転職のきっかけ

【逃げていい】仕事についていけない&行き詰まりで逃げたい30代は現状リセットでOK!プレッシャーで限界のポンコツ社員が取るべき選択

【逃げていい】仕事についていけない&行き詰まりで逃げたい30代は現状リセットでOK!プレッシャーで限界のポンコツ社員が取るべき選択

~本ページはプロモーションが含まれています~

30代の人
30代の人
自分は仕事についていけない能力不足のポンコツ社員だから、今の職場から逃げたい。だけど、20代の若手と違って30代だけど、逃げていいの?
30代の人
30代の人
次の仕事を決めずに退職したいぐらい、今の仕事はプレッシャーしんどいし、もう限界。ただ、家庭があるから一歩踏み切れない。。
30代の人
30代の人
仕事に行き詰まりを感じるし、今の会社から逃げ出したい。30代でも逃げの転職をしても大丈夫?

というお悩みにお答えします。

 

30歳で2回目の転職をした後、仕事に行き詰まってもう1回転職しているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

現状から逃げるように転職する結果になりましたが、4社目の現在は在宅勤務ができるホワイト企業で働くことができています。

 

世の中には良い会社もヤバい会社もあり、自分に合うかどうかも人それぞれ。

良い会社であれば長く働けますが、ヤバい会社や絶望的に自分に合わない会社だと、仕事に行きたくなくて逃げ出したくなるものです。

また、30代にもなってくると周りと差が開いて能力不足が出てくるので、仕事についていけなくなったり行き詰まりを感じてしまうもの。

30代はある程度の仕事はできる年代と見られるプレッシャーもあり、全然仕事ができないポンコツ社員だと、逃げ出したくなります。

ただ、30代だと家庭を持つ人が増える年代ということもあり、20代の時と違って逃げの転職をしていいのか迷ってしまいますよね。

 

本記事では、

  • 今の仕事はプレッシャーしんどいし、もう限界。
  • 仕事についていけない能力不足の30代ポンコツ社員は逃げていい?
  • 仕事に行き詰まりを感じるから、今の会社から逃げ出したい。
  • 30代でも逃げの転職をしても大丈夫?

というお悩みについて解説していきます。

 

結論から言うと、

30代で仕事から逃げたいと思いつめている方は、仕事に潰される前に逃げてOK。

人間関係や職場環境が合わなかったり、ヤバい会社であれば、逃げてリセットした方が早いですからね。

 

誰でも向き不向きはあるので、仕事についていけない30代ポンコツ社員でも、転職して環境が変われば評価はガラッと変わります。

働く会社は今の会社しかないという縛りがあるわけではないので、自分の力を一番発揮できる会社で働くべき。

今の仕事から逃げたとしても、転職エージェントと口コミをフル活用して探せば、自分に合う仕事は見つかります。

また、場合によっては退職代行の利用もおすすめです。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事で行き詰まりを感じているのなら、現状をリセットした方が早いです。

 

本記事後半では、

  • 30代ポンコツ社員におすすめの仕事
  • おすすめの転職エージェント
  • おすすめの口コミサービス
  • おすすめの退職代行サービス

についても詳しく解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

3回転職したぼくが使っていた、おすすめの転職エージェントはこちら!

 

エンジニア(SE/プログラマー)の方におすすめの転職エージェントはこちら!

 

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由

仕事では様々な悩みがあるので、30代であっても逃げ出したくなるものです。

 

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由は、以下の7つ。

  1. 残業が多い
  2. 休日出勤がある
  3. 給料が低い
  4. 人間関係が悪い
  5. 仕事についていけない
  6. ポンコツ社員だから
  7. 職場に居場所がない
ポチのすけ
ポチのすけ
職場の環境が悪かったり、能力不足によって逃げたいと思いつめてしまうのです。。

 

理由①残業が多い

残業が多い

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由1つ目は、残業が多いため。

 

例えば、営業の方だと残業が当たり前になってしまうことがあります。

営業の方の残業が当たり前になってしまっている理由は、

「自分のせいで残業せざるを得ないのではなく、会社の方針によって残業せざるを得ない」

というもの。

具体的には、以下の3つです。

  1. 仕事をコントロールできない会社だから
  2. ノルマがきつすぎるから
  3. クソ客の対応をしないといけないから

営業が当たり前のように残業してしまう理由と対策についての詳細記事はこちら

【現状を変える】営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき
【現状を変える】営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき多くの営業マンの悩みである、「営業だと残業は当たり前なのか?」 という疑問について、4社を経験した現役営業マンが解説していきます。 本記事を読むと、『営業の残業は当たり前ではない』という事実と、残業が当たり前の現状を変える方法がわかります。...

 

SEの方も残業ばかりで超忙しいことがあります。

会社や案件にもよりますが、SEが残業ばかりで忙しい理由は以下の6つ。

  1. 営業がいない
  2. SEが足りない
  3. 納期が短すぎる
  4. 社内連絡のレスポンスが遅い
  5. プロジェクトが炎上
  6. スキルが足りない

SEで激務のまま働いていると、体を壊してしまいます。

健康第一ですし、社会人は体が資本なので、激務の会社は回避するべき。

SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法の詳細記事はこちら

【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう
【激務を回避】SEが残業ばかりで忙しい理由と稼働通りに働ける方法を解説!システムエンジニアは忙しい時期を減らしていこう「SEは残業ばかりでマジで忙しい。。SEの仕事が激務できつすぎ。。」「SEが忙しくない時期なんてあるの?」というお悩みについて、理由と解決方法を解説しています。...

炎上プロジェクトから逃げる方法の詳細記事はこちら

【病む前に逃げろ】炎上プロジェクトから逃げる5つの方法!無能なPMはエースを潰すので退職してOK
【病む前に逃げろ】炎上プロジェクトから逃げる5つの方法!無能なPMはエースを潰すので退職してOK「PMが無能すぎてプロジェクトが炎上してる。。」「炎上案件で病みそう。炎上プロジェクトから逃げていい?」とお悩みの方へ、炎上プロジェクトから逃げるべき理由と逃げる方法について解説しています。...

 

残業が当たり前になっていると地獄です。

残業するのが当たり前の会社で働いていると、以下の理由によって人生損します。

残業が当たり前だと人生損する理由
  1. 平日の自分の時間が減る(人生を楽しめない)
  2. 体力をかなり削られる(睡眠不足になる)
  3. ストレスが半端ない
  4. 仕事のスピードが落ちる(効率的にこなせなくなる)

なので、残業が当たり前の職場で働いていると、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

残業するのが当たり前というおかしい職場での解決方法の詳細記事はこちら

【これが解決策】毎日残業するのが当たり前というおかしい・異常な職場で働く人が取るべき方法を4社の経験から解説
【これが解決策】毎日残業するのが当たり前というおかしい・異常な職場で働く人が取るべき方法を4社の経験から解説毎日残業するのが当たり前の会社で働いていると、人生損します。そのようなおかしい・異常な会社で働いている場合、早急に解決することが必須です。 本記事では、毎日残業が当たり前のおかしい会社で働いている場合や転職活動中に残業当たり前だと言われた時の解決方法について解説しています。...

 

理由②休日出勤がある

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由2つ目は、休日出勤があるため。

 

普通の会社だと、休日は休みとして扱われるのですが、ブラック企業だと平気で休日出勤になります。

ブラック企業でよくある言い分は、「ノルマを達成していないから」ですが、休日を削ってまでやる必要はありません。

シンプルに疲労が溜まるだけ。

 

納期が短すぎるなどで仕事量が多すぎる場合も、平日に残業しても仕事が終わりません。

平日に終わらなければ、土日出勤してでも終わらせないといけないことに。。

仕事量のコントロールは会社側でやるべきなのに、休日出勤ばかりの会社はマジでブラックすぎます。

 

また、SEなどでよくある運用保守やメンテナンス作業の仕事(案件)だと、休みの日に作業しないといけないこともあります。

仕事内容が運用保守やメンテナンス作業ばかりだと、休日出勤が多くなってしまいます。

ポチのすけ
ポチのすけ
ちゃんとしている会社だと、代休が取れますが、ブラック企業だと代休も取れない地獄に。。

なので、休日出勤がある職場で働いていると、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

 

理由③給料が低い

給料が低いから逃げたい

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由3つ目は、給料が低いため。

今の給料が低いだけでなく、今後も給料が上がらなそうなら仕事から逃げたくなるのも当然です。

 

人生でお金はとても重要です。

年収が低いと、結婚に踏み切るのも勇気がいりますし、自分の生活すらままならないことも。

多少大変な仕事でも、業務内容に見合うだけの年収の高さなら、多少はガマンできます。

それが、

  • 業務内容に見合わない年収の低さ
  • 給料が安い会社

だと、「つらすぎるので辞めたい。。」と思うのは当然。

長く働いても、そう簡単に給料は上がらないですからね。

 

給料が安い会社にいると以下のようにデメリットだらけなので、転職の理由としては十分。

給料が安い会社を辞めるべき理由

 

  1. 生活が苦しくなる
  2. 経験できることが減る
  3. 給料が高い仕事のスキルが身につかない
  4. 成長意欲がなくなる
  5. 精神的に病んでしまう
  6. 転職は1歳でも若い方が有利

 

退職理由で最も多い理由が「給料が安いから」なので、給料が安いから転職するのは至極当然です。

その会社に残っても、以下の理由によって今後も給料が上がらない可能性が高いので、辞めて即転職してOK。

給料が上がらない会社の特徴

 

  1. 給料が上がりにくいシステムになっている
  2. 儲かっていない業界だから
  3. 将来の見通しが立たないから

 

ぼく自身、評価を経て給料が全然上がらないことがわかったので、結婚して2か月後でしたが転職を決意して動きました。

給料が安い場合、転職で給料を上げるには、

  • 伸びている業界
  • 給料が高い職種
  • 給料が高い同業他社

の会社の求人を、転職エージェントから引っ張って転職するだけでも給料は上がっていくので、戦略的に行いましょう。

 

給料が安い会社は即辞めて転職するべき理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【搾取されます】給料が上がらない・安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし
【搾取されます】給料が上がらない・安いなら辞めるのは当然!無理に続けても百害あって一利なし給料が安いし上がらない会社だとつらすぎるので、辞めたいと思うのは当然。ただ、そう簡単に辞めるのは勇気がいりますよね。 本記事では、給料が安いし給料が上がらないなら、辞めるべきなのか?という疑問に対し、即辞めて転職するべき理由と、おすすめの仕事について紹介しています。...

 

給料が安くて生活できない時の3つの対処法の詳細記事はこちら

【放置はNG】給料が安い!これじゃ生活できない!!そんな時の3つの対処法を実践した体験から紹介
【放置はNG】給料が安い!これじゃ生活できない!!そんな時の3つの対処法を実践した体験から紹介給料が安いと生活できないですし、将来のための貯金もできません。マジできついです。 収入を増やすのと、支出を減らすしかありません。 本記事では、給料が安くて生活できない時に、具体的に何をしたらいいのか、実践中の体験をもとに解説しています。...

 

旦那さんの給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき対処法

【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法
【家計改善!】旦那の給料だけじゃ生活できない。。と悩む方が取るべき4つの方法「旦那の給料が低いから、このままだと生活できない。でも、特別なスキルがあるわけじゃないから、どうしたらいいかわからない。。」「私が働くことを旦那が良しとしない。」というお悩みについて、解決方法を解説しています。...

 

営業やってて給料が低いのはマジでやばい理由の詳細記事はこちら

【搾取されてます】営業やってて給料が低いのはマジでやばい!今すぐ転職するべき3つの理由
【搾取されてます】営業やってて給料が低いのはマジでやばい!今すぐ転職するべき3つの理由「営業なのに給料低い」「営業の仕事大変なのに、給料安くて割に合わない」という場合、基本的にマジでヤバい会社です。 永久に搾取され続ける前に、すぐに転職するべき。 本記事では、営業で給料が低い会社がなぜやばいのか、今すぐ転職するべき理由とともに解説しています。...

 

都内で年収300万円でヤバい時にやるべきことの詳細記事はこちら

【今すぐ脱出】都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すためにやるべき5つのこと
【今すぐ脱出】都内で30歳年収300万台だと低い!苦しい状況から抜け出すためにやるべき5つのこと「東京勤務なのに年収300万って少なくない?」「30代で都内勤務なのに年収300万は低いと思う。。」「東京勤務で年収300万の人はどうしたらいい?」というお悩みについて、実際に都内勤務で年収370万だった体験から、解決方法を解説しています。 現状を変えたい方は、ぜひご覧ください。...

 

理由④人間関係が悪い

人間関係が悪いから逃げたい

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由4つ目は、人間関係が悪いため。

 

どの会社にも人間関係はあるものですが、今の会社の人間関係があまりにもストレスなら、職場に合っていないので転職するべきです。

たとえば、上司との人間関係で悩むことは多いです。

「権利を主張する前に義務を果たせ!」ばかり言ってくる上司にはイラつきますし、詰めてくる無能上司もウザいですよね。

上司ガチャでハズレを引くとマイナスが大きいので、改善ができなさそうなら転職した方が早いです。

権利を主張する前に義務を果たせ!を連発する上司への対処法の詳細記事はこちら

「権利を主張する前に義務を果たせ!」を連発するイラつく上司への対処法
「権利を主張する前に義務を果たせ!」を連発するイラつく上司への対処法「権利を主張する前に義務を果たせ!」と口うるさく言ってくるイラつく上司への対処法について、ぼく自身の体験からご紹介しています。 知っておくべき法律についても書いています。 是非、ご覧ください。...

上司ガチャの当たり外れでキャリアは変わる。引き直す方法の詳細記事はこちら

【リセマラ推奨】上司ガチャの当たり外れでキャリアは変わる!引き直す2つの方法
【リセマラ推奨】上司ガチャの当たり外れでキャリアは変わる!引き直す2つの方法キャリアや成長スピードに関わる、上司ガチャについて詳しく解説しています。 上司ガチャは当たりと外れがあるので、外れを引いた場合にどうしたらいいのかがわかります。...

営業ノルマで詰める上司は無能!早く転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ
【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ「営業でノルマ達成できない時に、上司から詰められるのが嫌。。」「みんなの前で詰められると思考停止になるから辞めてほしい」「部下を詰める上司はパワハラしてるだけの無能?詰める上司がいる会社は辞めていい?」というお悩みについて、解決策を解説しています。...

 

また、エンジニア(SE/プログラマー)で働く方の場合、職場にはマウントを取ってくるようなむかつく人が一定数います。

社内にむかつくエンジニアがいる場合は、上司に相談して注意してもらうべき。

ただ、それでもむかつくエンジニアの態度が改善されない場合は、部署異動以外に転職も有効な選択肢。

性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法についての詳細記事はこちら

【ストレス減らそう】性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法を解説!偉そう・いじわる・頭おかしい奴にも有効
【ストレス減らそう】性格悪い・むかつくエンジニアの特徴と対処法を解説!偉そう・いじわる・頭おかしい奴にも有効「職場のエンジニアがいじわるで性格悪いからむかつく!」「偉そうに見下すエンジニアにストレスがたまる。。やたら攻撃的だし、頭おかしい。。」「人間性に問題があるエンジニアへの対処法を知りたい!」というお悩みについて、理由と対処法を解説しています。...

 

人間関係が悪い職場でガマンしても、心が壊れてしまう可能性も。

人間関係のしがらみをリセットできると、働きやすくなって結果が出やすくなります。

仕事のストレスで心が壊れる前にやるべきことの詳細記事はこちら

【無理しちゃダメ】心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう
【無理しちゃダメ】心が壊れる仕事で限界になる前にやるべき3つのこと。真面目な人ほど気をつけよう仕事のストレスで心が壊れてしまう原因と、心と体が壊れる前にやるべき3つのことについて実体験から紹介しています。 仕事がつらい方は、限界になる前に、是非ご覧ください。...

営業のストレスが限界でメンタルやられる・崩壊してる人が取るべき方法

【これしかない】営業のストレスが限界でメンタルがやられる・崩壊してる人が取るべきたった一つの方法
【これしかない】営業のストレスが限界でメンタルがやられる・崩壊してる人が取るべきたった一つの方法「営業のストレスで限界。プレッシャーでメンタルやられる。。」「営業でメンタルやられるぐらいなら辞めていい?」というお悩みについて、原因と具体的な対処法を解説しています。...

 

職場の人間関係が悪いとパフォーマンスを発揮できないので、人間関係が悪い会社で働いている場合、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

 

理由⑤仕事についていけない

仕事についていけない

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由5つ目は、仕事についていけないため。

仕事についていけないと、自分の無能さが嫌になってしまい、仕事から逃げたいと思いつめてしまいます。

 

例えば、仕事で話の内容を理解できないと、仕事についていけません。

仕事を任された時に何を言っているのか理解できないと、どうやって物事を進めたらいいのかわからず、無駄な作業をしてしまったり失敗してしまいますからね。

また、お客さんから要望やクレームをもらった時に何を言っているのか理解できないと、間違った方向に進んでしまいます。

話の内容が理解できないと、すぐに済む仕事すらめちゃくちゃ時間がかかってしまい、求められる仕事内容をこなせません。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事が遅くて他の人の2倍3倍かかってしまうと、仕事についていけない無能なヤツと認定されることに。。

 

仕事で求められるレベルに達していないと、期日までに仕事が終わらなかったり、周りが結果を出しているのに自分だけ結果が出ません。

なので、仕事についていけないと、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

 

理由⑥ポンコツ社員だから

ポンコツ社員だから

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由6つ目は、ポンコツ社員だから。

 

以下のような人は、ポンコツ社員と言われてしまいます。

  1. 何度も同じミスをする
  2. 言われたこともできない
  3. スケジュールを守れない
  4. ルールを守れない
  5. 仕事が遅い
  6. 話の内容を理解できない
  7. 最低限のコミュニケーションが取れない

例えば、何度も同じミスをする人の場合、

  • 発注する数量を間違える
  • 発注先の業者を間違える
  • メールの宛先を間違える
  • 管理表への書き方を間違える

など。

ミスするのは仕方がないですが、全く同じミスを何度もしてしまうと、学習能力がないポンコツ社員と見られてしまいます。

仕事を進める上では、効率よく進めるためだったり、失敗しないためにルールがあります。

そこでルールを守れない人はポンコツ社員と言われてしまうことに。。

例えば製品の組み立てをする際、順番通りに組み立てないとうまくかみ合わないので、順番通りに組み立てるルールがあります。

そこで、順番無視して組み立てると完成しないですし、元に戻せなくて部品を無駄にしてしまう場合も。。

また、連絡してはダメなお客さんというルールがあるのに、連絡してしまうと大きなトラブルになります。

 

仕事ができないポンコツ社員だと、周りからも白い目で見られますし、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事と仕事の探し方の詳細記事はこちら

【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法
【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法「自分は頭悪いし無能すぎて、なんも仕事できない。。そんな自分でもできる仕事が知りたい!」というお悩みについて解説しています。ガチで無能すぎる人でもできる仕事10選や、具体的な仕事の探し方がわかります。...

自分は無能と気づいて嫌になる人が取るべき方法の詳細記事はこちら

【これで解決】自分は無能と気づいた人はどうやって生きていけばいい?無能な自分を変えたい・無能すぎて嫌になる人が取るべき方法
【これで解決】自分は無能と気づいた人はどうやって生きていけばいい?無能な自分を変えたい・無能すぎて嫌になる人が取るべき方法「自分は普通レベルですらなく、無能だった。。仕事で自分が無能すぎて嫌になる。」「無能はどうやって生きていけばいいの?無能の生きる道を知りたい。」「無能な今の自分を変えたいから、どうしたらいいのか知りたい!」というお悩みについて、解説しています。無能と気づいた時に何をすればいいのかわかります。...

 

理由⑦職場に居場所がない

職場に居場所がない

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由7つ目は、職場に居場所がないため。

 

今の職場で、

  • ミスばかりで周りの手を借りないと仕事ができない
  • キャパオーバーになっている

ような状態だと、「仕事ができない無能」「使えない奴」というレッテルを貼られます。

周りから無能認定されてしまうと、仕事が回ってこなくなったり、評価もされません。

そうなると、最悪クビになる可能性もあるので、職場に自分の居場所がなくなってしまいます。

なので、職場に居場所がないと、仕事から逃げたいと思いつめてしまうのです。

無能だと悩む人が会社から逃げても転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【後悔しない】キャパオーバーになる無能だから仕事から逃げたいし辞めたい!会社を逃げるように辞める時に転職で失敗しない方法
【後悔しない】キャパオーバーになる無能だから仕事から逃げたいし辞めたい!会社を逃げるように辞める時に転職で失敗しない方法「仕事ができない無能だし、早く辞めたいけど、会社を逃げるように辞めるのは甘え?後悔する?」「今の仕事から逃げても、次の職場にちゃんと転職できる?」というお悩みについて解説しています。キャパオーバーして困っている人がどのように考えて行動したらいいのかがわかります。...

 

スポンサーリンク

仕事から逃げたい30代が逃げていい理由

仕事から逃げたい30代が逃げていい理由

仕事についていけなかったり、行き詰まった30代の方は、仕事から逃げて現状をリセットした方が早いです。

 

30代の方が仕事から逃げていい理由は、以下の3つ。

  1. 誰でも向き・不向きはある
  2. 人間関係や環境はリセットした方が早い
  3. 逃げないとヤバい会社はある
ポチのすけ
ポチのすけ
3回転職した経験から言うと、置かれた場所で咲く必要はないので、転職して環境を変えるのは大事です。

30代が仕事辞めたいのは甘えじゃない理由と転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【甘えじゃない】仕事辞めたい30代独身は今すぐ辞めて自分に合う会社に転職すべき
【甘えじゃない】仕事辞めたい30代独身は今すぐ辞めて自分に合う会社に転職すべき「30代で仕事辞めたいのは甘え?」「30代独身の女だけど、もう仕事辞めたい。。」というお悩みについて、解説しています。仕事辞めたい30代の方が、どのような行動を取ればいいのかわかります。...

転職で環境を変えるのが有効な理由についての詳細記事はこちら

【人生変わる】環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由と方法を紹介
【人生変わる】環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由と方法を紹介今の仕事から環境を変えたい場合、転職することで人生変わります。本記事では、転職で環境を変えるのが有効な理由と、転職の不安を解消する方法、ぼくの3回の転職経験で使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントについて、具体的なエピソードを交えて紹介しています。...

無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事と仕事の探し方の詳細記事はこちら

【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法
【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法「自分は頭悪いし無能すぎて、なんも仕事できない。。そんな自分でもできる仕事が知りたい!」というお悩みについて解説しています。ガチで無能すぎる人でもできる仕事10選や、具体的な仕事の探し方がわかります。...

 

①誰でも向き・不向きはある

誰でも向き・不向きはある

30代の方が仕事から逃げていい理由1つ目は、誰でも向き・不向きはあるため。

 

どんな仕事でもそつなくこなせる器用な人も稀にいますが、多くの人は向き不向きがあります。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくも向き・不向きがハッキリしているので、向かない仕事にはとことん向いていないです。

例えば職種一つとっても、

  • 営業
  • SE(ITエンジニア/プログラマー)
  • 事務

などで仕事内容は全く違うため、自分に向いてなければ中々うまくいきません。

人見知り・口下手で営業がつらい方におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【無理するな】人見知り・口下手だから営業がつらい方におすすめの仕事を紹介!自分に向いてる仕事で活躍しよう
【無理するな】人見知り・口下手だから営業がつらい方におすすめの仕事を紹介!自分に向いてる仕事で活躍しよう「人見知りだから営業の仕事がつらい。。人見知りで口下手な人は営業を続けない方がいい?」「シャイな人見知りが営業に転職するのはやめた方がいい?」というお悩みについて、営業経験10年以上の経験から、対処法について解説しています。...

内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方

【これで安心】内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方
【これで安心】内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方「内向的な性格だから営業に向いてない。シャイな性格だし、お客さんと会うのが怖いし、社内でも会話が合わない。。」「営業以外で自分に向いてる仕事が分からない。。」というお悩みについて、理由とおすすめの仕事について解説しています。...

営業が向いてないから辞めたいのは甘えじゃない理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない
【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない「営業で結果が出なくて、つらいし辞めたい。営業の仕事が向いていないと思うけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」「営業に向いてないから辞めたいんだけど、それって甘え?」とお悩みの方に、「営業に向いてない方が何をするべきか?おすすめの仕事は何か?」について、好例をもとにご紹介していきます。...

営業が向いてない・辞めたいという女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介
【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介「毎日楽しくないし、ノルマに追いかけられるのつらいから営業に向いてない。早く辞めたいけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」という女性営業の方のお悩みと解決方法について、解説しています。...

SEが合わないから辞めたい方におすすめの仕事と転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!
【おすすめがわかる】SEが合わないから辞めたい方は自分に合った仕事に転職するべき!「自分にはSEが合わないから辞めたいけど、どんな仕事をしたらいいのかわからない。。」「SEやエンジニアの仕事が合わない人におすすめの仕事って何?」というお悩みについて、おすすめの仕事や転職で失敗しない方法について解説しています。...

SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法の詳細記事はこちら

【おすすめがわかる】SEに向いてないし辞めたい女性が良い仕事に転職する方法!新卒の方向けに判断基準も紹介「女性がSEとして働いていくのはきついから辞めたい。。」「SEを辞めたい女性におすすめの仕事が知りたい」「まだ新卒だけどSE辞めても大丈夫?」というお悩みについて、転職で失敗しない考え方とおすすめの仕事を解説しています。...

事務が向いてない・つまらないから辞めたいと悩む方がキャリアを楽しくする方法の詳細記事はこちら

【早めの決断が吉】事務が向いてない・つまらないから辞めたい。。と悩む方がキャリアを楽しくする方法
【早めの決断が吉】事務が向いてない・つまらないから辞めたい。。と悩む方がキャリアを楽しくする方法「事務の仕事が向いてないし、つまらないから辞めたい。。」「事務仕事ができない女だと思われてるし、やめとけって言われる。。」とお悩みの方に、おすすめの仕事とキャリアチェンジする方法について、解説しています。...

 

自分の苦手な仕事をしていると、結果は出ないので無能と思われてしまいますが、あくまでポンコツ社員なのはその人にとって苦手な仕事なだけ。

一人一人の能力やキャラクターによって、得意な仕事苦手な仕事はあるものです。

今の仕事ではポンコツ社員でも、会社が変わって仕事内容が変わると評価は激変します。

仕事の成果は自分の得意なことでしか出ないので、今の仕事が自分に向いてないのなら、転職して得意な仕事をするべき。

よく、

「自分には今の仕事しかできないから。」

と早くも諦めてしまっている人もいますが、ハッキリ言って思い込みにすぎません。

世の中には自分の知らない仕事はたくさんあるので、今と全く違う業界や職種まで選択肢に入れることで、自分に合う仕事に出会うことは可能です。

 

自分に向いている仕事は、その人の性格や考え方によってさまざま。

接客や建設現場の仕事が向いている人もいれば、デスクワークが向いている人もいるので、仕事への相性はとても大事です。

ぼく自身、最初の仕事は訪問販売だったので、パソコンをほとんど使わない仕事でした。

そこから、1回目の転職ではパソコンを多少使う仕事に転職し、2回目と3回目の転職はデスクワークの仕事に転職しています。

パソコンを全く使えない状態で転職していますが、頑張れば徐々にできるようになりますし、今ではデスクワークが一番向いている仕事だと言えるようになりました。

ポチのすけ
ポチのすけ
パソコンでコピー&ペーストを右クリックでずっとやってましたが、「Ctrl」+「V」でできるのだと覚えたのは30歳の時です(笑)

 

自分に不向きな仕事に縛り付けられる必要はないので、向いてない仕事を辞めるのは甘えじゃないです。

ちなみに、自分の得意な仕事がわからない場合は、まずは転職エージェントに気軽に相談してみましょう。

ぼく自身も求人紹介だけでなく、自分の得意なことが何なのか、第三者の意見として転職エージェントに相談していました。

おすすめの転職エージェントは後述するので、是非最後までご覧ください。

 

②人間関係や環境はリセットした方が早い

人間関係や環境はリセットした方が早い

30代の方が仕事から逃げていい理由2つ目は、人間関係や環境はリセットした方が早いため。

 

人間関係で言えば、今の職場に苦手な先輩や上司がいたり、職場いじめがあると自分のパフォーマンスを発揮できるわけがありません。

職場の環境で言えば、

  • 毎日無意味な朝礼をしている
  • 飲み会に参加させられる
  • 上に意見を言えないような風通しが悪い職場
  • 意思決定をするのに無駄が多すぎる
  • 毎日残業まみれ
  • 休日出勤もある
  • 有給休暇取得は夢のまた夢

などだと、ストレスが溜まってしまって力を発揮できないです。

 

さらに上司の仕事の振り方が下手くそだと、仕事量が多すぎて残業前提でしか仕事を回せなくなってしまい、キャパオーバーになります。

誰がやってもキャパオーバーの仕事量なのに、真面目過ぎて「自分が無能だから仕事をこなせない」と思いつめてしまうと、鬱になってしまう可能性も。。

人間関係や環境に問題がある会社なら、むしろ早く転職した方がいいので、辞めるのは甘えではありません。

すぐにでも逃げるべきヤバい会社の特徴と逃げの転職を成功させる方法の詳細記事はこちら

【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法
【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法「転職して逃げると後悔する?逃げの転職って何が悪いの?」「ブラックな会社からは逃げるが勝ち?逃げの転職でも成功させる方法を知りたい。」というお悩みについて、解説しています。 逃げた方がいい会社の特徴や、逃げの転職を成功させる方法がわかります。...

 

③逃げないとヤバい会社はある

逃げないとヤバい会社はある

30代の方が仕事から逃げていい理由3つ目は、逃げないとヤバい会社はあるため。

 

例えば、以下のような会社ならすぐにでも転職して逃げるべき。

  1. ブラック企業
  2. 上司がクソ
  3. 職場いじめがある会社
  4. 将来性がない会社
  5. 不正したり人を騙す企業
ポチのすけ
ポチのすけ
例えばビッグモーターのような会社は保険金不正請求にとどまらず、普段からパワハラのオンパレードなので、逃げないとヤバい会社です。

 

ヤバい会社は社員をポンコツ呼ばわりすることが多いので、本当はポンコツじゃなくても自分はポンコツなんだと思いつめてしまうことも。。

社員を搾取し続けるヤバい会社はこの世に存在するので、自分の身を守るためにも、辞めるのは甘えとか言ってないでさっさと転職しましょう。

すぐにでも逃げるべきヤバい会社の特徴と逃げの転職を成功させる方法の詳細記事はこちら

【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法
【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法「転職して逃げると後悔する?逃げの転職って何が悪いの?」「ブラックな会社からは逃げるが勝ち?逃げの転職でも成功させる方法を知りたい。」というお悩みについて、解説しています。 逃げた方がいい会社の特徴や、逃げの転職を成功させる方法がわかります。...

 

スポンサーリンク

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事10選

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事10選

「自分はポンコツ社員で仕事についていけないし、できる仕事が思いつかない。。」と悩む方であっても、世の中にはいろんな仕事があります。

仕事に行き詰まって転職を考える場合、

  • 今までの経験を活かせる仕事
  • 今までと同じような内容で別の会社を探す

だけでなく、今までの仕事以外で仕事を探すという選択肢もあります。

 

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事は、以下の10選。

  1. 自販機補充・ルート配送
  2. 配送スタッフ
  3. 工場作業員
  4. 清掃員
  5. 建設・土木作業員
  6. 引っ越し作業員
  7. トラックの運転手
  8. タクシー運転手
  9. 警備スタッフ
  10. 塗装職人
ポチのすけ
ポチのすけ
今までの仕事とは全く違っていても、自分に合っていると伸び伸び働けて長持ちもしますからね。

 

今までの仕事以外で仕事を探す場合、バイトじゃない正社員の仕事はあるので、安易にバイトに逃げることなく正社員で仕事を探しましょう。

バイトは長く続けていても給料が上がらず、スキルも身につかないなどのデメリットが多いので、仕事は正社員の枠で探すのが必須。

フリーターのままだと何故ダメなのかについての詳細記事はこちら

フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!と思う人になぜダメなのかを伝えたい【残酷な7つの理由】
フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!と思う人になぜダメなのかを伝えたい【残酷な7つの理由】フリーターで何が悪い?周りに迷惑かけてない!フリーターだとなぜダメなのか? というお悩みについて、フリーターのままだとダメな理由とフリーターから正社員になる方法を詳しく解説しています。...

フリーターでずっと生きていけるという考え方が間違いである理由の詳細記事はこちら

【悲報】フリーターでずっと生きていけるという考え方が間違いである理由を解説
【悲報】フリーターでずっと生きていけるという考え方が間違いである理由を解説本記事では、ずっとフリーターでいたいと思っても、一生フリーターで生きていくのが難しい理由と、 正社員よりフリーターの方がいいという考えが間違いな理由について、詳しく解説しています。...

正社員になりたくない人が知るべき大きなリスクについての詳細記事はこちら

「正社員になりたくないよ、メリットないし」と考えている人が知っておきたい7つの大きなリスク
「正社員になりたくないよ、メリットないし」と考えている人が知っておきたい7つの大きなリスク「正社員のメリットがそんなにあると思えないから、正社員になりたくない」 「正社員になりたくないけど、周りからは正社員になれと言われる」 といったお悩みについて、ぼくの経験も踏まえてどうしたらいいのか解説していきます。...

フリーターの悲惨な末路についての詳細記事はこちら

フリーターの末路はかなり惨めに。。悲惨なことになる前に脱出しよう!フリーターとして働き続けた末路はあまりに悲惨です。 今の時点で既に惨めだと感じていても、将来はもっと惨めなことになり、フリーターでいる以上ずっと惨めな状況が続いてしまいます。 本記事では、フリーターの末路と悲惨な未来を回避する方法について詳しく解説しています。...

 

①自販機補充・ルート配送

自販機補充・ルート配送

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事1つ目は、自販機補充・ルート配送。

 

自動販売機で売るドリンクの補充や売上金回収、季節ごとの売れ筋商品の切替、在庫管理をする仕事です。

学歴や経験不問のため、体力があって車の運転ができればよいので、無能な人でも働けます。

道順や業務を覚えればルーティン作業ですし、一人で作業するので人間関係に煩わされることもありません。

 

デメリットは、ペットボトルや缶ジュースを箱ごと運ぶ体力勝負なので、女性や体力に自信のない方にはやや厳しいこと。

ただ、体力仕事を乗り越えられるのなら、自販機補充・ルート配送は安定したおすすめの仕事です。

飲料メーカーにとっても、自販機は利益率が高くて儲かるビジネスなので、そう簡単に辞めることはないからです。

また、ロボットに全部やらせるのは難しい仕事なので、すぐに仕事がなくならないのもおすすめのポイント。

 

②配送スタッフ

配送スタッフ

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事2つ目は、配送スタッフ。

 

コンビニへ食パンや菓子パン、お米などを運んだり、オフィスに事務用品を運ぶ仕事です。

企業向けに荷物を運ぶだけでなく、個人の自宅へ通販で買ったものを運ぶ仕事もあります。

 

担当エリアで荷物を運ぶのが目的なので、車の運転ができることと体力があれば大丈夫。

業務内容はルーティン作業で単純なので、未経験でも働けるのがメリットです。

デメリットは重い荷物もあるので、女性や体力に自信のない方にはやや厳しいこと。

ただ、配送の仕事はなくならないので、体力仕事ができるのならおすすめです。

 

③工場作業員

工場作業員

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事3つ目は、工場作業員。

 

主に、ライン作業ピッキングを行います。

ライン作業は、ベルトコンベアに作業員が配置され、決められた作業を行う仕事。

組み立てや検品などの単純作業が多いので、そこまで頭を使わずに働けます。

ただ、機械に自動化されている部分もあるので、ずっと働き続けるのが難しいのがデメリット。

ピッキングは、ピッキングリストに基づいて商品や部品を取り出す作業のこと。

楽天やAmazonなどの通販で注文が入ったら、倉庫から商品を取ってきて梱包する作業になります。

 

他にも、フォークリフトを操縦して、大型の商品や部品を指定の位置まで運ぶ仕事もあります。

デメリットは、重たい商品を運ぶことも多いので、体力勝負になるので女性や体力に自信のない方にはやや厳しいこと。

ただ、梱包作業や単純作業でも飽きずにやれるのなら、おすすめです。

工場勤務の会社に転職する場合、工場は都心のオフィスに出勤ではなく、郊外や地方勤務になることがほとんど。

場合によっては引っ越しも必要になります。

引っ越しする時は、職場から程よい近さや周りに店があるところに引っ越すのがおすすめ。

引っ越しでのお得な物件の見つけ方については、以下の記事内で解説しています。

サラリーマンがまずやるべき節約術の詳細記事はこちら

【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこう
【誰でもできる】サラリーマンの節約術10個を紹介!収入が少なくても実践していこうサラリーマンの方なら誰でもできる節約術10通りについて、ぼく自身の経験から紹介しています。 収入が少ない時から実践していくことで、必要な時にお金を使えるようになります。 是非、ご覧ください。...

 

④清掃員

清掃員

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事4つ目は、清掃員。

 

掃除する場所は、

  • オフィスビル
  • トイレ
  • 大学
  • マンション
  • ゴルフ場
  • ホテルの部屋

など、様々なところを掃除します。

単純作業になるので頭を使わないとできない仕事ではないですし、重いものを持つ仕事でもないので、体力仕事でもありません。

年齢問わず働けるのと、一人での作業がメインなので、人間関係に悩まされることも少ないです。

デメリットは、早朝や夜勤の仕事もあるので、勤務時間が不規則なこと。

ただ、需要があってなくなる仕事ではないので、興味がある人にはおすすめです。

 

⑤建設・土木作業員

建設・土木作業員

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事5つ目は、建設・土木作業員。

 

建設作業員は建物の建築に関連する仕事で、土木作業員は土地や地盤に関連する仕事。

建設業は人手不足で有名な業界であり、頭を使わなくてもできることが多く、やる気と体力と根性があれば始められる仕事です。

重いものを持ったりすることも多いですが、一生懸命頑張っていると周りも優しくしてくれるので、働きやすい仕事。

 

デメリットは、外で働く仕事なので、夏は暑くて冬は寒いこと。

ただ、今は扇風機付きの作業服もあり、装備品も進化しています。

ワークマンなどで手軽に買えるので、外で働く際は装備を万端にしましょう。

 

⑥引っ越し作業員

引っ越し作業員

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事6つ目は、引っ越し作業員。

 

荷物の持ち運びや梱包作業がメインの仕事になるので、頭を使うより、荷物を運ぶ体力とスピーディーに動けるかが求められる仕事です。

基本は体力が求められるので、運動する感覚でたくさん動きたい人にはおすすめ。

なお、体力に自信がない場合は、梱包作業もあります。

梱包作業は、部屋で細かい荷物を梱包して段ボールに入れるだけなので、体力よりも丁寧に包める気遣いの方が求められます。

ポチのすけ
ポチのすけ
なので、梱包作業で活躍する女性の方もいます。

 

⑦トラックの運転手

トラックの運転手

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事7つ目は、トラックの運転手。

 

基本的には長距離の運送をするドライバーのこと。

農作物や完成された商品を現地から卸売市場に運んだり、店舗直送することもあります。

また、楽天やAmazonなどの通販が発展するとともに、運ぶ荷物自体も増えています。

トラックの運転は運転技術と長時間運転の体力が求められる分、人間関係で悩むことがないのがメリット。

ただ、トラックの運転には大型免許などの免許が必要になるので、時間を取って免許取得する必要があります。

 

⑧タクシー運転手

タクシー運転手

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事8つ目は、タクシー運転手。

 

人間関係の煩わしさがないので、車の運転が得意な人にはおすすめ。

デメリットは、夜勤もあって勤務時間が不規則なので、体調管理に人一倍気を遣う必要があること。

 

ただ、勤務時間が不規則な点を除けば、車の運転が好きならおすすめです。

今は支払い方法も多様化しているので、現金払いやクレジットカード決済以外の様々な決済方法に詳しくなります。

 

⑨警備スタッフ

警備スタッフ

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事9つ目は、警備スタッフ。

 

施設や工事現場などで警備を担当します。

警備と言っても、

  • 出入口で社員や業者の入門チェック
  • 施設の巡回
  • 監視カメラのチェック
  • 人の誘導
  • 鍵の受け渡し

などの単純作業が多いです。

体力もそこまで必要ないので、年齢を重ねても働ける仕事。

シニア世代も多く働いていますからね。

 

⑩塗装職人

塗装職人

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事10個目は、塗装職人。

 

一戸建ての壁や屋根の塗装、マンションの塗装、工場や橋など大型建造物の塗装をするのが仕事です。

防水などの観点から、定期的にペンキを塗るのは必須なので、今後もなくならない安定した仕事。

 

ぼくが以前働いていた外壁塗装営業の人の中には、営業を1年やって全然結果が出なかったこともあり、部署異動して塗装職人になった人もいます。

営業よりも塗装職人の方が面白くて楽しいということで、今では塗装職人としてお客さんの壁や屋根を塗装しています。

ポチのすけ
ポチのすけ
1年とはいえ営業経験があることで、お客さんに丁寧に対応できる職人になれています。

塗装職人は頭で覚えるよりも体で覚える仕事であり、ムラなく綺麗に濡れるようになると、色んな現場を任されるようになるのでおすすめの仕事です。

 

スポンサーリンク

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法

誰しも向き・不向きがありますし、環境や人間関係に問題がある会社もあるので、つらい思いをする仕事を続けるのは不幸まっしぐら。

限界まで頑張ってしまって仕事に潰される前に、逃げてリセットした方が人生は圧倒的に良くなりますからね。

転職は甘えでもなんでもないので、今と全く違う業界や職種も選択肢に入れて、自分に合う仕事に早く転職しましょう。

ポチのすけ
ポチのすけ
今の会社では無能でも、業界や職種が変わることで有能な人材になることも普通にありますからね。

 

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法は、以下の4つ。

  1. 転職エージェントをフル活用する
  2. 口コミをフル活用する
  3. 面接対策をする
  4. 退職代行を有効活用する

 

30代の逃げの転職を成功させるには、転職エージェントと口コミのフル活用は必須ですが、退職代行も有効です。

ポチのすけ
ポチのすけ
なかなか辞めさせてくれなかったり、上司が怖すぎて退職を言い出せなくて、ズルズルいってしまうケースもありますからね。

きちんと情報を入手して、自分に合う仕事を探しましょう。

 

方法①転職エージェントをフル活用する

転職エージェントをフル活用する

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法1つ目は、転職エージェントをフル活用すること。

今は自分の理想の会社に出会えていないだけ。

転職エージェントを使い倒すことで、自分にとって理想の会社に出会える確率を上げられます。

 

転職エージェントをフル活用すれば、自分が知らない優良企業を探せます。

自分が知らなかった会社や仕事を知る機会になるので、視野も広がって良いキャリアを築きやすくなります。

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

 

転職エージェントの良いところは、多くの求人が見れること。

世の中に仕事はたくさんあるので、多くの求人を見て自分のスキルとマッチした会社を探して、可能性を広げましょう。

 

多くの人におすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェント

今より良い会社を探せるおすすめの転職エージェントは、

です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントなので、是非とも登録して利用するべきです!

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる
  • 業界を変える転職や、結婚後の転職であっても丁寧に対応してくれる

 

dodaは、「転職エージェントに迷ったらdoda!」というぐらい安定の転職エージェントです。

転職3回中、2回目と3回目でdodaを使ったぼくの経験から言っても、ネットの書き込みにある「dodaのエージェントがひどい」というのは嘘。

むしろ、非常に丁寧な対応をしてくれる転職エージェントなので、絶対に使った方がいい転職エージェントです。

また、仮に担当が良くない担当者の場合でも、dodaは担当者変更にもちゃんと応じてくれるので安心。

 

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていること。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、一都三県の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!
※本ページはマイナビのプロモーションを含みます。

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

ITエンジニアにおすすめの転職エージェント

エンジニアの方におすすめの転職エージェント

ITエンジニアの方は、ITエンジニア転職に強い転職エージェントを利用するのがおすすめ。

ITエンジニアの方におすすめの転職エージェントは、

です。

上記転職エージェントは、全部無料で登録・利用できます!

 

Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界の転職に専門特化した転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 転職時の年収アップ率が81%
  • 転職時の平均年収アップ額は76万円
  • IT業界に特化して11年以上の支援実績
  • IT転職の支援実績10,000件以上
  • エンジニア、クリエーターなどのIT職種に特化した求人が25,000件以上
  • KOMANI・Yahoo!JAPAN・日清食品ホールディングスなど、ゲーム・ITだけでなく、IT以外の求人も多数
  • Web上などでは一般的に公開されていない、非公開のIT求人が多数
  • 中には、Geekly(ギークリー)のみ公開されている独占求人あり
  • 内定までの日数が平均30日で他社の半分
  • IT業界に知見深いコンサルタントが柔軟に対応して支援
  • 履歴書や職務経歴書の書き方の指導も可能
  • 履歴書や職務経歴書の添削も可能
  • ユーザー満足度は81%を獲得
  • 転職先の対象エリアは一都三県(特に東京都)
  • 対象年齢は20代~40代

 

転職希望者のスキルと市場のニーズを正確に把握し、年収アップまでのストーリーを描いて手助けしてくれる、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報にはテレビCMでもおなじみの企業が多数あり、年収が高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、東京に求人が集中していることもあり、対象エリアが一都三県(特に東京都)で地方の求人がほぼないことです。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

「リモートワーク可な求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

Geekly(ギークリー)の登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

ウィルオブ・テック

ウィルオブ・テックは、ゼネラルリサーチの調査結果によると、ITエンジニア転職の際、

  • スタッフ満足度
  • アフターフォロー満足度
  • 求人満足度

の全てで1位を獲得しており、満足度が高いITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

 

特長は以下の通りです。

  • 専属2名体制による丁寧なサポートで圧倒的な内定率
  • 求人票ありきではなく、転職後のキャリアも見据えたサポートを実施
  • LINEで気軽に相談ができ、24時間365日対応してもらえる
  • ウィルオブ・テックだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(約70%が非公開求人)
  • 転職による年収アップは当たり前
  • メルカリ・サイバーエージェント、Sansanなど伸びている会社の求人多数
  • 強いネットワークがあるので、2,000件以上の取引実績あり
  • 転職先の対象エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫
  • 対象年齢は23歳~45歳
  • 転職回数は5回未満までが対象
  • ITエンジニアの業務経験が1年以上あり、離職後1年未満の方が対象

 

転職希望者に対し専属で2名の担当がついて、徹底サポートして年収アップを手助けしてくれるので、おすすめの転職エージェント。

ポチのすけ
ポチのすけ
求人情報には今を時めく企業が多数あり、年収も高い良質な求人が多いです。

 

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところ。

ただ、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能です。

「リモートワーク対応求人」として取り扱いもあるので、まずは登録して探してみると、思わぬ掘り出し求人が出てくることも。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

ウィルオブ・テックの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで完全無料で利用できます!

 

マイナビIT AGENT

 

マイナビIT AGENTは、業界大手のマイナビが運営するITエンジニア専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビだけがもっている優良求人・非公開求人が多い(紹介の80%は非公開求人)
  • 特に、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の優良企業の求人が豊富
  • 北海道・名古屋・大阪・福岡にも対応しているので安心
  • IT業界に精通したキャリアアドバイザーから書類添削や面接対策も受けられる

 

特に、20代~30代のITエンジニア転職に強いため、20代~30代の方にはおすすめの転職エージェント。

デメリットは、大都市圏以外の地方にはそこまで強くないというところです。

ただ、まったく地方求人がないわけではないですし、ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いです。

そのため、地方に住んでいても大都市の会社で働くことは可能。

思わぬ掘り出し求人が出てくることもありますし、求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないように早めに登録しておきましょう!

TRY NOW

マイナビIT AGENTの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!
※本ページはマイナビのプロモーションを含みます。

 

レバテックキャリア

 

レバテックキャリアは、日本マーケティングリサーチ機構の調査結果によると、

『ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1』

に選ばれている、ITエンジニア経験者専門の転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • 持っている求人情報7,000件以上のうち、80%以上が年収600万円以上のハイクラス求人
  • 持っている求人は、大手IT企業からWeb系企業、スタートアップ企業までを幅広く網羅
  • 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、東海圏(愛知県・三重県・岐阜県)、関西圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)、福岡に対応
  • 年間3,000回以上の企業訪問によって得られた、鮮度の高い情報の提供が受けられる
  • 専門のアドバイザーには、具体的な悩みをわかっている元エンジニアのエージェントもおり、サポート体制は万全
  • 複数回の推薦文や書類添削、年収交渉で年収アップ率は77%
  • 2021年1月にはサービス利用者数20万人突破!

 

特に、元ITエンジニアのエージェントなので、

  • 技術的な話が通じる
  • ITエンジニア経験があるからこそわかる、悩みを理解してくれる

ので、転職希望者にマッチする企業を提案してくれる転職エージェント。

 

デメリットは、首都圏・関西圏・東海圏・福岡以外の求人はほぼないというところと、50代以上だと求人がないことです。

 

ただ、20代~40代の上記の地域に当てはまるエンジニアの方で転職を考えている場合、まずは登録して探してみるのがおすすめ。

ITエンジニアはリモートワークができる会社も多いので、地方に住んでいても大都市の会社で働くことができますからね。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

レバテックキャリアの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

ITエンジニア(システムエンジニア・プログラマー含む)の方が給料を上げる方法と、おすすめ転職エージェントについては、以下の記事でも紹介しています。

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

方法②口コミで真実を知る

口コミをフル活用する

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法2つ目は、口コミで真実を知ること。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

企業分析の観点でも、口コミで企業の真実を知るのは必須です。

 

可能であれば、応募する企業について一度は口コミを確認しましょう。

時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認しておくのがおすすめ。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

 

方法③面接対策をする

面接対策をする

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法3つ目は、面接対策をすること。

特に、転職理由をまとめて志望動機につなげるストーリーを描けるかどうか。

 

転職理由は面接では必ず聞かれるので、言うべきことをきちんとまとめておきましょう。

よく言われることですが、転職理由は、周りのせいにするような愚痴っぽい言い方をしてしまうとNG。

また、

  • 給料
  • 休み
  • 労働時間

などマイナスに言いがちな転職理由を言うときは、言い方をポジティブに変えて言うことも大切です。

本音
・・・残業が多く、勤務時間が長いので体力的にきつく、この先長く働くのが難しい

 

面接での言い方

・・・30代になり、時間で労働量をカバーするのではなく、限られた時間の中でより質の高い仕事ができる環境でチャレンジしていきたいと考えました。

※転職理由を言ったら、「御社であれば~」という志望理由を話す。

本音

・・・新しい技術を使ったプロジェクトに参画できるように、企画を立案・提案したところ、直属の上長は受け入れてくれる。ただ、役員クラスが受け入れてくれない。新しい技術に関するチャレンジが難しい社風だと限界がある。

 

面接での言い方

・・・新しい技術を取り入れた開発ができて、最先端の技術や経験を身に着けられる環境で働きたいと考えたからです。

※転職理由を言ったら、「御社であれば~」という志望理由を話す。

「日本の面接では、なんで本音で話せないんだ!」と思われる方もいるかもしれませんが、言い方で印象は変わりますし、伝わり方を意識して話すのは今後にも役立ちます。

 

例えば「投資」というと、

「なんか怖い、怪しい」という印象を抱く方が多いですよね。

 

それを、「資産運用」というと、

「なんかすごい!」という印象を抱くのと同じです。

 

転職理由の伝え方については、転職エージェントと相談しながら言葉を決めていくのがおすすめ。

転職エージェントの方は言い回しについても相談に乗ってくれますし、経験に基づくアドバイスをしてくれるので、うまく活用しましょう。

もし、転職エージェントが添削してくれない時は、以下の記事にある対処法を実践してみてください。

転職エージェントが添削してくれない時の解決方法についての詳細記事はこちら

【誤算】転職エージェントが添削してくれない。。解決方法を紹介します
【誤算】転職エージェントが添削してくれない。。解決方法を紹介します自分で書いた職務経歴書を、転職エージェントが添削してくれないと不安になりますよね。 本時期では、3回の転職を経験したぼくが、転職エージェントが添削してくれない理由や、転職エージェントが添削してくれない時はどうしたらいいのか?について詳しく解説しています。...

 

なお、キャリアに一貫性がなくて転職理由や志望動機で困っている場合であっても、自分の仕事を振り返ることで一貫性を見つけることは可能。

おすすめ転職エージェントの一つであるdodaでも、以下のようにアドバイスしています。

業界や職種がまったく異なっていても、キャリアに一貫性を見いだすことはできます。

例えば、社内外の折衝業務やスケジュール管理など、これまで勤めてきた企業の業務内容に共通点はいくつかあるはずです。

仕事をする上で大切にしてきたことや、仕事に向き合う姿勢などにも、同じような思いがあったのではないでしょうか。

携わってきた業務を細かく振り返って、自分の得意分野や強みを整理し、志望動機と連動させていけば、おのずとキャリアに整合性は出てくるものです。

引用:doda「これまでの職歴に一貫性がなく、転職の際に不利にならないか不安」より

自分の仕事を振り返って、転職理由と志望動機がリンクするようにストーリーを作るのがポイント。

日頃からキャリアの一貫性を見つける癖をつけておけば、どんなキャリアを歩んでいきたいのかも見えてきます。

 

面接についても、ぶっつけ本番で臨むと自分の良さが全部伝わらず、落ちてしまう可能性があります。

準備不足で面接がうまくいかないのは超もったいないので、以下の準備をして面接に臨みましょう。

面接前に対策するべきこと

 

  • 事前準備(前日まで何もしてなくてもやるべき)
  • 履歴書は手書きせずに早く仕上げる
  • 親切な転職エージェントに職務経歴書の添削を頼る
  • 転職エージェントから紹介された微妙な求人は辞退する
  • 圧迫面接を受けないように対処する
  • 感じ悪いむかつく面接官に当たらないように対処する
  • ブラック企業などのやばい会社を面接で見極められるように準備する
  • 志望動機をまとめる
  • 自分の長所についてまとめる
  • 逆質問する内容をまとめる
  • 会社にバレないように面接の日程調整をする

以下の記事で超詳しく解説しています。

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

面接に行く前に準備することと前日まで何もしてない時のやるべきことの詳細記事はこちら

【これだけやればOK】明日面接なのに何もしてない。。というピンチな人が最低限やるべきこと
【これだけやればOK】明日面接なのに何もしてない。。というピンチな人が最低限やるべきこと面接の準備はついつい後回しにしがち。気づけば「明日面接なのに何もしてない。ヤバい。。」となることも。 本記事では、3回の転職の中でそんなピンチを乗り越えてきたぼくの経験から、最低限やるべきことをお伝えします。...

 

志望動機の伝え方の詳細記事はこちら

【具体例あり】志望動機なんてねーよ!と困った時の伝え方を2回も業界を変えたぼくの転職例から解説
【具体例あり】志望動機なんてねーよ!と困った時の伝え方を2回も業界を変えたぼくの転職例から解説面接で志望動機を聞かれるけど、「志望動機なんてねーよ!」「志望動機を聞かれたらなんて答えればいい?」「業界を変える転職の時の志望動機どうする?」とお困りの方へ、面接で志望動機をどのように伝えたらいいのかについて、転職3回の経験から具体例をご紹介します。...

 

方法④退職代行を有効活用する

退職代行を有効活用する

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法4つ目は、退職代行を有効活用すること。

 

すぐにキレる上司や、超コワい上司だと、

「辞めます」

という一言を言うのも、勇気がいりますよね。。

 

そのような時は、退職代行を使うのがおすすめ。

退職代行とはその名の通り、退職したい人の代わりに業者が会社とやり取りを代行してくれて、退職までをやってくれるサービス。

なお、退職代行もいろんな種類があり、弁護士法に違反しているような、使うとまずい会社というのも存在します。

 

そのため、安心して使える退職代行サービスをつかうべき。

おすすめは以下の2つです。

 

退職代行SARABAは、退職代行サービスの中で総合力トップのサービス内容利用者数NO.1を誇ります。

以下のような人にはおすすめです。

退職代行SARABAを使った方がいい人

 

  • 転職先が決まっているのに辞めさせてくれない
  • 退職を伝えたのに受け入れてもらえなかった
  • 上司や社長が怖すぎて言い出せない
  • 仕事のストレスで精神的にしんどすぎる
  • パワハラを受けている
  • ブラック企業で体力的に限界

詳しくは以下の記事で紹介しています。

退職代行SARABAの詳細記事はこちら

【合法的手段あり】仕事を辞めさせてくれないからバックレたい方が知るべきリスクと強引に辞める方法
【合法的手段あり】仕事を辞めさせてくれないからバックレたい方が知るべきリスクと強引に辞める方法「仕事を辞めたいのに辞めさせてくれない。。いっそのことバックレたい!」とお悩みの方に、バックレるデメリットと合法的かつ強引に辞めることができる方法について、解説しています。...

 

弁護士法人みやびは、労働問題に強く、弁護士でないとできないような業務である

  • 有給休暇取得
  • 残業代請求
  • 退職金請求
  • 未払い金請求

を行ってくれて、価格も破格な退職代行サービス。

 

以下のような人にはおすすめです。

弁護士法人みやびを使った方がいい人

 

  • 転職先が決まっているのに辞めさせてくれない
  • 退職を伝えたのに受け入れてもらえなかった
  • 上司や社長が怖すぎて言い出せない
  • 仕事のストレスで精神的にしんどすぎる
  • パワハラを受けている
  • ブラック企業で体力的に限界
  • 有給休暇を取得して辞めたい
  • 未払い残業代を請求したい
  • 退職金の支払いを請求したい
  • 未払いの給料を請求したい

詳しくは以下の記事で紹介しています。

弁護士法人みやびの詳細記事はこちら

【とっておきの手段】人手不足で仕事を辞めさせてくれないとお悩みの方が取るべき方法
【とっておきの手段】人手不足で仕事を辞めさせてくれないとお悩みの方が取るべき方法「人手不足を理由に仕事を辞めさせてくれない。。」という状態はつらいもの。本記事では、人手不足などの理由で仕事を辞めさせてくれないとお悩みの方が取るべき、とっておきの手段をご紹介しています。...

 

まとめ:仕事から逃げたい30代は現状をリセットするべき

 

お話してきたことをまとめます。

仕事では様々な悩みがあるので、30代であっても逃げ出したくなるものです。

30代で仕事から逃げたいと思いつめる理由は、以下の7つ。

  1. 残業が多い
  2. 休日出勤がある
  3. 給料が低い
  4. 人間関係が悪い
  5. 仕事についていけない
  6. ポンコツ社員だから
  7. 職場に居場所がない

 

仕事についていけなかったり、行き詰まった30代の方は、仕事から逃げて現状をリセットした方が早いです。

30代の方が仕事から逃げていい理由は、以下の3つ。

  1. 誰でも向き・不向きはある
  2. 人間関係や環境はリセットした方が早い
  3. 逃げないとヤバい会社はある

 

仕事に行き詰まって転職を考える場合、

  • 今までの経験を活かせる仕事
  • 今までと同じような内容で別の会社を探す

だけでなく、今までの仕事以外で仕事を探すという選択肢もあります。

行き詰まりを感じる30代ポンコツ社員におすすめの仕事は、以下の10選。

  1. 自販機補充・ルート配送
  2. 配送スタッフ
  3. 工場作業員
  4. 清掃員
  5. 建設・土木作業員
  6. 引っ越し作業員
  7. トラックの運転手
  8. タクシー運転手
  9. 警備スタッフ
  10. 塗装職人

 

仕事から逃げたい30代の方が転職で失敗しない方法は、以下の4つ。

  1. 転職エージェントをフル活用する
  2. 口コミをフル活用する
  3. 面接対策をする
  4. 退職代行を有効活用する

 

仕事に行き詰まって潰されてしまうと、人生損するので早めに逃げるべき。

現状をリセットすると世界が変わるので、お伝えしてきた方法で自分に合う会社に転職していきましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

すぐにでも逃げるべきヤバい会社の特徴と逃げの転職を成功させる方法の詳細記事はこちら

【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法
【逃げるが勝ち】逃げの転職で何が悪い!退職して逃げても後悔せずに転職を成功させる方法「転職して逃げると後悔する?逃げの転職って何が悪いの?」「ブラックな会社からは逃げるが勝ち?逃げの転職でも成功させる方法を知りたい。」というお悩みについて、解説しています。 逃げた方がいい会社の特徴や、逃げの転職を成功させる方法がわかります。...

 

30代が仕事辞めたいのは甘えじゃない理由と転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【甘えじゃない】仕事辞めたい30代独身は今すぐ辞めて自分に合う会社に転職すべき
【甘えじゃない】仕事辞めたい30代独身は今すぐ辞めて自分に合う会社に転職すべき「30代で仕事辞めたいのは甘え?」「30代独身の女だけど、もう仕事辞めたい。。」というお悩みについて、解説しています。仕事辞めたい30代の方が、どのような行動を取ればいいのかわかります。...

 

仕事辞めてゆっくりしたい30代が取るべき方法とおすすめの退職後の過ごし方の詳細記事はこちら

【不安は減らせる】仕事辞めてゆっくりしたい30代は期間を決めて休むべき!おすすめの退職後の過ごし方
【不安は減らせる】仕事辞めてゆっくりしたい30代は期間を決めて休むべき!おすすめの退職後の過ごし方「仕事しんどいから、仕事辞めてちょっと休みたい。。」「退職後にどう過ごしたらいいのか知りたい。」というお悩みについて、解説しています。30代におすすめの退職後の過ごし方も紹介しています。...

 

仕事のやる気が出ない30代女性が取るべき対処法の詳細記事はこちら

【閉塞感を打開】仕事のやる気が出ない30代女性はダラダラNG!モチベーションが全くない時に取るべき対処法
【閉塞感を打開】仕事のやる気が出ない30代女性はダラダラNG!モチベーションが全くない時に取るべき対処法「30代で仕事がうまくいかないし、やる気が出ないから辞めたい。。」「仕事がしんどいし、先行きが見えなくて閉塞感がある。仕事のモチベーションが全くない。。」というお悩みについて、取るべき対処法を解説しています。...

 

無能だと悩む人が会社から逃げても転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【後悔しない】キャパオーバーになる無能だから仕事から逃げたいし辞めたい!会社を逃げるように辞める時に転職で失敗しない方法
【後悔しない】キャパオーバーになる無能だから仕事から逃げたいし辞めたい!会社を逃げるように辞める時に転職で失敗しない方法「仕事ができない無能だし、早く辞めたいけど、会社を逃げるように辞めるのは甘え?後悔する?」「今の仕事から逃げても、次の職場にちゃんと転職できる?」というお悩みについて解説しています。キャパオーバーして困っている人がどのように考えて行動したらいいのかがわかります。...

 

無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事と仕事の探し方の詳細記事はこちら

【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法
【頭が悪くてもできる】ガチで無能すぎてできる仕事がない人におすすめの仕事10選!何をやってもダメな方でも正社員で働ける方法「自分は頭悪いし無能すぎて、なんも仕事できない。。そんな自分でもできる仕事が知りたい!」というお悩みについて解説しています。ガチで無能すぎる人でもできる仕事10選や、具体的な仕事の探し方がわかります。...

 

自分は無能と気づいて嫌になる人が取るべき方法の詳細記事はこちら

【これで解決】自分は無能と気づいた人はどうやって生きていけばいい?無能な自分を変えたい・無能すぎて嫌になる人が取るべき方法
【これで解決】自分は無能と気づいた人はどうやって生きていけばいい?無能な自分を変えたい・無能すぎて嫌になる人が取るべき方法「自分は普通レベルですらなく、無能だった。。仕事で自分が無能すぎて嫌になる。」「無能はどうやって生きていけばいいの?無能の生きる道を知りたい。」「無能な今の自分を変えたいから、どうしたらいいのか知りたい!」というお悩みについて、解説しています。無能と気づいた時に何をすればいいのかわかります。...

 

仕事から逃げたい20代・新人が逃げる時に転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

【これで失敗しない】仕事から逃げたい20代・新人は逃げていいが正社員辞めてパートだけはやめた方がいい
【これで失敗しない】仕事から逃げたい20代・新人は逃げていいが正社員辞めてパートだけはやめた方がいい「新人だけど、仕事がつらいから逃げ出したい」「20代で仕事がしんどい時は逃げていい?逃げたらヤバい?」「20代なら正社員辞めてパートでも大丈夫?」というお悩みについて、解説しています。 逃げた方がいい職場の特徴や、20代の方が仕事から逃げる時に転職で失敗しない方法がわかります。...

 

仕事から逃げたい40代が取るべき選択についての詳細記事はこちら

【逃げていい】仕事から逃げたい40代ポンコツ社員は勢いで退職してOK!心が折れた時に悲惨な末路を回避しよう
【逃げていい】仕事から逃げたい40代ポンコツ社員は勢いで退職してOK!心が折れた時に悲惨な末路を回避しよう「40代なのに、仕事が出来なさすぎてモチベーションが全くない。。」「40代なのにポンコツ社員だし、今すぐ仕事から逃げ出したい。勢いで退職して大丈夫?40代で仕事辞めた末路は悲惨?」というお悩みについて、逃げていい理由と取るべき方法について解説しています。...

 

営業に疲れた・逃げたい人が辞めてよかったケースの詳細記事はこちら

【無理するな】営業に疲れた・逃げたい人は辞めた方が幸せになる!辞めてよかったケースは存在します
【無理するな】営業に疲れた・逃げたい人は辞めた方が幸せになる!辞めてよかったケースは存在します「営業の仕事に疲れた。営業が嫌になった。。」「営業のプレッシャーから逃げたい。。」「営業を辞めてよかったという人の例を聞きたい」というお悩みについて、具体例と解決策を解説しています。...

 

仕事を辞めても何とかなる理由とやるべきことの詳細記事はこちら

【大丈夫】仕事を辞めてもなんとかなる!辞めたあとの生活が不安な方でも安心できる5つの理由
【大丈夫】仕事を辞めてもなんとかなる!辞めたあとの生活が不安な方でも安心できる5つの理由「とにかく仕事辞めたいけど、お金もないし、辞めた後の生活が不安。。」「新しい職場を決める前に仕事を辞めてもなんとかなる?」というお悩みについて、解決する方法を解説しています。...

 

次の仕事が決まってないけど辞めてOK?デメリットと対策の詳細記事はこちら

【心配無用】次の仕事が決まってないけど辞めるのOK?デメリットと20代・30代向けの対策
【心配無用】次の仕事が決まってないけど辞めるのOK?デメリットと20代・30代向けの対策「20代や30代で、次の仕事が決まってなくて辞めたらヤバい?」「次の職場を決めずに退職を決めたら、何をするのがいい?」というお悩みについて、色んな方法を解説しています。...

 

仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやるべき方法の詳細記事はこちら

【辞めて正解】仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやった3つのこと
【辞めて正解】仕事辞めたら人生楽しすぎ!ハッピーな毎日を送るためにやった3つのこと「仕事がつらい。でも辞めるのも怖い。辞めたら人生終わりな気がして一歩を踏み出せない。。」 というお悩みや、「仕事を辞めたら人生楽しすぎる?」「仕事を辞めて正解だった?」という疑問や体験談について、解説しています。...

 

仕事辞めたいけどお金ないし生活できないと悩む人がやるべき対策の詳細記事はこちら

仕事辞めたいけどお金ないし生活できない。。そんな人がやるべき5つの対策
仕事辞めたいけどお金ないし生活できない。。そんな人がやるべき5つの対策「仕事を辞めたいけど、お金がないから辞められない。。」「生活のことを考えると、転職先が見つかってないから辞めたくても仕事を辞められない。。」というお悩みを解決する方法を解説しています。...

 

転職のきっかけについてまとめた記事はこちら

仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法
仕事に死ぬほど行きたくない!家にいたい・辞めたいと思う6つの理由と対処法仕事のストレスがヤバい時など、「仕事に死ぬほど行きたくない。。」「仕事行かずに家にいたい。。」「仕事に行きたくないし、辞めたい。。」と思うもの。 本記事では、そう思う6つの理由と対処法について、ぼくの体験をもとに解説しています。...

 

仕事が地獄だと感じる原因と対処法についての詳細記事はこちら

【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法
【秘策あり】仕事が地獄のような日々で辛い・辞めたい時の原因と解決方法仕事が毎日地獄のような日々だと、「辛すぎる。早く辞めたい。。」としか思えないですよね。 本記事では、仕事が地獄と化す原因と、地獄としか言えない環境の時に解決する方法を紹介しています。...

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

【割り切る】仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
【割り切る】仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

自分に合う会社を見つけられるかも!ぼくが経験した仕事の体験談の詳細記事はこちら

【4社の体験談あり】仕事が合わないとストレスが溜まってうつになることも。自分に合う会社を探そう!
【4社の体験談あり】仕事が合わないとストレスが溜まってうつになることも。自分に合う会社を探そう!仕事の考え方や進め方が合わない時、そのまま頑張ってもうまくいかず、ストレスが溜まってしまい、最悪の場合、鬱(うつ)になってしまう可能性があるので、非常にマズいです。 本記事では、ぼくが経験した業界の体験談と会う仕事を探せる方法について紹介しています。...

 

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【20代・30代・40代の方へ3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

退職までの期間が辛い方の乗り越え方と退職までにやるべきことをまとめた詳細記事はこちら

【これで解決】退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介
【これで解決】退職までの期間が辛いし気まずい。。と悩む方の乗り越え方を転職3回の経験から紹介退職が決まったものの、「退職までの期間が辛くて気まずい。。」と悩むことってありますよね。本記事では退職までの期間をどう過ごせばいいか、心構えとやっておくべきことについて、ぼくの経験からご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...