転職のきっかけ

【うまくやれ】営業でサボりすぎる・一日中サボりはクビ!罪悪感を持つ人が成果を出すためにやるべきこと

【うまくやれ】営業でサボりすぎる・一日中サボりはクビ!罪悪感を持つ人が成果を出すためにやるべきこと
営業やってる人
営業やってる人
営業がつまらないしやる気でないから、外回りで出かけてサボりたい。仕事中にサボりながら給料もらうのは罪悪感あるけど、社内にいなければサボってもバレない??
営業やってる人
営業やってる人
営業の仕事だるいし、上司はウザいし、バレないようにサボりたい。サボりすぎても怒られなければいいけど、一日中サボってると、さすがにクビになる?

というお悩みについてお答えします。

 

10年以上の営業経験を通じて、うまくサボりながら仕事をしているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

今では全力でやるべき時間と息抜きを両立できており、パンクすることなく仕事ができています。

 

営業は外出すると社内の人の目がなくなるので、サボろうと思えばサボりやすい仕事です。

例えば、

  • カフェ
  • 飲食店
  • 漫画喫茶
  • ネットカフェ
  • 社用車
  • 公園
  • パチンコ
  • 自宅

など、一度外に出るとサボりスポットは多数。

うまくサボれると、仕事をしていなくても給料をもらえてしまいます。

 

しかし、勤務中にサボっていると、

  • 罪悪感で苦しくなってしまう
  • クビになる恐怖に襲われる

というマイナス面もあるため、どうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

 

本記事では、

  • 営業やってるけどサボりたい。。
  • 仕事をサボるのは罪悪感ある
  • サボりすぎるとさすがにクビになる?

というお悩みについて、解説していきます。

 

結論から言うと、

営業がサボりたくなる理由はたくさんありますが、サボっていても成果さえ出せていれば問題ありません。

むしろ、100%のフルパワーで一日働くのは無理なので、うまくサボれる人の方が成果が出ることもあります。

 

とはいえ、人生において仕事をする時間は長いので、一日中サボりたくなるようなつまらない仕事をするのは時間の無駄。

あまりにサボりすぎるとそもそも結果も出にくいので、クビになる確率も高まります。

なので、サボりすぎるような会社で営業をするより、もっと楽しく働ける会社に転職するべき。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼく自身も転職して楽しい仕事をすることで、力を入れるところと抜くところのバランスを取れるようになりました。

 

本記事後半では、

  • 転職で失敗しない方法
  • 営業以外の仕事に転職する場合の方法

についても解説しているので、是非最後までご覧ください。

 

おすすめの転職エージェント

3回転職したぼくが使っていた、おすすめの転職エージェントはこちら!

 

営業がサボりたくなる7つの理由

営業がサボりたくなる7つの理由

大人の人が仕事をサボるわけないと思われがちですが、営業は外出などで社内の人から見えなくなる時間があるため、サボろうと思えばサボりやすい仕事。

 

一般的にはサボるのが良くないと思われる中、営業がサボりたくなる理由は以下の7つです。

  1. 商品やサービスが悪い
  2. 飛び込み営業がしんどい
  3. 残業が常態化している
  4. 会社や上司が嫌い
  5. 営業がつまらない・向いてない
  6. 人間はサボりたくなる生き物
  7. うまくサボる方が結果が出る

 

理由①商品やサービスが悪い

提案する商品やサービスがよくない

営業がサボりたくなる理由1つ目は、商品やサービスが悪いため。

提案する商品やサービスがよくないと、全然売れないのでやる気がなくなってサボりたくなります。

 

商品やサービスは、市場のニーズに応えることが大事で、お客さんの悩みや課題を解決できるように提案していくと売れていくもの。

それが、提案する商品やサービスがよくない場合、本当に売れません。

商品やサービスが悪くても売るのが営業力というのは間違い。

それは、ただの押し売りです。

押し売りをするのは罪悪感に襲われるものですし、モチベーションもダダ下がりなのでサボるどころか辞めたくなってもおかしくありません。

 

全然売れないと、上司から

上司
上司
今月の数字足りないけど、どうすんの?

とか詰められてしまいます。

 

売れない場合、ヤバい会社だと、売れない商品やサービスについて嘘を言ってでも売る必要があることも。

生命保険の営業でよく言われるような、

  1. 義理
  2. 人情
  3. プレゼント

ってありますが、商品(サービス)の良さをアピールできない仕事なんて終わっています。

「生命保険の営業なんてやめとけ!」と言われても仕方ないですよね。

ぼくが働いているIT業界の仕事でいえば、クラウドで

  • AWS(エーダブリューエス)
  • Azure(アジュール)
  • GCP(ジーシーピー)

などを提案するのであれば良いですが、中国製のクラウドサービスを売らないといけない会社もあります。

 

中国製のクラウドサービスを売らないといけないような会社は地獄。

クラウドサービスで一番重要なのは、信頼性だからです。

中国はそもそも、

  • グレートファイアウォールで情報制限をしている国
  • 個人情報抜き取り
  • 中国政府に情報提供

など、ITサービスを使う場合の信頼性は皆無。

 

大事な情報が筒抜けになる可能性があるため、クラウドサービスを契約するリスクが大きすぎます。

しかも競合は、

  • AmazonのAWS(エーダブリューエス)
  • MicrosoftのAzure(アジュール)
  • GoogleのGCP(ジーシーピー)

と世界経済を引っ張る超大手企業。

 

AWS、Azure、GCP全部に絡んだことがあるぼくの視点で言うと、中国製のクラウドサービスを販売しないといけない場合、その時点で詰みです。

イメージが悪すぎるのと、競合が強すぎて絶対に勝てないからですね。

 

クラウドの提案をする時、

  • AWS(エーダブリューエス)
  • Azure(アジュール)
  • GCP(ジーシーピー)

を差し置いて中国製のクラウドサービスを採用する理由なんてないです。

このような場合も、提案する商品やサービスがよくないので、モチベーションが下がってサボりたくなるのも当然。

 

営業が罪悪感をもつ製品やサービスを無理に売ると、心が折れてしまったり、お客さんからクレームが来ることも。

良くない製品を売る罪悪感から解放する方法については、以下の記事でも解説しています。

営業が売りたくないものを売る罪悪感から解放する方法の詳細記事はこちら

営業は売りたくないものを売る必要なんてない!罪悪感に襲われる自分を解放する方法を解説
営業は売りたくないものを売る必要なんてない!罪悪感に襲われる自分を解放する方法を解説営業やるのなら、自分の売る製品やサービスに自信をもって売りたいですよね。 なので、営業は売りたくないものを売る必要はありません。 本記事では、営業が売りたくないものを売る必要がない理由と罪悪感から解放するための方法について解説しています。...

 

理由②飛び込み営業がしんどい

営業がサボりたくなる理由2つ目は、飛び込み営業がしんどいため。

 

飛び込み営業は、個人向け営業のBtoCだけでなく、会社によっては企業向けのBtoBでも飛び込み営業をする会社もあります。

ぼく自身も、1社目の外壁塗装営業と2社目のお店への営業をしていた5年間、飛び込み営業の経験がありますが大変でした。

 

なかなか話すらさせてもらえなかったり、第一声から断られまくるので、心が折れてしまうことも多いです。

飛び込み営業で結果を出すのは大変ですし、本当にしんどいのでサボりたくなるもの。

 

そもそも飛び込み営業は、数ある営業の中でも最もきつい営業方法なので、怖いと感じることも多いもの。

飛び込み営業が怖いと感じる理由は、以下の3つ。

  1. 断られ続ける
  2. クレームになる
  3. 結果が出なくて上司に詰められる

詳しくは以下の記事で解説しています。

飛び込み営業が怖い人が恐怖心をなくせる考え方の詳細記事はこちら

飛び込み営業が怖い人に大事なのは割り切り!良い人を引き当てるための方法を解説
飛び込み営業が怖い人に大事なのは割り切り!良い人を引き当てるための方法を解説「飛び込み営業で断られるのが怖くてピンポンを鳴らせない。 「アポの約束あるんですか?」って冷たく言われる。」「飛び込み営業で結果が出なくて、支店長から詰められるのが怖い。。」とお悩みの方に、5年飛び込み営業をやった経験から、飛び込み営業が怖くなくなる方法を解説しています。...

 

そもそも、今の時代に飛び込み営業をするのは、無駄が多い営業方法で時代遅れです。

理由は以下の5つ。

  1. 移動や受付のやり取りで時間がかかる
  2. 提案するまでのハードルが高い
  3. 断られすぎてメンタルやられる
  4. 飛び込み営業で取れる顧客は優良顧客ではない
  5. 情に訴える営業スキルばかり身に着けても仕方ない

また、飛び込み営業は無駄が多くて時代遅れであるだけでなく、迷惑だと思われることもあります。

理由は以下の3つ。

  1. お客さんの時間を奪う
  2. 飛び込み営業の商品・サービスがクソ
  3. コロナ対策のソーシャルディスタンスが無駄になる

詳しくは、以下の記事で解説しています。

飛び込み営業が無駄で迷惑かける理由と対策についての詳細記事はこちら

【時代遅れ】飛び込み営業は無駄ばかりで迷惑かける方法なのでやり方を変えるべき
【時代遅れ】飛び込み営業は無駄ばかりで迷惑かける方法なのでやり方を変えるべき「今の時代に飛び込み営業って、ただの迷惑で時代遅れ?」「飛び込み営業をやっても無駄?」というお悩みについて、飛び込み営業を5年やった経験から解説しています。 飛び込み営業を続けるべきか悩んでいる方が、何を知るべきか、何をしたらいいのかが分かります。...

 

飛び込み営業に向いている人もいるのは確かですが、飛び込み営業がきつい・つらいと感じる理由が多いので、向いていない人には地獄。

  1. 全然話を聞いてもらえなくて提案すらできない
  2. 体力的にしんどい
  3. 気候に左右されるのがしんどい
  4. 無駄が多い
  5. 迷惑だと怒られる
  6. 断られすぎてメンタルやられる
  7. 相手が嫌なことをする罪悪感
  8. 契約取れない
  9. 上司から詰められる
  10. 会社からの扱いが使い捨ての兵隊
  11. 給料が安定しない

また、飛び込み営業を続けると、以下の6つのデメリットがあります。

飛び込み営業を続けるデメリット

 

  1. 対面営業が厳しくなっているので成果を出しづらい
  2. 飛び込み営業以外の営業で使う基礎スキルが身につかない
  3. ヒアリングスキルや提案スキルが身につかない
  4. 残業まみれになる
  5. 結果を出し続けないと生活が苦しくなる
  6. 売れないとモチベーションが維持できない

 

なので、飛び込み営業(訪問販売)をやっている会社の仕事はつらいのです。

以下の記事でも詳しく解説しています。

飛び込み営業がつらくて辞めたい時に自分の可能性を広げる方法の詳細記事はこちら

【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説
【辞めてOK】飛び込み営業を辞めたい!きつい・つらい時に自分の可能性を広げる方法を解説「毎日の飛び込み営業がきついし、つらい。全然契約取れなくて、上司から詰められるから辞めたい。。」「飛び込み営業を辞めたいけど、飛び込み営業以外の仕事についてイメージが湧かない。。」というお悩みについて、5年飛び込み営業をやって転職した経験から解説しています。...

 

飛び込み営業でメンタルやられて鬱になる前に転職する方法についての詳細記事はこちら

【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき
【無理するな】飛び込み営業でメンタルやられるのは当然!鬱になる前に辞めるべき「飛び込み営業で断られすぎて、メンタルやられる。。」「結果出なくて詰められて鬱(うつ)になりそう。。」とお悩みの方への解決方法を解説しています。 飛び込み営業をやっていて心が折れそうな方は、是非ご覧ください。...

 

理由③残業が常態化している

営業の残業が当たり前になってしまっている理由

営業がサボりたくなる理由3つ目は、残業が常態化しているため。

ぼく自身も経験がありますが、ブラック企業などは長時間労働が当たり前になってしまっています。

定時上がりなど存在せず、毎日のように残業で終電で帰ることも。

どうせ残業続きで長時間労働となるのなら、日中はサボってしまった方が身体的に楽だということです。

ポチのすけ
ポチのすけ
長時間労働が続くと体調が悪くなったり、寝不足になって寝たくもなりますからね。

仕事の終わりの時間が毎日遅いなら、日中は手を抜いてやり繰りすると、身体が悲鳴を上げるのを回避可能。

身体を壊すぐらいの残業ばかりするのは、マイナスが大きいですからね。

 

残業が当たり前になる理由やデメリットについて、以下の記事で解説しています。

営業が当たり前のように残業する理由や対策の詳細記事はこちら

営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき
営業は残業するの当たり前?つらい営業マンは仕事をコントロールできる会社に行くべき多くの営業マンの悩みである、「営業だと残業は当たり前なのか?」 という疑問について、4社を経験した現役営業マンが解説していきます。 本記事を読むと、『営業の残業は当たり前ではない』という事実と、残業が当たり前の現状を変える方法がわかります。...

 

理由④会社や上司が嫌い

会社や上司が嫌い

営業がサボりたくなる理由4つ目は、会社や上司が嫌いなため。

 

営業手法が古くてアナログばかりだったり、謎のルールが多いブラック企業だとマジでむかつきます。

また、ノルマで詰めてくるような上司もウザいことこの上ありません。

会社や上司が嫌いな場合、やる気がなくなるのでサボりたくなります。

ポチのすけ
ポチのすけ
組織に属しているとはいえ、納得できない仕事をするのはストレスですよね。

 

ブラック企業だと、以下のような特徴があるので要注意。

ブラック企業の特徴

 

  1. 社員に自腹を切らせる
  2. 業務に必要なところにお金を使わない
  3. 社員の行動を制限・監視する
  4. 長時間労働
  5. サービス残業の常態化
  6. 残業代を払わない
  7. 勤怠の記録をつけない
  8. 離職率が高い
  9. 簡単に辞めさせない
  10. 朝礼が宗教化している
  11. パワハラをはじめとしたハラスメントが横行
  12. 達成できないようなノルマを課す
  13. 社員に不利な給料体系
  14. 有給休暇が取りづらい
  15. 権利を主張する前に義務を果たせを連発
  16. その他、悪天候時の強制出勤や給料の遅延

詳しくは以下の記事で解説しています。

ブラック企業の特徴の詳細記事はこちら

【辞めるが正解】洗脳してくるブラックすぎる会社の特徴16個を知ってブラック企業だと気づこう
【辞めるが正解】洗脳してくるブラックすぎる会社の特徴16個を知ってブラック企業だと気づこう社員を洗脳しようとするブラック企業の特徴16個について、ぼく自身の体験から紹介しています。 謎ルールや納得できないやり方があったり、ブラックすぎると感じたり、ブラック企業に入ってしまっ方の対処法も書いています。 当てはまりそうな方は、是非ご覧ください。...

 

また、営業ノルマで部下を詰める上司は例外なく無能。

無能に詰められるとか、やる気なくなってサボりたくなるのも当然です。

詳しくは以下の記事で解説しています。

営業ノルマで詰める上司は無能!早く転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ
【辞めるが勝ち】営業ノルマで詰める上司はマジ無能!みんなの前で詰められる仕事なんてパワハラで思考停止になるから新卒でも辞めちまえ「営業でノルマ達成できない時に、上司から詰められるのが嫌。。」「みんなの前で詰められると思考停止になるから辞めてほしい」「部下を詰める上司はパワハラしてるだけの無能?詰める上司がいる会社は辞めていい?」というお悩みについて、解決策を解説しています。...

 

理由⑤営業がつまらない・向いてない

営業がサボりたくなる理由5つ目は、営業がつまらない・向いてないため。

 

営業で全然売れなかったり、結果が出なくてもプロセスすら評価されない会社だと、モチベーションが下がってしまいます。

そうなると、めちゃくちゃつまらなくなるのでサボりたくなりますし、辞めたくなってしまうもの。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

営業成績が悪いから辞めたいと悩んでいる方が取るべき方法の詳細記事はこちら

【これで解決】営業成績が悪い・売れないから辞めたいと悩む方が取るべき方法を4社を経験した営業が解説
【これで解決】営業成績が悪い・売れないから辞めたいと悩む方が取るべき方法を4社を経験した営業が解説営業マンとして働いている中で営業成績が悪いと、色々つらいですよね。 ぼく自身も営業成績が悪かったことがあるので、すごくわかります。 本記事では、営業成績が悪くて辞めたいと悩んでいる方が取るべき方法について紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

また、会社によっては毎日のようにロープレをやらせるところもあるので、つまらなくなります。

営業を10年以上やっているぼくの経験から言っても、商談ではロープレよりも重要なことがあるので、基本的に営業でロープレをやる意味はありません。

ロープレばかりやらせる会社だと、同じことの繰り返しで飽きてしまいますからね。

詳しくは以下の記事でも解説しています。

営業でロープレが無駄な理由とロープレよりも重要なことの詳細記事はこちら

【無駄】営業でロープレを苦痛と感じるのは当然!もっと大事なことがあるのでマジで意味ない
【無駄】営業でロープレを苦痛と感じるのは当然!もっと大事なことがあるのでマジで意味ない「ロープレやっても営業成績が上がらないからマジで意味ない。ロープレの方が緊張しちゃって苦痛。。」「接客や商談ではどうせロープレ通りに進まないから無駄でしょ?」というお悩みについて、対処法について解説しています。...

 

営業の仕事は人と喋ることから避けられないので、人見知りな方や口下手な方には大変。

向いていない仕事を続けるのはストレスですし、楽しくないのでサボりたくなったり辞めたくなるのも当然です。

人見知り・口下手で営業がつらい方におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【無理するな】人見知り・口下手だから営業がつらい方におすすめの仕事を紹介!自分に向いてる仕事で活躍しよう
【無理するな】人見知り・口下手だから営業がつらい方におすすめの仕事を紹介!自分に向いてる仕事で活躍しよう「人見知りだから営業の仕事がつらい。。人見知りで口下手な人は営業を続けない方がいい?」「シャイな人見知りが営業に転職するのはやめた方がいい?」というお悩みについて、営業経験10年以上の経験から、対処法について解説しています。...

 

内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方

【これで安心】内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方
【これで安心】内向的な性格で営業に向いてない方におすすめの仕事の探し方「内向的な性格だから営業に向いてない。シャイな性格だし、お客さんと会うのが怖いし、社内でも会話が合わない。。」「営業以外で自分に向いてる仕事が分からない。。」というお悩みについて、理由とおすすめの仕事について解説しています。...

 

営業が向いてないから辞めたいのは甘えじゃない理由とおすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない
【甘えじゃない】営業が向いてないから辞めたい?不向きの仕事を続けるほど不毛な時間はない「営業で結果が出なくて、つらいし辞めたい。営業の仕事が向いていないと思うけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」「営業に向いてないから辞めたいんだけど、それって甘え?」とお悩みの方に、「営業に向いてない方が何をするべきか?おすすめの仕事は何か?」について、好例をもとにご紹介していきます。...

 

営業が向いてない・辞めたいという女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介
【必見】営業が向いてない女性が辞めたいのは当然!向いてるおすすめの仕事を紹介「毎日楽しくないし、ノルマに追いかけられるのつらいから営業に向いてない。早く辞めたいけど、何の仕事をしたらいいのかわからない。。」という女性営業の方のお悩みと解決方法について、解説しています。...

 

個人営業(BtoC営業)がきつい理由とおすすめの仕事の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき
【これがおすすめ】個人営業(BtoC営業)はきついからやめとけ!不向きなら働きやすい会社に転職するべき「個人向けの営業(BtoC営業)だと休めないし、きついから辞めたい。。」「個人向けの(BtoC営業)だと、ノルマ達成がしんどいから転職したい。。」「BtoCからBtoBへ転職する時の転職理由はなんて書けばいいの?」とお悩みの方に、おすすめの仕事について解説しています。...

 

法人営業(BtoB営業)がきつい理由と働きやすくなる方法の詳細記事はこちら

【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法
【楽にしよう】法人営業(BtoB営業)はきついからやめとけ?働きやすくなるたった一つの方法「法人営業(BtoB営業)がきついから転職したい。」「BtoBの営業に転職(就職)するのはやめた方がいい?」「個人営業(BtoC営業)もきついけど、法人営業(BtoB営業)とどっちがマシ?」とお悩みの方に、働きやすくなる方法について解説しています。...

 

理由⑥人間はサボりたくなる生き物

人間はサボりたくなる生き物

営業がサボりたくなる理由6つ目は、人間はサボりたくなる生き物のため。

人間は意志が弱い生き物なので、ついつい周りの視線がないとサボりたくなるものです。

勉強や筋トレをやろうと思っても、三日坊主で終わってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

実際、営業で外出してると、社内の人からは動きが分かりません。

会社によっては、社員の携帯や社用車にGPSをつけて監視するところもあるようですが、プライバシーの問題もあるので少数派。

誰からも見られていないのなら、ちょっとぐらいサボってもいいだろうと思うのは仕方がないことなのです。

 

理由⑦うまくサボる方が結果が出る

うまくサボる方が結果が出る

営業がサボりたくなる理由7つ目は、うまくサボる方が結果が出るため。

営業で実績を上げたいなら、うまくサボった方がいいとか、うまく手を抜いた方がいいということが言われます。

これは、いつも全力だと肝心な時に頭が働かなくて成果を出せないので、力の入れ具合をコントロールした方がいいよということ。

ポチのすけ
ポチのすけ
オン・オフの切り替えや、メリハリをつけるのは大事です。

 

優秀な人はどこで力を入れるべきかわかっているため、サボるのもうまく、効率よく働いています。

営業成績がいい人は、100%仕事しかしない人でもサボりすぎている人でもなく、うまく手抜きをする人たち。

うまく手抜きをすると余裕ができるので、物事を柔軟に考えて対応できて結果が出やすくなります。

ここぞという時は凄まじい集中力で対応するので、良い提案ができますからね。

メリハリをつけることで結果が出やすくなる面があるため、サボりたくなるものなのです。

 

スポンサーリンク

営業でサボりすぎ・一日中サボる人の末路【最悪クビになる】

営業でサボりすぎ・一日中サボる人の末路【最悪クビになる】

会社によっては、営業の仕事をサボりたくなるものです。

うまくサボれると、仕事をしていなくても給料をもらえてしまいますし。

ただ、やるべきこともやらずにサボりすぎていると、マイナス面が多くてかなりヤバいです。

 

営業でさぼりすぎていたり、一日中サボっている人の行きつく先は、以下の5つです。

  1. 結果が出ない
  2. スキルが上がらない
  3. 罪悪感に襲われる
  4. 信用を失う
  5. クビになる
ポチのすけ
ポチのすけ
何もかもうまくいかないという、負のスパイラルにハマってしまい、クビになる可能性が高まります。。

 

①結果が出ない

結果が出ない

営業でサボりすぎていたり、一日中サボっている人は、結果が出ません。

成果を出せる人はうまくサボるものですが、一日中サボると仕事が回らなくなることが多いので、結果が出ません。

結果を出すためには、要所要所で契約を取ってこないといけませんからね。

結果が出ない営業に待ち受けるのはクビへの道。

真面目に頑張っている人には情状酌量の余地があるものですが、結果が出ないサボり営業をかばう余地はありません。

ポチのすけ
ポチのすけ
結果も出せず、真面目に頑張ってもいないのなら、いらねーよと言われてしまうのは当然ですね。

 

なので、結果さえ出せばよいものの、一日中サボっているようなサボりすぎる営業マンはクビになる可能性が高いのです。

 

②スキルが上がらない

スキルが上がらない

営業でサボりすぎていたり、一日中サボっている人は、スキルが上がりません。

営業では、業界の知識や、

  • 数字を基にした計画作成能力
  • 計画遂行能力
  • 結果から逆算した段取り力
  • 資料作成能力
  • 提案力
  • 交渉力
  • 社内調整力

という、ビジネスで必要なスキルが磨かれるのは確か。

しかし、営業でサボりすぎていると、経験ができないのでスキルは上がりません。

サボりすぎているぐらいだとモチベーションも高くないので、自ら学ぶ意欲もわかないですし。

 

仕事で、

  • 年収アップ
  • やりたいことをやる
  • 社会が激変する時も仕事に困らない
  • リストラの恐怖に怯えずに精神的に安定

ということのために必要なものはスキルです。

ポチのすけ
ポチのすけ
コロナ渦で先行きが不透明になった世の中では、自分や大切な人の将来を守るためにも、スキルは超大事です。

なので、スキルが上がらないまま歳を重ねていくのも非常に危険。

モチベーションを高く保って、スキルアップしたいと思える仕事に転職するべきです。

 

③罪悪感に襲われる

罪悪感に襲われる

営業でサボりすぎていたり、一日中サボっている人は、罪悪感に襲われます。

 

サボりすぎていると、何も仕事していないのにお金をもらえるような状況に。

ちょっとだけサボるのならともかく、一日中サボっていると、なんのために日々過ごしているのかわからなくなってしまいます。

また、友達や家族に対しても、ずっと仕事をサボっているとは言えないですよね。

サボりすぎていると、自分の仕事に誇りを持てなくなります。

 

④信用を失う

信用を失う

営業でサボりすぎていたり、一日中サボっている人は、信用を失います。

 

サボっているとバレなくても、返事が遅かったり任せた仕事をやらないと信用を失うことに。

ポチのすけ
ポチのすけ
仕事で一番大事なのは信用です。

「この人なら仕事を任せられる」とならなければ、評価は下がりますし、案件は任せられません。

特に会社の売上を左右する大型案件など、良い案件はできる人や頑張っている人に任せたいもの。

サボりすぎていると、仕事をしない人という見られ方をするので、そんな人に大事な案件は任せられないですからね。

 

自分一人で仕事をするわけではないので、社内で信用を失うと仕事もしづらくなってしまいます。

結果、契約も取れなくなりますし、クビまっしぐら。

 

⑤クビになる

クビになる

営業でサボりすぎていたり、一日中サボっている人は、クビになる可能性が高まります。

最終的にクビになるかどうかは、会社の判断になりますが、サボりすぎている人はマイナス面が多すぎますからね。

 

真面目に頑張っている人には情状酌量の余地があるもの。

しかし、営業で真面目に仕事をせずにサボりすぎている人は、

  • 結果も出せない
  • スキルも上がらない
  • 信用できない

というマイナス面しかないので、かばう余地がないですよね。

なので結果が出ていればよいですが、一日中サボっているようなサボりすぎる営業マンはクビになる可能性が高いのです。

 

スポンサーリンク

営業でサボりすぎる会社からは転職するべき

営業でサボりすぎる会社からは転職するべき

営業の仕事は周りの目もない時間があるので、サボる人もいます。

人によっては、サボりまくっていて一日中サボっているような人も。

ここで考えるべきなのは、人生100年時代・70歳定年時代と言われる世の中で、仕事をする時間は人生の大半を占めること。

仕事は人生の大半を占める時間なのに、

「一日中やるべきことをやらずに、サボっているのはいかがなものか?」

ということです。

 

ちょっとの時間をサボるならともかく、一日中サボるようなサボりすぎる仕事は、モチベーションが上がらないつまらない仕事。

そのような、モチベーションが上がらないつまらない仕事を続けるよりも、楽しく働ける仕事をした方が人生にとって有意義です。

ポチのすけ
ポチのすけ
人生で仕事をする時間は長いので、どうせなら楽しい仕事や面白い仕事をして過ごしたいですよね。

たとえば、

  • 働いている業界に合わない
  • 働いている会社と合わない
  • 営業に向いてない

などの場合、面白くないのでサボりたくなるのも当然。

ぼくは業界を変えながら3回転職して、異なる4社で働きましたが、サボりたくなる会社で頑張るのは無理ゲーでした。

どうやったって、頑張れない仕事や会社はあるのです。

 

一日中サボりたくなるような、つまらない仕事をしている人は、面白い仕事に転職するべき。

ぼく自身も転職をして環境を変えたら、マイナス面がリセットされたので、モチベーションを取り戻すことができました。

また、今の会社は在宅勤務をできていて、サボりと成果を両立する理想の働き方ができています。

ポチのすけ
ポチのすけ
在宅勤務はずるいと言われるぐらい、メリットしかありません。

在宅勤務のメリット・デメリットについてまとめた詳細記事はこちら

在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】
在宅勤務だとずるいって?不満・不公平が出るのはわかります【実際めちゃくちゃ楽だし超効率的だから】在宅勤務はずるい!という不平・不満について、実際に在宅勤務をしている立場から解説しています。 本記事では、体験してわかった在宅勤務のメリット・デメリットについて網羅しており、デメリットへの対処法もわかります。...

 

また、今の仕事を辞めて転職して仕事を変えると人生楽しすぎるので、時間の無駄になる前にヤバい会社なら辞めるべき。

ぼく自身、つらい会社を辞めて転職をしたら人生変わったので、マジで仕事を辞めて正解でした。

前向きに行動することで、仕事を辞めてしまっても何とかなりますからね。

詳しくは、以下の記事でも解説しています。

 

では、面白い会社に転職する方法を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

サボりすぎる営業が転職で失敗しない方法

転職で失敗しない方法

営業でサボりすぎるようなつまらない仕事から抜け出すには、面白い仕事ができる会社に転職すること。

転職は仕事内容や周りの人など、環境がガラッと変わるので、転職するなら失敗したくないですよね。

転職で失敗しない方法は、

  1. 転職エージェントをフル活用する
  2. 口コミをフル活用する

ことが必須。

転職エージェントから良い求人を引っ張ったら、表からは見えない部分を口コミで確認することで失敗を防げます。

ポチのすけ
ポチのすけ
また、在宅勤務できる仕事もおすすめです。

 

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

 

営業以外の仕事に転職したい場合は、20代前半でないと未経験から転職するのが難しいため、キャリアスクールで学んでから転職するのが最もおすすめです。

具体的には、以下のような仕事が手に職をつけることができるという点でもおすすめです。

おすすめの仕事

 

  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー

 

ここからは転職する時に失敗しない方法として、

  • おすすめの転職エージェント
  • 口コミをフル活用する方法
  • 営業からキャリアチェンジする方法

について解説していきます。

 

おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェント

今より良い会社を探せるおすすめの転職エージェントは、

です。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくが使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントなので、是非とも登録して利用するべきです!

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

doda

 

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる
  • 業界を変える転職や、結婚後の転職であっても丁寧に対応してくれる

 

dodaは、「転職エージェントに迷ったらdoda!」というぐらい安定の転職エージェントです。

転職3回中、2回目と3回目でdodaを使ったぼくの経験から言っても、ネットの書き込みにある「dodaのエージェントがひどい」というのは嘘。

むしろ、非常に丁寧な対応をしてくれる転職エージェントなので、絶対に使った方がいい転職エージェントです。

また、仮に担当が良くない担当者の場合でも、dodaは担当者変更にもちゃんと応じてくれるので安心。

 

デメリットは、迷惑メールかと思うくらい求人メールが届くことと、求人紹介の幅が広いので自分に合わない求人が含まれていること。

ただ、「多くの求人情報を漏れなく紹介してくれる」と発想を変えることで、そこまで気にすることなく転職活動に取り組めます。

状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

type転職エージェント

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていない、隠れた優良企業を多く持っている転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に対応
  • 求人情報のほとんどに求人企業の競合情報まで載せてくれている
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントは、大手転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、dodaと合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)特化のため、それ以外の地域で転職を検討している場合は極端に求人が少ないことと、dodaなどの大手と比べると求人が少ないことです。

ただ、dodaなどの大手転職エージェントで拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、一都三県の方はdodaと合わせて利用すると弱点をカバーして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

dodaとtype転職エージェントがおすすめの理由の詳細記事はこちら

 

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビしか持っていないような優れた中小企業の求人が多い転職エージェント。

特長は以下の通りです。

  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い
  • 良い中小企業の求人が多数ある
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い
  • 全国の求人に対応

 

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

デメリットは、20代の転職にかなり力を入れていることもあって30代以降の求人はあまり多くないことと、返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまうこと。

ただ、dodaやtype転職エージェントが拾えない非公開独占求人を拾えるエージェントですので、dodaやtype転職エージェントと合わせて利用すると、求人の見逃しをなくして転職可能。

求人状況は刻一刻と変わるので、気づいたら募集終了とならないよう、早めに登録しておきましょう。

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

マイナビエージェントがおすすめの理由は、以下の記事でも詳しく解説しています。

中小企業に強いマイナビエージェントの詳細記事はこちら

 

また、

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で失敗しない方法を全部まとめた記事はこちら

転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】
転職が怖い・動けないと不安な方へ伝えたい失敗しない方法【3回職場を変えた経験からお伝え】転職は環境も大きく変わりますし、確実に成功するわけではないので、怖いですし不安になるので動けないと感じてしまいますよね。 本記事では、転職を3回経験したぼくの実体験から得た、転職で失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

面接にぶっつけで挑まないために対策するべきことのまとめ記事はこちら

面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕するので対策するべきことを転職3回の経験から解説
【対策がわかる】面接の練習しないでぶっつけ本番だと玉砕する!転職3回の経験からやることを解説面接の準備・練習なんて意味あるのか?ぶっつけにならないために面接対策するにしてもどうやってすればいいのか?と悩むことって多いと思います。 本記事では、面接前に対策するべきか、と面接対策でやるべきことについて3回の転職経験からご紹介します。 是非、ご覧ください。...

 

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

口コミをフル活用する方法

口コミをフル活用する

また、合わせて絶対にやるべきなのが、口コミによる確認。

ホームページや求人情報だけでは、ブラック企業やしんどい仕事なのかどうか、判断することが難しいためです。

また、口コミを使うと、隠れ優良企業を見つけることも可能。

 

可能であれば応募する企業は、一度口コミを確認しましょう。

※時間がなくて厳しい時は、少なくとも書類が通った企業については、面接前に口コミを確認する形で対応しましょう。

 

口コミをフル活用した方がいい理由は、以下の2つ。

  1. 口コミの内容はほぼ真実
  2. 入社後のミスマッチをなくせる

ぼく自身、1社目も2社目も3社目も4社目も、書いてあった大量の口コミは全て真実でした。

なので、実体験からも、口コミは正しいと言えます。

 

また、

  • 転職エージェントも企業に忖度する
  • 求人情報に載っている情報がすべてではない
  • 求人情報は必ずしも最新情報ではない

といった点からも、求人情報だけでは正しい情報をつかめないので、やばい会社かどうかは口コミで確認しましょう。

 

口コミを利用した会社の探し方については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

口コミを利用した会社の探し方の詳細記事はこちら

 

また、隠れ優良企業は、口コミの確認以外に複数の転職エージェントを使うと探しやすくなります。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

隠れ優良企業の探し方の詳細記事はこちら

 

営業からキャリアチェンジする方法

キャリアスクールで学んでから転職

営業以外の仕事に未経験からいきなり転職するのは、ポテンシャル採用がある若手でないとかなりハードルが高いのが現実。

また、独学で学ぶのも難しいため、キャリアスクールで学んでから転職する方法がおすすめです。

学びなおし(リスキリング)をすることで、今までのスキルの延長線上でキャリアを積む必要はなくなるので、選択肢が一気に増えるのがメリット。

 

前述した通り、学びなおし(リスキリング)をしてキャリアチェンジする際、おすすめの仕事は需要があるITの仕事。

具体的には、以下のような仕事がおすすめです。

おすすめの仕事
  • ITエンジニア(SE/プログラマー)
  • Webマーケター
  • Webデザイナー
ポチのすけ
ポチのすけ
仕事ごとにおすすめのキャリアスクールを選びましょう。

 

転職前にスキルを身に着けるために学ぶ必要はあるものの、一気にキャリアチェンジできるのでおすすめ!

これらの仕事は、30代などの中堅の方であっても、手に職をつけられるのでおすすめの仕事です。

以下の記事でも詳しく解説しています。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)
おすすめの仕事はITエンジニア

ぼく自身IT業界で働いていますし、システム開発やアプリ開発をするプログラマーや、ITエンジニアの数が足りていない状況なのを身をもって体感しています。

実際に未経験からでも、やる気とスキルがあれば働くことが可能。

文系の方でもITエンジニア(SE/プログラマー)になる方は多いので、文系だからできないとかもありません。

ITエンジニア(SE/プログラマー)については、女性も多いので、興味があるのならおすすめの仕事。

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめである理由については、以下の記事で詳しく解説しています。

ITエンジニア(SE/プログラマー)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は、是非ご覧ください。...

 

ITエンジニア(SE/プログラマー)におすすめのキャリアスクールは、プログラミングスクール。

ただ、どのプログラミングスクールでもよいわけではありません。

プログラミングスクールによって、以下の内容が変わってくるので、自分に合いそうなプログラミングスクールを選びましょう。

プログラミングスクールの違い
  • 料金(有料・無料)
  • 学び方(通い・オンライン)
  • 年齢制限(あり・なし)
  • 学べる言語
  • 学ぶ期間(1ヶ月~半年くらい)
ポチのすけ
ポチのすけ
なので、無料説明会に参加してみて、自分に合ったプログラミングスクールを選んで学びましょう。

ITエンジニア(SE/プログラマー)の需要に詳しいぼくが厳選した、おすすめのプログラミングスクールについて、以下の記事で超詳しく紹介しています。

おすすめのプログラミングスクールの詳細記事はこちら

プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】
プログラミングスクールの選び方とおすすめ7つをエンジニア集団の会社で働く視点で解説【無料あり】世の中にたくさんあるプログラミングスクールの選び方とおすすめ7つを厳選して紹介しています。 エンジニア集団の会社で働く視点から、おすすめスクール7つそれぞれの隠れたおすすめポイントも解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

Webマーケター
おすすめの仕事はWebマーケター

どの会社であっても、売上を上げるためには、営業案件の引き合いをどうやって引っ張ってくるかが重要です。

そこで大事なのがマーケティングで、とりわけインターネット広告市場が凄まじく伸びている時代なので、

  • アプリ
  • Webサイト
  • SNS

などインターネット上のあらゆるものを活用し、

  • アクセス数
  • ユーザー動向
  • 画面の滞在時間

などのデータを参考にして、商品やサービスへの購入または利用を促す、Webマーケティングは非常に重要。

 

Webマーケティングを実行するのが、Webマーケターです。

Webマーケターは上記の活動を通し、効果が最大化される方法を企画立案し改善、施策実行する仕事。

最近では多くの会社で、新規事業を立ち上げて新しい収益の柱に育てようとする動きが多いです。

新規事業は認知度もないため、成功させるには案件創出をどうやるかが大きな課題。

 

そこで、Webマーケティングの知見があるWebマーケターであれば、

  • 会社のホームページから集客
  • ブログを立ち上げてSEO対策を施して集客
  • 広告運用で集客
  • SNS運用で集客

などの提案と実行ができるので、会社にとってすごく価値があるわけです。

 

Webマーケターにおすすめのキャリアスクールは、以下の3つ。

  • SHElikes(シーライクス)
  • マケキャン by DMM.com
  • Cucua(ククア)

 

手に職をつけられる仕事でもあるので、以下の記事でも詳しく解説しています。

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

手に職をつけたい30代・40代女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事
【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事「いつリストラに遭うかわからなくて不安だから手に職をつけたい」「30代~40代女性が今からでも手に職をつけられるものなの?20代の若手じゃなく、30代~40代女性向けおすすめの手に職を知りたい」というお悩みについて、解説しています。30代~40代の女性が手に職をつける方法と、おすすめの手に職つける仕事がわかります。...

 

Webデザイナー
Webデザイナー

Webデザイナーもおすすめの仕事。

インターネットで色々と見るページの、デザインを作る仕事です。

バナーやチラシ、Webサイトまで作れるようになると、仕事の幅は一気に広がります。

世の中のデジタル化は止まることはありませんからね。

 

Webデザイナーにおすすめのキャリアスクールは、オンラインで学べる以下の2つ。

  • SHElikes(シーライクス)
  • Cucua(ククア)

 

手に職をつけられる仕事でもあるので、以下の記事でも詳しく解説しています。

手に職をつけたい20代・30代男性向けおすすめの仕事と手に職つける方法についての詳細記事はこちら

【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介
【時代はIT】手に職をつけたい20代・30代男性におすすめの仕事と手に職つける方法を紹介「いつリストラに遭うかわからないから、食いっぱぐれることがないように手に職をつけておきたい」「今の仕事を続けるのが不安だから手に職をつけたいけど、どういう仕事がおすすめなのかわからない」「今まで専門的に学んだことがないから、今からでも手に職をつけられるの?」というお悩みを持っている20代~30代の男性向けに、手に職をつける方法とおすすめの仕事について、解説しています。...

 

手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方の詳細記事はこちら

【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方
【これがおすすめ】手に職をつけたい20代女性向けの長く続けられる仕事の選び方将来が不安な20代女性が「手に職をつけたい!」と考えた時に、結婚後も長く働くための仕事の選び方と、おすすめの仕事について、女性が働きやすい会社にいる経験から解説しています。営業職、内勤職、接客業、事務職、派遣社員、フリーターと様々な立場の方に通じる内容になっています。...

 

手に職をつけたい30代・40代女性におすすめの仕事についての詳細記事はこちら

【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事
【IT一択】手に職をつけたい30代・40代女性が一生出来るおすすめの仕事「いつリストラに遭うかわからなくて不安だから手に職をつけたい」「30代~40代女性が今からでも手に職をつけられるものなの?20代の若手じゃなく、30代~40代女性向けおすすめの手に職を知りたい」というお悩みについて、解説しています。30代~40代の女性が手に職をつける方法と、おすすめの手に職つける仕事がわかります。...

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ご紹介した仕事であれば、需要がある仕事なので、学んだ時間が無駄になりません!

 

これらの仕事は、

  • Slack(スラック)
  • Teams(チームズ)
  • ChatWork(チャットワーク)

などのように最近よく使われるチャットにも慣れますし、Zoom(ズーム)などのWeb会議システムにも慣れるので、どこでも働けるようになります。

 

まとめ:営業ではうまくサボって成果を出そう

 

お話してきたことをまとめます。

営業は外出などで社内の人から見えなくなる時間があるため、サボろうと思えばサボりやすい仕事です。

一般的にはサボるのが良くないと思われる中、営業がサボりたくなる理由は以下の7つ。

  1. 商品やサービスが悪い
  2. 飛び込み営業がしんどい
  3. 残業が常態化している
  4. 会社や上司が嫌い
  5. 営業がつまらない・向いてない
  6. 人間はサボりたくなる生き物
  7. うまくサボる方が結果が出る

 

ただ、やるべきこともやらずに営業でサボりすぎている人の末路は、以下の5つです。

  1. 結果が出ない
  2. スキルが上がらない
  3. 罪悪感に襲われる
  4. 信用を失う
  5. クビになる

 

ちょっとの時間をサボるならともかく、一日中サボるようなサボりすぎる仕事は、モチベーションが上がらないつまらない仕事。

そのような、モチベーションが上がらないつまらない仕事を続けるよりも、楽しく働ける仕事へ転職した方が人生にとって有意義です。

 

転職する時に失敗しない方法は、以下の2つ。

  1. 転職エージェントを使う
  2. 口コミをフル活用する

 

営業でうまくサボれるようになると、力の入れ具合がわかってくるので、成果が出しやすくなります。

サボりすぎるようなつまらない仕事から楽しく働ける仕事へ転職して、モチベーションを高く保って働きましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~