仕事の悩み

【これがおすすめ】営業に異動させられたけど向いてないから辞めたい(営業から内勤に異動したい)方は適正がある仕事をしよう

【これがおすすめ】営業に異動させられたけど向いてないから辞めたい(営業から内勤に異動したい)方は適正がある仕事をしよう
営業に異動した人
営業に異動した人
会社の都合で事務から営業に異動させられたんだけど、営業に全然向いてないし結果出ない。。そもそも営業志望で会社に入ってないし、このまま不向きな営業をやらされるなら辞めたい。
営業やってる人
営業やってる人
営業やってきたけど、失敗も多いし大して結果も出ないから、全然営業に向いてないと思う。営業から異動するなら、おすすめの部署ってどこ?
営業から異動した人
営業から異動した人
営業から企画に異動することになった。内勤への異動って左遷?異動の理由は何??

というお悩みについてお答えします。

 

10年以上営業を経験した上で、一般的な営業から異動して内勤もしているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

現在は顧客の担当につくフィールドセールスの部署から、インサイドセールスやマーケティングも行う部署に異動しており、営業活動だけでなく企画などの内勤の仕事も多く行っています。

 

営業に関する部署はどの会社でも必須の仕事のため、人を増やすことが多い部門。

そのため、会社の戦略や事情によって、

  • 内勤などから営業に異動する
  • 営業から内勤へ異動する

ということがよくあります。

 

しかし、営業に向いてないのに営業に異動させられたり、急に営業から内勤に異動させられると不満や不安が溜まるもの。

ポチのすけ
ポチのすけ
誰しも向き・不向きがあるものなので、自分に適性のある仕事で働きたいですよね。

 

本記事では、

  • 営業に異動させられたけど、営業に向いてないから辞めたい。。
  • 営業に向いてないから、異動できそうなおすすめの部署を知りたい。
  • 営業から内勤に異動になったけど納得いかないから理由を知りたい。

というお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、

営業は向き不向きがあるので、営業に向いてない人が営業に異動させられても辞めたくなるのは当然。

営業に向いてない人は、異動できるのなら社内の別部署で能力を発揮した方が生き生きと働けます。

営業に向いていなくても、

  • インサイドセールス
  • 営業企画
  • カスタマーサポート

など、営業経験を活かせる内勤の仕事に異動できると活躍しやすいもの。

 

なお、営業企画などの内勤の仕事は、現場での営業経験がある人の方がうまくいきやすいです。

現場の課題を身をもって体験して現場の気持ちが分かる人の方が、仕組みを作る時に力を発揮できるので、内勤への異動=左遷ではないのです。

 

本記事後半では、

  • 営業に異動させられて辞めたい人におすすめの仕事
  • 営業に異動させられて辞めたい人が転職で失敗しない方法
  • 営業が向いてない時のおすすめの異動先
  • 営業に向いてないけど異動先がない時の方法

についても解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

営業に向いてない人の特徴と異動した方がいい理由

営業に向いてない人の特徴と異動した方がいい理由

営業の仕事は、ビジネスで必要な様々なスキルが身につきますし、どの会社にとっても重要なので営業で働く人は多いです。

最近では男性営業の方だけでなく、新卒から営業職で働く女性の方もたくさんいます。

ただ、営業には向き不向きがあります。

 

営業に向いてない人の特徴は以下の4つ。

  1. 人と接するのが苦手
  2. 残業が嫌
  3. ノルマへのプレッシャーがつらい
  4. 営業という仕事が好きじゃない

営業に向いてない人の特徴の詳細について、以下の記事で詳しく解説しています。

自分に当てはまっているか、確かめてみてください。

営業が向いてないから辞めたいのは甘えじゃない理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない
【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない「営業で結果が出なくて、つらいし辞めたい。営業の仕事が向いていないと思うけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」「営業に向いてないから辞めたいんだけど、それって甘え?」とお悩みの方に、「営業に向いてない方が何をするべきか?おすすめの仕事は何か?」について、好例をもとにご紹介していきます。...

営業が向いてない・辞めたいという女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介
【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介「毎日楽しくないし、ノルマに追いかけられるのつらいから営業に向いてない。早く辞めたいけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」という女性営業の方のお悩みと解決方法について、解説しています。...

 

個人営業(BtoC営業)や法人営業(BtoB営業)がきつい理由メリットについて、以下の記事で解説しています。

それぞれの営業スタイルが自分に向いているかどうか、確認してみてください。

個人営業(BtoC営業)がきつい理由とおすすめの仕事の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき
【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき「個人向けの営業(BtoC営業)だと休めないし、きついから辞めたい。。」「個人向けの(BtoC営業)だと、ノルマ達成がしんどいから転職したい。。」「BtoCからBtoBへ転職する時の転職理由はなんて書けばいいの?」とお悩みの方に、おすすめの仕事について解説しています。...

 

法人営業(BtoB営業)がきつい理由と働きやすくなる方法の詳細記事はこちら

【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法
【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法「法人営業(BtoB営業)がきついから転職したい。」「BtoBの営業に転職(就職)するのはやめた方がいい?」「個人営業(BtoC営業)もきついけど、法人営業(BtoB営業)とどっちがマシ?」とお悩みの方に、働きやすくなる方法について解説しています。...

 

営業に向いていない方が、それでも楽しく働けるのであればよいのですが、そうでないのであれば非常に危険です。

向いてない営業を続けるデメリットは、以下の6つ。

  1. モチベーションが下がる
  2. スキルが身につかない
  3. 結果が出なくて評価されない
  4. 給料が上がらない
  5. メンタルがやられる
  6. プライベートを犠牲にしてしまう

営業で中々結果が出なくても、自身のプライドがあって踏ん張る方もいますが、無理はしない方がいいです。

ポチのすけ
ポチのすけ
営業で結果が出ないと、モチベーションも上がらないですし、ノルマへのストレスなどでメンタルやられることが多いですからね。

向いてない営業を続けるデメリットの詳細については、以下の記事でも詳しく解説しています。

営業が向いてないから辞めたいのは甘えじゃない理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない
【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない「営業で結果が出なくて、つらいし辞めたい。営業の仕事が向いていないと思うけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」「営業に向いてないから辞めたいんだけど、それって甘え?」とお悩みの方に、「営業に向いてない方が何をするべきか?おすすめの仕事は何か?」について、好例をもとにご紹介していきます。...

営業が向いてない・辞めたいという女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介
【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介「毎日楽しくないし、ノルマに追いかけられるのつらいから営業に向いてない。早く辞めたいけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」という女性営業の方のお悩みと解決方法について、解説しています。...

 

自分に向いてない仕事を無理に続けるよりも、自分に向いている仕事で頑張った方が楽しく働けます。

また、評価もされやすいので給料も上がりやすいことに。

なので、

  • 営業に異動させられたけど営業に向いてない。。
  • 何年か営業をやっているけど営業に向いてない。。

という方で、異動できる場合は早く別部署に異動した方が絶対にいいです。

 

スポンサーリンク

営業から内勤(企画)に異動する理由は左遷じゃない

営業から内勤(企画)に異動する理由は左遷じゃない

営業から営業企画などの内勤の仕事に異動になった方の場合、左遷されたとプライドが傷ついてしまうことがあります。

しかし、営業から営業企画などの内勤に異動する理由は左遷ではありません。

なぜなら、営業現場を知らない人ばかりで営業企画などの内勤の仕事をしても、うまくいかないからです。

 

営業は現場で色々と起こるトラブルやイレギュラーも多く、周りから見えない担当営業の苦労もたくさんあるもの。

  • スケジュールにアポなどの予定は全然入っていなくても、メール&電話でクレームを受けて対応している
  • お客さんから無理難題の依頼を受けて、社内調整に追われている

など。

ポチのすけ
ポチのすけ
スケジュール表に予定が入っていなくても、営業が対応に追われることはよくあるのです。。

 

担当営業が人知れず苦労しているのに、現場を知らない人が現場の苦労を無視して色々と企画を立ち上げても、営業はちゃんとやってくれません。

担当営業からすると、

「俺たちの苦労も知らないで、こんな意味不明の企画依頼されても、やってる暇ねーよ!」

と後回しにすることが多いです。

 

そこで現場の営業経験がある人なら、

  • 何をすればうまく業務が回るのか
  • どのように営業に依頼すればちゃんとやってくれるのか

といったことがわかるので、むしろ営業企画などの内勤の仕事はうまくいきやすいです。

なので、営業から営業企画などの内勤に異動するのは、営業で使えないから異動するわけではありません。

現場経験がある人の方が、営業スキームを作ったり、営業活動の効率化の仕組みを作る時に力を発揮できるためです。

営業から営業企画などの内勤に異動するのは左遷ではなく、むしろ新しい挑戦ができると前向きに考えて取り組むのがおすすめ。

 

もちろん、営業から内勤に異動となったことが納得いかない場合は、その会社にいても状況は変わらないので転職するべきです。

転職で失敗しないためには、

  1. 転職エージェントを使い倒して良い求人を見つける
  2. 口コミで真実を知る

ことが必須。

 

自分に合う良い求人を引っ張ってくることが大事ですからね。

ポチのすけ
ポチのすけ
転職エージェントから良い求人を引っ張ったら、表からは見えない部分を口コミで確認することで失敗を防げます。

 

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

おすすめの転職エージェントについては、以下の記事で詳しく解説しています。

おすすめ転職エージェントの詳細記事はこちら

【人生変わる】環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由と方法を紹介
【人生変わる】環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由と方法を紹介今の仕事から環境を変えたい場合、転職することで人生変わります。本記事では、転職で環境を変えるのが有効な理由と、転職の不安を解消する方法、ぼくの3回の転職経験で使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントについて、具体的なエピソードを交えて紹介しています。...

 

中小企業に強い転職エージェントの詳細記事はこちら

【もったいない】中小企業に行きたくない・自分には向いていない。。という人向けの良い会社の探し方
【もったいない】中小企業に行きたくない・自分には向いていない。。という人向けの良い会社の探し方転職する時、「できれば中小企業には行きたくない」と考えることは多いです。 本記事では、そのように思っている方に、大企業も中小企業も経験したぼくが、中小企業を選択肢に入れた方が良い理由や良い中小企業を探すためのポイントをご紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば応募する企業は、一度口コミを確認しましょう。

※時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認する形で対応しましょう。

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

口コミを使った会社の探し方の詳細記事はこちら

【評判は本物】いい会社と悪い会社は口コミを最大限活用することで見分けられる!使うタイミングも解説
【評判は本物】いい会社と悪い会社は口コミを最大限活用することで見分けられる!使うタイミングも解説転職で今より悪い会社に入ってしまわないように、いい会社と悪い会社を見極める方法について紹介しています。 特に口コミの利用は、悪い評判の会社を見極めるのに必須!実際にぼくが使っていた口コミサイトもご紹介しています。是非、ご覧ください。...

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

【裏技】隠れ優良企業なんてどこにある?隠れてない??探し方は存在します
【裏技】隠れ優良企業なんてどこにある?隠れてない??探し方は存在します「隠れ優良企業なんて隠れてない!」「そもそもそんないい会社なんてあるの?」「隠れ優良企業の探し方が知りたい」とお悩みの方に、隠れ優良企業で働くぼくが、隠れ優良企業の探し方について解説しています。 倍率が低くて良い会社に転職したい方は、是非ご覧ください。...

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

営業に向いてない時におすすめの異動先

営業に向いてない時におすすめの異動先

自分自身、

  • 営業に向いてないのに営業に異動させられた。。
  • 何年か営業をやっているけど営業に向いてない。。

という方で、部署異動できる場合は早く別部署に異動するべきです。

 

営業に向いてない時、おすすめの異動先は以下の部署。

おすすめの異動先
  • インサイドセールス
  • 営業企画
  • カスタマーサポート

など。

一般的に営業と言われる仕事は、お客さんの担当営業として働くアカウント営業(フィールドセールス)と言われることが多いです。

 

ただ、最近の営業は細分化されていることが多く、

  • 問い合わせやセミナーフォローなどのゆるい段階から案件化するまでを対応するインサイドセールス
  • 契約した既存顧客のフォローをしてアップセルやクロスセルを対応するカスタマーサポート
  • 営業の事務手続きの支援や提案資料作成をして支援をする営業企画

などの仕事があります。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが見てきた中でも、アカウント営業(フィールドセールス)は向いてないけど、インサイドセールスや営業企画のような内勤部門なら向いているという方はたくさんいます。

 

アカウント営業(フィールドセールス)に向いていなくても、今までの営業経験を活かせる内勤の仕事だと活躍しやすいです。

また、営業企画などの内勤の仕事は、現場での営業経験がある人の方がうまくいきやすいもの。

現場の課題を身をもって体験して現場の気持ちが分かる人の方が、仕組みを作る時に力を発揮できますからね。

 

会社に部署異動できる仕組みがある場合は、迷わず使いましょう。

人事部や総務部のお知らせやメールで告知していることが多いので、確認必須。

会社に部署異動できる仕組みがない場合、上長に相談する形になります。

 

スポンサーリンク

営業に向いてないけど社内に異動先がない時の方法

営業に向いてないけど社内に異動先がない時の方法

営業に向いてなくて、社内で部署異動できる仕組みがあれば迷わず使うべき。

ただ、会社によっては、

  • 社内に部署異動できる仕組みがない。。
  • 上長に相談もしづらい。。

ということがあります。

 

営業に向いてないけど社内に異動先がなかったり、周りに相談しづらい場合は、無理に続けると時間が無駄に。

石の上に三年もいる必要はありません。

 

社内で部署異動できない場合、対処法はもっといい会社に転職することです。

終身雇用の崩壊とともに、最初の1社に定年まで勤めあげる時代は終わりました。

今は自分に合う会社に転職することで、キャリアアップしていく時代。

ぼく自身、業界を変えながら3回転職することで、働く職場環境や待遇はどんどん良くなっています。

ポチのすけ
ポチのすけ
今では、営業でも毎日在宅勤務ができる会社で働けているので、平日の時間も有意義に使えて毎日充実しています。

 

人生100年時代と言われていますし、定年延長などで働く時間は長くなっているので、今より良い会社で働けた方が人生充実します。

今の仕事を辞めて転職して仕事を変えると人生楽しすぎるので、時間の無駄になる前にヤバい会社なら辞めるべき。

ぼく自身、つらい会社を辞めて転職をしたら人生変わったので、マジで仕事を辞めて正解でした。

前向きに行動することで、仕事を辞めてしまっても何とかなりますからね。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

 

転職で失敗しない方法については、後述していくので是非最後までご覧ください。

 

営業を辞めたい人におすすめの仕事と転職で失敗しない方法

営業を辞めたい人におすすめの仕事と転職で失敗しない方法

営業を辞めたい人が営業職の経験を活かすなら、おすすめの仕事は以下の通り。

  • インサイドセールス
  • 営業企画
  • カスタマーサポート

今までの営業経験を活かせる内勤の仕事だと、活躍しやすいですからね。

 

営業以外なら、需要があるおすすめの仕事にキャリアチェンジするのがおすすめ。

「今まで営業しかやったことないけど、今後を見据えてキャリアチェンジしたい!」

という営業の方におすすめの仕事は、需要があるITの仕事。

具体的には、以下のような仕事が手に職をつけることができるという点でもおすすめです。

おすすめの仕事

 

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

 

上記の仕事は、転職前にスキルを身に着けるために学ぶ必要はあるものの、このタイミングで学べると一気にキャリアチェンジできるのでおすすめ。

ポチのすけ
ポチのすけ
今の時代は、何歳であってもリスキリングが大事と言われるぐらい、社員の学びなおしが重要ですからね。

 

ここからは営業を辞めたい人が、

  • 営業職の経験を活かす仕事に転職
  • 営業からキャリアチェンジ

する時に、転職で失敗しない方法について解説していきます。

 

営業職の経験を活かす仕事に転職する方法

営業職の経験を活かす仕事に転職する方法

営業職の経験を活かす仕事に転職する時に、転職で失敗しないためには、

  • 転職エージェントを使い倒して良い求人を見つける
  • 口コミで真実を知る

ことが必須。

 

転職エージェントから自分に合う良い求人を引っ張ったら、表からは見えない部分を口コミで確認することで失敗を防げます。

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

 

おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェント

今より良い会社を探せるおすすめの転職エージェントは、

です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントなので、是非とも登録して利用するべきです!

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる
  • 業界を変える転職や、結婚後の転職であっても丁寧に対応してくれる

 

dodaは、「転職エージェントに迷ったらdoda!」というぐらい安定の転職エージェントです。

転職3回中、2回目と3回目でdodaを使ったぼくの経験から言っても、ネットの書き込みにある「dodaのエージェントがひどい」というのは嘘。

むしろ、非常に丁寧な対応をしてくれる転職エージェントなので、絶対に使った方がいい転職エージェントです。

また、仮に担当が良くない担当者の場合でも、dodaは担当者変更にもちゃんと応じてくれるので安心。

 

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていること。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、一都三県の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

中小企業に強いマイナビエージェントの詳細記事はこちら

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

口コミで真実を知る

口コミをフル活用する

また、合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば応募する企業は、一度口コミを確認しましょう。

※時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認する形で対応しましょう。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

 

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

口コミを利用した会社の探し方の詳細記事はこちら

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

 

営業からキャリアチェンジする方法

キャリアスクールで学んでから転職

営業以外の仕事に未経験からいきなり転職するのは、ポテンシャル採用がある若手でないとかなりハードルが高いのが現実。

また、独学で学ぶのも難しいため、キャリアスクールで学んでから転職する方法がおすすめです。

学びなおし(リスキリング)をすることで、今までのスキルの延長線上でキャリアを積む必要はなくなるので、選択肢が一気に増えるのがメリット。

 

前述した通り、学びなおし(リスキリング)をしてキャリアチェンジする際、おすすめの仕事は需要があるITの仕事。

具体的には、以下のような仕事がおすすめです。

おすすめの仕事
  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー
ポチのすけ
ポチのすけ
仕事ごとにおすすめのキャリアスクールを選びましょう。

 

転職前にスキルを身に着けるために学ぶ必要はあるものの、一気にキャリアチェンジできるのでおすすめ!

これらの仕事は、30代などの中堅の方であっても、手に職をつけられるのでおすすめの仕事です。

以下の記事でも詳しく解説しています。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)になる方法

おすすめの仕事はITエンジニア

ITエンジニアとは、IT(情報技術)の技術者たち全体をあらわす職業。

ITエンジニアは、理系の人がする仕事だと思われていますが、実際は文系の人でもなりやすい仕事です。

なぜなら、

  • コミュニケーション能力
  • わかりやすく伝える文章力

も必要だからです。

ポチのすけ
ポチのすけ
実際に、ぼくの職場でも文系のITエンジニアの人はたくさんいます。

 

そのためITエンジニアは、

  • コンピューターに興味がある
  • ITに興味がある
  • コンピュータが好き

という人であれば、理系・文系関係なく目指すことができる仕事。

なお、ITエンジニアと言っても幅広いため、具体的な名称を上げると以下になります。

  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマー
  • インフラエンジニア
  • マークアップエンジニア

 

ITエンジニアがおすすめの理由は、以下の5つになります。

  1. 今後伸びていく可能性が高い業界である
  2. 現在進行形で圧倒的に人手が足りていない
  3. 未経験でもなれる
  4. 転職前提で考えることで、良い会社にたどり着ける
  5. 万が一の時に、スキルを活かして職種を変えられる

 

詳しくは、以下の記事で解説しています。

ITエンジニアがおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

なお、コロナ渦においても、IT企業は業績が好調の会社が多いです。

社会情勢が変わって、業務やサービスのIT化を進める会社が多いことにより、ニーズが増えているのが理由ですね。

いつまでもアナログな対応をしていると、ライバルに勝てなくなっているので、ITへのニーズはうなぎ上り。

つまり、IT業界は現在進行形で伸びている業界ということです。

 

ただ、ITを取り入れたい企業やITのサービスを提供する会社共通の悩みが、システムを構築したりプログラムを書ける人材の不足。

しかも、圧倒的な人材不足です。

 

経済産業省が出している以下のデータからも、IT人材(ITエンジニア)は2015年の時点ですでに17万人不足しており、2030年には59万人が不足するであろうと予測されています。

IT人材(エンジニア)は不足する

 

また、現場の最前線で働くぼくの立場で見ても、本当に人が足りていません。

ぼく自身、会社の営業としてプログラマー(ITエンジニア)をプロジェクトに入れる提案をしていますが、どこの会社でも、

「とにかく人手が欲しい」

という要望が多く、早い順で人の取り合いになっているのが現状。

 

ぼくがいる会社でも、プログラマーの人が足りなくて、希望している時期にシステムの構築ができないことも多いです。。

そうなると、

ポチのすけ
ポチのすけ
すみません、人がいないので、再来月以降で調整させてもらえませんか?

という感じで、普通にお客さんに説明しているようなレベル。

 

しかも、再来月以降なら確定ではなく、再来月以降で調整という言い方なので、プロジェクトによっては再来月の確約もできないぐらい、人が足りていません。

 

そのぐらい人が足りないため、やる気があって一定以上のレベルのプログラマーであれば、

  • 文系の人
  • 過去にフリーターの期間がある
  • 過去にニートしてた

という人であっても関係ありません。

スキルがあれば、ずっと仕事がある状態ですし、年収も高くなっていきます。

営業よりも年収が高いITエンジニアもざらにいるので、スキルを上げれば稼ぎやすいです。

 

このぐらい需要がある仕事なので、興味があれば、まずは一歩を踏み出すのが大事。

なお、ITエンジニアになる方法は、以下の3パターンです。

ITエンジニアになる方法

 

  1. 独学で学ぶ(本、Webサイト、動画などを利用)
  2. 学校(プログラミングスクール)で学ぶ
  3. 会社に入って、仕事を通じて学ぶ

 

それぞれの良しあしがありますが、IT業界で働くぼくの目で見ても、プログラミングスクールで学んでから転職するのが王道の成功パターン。

プログラミングスクールは、無料説明会や転職の斡旋もしてくれるところが多く、勉強と転職をセットで行えます。

ただ、プログラミングスクールによって、以下の内容が変わってきます。

プログラミングスクールの違い
  • 料金(有料・無料)
  • 学び方(通い・オンライン)
  • 年齢制限(あり・なし)
  • 学べる言語
  • 学ぶ期間(1ヶ月~半年くらい)
ポチのすけ
ポチのすけ
なので、無料説明会に参加してみて、自分に合ったプログラミングスクールを選んで学びましょう。

ITエンジニア(SE/プログラマー)の需要に詳しいぼくが厳選した、おすすめのプログラミングスクールについて、以下の記事で超詳しく紹介しています。

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ7つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール7つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

初心者からITエンジニアになる方法は、以下の記事でまとめています。

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

Webマーケターになる方法

おすすめの仕事はWebマーケター

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、Webマーケティングは非常に重要。

そして、Webマーケティングを実行するWebマーケターは非常におすすめの仕事の一つです。

 

Webマーケティング

 

マーケティングの中でも、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促すこと。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事。

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

実際、営業に負けないぐらいの給料になる人や、営業以上の給料の人もいます。

少なくとも、全体の平均給料よりも高いのがいいところ

 

しかし、Webマーケティングは非常に重要である仕事にもかかわらず、会社によってはできる人がいないことも。

ポチのすけ
ポチのすけ
実際、ぼくの会社では、残念ながらWebマーケティングができる人がいないので、ぼくが営業をやりながら多少絡んでいます。

 

Webマーケティングの知識を身に着けるには、副業でブログ運営をすることで身に着けるという手段もあります。

ぼく自身は3年以上副業のブログ運営をすることで、ある程度スキルを身に着けることができましたし、今も絶賛勉強中です。

ただ、ブログ運営は非常に難しく、今から3年近くかけて試行錯誤する時間がない方も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのが、未経験からでもWebマーケティングについてしっかり学べるスクールで学んでから転職する方法。

Webマーケターになるためのおすすめのスクールは、

です。

ポチのすけ
ポチのすけ
ではここから、それぞれの特徴を詳しくご紹介しますね。

 

SHElikes(シーライクス)

SHElikesは、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • ライティング
  • 動画制作・動画編集
  • プログラミング

といった、パソコン一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べるキャリアスクール&コミュニティ。

女性向けということもあり、時間や場所に縛られない働き方を実現するための、様々なコースが用意されています。

特に、

  • 今後のキャリアに不安がある
  • 副業や転職も気になりだしている
  • 妊娠や出産など、将来のライフプランから仕事に不安がある
  • 営業や事務職などをやっているが、もっとクリエイティブな仕事がしたい
  • 子育てなどを踏まえて、在宅でできる仕事がしたい
  • 会社員だけでなく、フリーランスにもなれるようなスキルを身に着けたい
  • 自分の考えと合うつながりが欲しい

という方には、超おすすめ!

 

特徴は以下の通り。

SHElikes(シーライクス)

 

  • 女性専用のクリエイティブスクール
  • Webデザイン・マーケティング・ライティング・動画制作・動画編集・プログラミングなど、パソコンを使った時代に合うスキルが身につく
  • 受講者の8割以上がIT未経験だが、仕事を受けられるようになるレベルのレッスンを提供
  • 副業や転職に活かせるコースが多数
  • コースは29種類あるので、自分に合うコースを選べる
  • 月1回のコーチングや、質問し放題の丁寧な講師陣によって挫折しないサポートがある
  • コミュニティが活発なので、仲間と切磋琢磨しながらスキルアップできる
  • 学習以外にも外部講師やインフルエンサーを招いた特別イベントを開催
  • 特別イベントは毎週開催されているので、切磋琢磨する仲間を作れる
  • 受講コースの中には、もくもく会という勉強会があり、学習の中で出てきた疑問点や不明点を質問できる
  • もくもく会は、毎日~月1回のペースで、オンラインもしくはオフライン(対面)開催
  • Slackのコミュニティもある
  • オンラインでもオフライン(対面)でも学べる
  • オフライン(対面)は、お洒落な教室で学べる
  • オフライン(対面)で学べる場所は、青山(表参道)・銀座・名古屋・大阪
  • 安価かつ定額で学び放題
  • 支払いは原則クレジットカード払い
  • 仕事獲得に向けたサポートあり
  • MULTI CREATOR COURSE Designerという、SHElikesをグレードアップした短期集中型のコースもある
  • 無料で受けられる体験レッスンあり

SHElikes(シーライクス)のプログラミングコースでは、プログラミング全般に共通する基礎知識が得られる入門コースが4レッスン用意されています。

「GAS」というGoogleの開発した開発言語を使用して、業務効率化のための自動化ツールを作りながら、プログラミングの教養レベルの知識を習得することが可能。

「GAS」はJavaScriptをベースとしたプログラミング言語ということもあり、「GAS」を学んでJavaScriptの文法を知って経験を積んでいくと、Webアプリケーションの作成業務もできるようになります。

 

さらに「GAS」は、

  • Gmail・Google+
  • Googleカレンダー
  • Googleスプレッドシート
  • Googleドキュメント
  • Googleフォーム
  • Googleドライブ

といったGoogle Appsとの連携機能が豊富。

また、Googleが提供しているサービス以外の

  • Twitter
  • チャットワーク
  • LINE
  • Slack

などのWebサービスとも連携可能。

「GAS」を学ぶことで、具体的には以下のような業務効率化のための自動化ツールを作れるようになります。

  • Googleカレンダーの予定を自分のメールに毎朝送信する
  • Googleフォームで回答してくれた人にお礼メールを自動送信する
  • Googleスプレッドシートで管理している予定をカレンダーに一括登録する

 

プログラミングに興味があるものの、プログラミングスクールに通うかどうかの判断に迷っている方は、SHElikes(シーライクス)で基礎を学べるのでおすすめ!

ポチのすけ
ポチのすけ
また、無料体験レッスンが用意されているので、プログラミング以外の興味があるコースを体験できます。

たくさんあるコースから、自分に合うものを選べるのはSHElikes(シーライクス)ならでは。

SHElikesの女性専用は、戸籍又はパスポート上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダーの方も含みます。

運営会社の「SHE株式会社」が、情報管理の徹底や相談窓口も作っており、会社としてガイドラインを設定しています。

会社の理念である、「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」に基づいているとのこと。

センシティブな内容になりますが、一人一人が人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「自分らしく」生きられる社会の実現につなげたいという会社の思いがあるそうです。

 

SHElikes(シーライクス)

 

レッスンの金額は、

  1. 全レッスン受け放題の『受け放題プラン』
  2. 月に5回までレッスンを受講できる『月5回プラン』

の2つのプランに、入会金162,800円(税込)を足した金額になります。

 

受け放題プラン

  • 12ヶ月プラン:月額13,567円(税込)・年額一括払い162,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額15,547円(税込)・半年一括払い93,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額16,280円(税込)

 

月5回プラン

  • 12ヶ月プラン:月額8,984円(税込)・年額一括払い107,800円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額10,047円(税込)・半年一括払い60,280円(税込)
  • 1ヶ月プラン:月額10,780円(税込)

 

デメリットは、女性専用ということもあり、男性は入会できないこと。

ただ、女性の方にとっては、SHElikesは単なる女性専用のキャリアスクールの垣根を超えており、コミュニティとしても利用できる優れものです。

運営会社である「SHE株式会社」の

「一人一人が自分にしかない価値を発揮して、熱狂して生きる世の中を創る」

「自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走」

という想いがあるため、将来が不安な方が学びを深めるだけでなく、仕事以外で新たな仲間を作りたい方にも超おすすめです。

 

多くのスクールと違い、オンラインでも受けられる無料体験レッスンもあるので、興味があるものをまずやってみましょう。

TRY NOW

SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスン(公式サイト)

※申し込みはWebで簡単!60秒で完了

 

マケキャン by DMM.com

マケキャン by DMM.comは、転職保証がついているのが大きな特徴のWebマーケター養成のキャリアスクール。

特徴は以下の通りです。

マケキャン by DMM.com

 

おすすめの理由は以下の通り。

  • 未経験からWebマーケターになる転職成功率98%
  • 現役マーケターによる未経験特化型カリキュラム
  • 3か月で即戦力になれる能力が身につく
  • 隙間時間でも学べるようオンライン学習が可能
  • 平日や土日を有効活用して効率的にスキルを習得
  • 効果的にアウトプットするから知識が身につく
  • 面接対策や履歴書作成など転職サポートも万全
  • 紹介企業も多いので転職も安心
  • 転職保証もあり(転職できなければ受講料半額返金)

 

マケキャン by DMM.com

 

金額は以下の通り。

  • 入学金:税込33,000円
  • 転職コースの受講費:税込657,800円
  • 学習コースの受講費:税込385,000円
  • ※分割払いも可能。転職コースなら、月々税込31,900円。3回払い~24回払いの間で可能。

 

デメリットは、金額が少々高いこと。

ただ、Webマーケターは平均給料よりも高いため、転職したら2~3か月で余裕で元が取れます。

また、分割払いも可能なので、自分への大きな投資がたったの月3万で可能。

ポチのすけ
ポチのすけ
しかも転職保証もあるので、不安なく勉強に集中できます。

「未経験だから不安」

「転職できるの?」

という方も、まずは無料説明会を受けてみましょう。

 

無料説明会はオンラインで気軽に受けられますし、キャリアプランの相談までやってくれます。

給料が上がらなくて辞めたいと思っている方は、話だけでも聞いてみるのがおすすめ!

※キャリア相談の説明会無料!

 

Cucua(ククア)

Cucua(ククア)は、

  • Webデザイン
  • マーケティング
  • SNS運用
  • インターネット広告運用
  • 動画編集
  • ライター
  • Webメディア編集

など、時間や場所に縛られずに、パソコン一つで働けるWebスキルをゼロから学べるスクール。

 

就職や転職、副業やフリーランスと、様々な目標に対してオンラインで9コース200講座が学び放題でコスパ抜群!

また、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEはデジタルマーケティングが専門で豊富な実績があるため、マーケティングを学ぶにはぴったり

特に、

  • ずっと今の仕事を続けると考えるとゾッとする
  • 転職や副業をしたいけどスキルが足りない
  • 将来の為に何を学べばいいかわからない

という方には、超おすすめです!

 

特徴は以下の通り。

Cucua(ククア)

 

  • Webデザイン・Photoshop・マーケティング・SNS運用・インターネット広告運用・動画編集・ライティング・webメディア編集など、Webスキルが身につく講座が盛りだくさん!
  • 財務・会計の講座もある
  • 自分にあった専用カリキュラムを組める
  • 専属のコミュニティマネージャーに相談しながら進められるので安心
  • スキルが身に付いたら、運営しているWeb制作会社FREE WEB HOPEを通じて副業にチャレンジできる
  • カリキュラムの最後にはポートフォリオ制作があるので、転職やフリーランスの営業にも役立つ
  • 学習はオンラインで完結するので、どこでもいつでも学べる
  • 講座は動画形式なので、パソコンでもスマホでも隙間時間に勉強できる
  • SNS運用や広告運用など、他のスクールやYouTubeでは学べないようなレアな講座もある
  • 課題のフィードバックを現役で活躍しているプロの講師から直接受けられる
  • 独自コミュニティがあるので、仲間とノウハウをシェアして高めあえる
  • わからないこともコミュニティ内で質問したり相談するのもOK
  • コミュニティで新たな仲間にも出会える
  • 料金はどの講座を選んでも、入会金162,800円(税込)+月額料金16,500円(税込)の一律でコスパ抜群!
  • 30日間返金保証制度があるので、初めての方でも安心

 

デメリットはオンライン完結型なので、学ぶために意志が弱いといくらでもサボれてしまうこと。

ただ、独自のコミュニティで仲間とモチベーションを高めながら切磋琢磨できるため、あなた一人で悩む必要はありません。

まずは、どの講義が自分に合いそうか、無料のオンライン説明会で相談して話を聞いてみましょう。

TRY NOW

Cucua(ククア)のオンライン相談はこちらから

※申し込みはWebで簡単!相談は無料!!

 

Webデザイナーになる方法

Webデザイナー

Webデザイナーもおすすめの仕事。

インターネットで色々と見るページの、デザインを作る仕事です。

 

バナーやチラシ、Webサイトまで作れるようになると、仕事の幅は一気に広がります。

世の中のデジタル化は止まることはありませんからね。

 

Webデザイナーにおすすめのキャリアスクールは、オンラインで学べる以下の2つ。

  • SHElikes(シーライクス)
  • Cucua(ククア)

 

ポチのすけ
ポチのすけ
SHElikes(シーライクス)と、Cucua(ククア)の詳細については、前述のWebマーケターのところで紹介しています。

 

TRY NOW

SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスン(公式サイト)

※申し込みはWebで簡単!60秒で完了

 

TRY NOW

Cucua(ククア)のオンライン相談はこちらから

※申し込みはWebで簡単!相談は無料!!

 

まとめ:営業に向いてない人は異動するか転職して活躍しよう!

 

お話してきたことをまとめます。

営業は向き・不向きがあるので、営業に向いてない人が営業に異動させられても辞めたくなるのは当然。

営業に向いてなくて、社内で部署異動できる仕組みがあれば迷わず使うべき。

営業企画などの内勤の仕事は、現場での営業経験がある人の方がうまくいきやすいので内勤への異動=左遷ではありません。

 

営業に向いていない方が部署異動するのが難しい場合は、転職して自分に合った仕事で働きましょう。

内勤の仕事のうち、

  • インサイドセールス
  • 営業企画
  • カスタマーサポート

などは、営業経験を活かせるので活躍しやすいです。

営業以外の仕事にキャリアチェンジするなら、以下のようなITの仕事がおすすめです。

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

仕事人生は長いので、自分に合った仕事で楽しく働いていきたいもの。

向いてない営業を無理して続けることなく、異動や転職することで、自分に合った仕事で活躍していきましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~