これからの働き方

【これで大丈夫】働きたくないけど働かないといけないと感じた時に無理なく続けられる考え方

社会人
社会人
働きたくないけど、働かないと生きていけないから仕事が楽しくない。。ストレスがたまる一方だし、どうしたらいいんだろう…
ポチのすけ
ポチのすけ
働きたくないけど、働かないと生きていけない。。っていうのはジレンマですよね。

 

無理なく働き続けるための考え方がわかってきた、ポチのすけ(@pochinosuke1)です。

社会人になったばかりの頃は、働きたくないけど働かないといけないと感じることが多々ありました。

 

「働きたくないけど、働かないと生きていけない。。だから仕事が楽しくないし、毎日つまらない。」と感じてしまうことはあるものです。

ただ、そのまま放置するのもしんどいものなので、何とかしたいですよね。

 

本記事では、

「働きたくないけど働かないといけない。。」と感じた時に、無理なく続けられる考え方についてぼく自身の経験をもとにご紹介します。

 

先に結論からお伝えすると、無理なく続けられるための考え方は以下の通り。

  1. ストレスがたまる職場から離れる
  2. お金を稼ぐためと割り切る
  3. 職業のステータスを持つためだと割り切る
  4. 趣味に生きがいを見出す
  5. 副業で稼ぐために利用すると考える
  6. 人との出会いの場として利用すると考える

それでは、ご覧ください。

 

働きたくないけど働かないといけないと思う理由

働きたくないけど働かないといけないと思う理由

「働きたくないけど、働かないといけない。。」と思う理由は、以下の2つです。

  1. お金のため
  2. 世間体のため

 

当然ながら、生きていくためにはお金が必要。

食費・着るもの・家賃などの衣食住や、光熱費や携帯代などの固定費は絶対にかかります。

 

また、「働きたくないから働かない」といってニート生活をする場合、お金だけでなく世間体も悪いです。

「働きたくないから働かない」という人に対して、世間の風当たりは厳しいもの。

 

そのため、お金や世間体のことを考えると、「働きたくないけど、働かないといけない。。」という結論になります。

ただ、働きたくないけど働かないといけない時は、多少自己中心的な考え方をした方が結果的にうまくいきます。

ポチのすけ
ポチのすけ
では、具体的に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

働きたくない時に無理なく続けられる考え方

働きたくない時に無理なく続けられる考え方

働きたくないけど働かないといけない時に無理なく続けられるようにするためには、ぼくの経験上、多少なりとも自己中心的な考え方をした方が結果的にうまくいきます。

周りに気を遣うなどで余計なストレスを感じることなく、自主的に動けるようになるためです。

そうなると結果的に、

  • 自分も楽できる
  • 会社から見てもちゃんと仕事をする人だと見られる

自分も会社もプラスの方向に!

 

では、働きたくない時でも無理なく続けられる考え方は何かというと、以下の6つ。

  1. ストレスがたまる職場から離れる
  2. お金を稼ぐためと割り切る
  3. 職業のステータスを持つためだと割り切る
  4. 趣味に生きがいを見出す
  5. 副業で稼ぐために利用すると考える
  6. 人との出会いの場として利用すると考える

 

まず、ストレスが高いヤバい職場からは離れること。

そのあとは、

  • 割り切りをする
  • 会社を利用してやる

という考え方を持つと、ストレスが減って気持ちが楽になります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

考え方①ストレスがたまる職場から離れる

ストレスがたまる職場から離れる

働きたくない時に無理なく続けられる考え方1つ目は、ストレスがたまる職場から離れること。

つまり、転職することです。

こちらは、考え方と行動がセットになる必要があります。

働きたくない時に、ストレスがたまる職場だと相当しんどいもの。

 

たとえば、

  • 上司がひどい
  • 相性が悪い同僚がいる
  • 職場の設備がよくない
  • 無駄な仕事が多い
  • 残業が多い

など、ストレスがたまる原因はたくさんあるもの。

 

働かないといけないとわかっていても、上記のようにストレスがたまる職場だと続けるのがキツ過ぎます。

ぼくも、ブラック企業にいた経験があるので、とてもストレスがたまりました。。

 

そのため、ストレスがたまる職場にいる時は長居するべきではないので、早めに離れるべき。

そのままとどまると、心が壊れてしまうことも。。

 

なお、ストレスがたまる職場から離れて良い職場に行くためには、転職エージェントをうまく活用するのが必須です。

 

良い職場に行くためには、

  • 募集があるのか探す
  • 自分の考えに合う会社を見つける

必要があり、それを助けてくれるのが転職エージェントだからです。

転職エージェントは無料で以下のようなメリットを受けられるので、使わない手はありません。

転職エージェントを使うメリット

 

  • 今の会社以外に選択肢があると知ることができる
  • ブラック企業で苦しむ方の話をちゃんと聞いてくれる
  • 企業が出している求人情報や背景について情報をもらうことができるので、求人倍率の予測がつく
  • 自分の能力とかみ合うのか、企業とのマッチングでミスがないのか客観的な意見をもらえる
  • 転職希望者を企業に推薦してくれるので、転職の成功率が上がる

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ。

1社の転職エージェントだけだと、

  • 求人の取りこぼしが起きる可能性が高く、機会損失になる
  • 良くない転職エージェントから見捨てられてしまう可能性がある

からです。

 

多くの方におすすめの転職エージェントは、

になります。

 

SE、プログラマーなどのITエンジニアの方におすすめの転職エージェントは、

エンジニア転職に強く、多くの求人をカバーしている

になります。

もちろん、全部無料で登録・利用可能!

 

doda、type転職エージェント特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

doda、type転職エージェントの詳細記事はこちら

環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由・方法・転職エージェントを紹介
環境を変えたい時に転職は有効!3回仕事を変えた僕の体験からおすすめの理由・方法・転職エージェントを紹介今の仕事から環境を変えたい!場合、転職は有効な手段です。 本記事では、転職で環境を変えるのが有効な理由と、転職の不安を解消する方法、ぼくの3回の転職経験で使ってみて本当に良かったおすすめの転職エージェントについて、具体的なエピソードを交えて紹介しています。 ぜひご覧ください。...

 

マイナビエージェント特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

マイナビエージェントの詳細記事はこちら

中小企業に行きたくない・向いていないと選択肢を狭めるのはもったいない!【良い会社の探し方を紹介】
中小企業に行きたくない・向いていないと選択肢を狭めるのはもったいない!【良い会社の探し方を紹介】転職する時、「できれば中小企業には行きたくない」と考えることは多いです。 本記事では、そのように思っている方に、大企業も中小企業も経験したぼくが、中小企業を選択肢に入れた方が良い理由や良い中小企業を探すためのポイントをご紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

マイナビIT AGENT、レバテックキャリア特長・メリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

マイナビIT AGENT、レバテックキャリアについての詳細記事はこちら

システムエンジニアの年収は低いのか?給料を上げるために取るべき方法を解説します
システムエンジニアの年収は低いのか?給料を上げるために取るべき方法を解説します色んな立場のシステムエンジニア(SE)を見てきている立場から、システムエンジニア(SE)の年収は低いのか?今後も低いままなのか?といった悩みについて解説しています。 年収を上げていくための方法についても解説しています。 是非、ご覧ください。...

 

また、

  • そもそも転職で何をやったらいいのか
  • 面接対策

など、転職でやるべきことを以下の記事でまとめています。

業界を変えながら転職3回を経験したぼくの経験になるので、転職エージェントから求人を引き出したら、こちらを見ながら準備してみてください。

転職で何をするべきかを全部まとめた詳細記事はこちら

転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談
転職で何をやるべきかをブログにまとめました!4社を渡り歩くぼくの体験談転職3回で4社目で働くぼくが、転職で体験したことをブログでまとめています。 転職のきっかけから、転職で失敗しない方法、面接対策、退職の際にやるべきこと、といったスタートから終わりまでをまとめました。 是非、ご覧ください。...

 

考え方②お金を稼ぐためと割り切る

お金を稼ぐためと割り切る

働きたくない時に無理なく続けられる考え方2つ目は、お金を稼ぐためと割り切ること。

もっと言うと、会社はお金を稼ぐために利用する場所なんだと割り切ること。

大事なのは、割り切ることです。

割り切ると、会社と自分を縛る鎖から抜け出せます。

 

会社員として、

  • 同僚とうまくやろう
  • 会社のために頑張ろう

というのは、職場のめぐり逢いにも左右されます。

何でもうまくやれたらそれに越したことはないですが、うまくいかなかった時、欲張らずに会社はお金を稼ぐために利用する場所なんだと割り切りましょう。

 

世の中、金です。

 

お金に替えられないものも確かに存在しますが、たいていのことはお金があれば解決できます。

お金をもらったら、人生をほかのことで充実させれます。

 

そのため、考え過ぎてストレスが溜まってしまったり、苦しい思いをするぐらいなら、「お金をもらえれば、仕事なんてどうでもいい」と思うぐらいの割り切りが必要。

 

考え方③職業のステータスを持つためだと割り切る

職業のステータスを持つためだと割り切る

働きたくない時に無理なく続けられる考え方3つ目は、会社員という職業のステータスを持つためだと割り切ること。

 

もっと言うと、会社は職業のステータスを持つために利用する場所なんだと割り切ること。

繰り返しになりますが、大事なのは、割り切ることです。

割り切ると、小さなことで悩むことがなくなります。

 

家を借りるにも、クレジットカードを作るにも、会社員という職業のステータスがあると信頼度がまるで違います。

車を運転しなくても、運転免許証が万能の身分証明書になるように、会社員という職業のステータスは万能です。

そのため、働きたくないというときでも職業のステータスを得るために割り切ってうまく利用しましょう。

 

考え方④趣味に生きがいを見出す

趣味に生きがいを見出す

働きたくない時に無理なく続けられる考え方4つ目は、趣味に生きがいを見出すこと。

仕事は、「お金を稼いで、職業のステータスを持つ場」だと割り切って、「人生は趣味を充実させることで楽しむ」という考え方です。

 

趣味を充実させるのはとても大事。

オン・オフの切り替えがあるから人生が楽しくなる部分は多いです。

趣味を充実させて、趣味を楽しむために仕事をこなすのであれば、働きたくなくても趣味のために続けられそうですよね。

 

ぼく自身は、サッカーのスーパープレーを見るのが好きなので、YouTubeでよく見ています。

ポチのすけ
ポチのすけ
特に、ベルカンプやロナウジーニョのプレーには惚れ惚れします。

 

そのため、趣味に生きがいを見出すと、小さなことで悩むことがなくなり、働きたくない時でも趣味を楽しむために続けられます。

 

なお、暇でやることない人は、VODでドラマや映画を見まくるのもおすすめ。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

暇で平日にやることない人におすすめなことの詳細記事はこちら

一人暮らしだと暇で平日にやることない。。という人でも毎日楽しくなる3つのおすすめを紹介
一人暮らしだと暇で平日にやることない。。という人でも毎日楽しくなる3つのおすすめを紹介一人暮らしだと特に平日が暇だと感じることはあると思います。寂しさを感じたり、時間を有意義に使えていない。。と悩むことも。 本記事では、そのようなお悩みを持つ方に、毎日が楽しくなるおすすめの3つのことについて紹介します。...

 

考え方⑤副業で稼ぐために利用すると考える

副業で稼ぐために利用すると考える

働きたくない時に無理なく続けられる考え方5つ目は、副業で稼ぐために利用すると考えること。

 

今まで紹介してきた考え方とは少し違ってきますが、仕事は、「お金を稼いで、職業のステータスを持つ場」だけでなく、副業で稼ぐために利用するというものです。

副業はいろいろなものがありますが、特に自分の経験を活かして情報発信する副業をやる際にうまく利用できます。

情報発信とは具体的には、

  • ブログ
  • YouTube
  • インスタグラム

など。

 

自分の経験を活かした情報発信は、

  • 本業と副業の相乗効果がある
  • 自分自身の経験があるため取り組みやすい

といったメリットがあります。

 

情報発信をする時に価値が高いのは、自分が経験したオリジナルの情報です。

 

今はネットで調べられる情報はとても多いので、ライバルに埋もれないようにするには、差別化が必要。

差別化をするためにも、ネットに載っているありふれた情報ではなく、実際に経験したからこそわかるオリジナルな情報はとっても価値が高いです。

そこで、

  • 本業でスキルアップできた経験
  • 働いてる業界の一次情報(ネットからは拾えない、働いていないとわからない情報)
  • 裏事情

を持っていると、オリジナルな情報になるので強みになります。

そのため、仕事の経験・得られる情報は、副業で稼ぐためにうまく利用しましょう。

機密情報を漏らすことや、インサイダーに引っかかることをするのは、もちろんNGです。

 

また、会社が副業を禁止しているという場合でも、まずは行動して稼いでから考える方が良いです。

自分で行動しないと見えてこないことも多いためです。

会社が副業禁止で困っている方は、以下の記事で解決策を紹介しているので、是非ご覧ください。

副業禁止の時に取るべき方法についての詳細記事はこちら

給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい
給料安いくせに副業禁止とか生活できない!自分と大切な人を守るためなんだから無視して副業していい会社員からすると、給料が安いくせに副業禁止の会社だと、生活できなくなってしまいます。 自分と自分の大切な人を守るためには、副業禁止だろうと、会社の言うことを無視して副業をやるべき。 本記事では、副業禁止でも副業をしやすくする方法と、副業がバレないようにする方法についても解説していきます。 是非、ご覧ください。...

 

考え方⑥人との出会いの場として利用すると考える

人との出会いの場として利用すると考える

働きたくない時に無理なく続けられる考え方6つ目は、人との出会いの場として利用すると考えること。

今まで紹介してきた考え方ができた前提にはなりますが、仕事は、「お金を稼いで、職業のステータスを持つ場」だけでなく、人との出会いの場として利用するというものです。

働きはじめると、学生の時に比べて新しい出会いの場が減ることが多いです。

そこで、せっかく働くのなら職場というグループに属しながら、色んな人との出会いの場として利用するという考え方。

社会の中で自分自身が所属するグループがあるというのは、大切なことの一つです。

 

自分と合う人がいるかどうかは運次第ですが、気の合う人を1人でも見つけると、仕事以外での付き合いができたりします。

 

スポンサーリンク

どうしても働きたくない時は休んでいい

どうしても働きたくない時は休んでいい

お金や世間体のために働かないといけないと思いつつも、

  • どうしても働きたくない
  • 無理なく続けようとしても難しい

という場合は、少し休んだほうがいいです。

働きたくないけど無理して続けた場合、精神的に病んでしまったり、鬱(うつ)になってしまっては元も子もありません。

 

体力的にも精神的にも健康であるからこそ、色々と活動できるものなので、どうしても働きたくない時は、逆に休んだ方が良いです。

休む時はずるずるといってしまうとお金の面などで苦労することになるので、ある程度の期間を設けて休むのがベスト。

 

充電したら、上記でご紹介したように仕事への割り切りや利用することを行い、無理なく仕事を続けられるようにしていきましょう。

 

スポンサーリンク

働きたくないけど働かないといけない時の考え方まとめ

 

お話してきたことをまとめます。

「働きたくないけど、働かないといけない。。」と思う理由は、以下の2つです。

  1. お金のため
  2. 世間体のため

そうなると、「生きていくためには働かないといけないけど、仕事が楽しくないし、毎日つまらない。」と感じてしまうことがあります。

 

そのような働きたくないけど働かないといけない時、無理なく続けられる考え方が大事。

無理なく続けられる考え方は、以下の6つです。

  1. ストレスがたまる職場から離れる
  2. お金を稼ぐためと割り切る
  3. 職業のステータスを持つためだと割り切る
  4. 趣味に生きがいを見出す
  5. 副業で稼ぐために利用すると考える
  6. 人との出会いの場として利用すると考える

 

働きたくないけど働かないといけない時、ぼくの経験上、多少自己中心的な考え方をした方が結果的にうまくいきます。

周りに気を遣うなどで余計なストレスを感じることなく、自主的に動けるようになるためです。

 

もちろん、どうしてもきつい時や働きたくない時は、期間を決めて休んでOK。

 

「働きたくないけど、働かないといけない。。」というのはジレンマになるもの。

そのような方にとって、考え方や行動を変えることでプラスに変えてもらえたら嬉しいです。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

仕事がつまらないのは当たり前?これからの働き方についてまとめた詳細記事はこちら

仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう
仕事がつまらないのは当たり前?内容によってはマジで楽しくないのですぐに動こう「毎日の仕事がつまらない。。これって当たり前なの?」「仕事がつまらないという理由で辞めていい?」「そもそも楽しい仕事なんてあるの?」というお悩みについて解説しています。 仕事を楽しくする様々な方法も紹介しています。...

 

仕事のモチベーションが全くない時は転職した方がいい理由の詳細記事はこちら

仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう
仕事のモチベーションが全くない時は辞めて次の職場に移っていい5つの理由。人生を有意義に過ごそう仕事へのモチベーションが全くないと、マイナスのことがどんどん増えるので、辞めたくなるものです。 そんな時は、早めに次の職場に移るのが大事。 本記事では、仕事のモチベーションが全くない時、仕事を辞めて次の職場に移っていい5つの理由について、ぼく自身の経験も踏まえてご紹介していきます。 是非、ご覧ください。...

 

洗脳しようとしてくるブラック企業の特徴についての詳細記事はこちら

【要注意】ブラック企業があなたを洗脳しようとする16の特徴。ご自身の会社は大丈夫?
【要注意】ブラック企業があなたを洗脳しようとする16の特徴。ご自身の会社は大丈夫?社員を洗脳しようとするブラック企業の特徴16個について、ぼく自身の体験から紹介しています。 ご自身の会社に、謎ルールや納得できないやり方があったり、ブラック企業に入ってしまっ方の対処法も書いています。 当てはまりそうな方は、是非ご覧ください。...

 

dodaの無料登録はこちらから

 

type転職エージェントの無料登録はこちらから

 

マイナビエージェントの無料登録はこちらから

マイナビIT AGENTの無料登録はこちらから

 

 

レバテックキャリアの無料登録はこちらから