリットを紹介
楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい?メインで使っているぼくが実態とメリットを紹介楽天カードを店頭で使うのは恥ずかしい。。と思われる方もいると思います。 本記事では、楽天カードを実際に使っているぼくが、実態とメリット・デメリットについてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

エポスカードのメリット・デメリットについての詳細記事はこちら

エポスカードの評判は悪いのか?3年以上使ってわかった実態・メリット・デメリットを紹介します
エポスカードの評判は悪いのか?3年以上使ってわかった実態・メリット・デメリットを紹介しますエポスカードの評判は悪いのか?についてエポスカードを3年ほど使ってみてわかった実態として、メリット・デメリットをご紹介しています。 エポスカードに興味がある方は、是非ご覧ください。...

 

方法④無駄を省いて節約する

節約が大事

フリーターが貧乏な状態から脱出するための方法4つ目は、無駄を省いて節約すること。

 

特に多いのが、貧乏で困っているのに、

  • docomo
  • au
  • Softbank

などのキャリアスマホを使っていてスマホ代が高いこと。

 

余計な支出は削らないと、いつまでたっても貧乏生活からは脱出できません。

 

日常生活で節約できる様々な方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

サラリーマン向けとしていますが、フリーターの方にも役立つ情報になっています。

是非、ご覧ください。

日常生活で節約できる方法についての詳細記事はこちら

お金ないとつらい時の節約術を紹介!収入が少なくても自由なお金をふやしていこう
お金ないとつらい時の節約術を紹介!収入が少なくても自由なお金をふやしていこうお金がなくてつらい時に、まずやるべき節約術10通りについて、紹介しています。 お金があれば解決できることは多いため、無理なく、自分ができることから始めるのがおすすめ! 是非、ご覧ください。...

 

方法⑤ギャンブルは全部やめる

ギャンブルをやめる

フリーターが貧乏な状態から脱出するための方法5つ目は、ギャンブルは全部やめること。

 

貧乏な時は、勝つかどうかわからないギャンブルをするのはやめましょう。

負けてもっと貧乏になるだけです。

 

スポンサーリンク

まとめ:フリーターで貧乏な時は正社員になって余計な支出を減らそう!

 

お話してきたことをまとめます。

フリーターが貧乏な生活に陥る理由は、いたってシンプル。

収入が低くて支出が多いためです。

具体的には、以下の通り。

  1. 時給が低い
  2. 一人暮らしをしている
  3. 支払いは現金のみ
  4. 無駄な支出が多い
  5. ギャンブルにハマっている

 

フリーターが貧乏な生活から抜け出す唯一の方法は、すぐに行動して、貧乏になる原因を1つずつ潰していくこと。

シンプルに言うと、収入を増やして支出を減らすことです。

具体的には、以下の5つの方法になります。

  1. 正社員になって収入を安定させる
  2. 実家に戻る
  3. 支払いは全部クレジットカードにする
  4. 無駄を省いて節約する
  5. ギャンブルは全部やめる

 

フリーターで貧乏生活から抜け出したいのであれば、即、行動しないと何も始まりません。

特に、コロナ禍で社会が激変してしまい、元には戻らないので、急いだほうがいいです。

できることから始めていきましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

ウズキャリの登録はこちらから

 

かつやくカレッジの登録はこちらから



 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!
仕事に行きたくない、家にいたいと思う6つの理由と対処法。一つでも当てはまるなら転職を決意して動こう!仕事のストレスがヤバい時や、仕事自体の業務量がハンパない時、仕事に行くのが嫌になってしまい、家にいたい・家から出たくないと思うもの。 本記事では、「仕事がつらすぎて行きたくない・家にいたい」と思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとにお伝えしていきます。 ぜひご覧ください。...