仕事の悩み

【悲報】SE3年目で向いてないなら適性なし!キャリアチェンジにおすすめの仕事と良い会社で働く方法

【悲報】SE3年目で向いてないなら適性なし!キャリアチェンジにおすすめの仕事と良い会社で働く方法
3年目のSE
3年目のSE
新卒からSEを3年やったけど、自分はIT業界に向いてなかったし、SEにも向いてないから辞めたい。。
3年目のSE
3年目のSE
SEを3年やって向いてないなら、そのままSEを続けるよりも辞めて他の仕事をした方がいい?
3年目のSE
3年目のSE
エンジニアに向いてない人がキャリアチェンジする時に、おすすめの転職先を知りたい。

というお悩みにお答えします。

 

SIerで営業・マーケティング・営業企画として、SEと一緒に働いているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

新卒・第二新卒・文系からSEとして転職してくる方や、他社に転職していく方をたくさん見てきたため、SE経験者のキャリアをよく知っています。

 

SEはいわゆるITエンジニアの呼び方の一つで、お客さんのシステム開発を行うエンジニアを指すことが多いです。

お客さん先に常駐したり、自社内での開発によって、

  • 会計システム
  • 基幹システム
  • 業務システム

など、お客さんのシステムを開発します。

IT業界での呼び方は曖昧なことが多いので、

  • お客さんのシステム開発をするエンジニア
  • 自社のサービスを開発するエンジニア
  • Webで動くサービス開発をするエンジニア
  • アプリ開発をするエンジニア

のすべてをシステムエンジニア(SE)と呼ぶこともあります。

 

SEはプログラムを書いたり、テストを行うシステム開発に関わる仕事が多く、人によって作業スピードがかなり変わります。

また、スキルによって、

  • できる開発
  • できない開発

に分かれるため、できない開発が多いと「自分には向いてない」とへこんでしまうもの。

とはいえ、SE3年目で見切りをつけて辞めてしまっていいのか、あと1~2年だけは頑張ったら変わるのかがわからなくて悩んでしまいますよね。

 

本記事では、

  • 3年目でSEに向いてないなら、他の仕事をした方がいい?
  • SEに向いてない人におすすめの転職先を知りたい。
  • 新卒入社3年目のSEは転職できる?

というお悩みについて解説していきます。

 

結論から言うと、

新卒3年目であっても、SEを3年やって自分に向いてない場合、適性がない可能性が高いので違う仕事をした方がいいです。

SEは技術職なので、キャリアを通じて技術を身に着ける必要がありますが、SEに全く向いてないと技術が身につかなくてヤバいからです。

世の中にSE以外の仕事はたくさんあるため、SE以外のおすすめの仕事に転職するべき。

 

ただ、SEの仕事は多岐に渡るため、たまたま今の会社の仕事に向いてないだけの可能性もあります。

その場合はエンジニアとして自分に合う仕事ができる会社に転職しましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
新卒3年目は若さが大きな武器なので、向いてない仕事をダラダラと続ける必要はありません。

 

本記事後半では、

  • SEからキャリアチェンジする時のおすすめの仕事
  • SE以外の仕事に転職する方法
  • 自分に合うエンジニアの仕事に転職する方法

について具体的に解説しているので、是非最後までご覧ください。

おすすめの転職エージェント

エンジニア(SE/プログラマー)転職に強いおすすめの転職エージェントはこちら!

 

エンジニア以外の総合転職に強いおすすめの転職エージェントはこちら!

 

SEに向いてない人の特徴【3年目の方必見】

SEに向いてない人の特徴【3年目の方必見】

SE(システムエンジニア)の仕事は技術職になるため、誰にでも向いているわけではありません。

 

SEに向いてない人の特徴は、以下の6つ。

  1. プログラミングが全くできない
  2. IT用語を覚えられない
  3. 周りの同期と差がついている
  4. システム保守の休日出勤がきつい
  5. 上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えない
  6. 自ら学ぶ意欲がわかない
ポチのすけ
ポチのすけ
SE3年目の方で自分に当てはまっているか、参考にしてみてください。

 

特徴①プログラミングが全くできない

プログラミングが全くできない

SEに向いてない人の特徴1つ目は、プログラミングが全くできないこと。

 

SEはシステム開発をする際、自分でコードを書くこともあれば、社内の人やお客さんが書いたコードを見ることもあります。

プログラミングは、

  • 身に着けているスキル
  • 開発に必要な言語
  • 表現したい内容

によってできる範囲が変わってきますが、全くできないレベルだときついです。

プロジェクトによっては自分でコードを書くだけではなく、お客さんが書いたコードを見て、何が原因でうまく作動しないのかを調べることもあります。

その際、プログラミングができないと、何がおかしいのか理解できないので仕事が進みません。

現在SIerで働いていて、開発作業(プログラミング)を下請けに出す会社だと、そもそもプログラミングする機会すらないので要注意。

下請けの会社に指示するだけで、プログラミングをしない会社だと、働いていてもプログラミングができるようになりません。

SIerでプログラミングできないと危険な理由の詳細記事はこちら

【警告】SIerでプログラミングできないと危険な4つの理由をエンジニア集団で働く現役社員が解説
【警告】SIerでプログラミングできないと危険な4つの理由をエンジニア集団で働く現役社員が解説SIerで働いているエンジニア(SE)なのに、プログラミングができないのはかなり危険です。 本記事では、SIerで働くぼくが、なぜプログラミングができないSIerにいるのが危険なのか、現場視点で解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

スキルアップには時間がかかるものなので、すべてを現時点で理解はできなくてもよいですが、

  • コードが書けない
  • コードが読めない

ことが多すぎる方は、プログラミングが全くできない状態なのでSEに不向きです。

もちろん、今はプログラミングが全くできない状態でも、努力ができるのであればSEに向いています。

 

特徴②IT用語を覚えられない

IT用語を覚えられない

SEに向いてない人の特徴2つ目は、IT用語を覚えられないこと。

 

SEはお客さんに納める色んなシステムを開発したり、技術的な提案をします。

システムの開発や提案には、プログラミングの知識やシステム自体の知識だけでなく、基本的なIT知識が不可欠。

IT用語の例を挙げると、

  • サーバー
  • OS
  • 仮想化
  • IPアドレス
  • ホットスタンバイ

などがありますが、初めての人には「なんのこっちゃ?」となる言葉も多いです。

理系・文系問わず、IT用語が覚えられないと、会話についていけないのでめちゃくちゃ大変。

しまいには、「わからないことがわからない。。」ということも。

ポチのすけ
ポチのすけ
IT知識については、営業でも覚えることはたくさんあるので、地道にやっていくしかありません。

 

IT用語を覚えられない方は前提知識が足りなさすぎるので、SEに不向きです。

とはいえ最初はだれでも未経験なので、現時点でIT用語を覚えられない方であっても、ITに関するやる気があるのなら大丈夫。

ITは時代とともに発展することはあっても、後退することはないので、身に着けた知識は役に立つことが多いですからね。

 

特徴③周りの同期と差がついている

周りの同期と差がついている

SEに向いてない人の特徴3つ目は、周りの同期と差がついていること。

SE3年目の方だと、同期入社の人がいることが多いです。

同期とはスタート地点が一緒ですが、3年目ぐらいになると、やる仕事の内容に差が出てくるもの。

SEに向いてない方だと任せられる仕事の幅が狭いので、周りの同期と差がついてしまうんですね。

例えば、

「同期のメンバーは色々と開発できているのに、自分はテストばかりでまともな開発すらできない。。」

「同期は開発スピードが速いし、新しい技術も身に着けているのに、同期と比べても全然仕事できなくて置いてかれている。。」

「自分はExcelで集計作業したり、パワーポイントで資料作成ばかりさせられている。。」

「もはや、議事録係になってしまっている。。」

など。

周りの同期と差がついているというレベル感にもよりますが、新卒3年目であまりにも仕事ができていない方は、SEに不向きと言えます。

 

もちろん、成長スピードは人それぞれ。

3年目の壁を乗り越えれば、一気に成長するケースもあります。

現状にめげずにスキルアップに励めるのであれば、SEに向いています。

SEの仕事自体は頑張れそうだけど、今の会社には向いてないのであれば、もっと良い会社に転職して頑張るのがおすすめ。

良い会社に転職する方法は後述するので、是非最後までご覧ください。

 

特徴④システム保守の休日出勤がきつい

システム保守の休日出勤がきつい

SEに向いてない人の特徴4つ目は、システム保守の休日出勤がきついこと。

 

SEの仕事では、

  • システム保守
  • ソフトのバージョンアップ
  • システムのリプレイス
  • 本番環境のリリース

など、休日出勤をして対応する内容もあります。

もちろん、休日出勤したら平日のどこかで代休取得は可能ですが、休日出勤ゼロとは言い切れない仕事。

システムにバグが起きたりすると、突発的に残業になったり休日出勤して対応しないといけないこともあります。

 

システム保守で休日出勤がありうるのは、会社のビジネスモデルやプロジェクトにもよりますが、ゼロではないことを受け入れられないとSEには不向きです。

 

特徴⑤上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えない

上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えない

SEに向いてない人の特徴5つ目は、上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えないこと。

 

SEに限った話ではありませんが、自分の仕事だけではなく上司や先輩の仕事ぶりを見ると、今後どのような仕事をしていくのかが見えてきます。

今はそこまで仕事ができなくても、頑張ってスキルを身に着けようと思えないと、かなりきついです。

例えば、

  • 上司や先輩は仕事ができるけど、残業だらけでプライベートがない
  • 上司や先輩はゴマすりばかりで仕事してない
  • 上司や先輩は業務外でもめちゃくちゃ勉強していて知識があるけど、自分はそこまでできない

など。

 

もっとスキルを身に着けたいと思って頑張れるのであれば、SEに向いています。

しかし、新卒3年目で上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えない場合は、SEに不向き。

 

ただ、会社のビジネスモデルやプロジェクトが悪くて、上司や先輩みたいになりたくないと思う場合もあります。

その場合は、SEを辞めるのではなく、もっと良い会社にSEとして転職するのがおすすめです。

良い会社に転職する方法は、後述するので是非最後までご覧ください。

 

特徴⑥自ら学ぶ意欲がわかない

自ら学ぶ意欲がわかない

SEに向いてない人の特徴6つ目は、自ら学ぶ意欲がわかないこと。

 

IT業界は、次から次へと新しい技術や考え方が出てくる業界なので、技術職であるSEは自ら学んでいくことが求められます。

現時点でわからないことがあったり、できないことがあっても、自ら学ぶことで身に着くことは多いです。

また、文系の方で、

  • 中々技術が理解できない
  • 器用にこなせない

という場合でも、仕事へのモチベーションさえあれば苦手意識は克服可能。

SE3年目で周りよりも劣っていて、学ぶ意欲までない方だと、努力ができないので成長できません。

自ら学んで成長する意欲がない方は、スキルが身につかないのでSEには不向きです。

 

スポンサーリンク

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由

SE(システムエンジニア)に向いてない方が、そのまま続けていてもデメリットが多いです。

 

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由は、以下の4つ。

  1. モチベーションが下がる
  2. スキルが身につかない
  3. 時間が無駄になる
  4. メンタルやられる

 

現状が変わらないまま時が過ぎてしまうと絶対に後悔するので、気をつけないといけません。

 

理由①モチベーションが下がる

モチベーションが下がる

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由1つ目は、モチベーションが下がること。

 

SEの仕事に対して苦手意識があっても、意欲があれば苦手を克服できます。

しかし、自分には向いてないと感じると、モチベーションが下がって自分から学ぼうとしないので成長しません。

また、モチベーションが下がった状態で仕事をする時間が、無駄にしか思えなくて虚しくなってしまうことも。。

心が折れてしまって、「自分の人生って何なんだろう。。」と思い悩んでしまうこともあります。

 

それぐらい、仕事に対するモチベーションを保つのは大事なこと。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事で成功するために一番重要なことは、モチベーションだといっても過言ではありません。

仕事のモチベーションが全くない時は転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう
仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう仕事へのモチベーションが全くないと、マイナスのことがどんどん増えるので、辞めたくなるものです。 そんな時は、早めに次の職場に移るのが大事。 本記事では、仕事のモチベーションが全くない時、仕事を辞めて次の職場に移っていい5つの理由について、ぼく自身の経験も踏まえてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

理由②スキルが身につかない

スキルが身につかない

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由2つ目は、スキルが身につかないこと。

 

仕事に向いてないまま続けると、モチベーションが下がるだけではなく、技術職なのに技術が身につきません。

モチベーションが下がったまま働いていると、自発的に行動しなくなりますからね。

自発的に行動しなくなると、学ばなくなるので技術的なスキルは身に付かないことに。

また、指示待ち人間にもなるので、仕事の基礎能力すら身につかないことになって成長にマイナスです。

 

終身雇用などない現代では、売上が急減してリストラ宣告をされることすら、急にやってくるような時代。

ホワイト企業であっても、業績が悪くなれば、リストラや給料の大幅減額をせざるを得ませんからね。

ポチのすけ
ポチのすけ
なので、スキルアップすることで、自分自身を守るのが重要!

 

そのような世の中の流れが速い現代において、働きながらスキルアップできないのはマジでやばいです。

SEに限らず、スキルがないといざという時に自分を守れないので、今だけではなく未来も危ういです。

 

理由③時間が無駄になる

時間が無駄

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由3つ目は、時間が無駄になること。

 

どんな仕事でも、3年働けば向き不向きは判断できる頃です。

今はそこまでレベルが高くなくても、SEに向いていてスキルアップするのが楽しいのなら、SEとして継続して頑張るのがおすすめ。

ただ、SEに向いてなくて毎日楽しくないのなら、そのまま続けても時間が無駄になります。

SEに向いてない人がそのまま続けても、

  • モチベーションも下がる
  • スキルも身につかない
  • 無駄に歳だけ取ってしまう
  • いざ転職する時に年齢が上がってしまって不利になる

というマイナスばかり。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事人生は長いので、時間を無駄にせず、自分に向いている仕事をしてキャリアアップしていくべきです。

 

特に、今までと違う仕事に転職するのなら、1歳でも若い方がおすすめ。

新卒3年目の若手なら、ポテンシャル採用枠として、未経験でも受け入れてくれる会社は多いです。

今が一番若いので、少しでも早く転職しましょう。

SEから転職する時におすすめの仕事については、後述しているので是非最後までご覧ください。

 

理由④メンタルやられる

メンタルやられる

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由4つ目は、メンタルやられること。

 

SEに向いてないまま働いていても、

  • モチベーションが上がらない
  • スキルが上がらない
  • 成長しない
  • 時間の無駄だと感じる
  • ストレスが溜まる

というマイナス面が多すぎるので、メンタルがやられることに。

メンタルがやられる最悪のケースだと、鬱(うつ)になってしまいます。。

心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのことの詳細記事はこちら

心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう
心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう仕事のストレスで心が壊れてしまう原因と、心と体が壊れる前にやるべき3つのことについて実体験から紹介しています。 仕事がつらい方は、限界になる前に、是非ご覧ください。...

 

向いてないSEを続けていてメンタルがやられてしまうと、仕事どころではありません。

メンタルがやられる前に、転職するべき。

時間も無駄にしてしまって、人生を後悔するようなことになる前に、仕事を変えましょう。

 

スポンサーリンク

SE以外のおすすめの仕事と転職する方法

SE以外のおすすめの仕事と転職する方法

SEに適性がなくて向いてない方は、違う仕事をした方がいいです。

誰しも向き・不向きはありますし、世の中にSE以外の仕事はたくさんあるため、SE以外のおすすめの仕事に転職するべき。

 

SE以外のおすすめの仕事は、以下のような仕事です。

SE以外のおすすめの仕事
  • IT営業
  • プリセールス
  • ITコンサル
  • インサイドセールス
  • カスタマーサポート
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

上記の中でも、

  • IT営業
  • プリセールス
  • ITコンサル

などのIT関連の仕事は、SEとして働いていた技術面の知識が活かせるのでおすすめ。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくの同僚でも、元々SEをやっていましたが、営業として転職してきて活躍している人もいます。

SEには適性がなくて今の会社では評価されなくても、職種や会社を変えることで評価されることもありますからね。

SEに向いてない人のおすすめの転職先についての詳細記事はこちら

【選択を間違えない】SEに向いてない人のおすすめの転職先7選!辞めたい理由とやりたいことを明らかにして転職しよう
【選択を間違えない】SEに向いてない人のおすすめの転職先7選!辞めたい理由とやりたいことを明らかにして転職しよう「自分にはSEが向いてないから転職したい」「SE向いてない人におすすめの転職先を知りたい」というお悩みについて、おすすめの転職先や転職する方法について解説しています。...

 

SEから、

  • IT営業
  • プリセールス
  • ITコンサル
  • インサイドセールス
  • カスタマーサポート

に転職する方法は、転職エージェントと口コミをフル活用して良い会社を探すことが必須です。

WebマーケターやWebデザイナーについては、キャリアスクールで学んでキャリアチェンジするのがおすすめ。

 

転職エージェントをフル活用すれば、自分が知らない優良企業を探せます。

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

 

ここからは、

  • おすすめの転職エージェント
  • 口コミの活用方法
  • おすすめのキャリアスクール

について紹介していきます。

 

おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェント

今より良い会社を探せるおすすめの転職エージェントは、

です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントなので、是非とも登録して利用するべきです!

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる
  • 業界を変える転職や、結婚後の転職であっても丁寧に対応してくれる

 

dodaは、「転職エージェントに迷ったらdoda!」というぐらい安定の転職エージェントです。

転職3回中、2回目と3回目でdodaを使ったぼくの経験から言っても、ネットの書き込みにある「dodaのエージェントがひどい」というのは嘘。

むしろ、非常に丁寧な対応をしてくれる転職エージェントなので、絶対に使った方がいい転職エージェントです。

また、仮に担当が良くない担当者の場合でも、dodaは担当者変更にもちゃんと応じてくれるので安心。

 

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていること。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、一都三県の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

中小企業に強いマイナビエージェントの詳細記事はこちら

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

口コミで真実を知る

口コミをフル活用する

また、合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば、応募する企業について一度は口コミを確認しましょう。

時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認しておくのがおすすめ。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

 

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

口コミを利用した会社の探し方の詳細記事はこちら

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

 

おすすめのキャリアスクール

おすすめのキャリアスクール

SEからの転職で、

  • Webマーケター
  • Webデザイナー

になる場合、未経験からいきなり転職するのは難しく、転職前にスキルを身に着けるために勉強することが必須。

 

さらに独学も厳しいので、キャリアスクールで学んで最短でスキルアップしてから転職するのがおすすめです。

独学だと何を学べばいいのかわからなかったり、不明点があった時に近くに聞ける人がいなくて、時間がかかりますからね。

学びなおし(リスキリング)をすることで、今までのスキルの延長線上でキャリアを積む必要はなくなるので、選択肢が一気に増えるのがメリット。

Webマーケター、Webデザイナーについては、どちらも受講できるスクールが多いです。

おすすめのスクールは、

です。

 

マケキャン by DMM.comは、Webマーケターに特化しています。

SHElikes(シーライクス)とCucua(ククア)は、Webマーケター、Webデザイナーのどちらにも対応。

ポチのすけ
ポチのすけ
ではここから、それぞれの特徴を詳しくご紹介しますね。

 

SHElikes(シーライクス)

SHElikesは、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • ライティング
  • 動画制作・動画編集
  • プログラミング

といった、パソコン一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べるキャリアスクール&コミュニティ。

女性向けということもあり、時間や場所に縛られない働き方を実現するための、様々なコースが用意されています。

特に、

  • 今後のキャリアに不安がある
  • 副業や転職も気になりだしている
  • 妊娠や出産など、将来のライフプランから仕事に不安がある
  • 営業や事務職などをやっているが、もっとクリエイティブな仕事がしたい
  • 子育てなどを踏まえて、在宅でできる仕事がしたい
  • 会社員だけでなく、フリーランスにもなれるようなスキルを身に着けたい
  • 自分の考えと合うつながりが欲しい

という方には、超おすすめ!

 

特徴は以下の通り。

SHElikes(シーライクス)

 

  • 女性専用のクリエイティブスクール
  • Webデザイン・マーケティング・ライティング・動画制作・動画編集・プログラミングなど、パソコンを使った時代に合うスキルが身につく
  • 受講者の8割以上がIT未経験だが、仕事を受けられるようになるレベルのレッスンを提供
  • 累計参加者数は約6万人で、多くの方が受講しているクリエイティブスクール
  • 副業や転職に活かせるコースが多数
  • コースは32種類あるので、自分に合うコースを選べる
  • 月1回のコーチングや、質問し放題の丁寧な講師陣によって挫折しないサポートがある
  • コミュニティが活発なので、仲間と切磋琢磨しながらスキルアップできる
  • 学習以外にも外部講師やインフルエンサーを招いた特別イベントを開催
  • 特別イベントは毎週開催されているので、切磋琢磨する仲間を作れる
  • 受講コースの中には、もくもく会という勉強会があり、学習の中で出てきた疑問点や不明点を質問できる
  • もくもく会は、毎日~月1回のペースで、オンラインもしくはオフライン(対面)開催
  • Slackのコミュニティもある
  • オンラインでもオフライン(対面)でも学べる
  • オフライン(対面)は、お洒落な教室で学べる
  • オフライン(対面)で学べる場所は、青山(表参道)・銀座・名古屋・大阪
  • 安価かつ定額で学び放題
  • 支払いは原則クレジットカード払い
  • 仕事獲得に向けたサポートあり
  • MULTI CREATOR COURSE Designerという、SHElikesをグレードアップした短期集中型のコースもある
  • 無料で受けられる体験レッスンあり

SHElikes(シーライクス)のプログラミングコースでは、プログラミング全般に共通する基礎知識が得られる入門コースが4レッスン用意されています。

「GAS」というGoogleの開発した開発言語を使用して、業務効率化のための自動化ツールを作りながら、プログラミングの教養レベルの知識を習得することが可能。

「GAS」はJavaScriptをベースとしたプログラミング言語ということもあり、「GAS」を学んでJavaScriptの文法を知って経験を積んでいくと、Webアプリケーションの作成業務もできるようになります。

 

さらに「GAS」は、

  • Gmail・Google+
  • Googleカレンダー
  • Googleスプレッドシート
  • Googleドキュメント
  • Googleフォーム
  • Googleドライブ

といったGoogle Appsとの連携機能が豊富。

また、Googleが提供しているサービス以外の

  • Twitter
  • チャットワーク
  • LINE
  • Slack

などのWebサービスとも連携可能。

「GAS」を学ぶことで、具体的には以下のような業務効率化のための自動化ツールを作れるようになります。

  • Googleカレンダーの予定を自分のメールに毎朝送信する
  • Googleフォームで回答してくれた人にお礼メールを自動送信する
  • Googleスプレッドシートで管理している予定をカレンダーに一括登録する

 

プログラミングに興味があるものの、プログラミングスクールに通うかどうかの判断に迷っている方は、SHElikes(シーライクス)で基礎を学べるのでおすすめ!

ポチのすけ
ポチのすけ
また、無料体験レッスンが用意されているので、プログラミング以外の興味があるコースを体験できます。

たくさんあるコースから、自分に合うものを選べるのはSHElikes(シーライクス)ならでは。

SHElikesの女性専用は、戸籍又はパスポート上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダーの方も含みます。

運営会社の「SHE株式会社」が、情報管理の徹底や相談窓口も作っており、会社としてガイドラインを設定しています。

会社の理念である、「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」に基づいているとのこと。

センシティブな内容になりますが、一人一人が人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「自分らしく」生きられる社会の実現につなげたいという会社の思いがあるそうです。

 

SHElikes(シーライクス)

 

レッスンの金額は、

  1. 全レッスン受け放題の『受け放題プラン』
  2. 月に5回までレッスンを受講できる『月5回プラン』

の2つのプランに、入会金162,800円(税込)を足した金額になります。

 

受け放題プラン

  • 12ヶ月プラン:月額13,567円(税込)・年額一括払い162,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額15,547円(税込)・半年一括払い93,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額16,280円(税込)

 

月5回プラン

  • 12ヶ月プラン:月額8,984円(税込)・年額一括払い107,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額10,047円(税込)・半年一括払い60,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額10,780円(税込)

 

デメリットはクレジットカード払いをしない場合、分割払いができないのと、月額プランは選べないこと。

※なお、クレジットカード払いではなく銀行振り込みをする場合でも、クレジットカードの登録は必須になります。

 

ただ、普段からクレジットカードで支払いをしているのなら、全く問題ありません!

もしクレジットカードを持っていない場合、今の時代にポイントがつかない現金払いは機会損失なので、この機会におすすめのクレジットカードを無料で作っておきましょう。

おすすめのクレジットカード(キャッシュレスサービス)の詳細記事はこちら

 

また、女性の方にとっては、SHElikesは単なる女性専用のキャリアスクールの垣根を超えており、コミュニティとしても利用できる優れもの。

運営会社である「SHE株式会社」の

「一人一人が自分にしかない価値を発揮して、熱狂して生きる世の中を創る」

「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」

という想いがあるため、将来が不安な方が学びを深めるだけでなく、仕事以外で新たな仲間を作りたい方にも超おすすめです。

 

多くのスクールと違い、オンラインでも受けられる無料体験レッスンもあるので、興味があるものをまずやってみましょう。

ただいま、パリ旅行・韓国旅行・MacBookProなどがあたる、期間限定の新春キャンペーン実施中!

下記のリンクからSHElikesのページに飛んで、

「SHElikes無料体験レッスンに参加してキャンペーンに応募する」

ボタンから無料体験レッスンにお申込みいただくと、抽選で体験レッスン参加者に豪華商品をプレゼント!

 

内容は以下になります。

  • キャンペーン期間:1/1~2/28
  • キャンペーン対象者:期間内にSHElikes無料体験レッスンに申込み、3/31までに実際に参加された方
  • キャンペーン抽選商品:MacBook Pro、パリ旅行7日間、韓国旅行3日間、hulu6カ月分チケットなど

TRY NOW

SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスン(公式サイト)

※申し込みはWebで簡単!60秒で完了

 

マケキャン by DMM.com

マケキャン by DMM.comは、転職保証がついているのが大きな特徴のWebマーケター養成のキャリアスクール。

特徴は以下の通りです。

マケキャン by DMM.com

 

おすすめの理由は以下の通り。

  • 未経験からWebマーケターになる転職成功率98%
  • 現役マーケターによる未経験特化型カリキュラム
  • 3か月で即戦力になれる能力が身につく
  • 隙間時間でも学べるようオンライン学習が可能
  • 平日や土日を有効活用して効率的にスキルを習得
  • 効果的にアウトプットするから知識が身につく
  • 面接対策や履歴書作成など転職サポートも万全
  • 紹介企業も多いので転職も安心
  • 転職保証もあり(転職できなければ受講料半額返金)

 

マケキャン by DMM.com

 

金額は以下の通り。

  • 入学金:税込33,000円
  • 転職コースの受講費:税込657,800円
  • 学習コースの受講費:税込385,000円
  • ※分割払いも可能。転職コースなら、月々税込31,900円。3回払い~24回払いの間で可能。

 

デメリットは、金額が少々高いこと。

ただ、Webマーケターは平均給料よりも高いため、転職したら2~3か月で余裕で元が取れます。

また、分割払いも可能なので、自分への大きな投資がたったの月3万で可能。

ポチのすけ
ポチのすけ
しかも転職保証もあるので、不安なく勉強に集中できます。

「未経験だから不安」

「転職できるの?」

という方も、まずは無料説明会を受けてみましょう。

 

無料説明会はオンラインで気軽に受けられますし、キャリアプランの相談までやってくれます。

給料が上がらなくて辞めたいと思っている方は、話だけでも聞いてみるのがおすすめ!

※キャリア相談の説明会無料!

 

Cucua(ククア)

Cucua(ククア)は、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • SNS運用
  • インターネット広告運用
  • 動画編集
  • ライター
  • Webメディア編集

など、時間や場所に縛られずに、パソコン一つで働けるWebスキルをゼロから学べるスクール。

 

就職や転職、副業やフリーランスと、様々な目標に対してオンラインで9コース200講座が学び放題でコスパ抜群!

また、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEはデジタルマーケティングが専門で豊富な実績があるため、マーケティングを学ぶにはぴったり

特に、

  • ずっと今の仕事を続けると考えるとゾッとする
  • 転職や副業をしたいけどスキルが足りない
  • 将来の為に何を学べばいいかわからない

という方には、超おすすめです!

 

特徴は以下の通り。

Cucua(ククア)

 

  • Webデザイン・Photoshop・マーケティング・SNS運用・インターネット広告運用・動画編集・ライティング・webメディア編集など、Webスキルが身につく講座が盛りだくさん!
  • 財務・会計の講座もある
  • 自分にあった専用カリキュラムを組める
  • 専属のコミュニティマネージャーに相談しながら進められるので安心
  • スキルが身に付いたら、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEを通じて副業にチャレンジできる
  • カリキュラムの最後にはポートフォリオ制作があるので、転職やフリーランスの営業にも役立つ
  • 学習はオンラインで完結するので、どこでもいつでも学べる
  • 講座は動画形式なので、パソコンでもスマホでも隙間時間に勉強できる
  • SNS運用や広告運用など、他のスクールやYouTubeでは学べないようなレアな講座もある
  • 課題のフィードバックを現役で活躍しているプロの講師から直接受けられる
  • 独自コミュニティがあるので、仲間とノウハウをシェアして高めあえる
  • わからないこともコミュニティ内で質問したり相談するのもOK
  • コミュニティで新たな仲間にも出会える
  • 料金はどの講座を選んでも、入会金162,800円(税込)+月額料金16,500円(税込)の一律でコスパ抜群!
  • 30日間返金保証制度があるので、初めての方でも安心

 

デメリットはオンライン完結型なので、学ぶために意志が弱いといくらでもサボれてしまうこと。

ただ、独自のコミュニティで仲間とモチベーションを高めながら切磋琢磨できるため、あなた一人で悩む必要はありません。

まずは、どの講義が自分に合いそうか、無料のオンライン説明会で相談して話を聞いてみましょう。

TRY NOW

Cucua(ククア)のオンライン相談はこちらから

※申し込みはWebで簡単!相談は無料!!

 

 

スポンサーリンク

自分に合うエンジニアの仕事に転職する方法

転職する方法

SEの仕事内容は多岐に渡るため、たまたま今の会社の仕事に向いてないだけの可能性もあります。

その場合、SEに向いてないのではなく、あくまで今の会社が合ってないだけ。

なので、SEとして自分に合う仕事ができる会社に転職しましょう。

 

今の会社でSEとして働くのは向いてないけれど、

  • ソフトやアプリを自社開発している会社(Web系企業)
  • 社内SE(情報システム部門のエンジニア)
  • 今の会社よりも良いSIer

でエンジニアとして働くのなら、向いていることも。

SIerだとダメとか、自社開発企業なら良い会社だと、一概に言えるものではありません。

自分が何をやりたいのかを考えた上で、多くの求人を見るべきです。

ポチのすけ
ポチのすけ
世の中には、自分が知らない良い会社がたくさんありますからね。

 

自分に合うエンジニアの仕事に転職する方法は、

  • ITエンジニアの転職に強い転職エージェントを使う
  • 求人企業の口コミを見て真実を知る

こと。

 

SE3年目の転職は、今のスキルセットと目指すキャリアを踏まえて、戦略的に行う必要があります。

そのためには、求人をたくさん紹介してもらって、的確にサポートしてもらうのが必須。

転職先によっては、需要がある言語の学びなおしが必要になるケースがあるものの、需要がある会社に若手枠で転職できるチャンスを活かしましょう。

 

おすすめの転職エージェント

エンジニアの方におすすめの転職エージェント

SE3年目の第二新卒の方が、自分に合うエンジニアの仕事に転職する方法は、ITエンジニアの転職に強い転職エージェントを利用するのがおすすめ。

ITエンジニアの方におすすめの転職エージェントは、

です。

上記転職エージェントは、全部無料で登録・利用できます!

 

ウィルオブ・テック

ウィルオブ・テックは、ゼネラルリサーチの調査結果によると、ITエンジニア転職の際、

  • スタッフ満足度
  • アフターフォロー満足度
  • 求人満足度

の全てで1位を獲得しており、満足度が高いITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

 

特長は以下の通りです。

  • 専属2名体制による丁寧なサポートで圧倒的な内定率
  • 求人票ありきではなく、転職後のキャリアも見据えたサポートを実施
  • LINEで気軽に相談ができ、24時間365日対応してもらえる
  • ウィルオブ・テックだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(約70%が非公開求人)
  • 転職による年収アップは当たり前
  • メルカリ・サイバーエージェント、Sansanなど伸びている会社の求人多数
  • 強いネットワークがあるので、2,000件以上の取引実績あり
  • 転職先の対象エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫
  • 対象年齢は23歳~45歳
  • 転職回数は5回未満までが対象
  • ITエンジニアの業務経験が1年以上あり、離職後1年未満の方が対象

 

転職希望者に対し専属で2名の担当がついて、徹底サポートして年収アップを手助けしてくれるので、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報には今を時めく企業が多数あり、年収も高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところ。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能です。

「リモートワーク対応求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

ウィルオブ・テックの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

マイナビIT AGENT

 

マイナビIT AGENTは、業界大手のマイナビが運営するITエンジニア専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(紹介の80%は非公開求人)
  • 特に、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の優良企業の求人が豊富
  • 北海道・名古屋・大阪・福岡にも対応しているので安心
  • IT業界に精通したキャリアアドバイザーから書類添削や面接対策も受けられる

 

特に、20代~30代のITエンジニア転職に強いため、20代~30代の方にはおすすめの転職エージェント。

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところです。

ただ、まったく地方求人がないわけではないですし、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いです。

そのため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

思わぬ掘り出し求人が出てくることもありますし、求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないように早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

レバテックキャリア

 

レバテックキャリアは、日本マーケティングリサーチ機構の調査結果によると、

『ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1』

に選ばれている、ITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 持っている求人情報7,000件以上のうち、80%以上が年収600万円以上のハイクラス求人
  • 持っている求人は、大手IT企業からWeb系企業、スタートアップ企業までを幅広く網羅
  • 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、東海圏(愛知県・三重県・岐阜県)、関西圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)、福岡に対応
  • 年間3,000回以上の企業訪問によって得られた、鮮度の高い情報の提供が受けられる
  • 専門のアドバイザーには、具体的な悩みをわかっている元エンジニアのエージェントもおり、サポート体制は万全
  • 複数回の推薦文や書類添削、年収交渉で年収アップ率は77%
  • 2021年1月にはサービス利用者数20万人突破!

 

特に、元ITエンジニアのエージェントなので、

  • 技術的な話が通じる
  • ITエンジニア経験があるからこそわかる、悩みを理解してくれる

ので、転職希望者にマッチする企業を提案してくれる転職エージェント。

 

デメリットは、首都圏・関西圏・東海圏・福岡以外の求人はほぼないというところと、50代以上だと求人がないことです。

 

ただ、20代~40代の上記の地域に当てはまるエンジニアの方で転職を考えている場合、まずは登録して探してみるのがおすすめ。

ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いので、地方に住んでいても大都市の会社で働くことができますからね。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

ITエンジニア(システムエンジニア・プログラマー含む)の方が給料を上げる方法と、おすすめ転職エージェントについては、以下の記事でも紹介しています。

システムエンジニアの給料を上げる方法やおすすめ転職エージェントの詳細記事はこちら

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

口コミの利用方法

口コミをフル活用する

また、合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば、応募する企業について一度は口コミを確認しましょう。

時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認しておくのがおすすめ。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

 

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

口コミを利用した会社の探し方の詳細記事はこちら

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

 

まとめ:SE3年目で向いてないならキャリアチェンジするのがおすすめ!

 

お話してきたことをまとめます。

SE(システムエンジニア)の仕事は技術職になるため、誰にでも向いているわけではありません。

SEに向いてない人の特徴は、以下の6つ。

  1. プログラミングが全くできない
  2. IT用語を覚えられない
  3. 周りの同期と差がついている
  4. システム保守の休日出勤がきつい
  5. 上司や先輩の仕事を見て頑張ろうと思えない
  6. 自ら学ぶ意欲がわかない

 

新卒3年目であっても、SEに適性がなくて向いてないのなら違う仕事をした方がいいです。

SEに向いてない3年目の方がそのまま続けない方がいい理由は、以下の4つ。

  1. モチベーションが下がる
  2. スキルが身につかない
  3. 時間が無駄になる
  4. メンタルやられる

 

SE以外のおすすめの仕事は、以下のような仕事です。

  • IT営業
  • プリセールス
  • ITコンサル
  • インサイドセールス
  • カスタマーサポート
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

なお、SEの仕事内容は多岐に渡るため、たまたま今の会社の仕事に向いてないだけの可能性もあります。

その場合は、エンジニアとして自分に合う仕事ができる会社に転職しましょう。

 

転職する時は、

  • 転職エージェント
  • 口コミ

をフル活用するのがおすすめ。

WebマーケターやWebデザイナーの場合は、キャリアスクールで学んでから転職するのが一番早いです。

 

3年頑張ったSEに向いてなくても、SE経験が活かせる仕事はたくさんあるので、今までの経験は無駄になりません。

SEとして違う会社で働く場合でも、SE以外の仕事に転職する場合でも、自分に合う仕事でステップアップしましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

新卒1年目でSEに向いてない方が辛い原因を見極めてホワイト企業で働く方法の詳細記事はこちら

【判断を間違えない】新卒だけどSEに向いてないから辞めたい。。辛い原因を見極めてホワイト企業で働く方法
【判断を間違えない】新卒だけどSEに向いてないから辞めたい。。辛い原因を見極めてホワイト企業で働く方法「新卒1年目でもSEに向いてないなら、他の仕事をした方がいい?SEに向いてない人におすすめの転職先を知りたい。」「新卒1年目のSEは転職できる?ホワイトなIT企業に行く方法を知りたい」というお悩みについて、どのように判断して行動したらいいのか具体的に解説しています。...

 

2年目でSEに向いてないと悩む方におすすめの仕事と良い会社で働く方法の詳細記事はこちら

【我慢は不要】2年目でSEに向いてないと悩む方におすすめの仕事と良い会社で働く方法を紹介
【我慢は不要】2年目でSEに向いてないと悩む方におすすめの仕事と良い会社で働く方法を紹介「SE2年目で向いてないなら、SEをやめた方がいい?何の仕事がおすすめか知りたい」「新卒入社2年目のSEでも転職できる?」というお悩みについて、どのように行動していけばいいのか、具体的に解説しています。...

 

SEを辞めたい20代の方におすすめの仕事の詳細記事はこちら

【人生変わる】SEを辞めたい20代の方必見!働きやすいおすすめの仕事を紹介
【人生変わる】SEを辞めたい20代の方必見!働きやすいおすすめの仕事を紹介「SEやってる20代だけど、SEに向いてないから辞めたい。。20代のSEは転職できる?」「SEに向いてない人におすすめの転職先を知りたい。」とお悩みの方に、転職で失敗しない考え方とSE辞めたい方がどのように行動すればいいか、具体的に解説しています。...

 

SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法!新卒の方向けに判断基準も紹介「女性がSEとして働いていくのはきついから辞めたい。。」「SEを辞めたい女性におすすめの仕事が知りたい」「まだ新卒だけどSE辞めても大丈夫?」というお悩みについて、転職で失敗しない考え方とおすすめの仕事を解説しています。...

 

SEが合わないから辞めたい方におすすめの仕事と転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!
【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!「自分にはSEが合わないから辞めたいけど、どんな仕事をしたらいいのかわからない。。」「SEやエンジニアの仕事が合わない人におすすめの仕事って何?」というお悩みについて、おすすめの仕事や転職で失敗しない方法について解説しています。...

 

システムエンジニアの仕事がきつい理由と改善する方法についての詳細記事はこちら

システムエンジニア(SE)の仕事がきつい・つらい理由と改善する方法をエンジニアに詳しい立場から解説
システムエンジニア(SE)の仕事がきつい・つらい理由と改善する方法をエンジニアに詳しい立場から解説「システムエンジニアの仕事がきつい。。」とお悩みの方に、仕事がきつい理由と改善する方法をご紹介します。 いつも様々な立場のシステムエンジニアと一緒に働いているため、入ってくる多くの情報をもとにお伝えしていきます。 是非、ご覧ください。...

 

プログラマーの仕事がきつい理由と改善する方法の詳細記事はこちら

【Web系も必見】プログラマーはきつい・やめとけ?理由と改善する方法をIT企業で共に働く立場から解説
【Web系も必見】プログラマーはきつい・やめとけ?理由と改善する方法をIT企業で共に働く立場から解説「プログラマーの仕事がきつい。。」「プログラマーはやめとけ!」「プログラマーは目指していい仕事なの?」 というお悩みや疑問に対し、IT業界でいろんなプログラマーを見てきているぼくが、そのように言われる理由と改善する方法を解説していきます。...

 

メーカー系SIerはやめとけ?メリット・デメリットの詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】メーカー系SIerはやめとけ?強みやデメリットを知ってホワイト企業で働こう
【おすすめがわかる】メーカー系SIerはやめとけ?強みやデメリットを知ってホワイト企業で働こう「転職先候補だったけど、メーカー系SIerはやめとけって聞いたから不安。メーカー系SIerのメリット・デメリットを知りたい」「メーカー系SIerで働いている人は転職した方がいい?」とお悩みの方に、メーカー系SIerのメリット・デメリットとおすすめの会社について解説しています。...

 

ユーザー系SIerはきついからやめとけ?メリット・デメリットの詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】ユーザー系SIerはきついからやめとけ?不安な方はメリット・デメリットを知って優良企業で働こう
【おすすめがわかる】ユーザー系SIerはきついからやめとけ?不安な方はメリット・デメリットを知って優良企業で働こう「転職先の候補として、ユーザー系SIerはきついからやめとけって聞いたから不安。。」「ユーザー系SIerのメリット・デメリットを知りたい」「ユーザー系SIerで働いている人は転職した方がいい?」というお悩みの方に、ユーザー系SIerのメリット・デメリットとおすすめの会社について解説しています。...

 

独立系SIerはやめとけと言われて不安な方が優良企業で働く方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】独立系SIerはやめとけ?迷って不安な方が優良企業で働く方法
【おすすめがわかる】独立系SIerはやめとけ?迷って不安な方が優良企業で働く方法「転職する時に独立系SIerはやめとけって聞いたから不安。独立系SIerより、ユーザー系SIerとかメーカー系SIerの方がいいの?」「独立系SIerの良い会社ってある?」「独立系SIerで働いている人は転職した方がいい?」というお悩みの方へ独立系SIerのメリット・デメリットと転職するべきかを解説しています。...

 

SIerについて良いところも悪いところもまとめた詳細記事はこちら

【やばいからやめとけ?】SIerについてブログにまとめました!現役で働くぼくが語る真実
【やばいからやめとけ?】SIerについてブログにまとめました!現役で働くぼくが語る真実「SIerに興味があるけど、やばいからやめとけって聞くから不安。。」というお悩みについて、現役でSIerで働くぼくの体験談をブログにまとめています。 本記事を読むと、SIerに興味がある方やSIerで働いていて不安に感じる方がどうするべきかがわかります。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法
仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法仕事のストレスがヤバい時など、「仕事に死ぬほど行きたくない。。」「仕事行かずに家にいたい。。」「仕事に行きたくないし、辞めたい。。」と思うもの。 本記事では、そう思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとに解説しています。...