面接対策

最終面接で逆質問するべき2つのこと【会社との相性を確認しよう】

最終面接で逆質問するべき2つのこと【会社との相性を確認しよう】
転職した人
転職した人
入社前のイメージと入社後の現実が違いすぎる。。。
ポチのすけ
ポチのすけ
せっかく入社したのに、ミスマッチが起きてしまった、というのは防ぎたいですよね。

 

転職3回を経験したポチのすけ(@pochinosuke1)です。

転職で予想通りだったことも、予想外なことも体験してきました。

 

転職はかなりの時間と労力を使います。

特にせっかく最終面接まで進んだ会社との面接で、失敗したくありませんし、入社後のミスマッチは起こしたくないものです。

 

そのため、最終面接の中で「なにか質問ありますか?」の時に、逆質問(こちらから行う的確な質問)をすることで、会社の雰囲気や考え方をよく知って、ミスマッチをなくすことが大切です。

 

本記事ではミスマッチをなくすために、実際にぼくが最終面接で聞いていた2つの質問について紹介します。

 

一次面接の時と違って、最終面接では部長クラス~役員クラス、または社長が出てくることもあります。

部長以上は現場以上に忙しいため、質問の数はしぼった上で、質問の回答から話を膨らませたり、面接官の質問から話を膨らませる方向で進めると印象が良かったです。

また、最終面接で出てくる人たちからは、その会社の社風がにじみ出るため、自分との相性を最終確認することができます。

 

※営業職として転職を目指す場合の質問になります。

それではご覧ください。

 

面接対策まとめの詳細記事はこちら

【転職体験談】面接の対策まとめ。 通過のカギを握るのは準備と意識
【転職体験談】面接の対策まとめ。通過のカギを握るのは準備と意識転職の面接対策は何をやったらいいのかお悩みの方に、実際にぼくがやっていたことをまとめました。3回の転職の中で、悩みながらやってきた体験談になります。是非ご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法を書いています。怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...

 

最終面接で逆質問するべき2つのこと

逆質問する

 

営業職希望の転職でミスマッチをなくすために、最終面接で聞くべき逆質問は以下の2つです。

  1. 今後の事業展開について
  2. 経営者目線で現場に求めることは何か

それでは、見ていきましょう。

 

逆質問①今後の事業展開について

 

今後の事業展開についての質問は、以下のように聞いていました。

「御社は○○において第一人者として事業を行っておりますが、今後の事業展開についてすでに走っているものはありますか?」

または、

「御社は○○という事業の柱がありますが、今後、ほかの事業の展開についてすでに走っているものはありますか?」

 

面接官が経営サイドである最終面接ならではの質問ですが、会社として今後どのようになっていきたいのかを聞くための質問です。

 

会社が今後どのようになっていきたいのかを聞く理由

 

会社の今後について聞く理由は、

  • 将来への不安を和らげる
  • 自分の市場価値を高められそうか

を確認するためです。

 

世の中の移り変わりはとても早いですし、現時点での予想が当たる保証はどこにもないのですが、経営者がビジョンをちゃんと持っていないと、社員は不安になるからです。

 

転職エージェントに、転職希望者の転職理由で一番多いのは何かと聞いたところ、
転職理由で一番多いのは、漠然とした将来への不安だそうです。

ニュースなどを見ていても、世の中の移り変わりがどんどん早くなっているため、将来のビジョンがない会社だと不安になりますよね。

 

また、会社が今後目指しているところがなんとなくでもわかれば、3年後~5年後の自分の市場価値を高められるかどうかを予測できると思っています。

ぼくは今後、より個人のスキルが問われる時代になっていくと考えており、万が一会社が倒産するようなことがあっても他社から求められるような、より市場価値の高い人材になりたいと思っています。

自分の市場価値を高めるには、会社が今後どのようなことをしていくのかが重要であり、その環境に身をおき知識や経験を積むことで、達成できると考えています。

 

会社の今後について質問したら、回答に対して掘り下げよう

 

今後の事業展開について質問をしたら、経営者の回答に対して掘り下げて聞いてみましょう。

  • 新しいことをやる時に、社員から意見を募って仕事を任せてもらえるようなことはあるのか

などです。

 

社長の独断で決めるのはとても大切なのですが、

ぼくのように裁量を持って働きたい場合、「新しいことをやりたい!」と意見を言いやすい方が自分に合っていたからです。

ぼくの場合は幸い、会社に事業案を募るような制度があり、実際に事業化しているものもあると聞くことができました。

ここまで聞ければ、面接した会社との相性を確認することができるので、ミスマッチの可能性はかなり減ると思います。

 

逆質問②経営者目線で現場に求めることは何か

 

2つ目の質問は、ストレートに以下のように聞いていました。

経営者側として、現場に求めることはなんでしょうか?

 

こちらも面接官が経営サイドであるがゆえの質問ですが、現場の方の目線では出てこなかった考え方を知ることで、今の自分に足りないものを知っておき、足りないものを勉強していきたいと熱意を見せるための質問です。
(もちろん、足りていないことはちゃんと勉強した方がいいです)

 

経営者目線で現場に求めることへの回答は、経営者側の考え方が色濃く出ますので、その回答次第で、自分に合うかどうかを判断する材料になります。

 

ぼくの場合、いくつかの会社を受けて、以下のような回答をもらいました。

  • 創造性がある人

・・・新しいことを生み出すには創造性がないといけない。そのためには、会社以外の時間で何をやるのかが重要なため、うちの会社では、残業時間を抑えるような働き方をしている。平均15時間くらいなのでかなり少ないはず。

 

  • 学ぶ姿勢

・・・ITでは新しい技術やサービスがどんどん出てくる。そのような新しい技術やサービスに対してどん欲に学ぶ姿勢を求めている。学ぶ姿勢が一番重要なため、それ以外は強く求めていない

 

ぼくは、まだ求めていることに足りていないと自覚することができましたし、このような考え方の会社に共感できましたので、マッチすると感じることができました。

経営者によって、それぞれの考え方がありますので、是非聞いてみて下さい。

 

スポンサーリンク

最終面接で逆質問しないと会社との相性を確認しづらい

会社との相性がわからない

 

最終面接の逆質問は、会社が転職希望者の熱意を見ている面もありますが、それ以上に、転職希望者が会社との相性を再確認するものです。

一次面接で現場の方と会って、相性を確認したら、部長や役員クラスの方とも相性が合うかどうか確認しましょう。

 

せっかく最終面接まで進んでも、逆質問をしなかったり、どうでもいいことを聞いてしまうと、せっかくのチャンスをフイにします。

面接において、「なにか質問ありますか?」というのは、転職希望者が主導権を握れるチャンスなのです。

ポチのすけ
ポチのすけ
一次面接の時と同様、俺のターン!ということです。

 

逆質問で自分のターンになった時に、上記で説明したような的確な質問を行うことで、転職先の会社をよく知って、自分との相性を再確認しましょう。

自分と会社の相性が確認できれば、転職のミスマッチをなくすことができます。

 

スポンサーリンク

最終面接での逆質問まとめ

 

お話してきたことをまとめます。

営業職希望の転職でミスマッチをなくすために、最終面接で聞くべき逆質問は以下の2つです。

  1. 今後の事業展開について
  2. 経営者目線で現場に求めることは何か

 

せっかく最終面接まで進んでも、逆質問をしなかったり、どうでもいいことを聞いてしまうと、せっかくのチャンスをフイにします。

 

最終面接の面接官は、部長~社長が出てくるため、経営者目線で会社について話してくれますし、会社の将来についてどうしていきたいのかという将来像まで聞くことができます。

 

その他、面接中に話を膨らませて、色々と話せれば会社の方向性と自分との相性が確認できるので、ミスマッチをなくすために、コミュニケーションを取れるとうまくいきます。

質問は相性を確認するチャンスなので、うまく活用していきましょう!

 

また、一次面接で逆質問するべき内容は、以下の記事で紹介しています。

合わせてご覧ください。

一次面接での逆質問の詳細記事はこちら

一次面接で逆質問するべき5つのこと【会社との相性を確認しよう】
一次面接で逆質問するべき5つのこと【会社との相性を確認しよう】「何か質問ありますか?」というのは、面接で主導権を握れる唯一の時です。その逆質問の中で的確な質問をすることで、会社とのミスマッチが起きるのを防ぐことができます。本記事では、営業マンが一次面接で聞くべき5つの質問について、僕が実際に行っていたことをご紹介しています。...

 

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

面接対策まとめの詳細記事はこちら

【転職体験談】面接の対策まとめ。 通過のカギを握るのは準備と意識
【転職体験談】面接の対策まとめ。通過のカギを握るのは準備と意識転職の面接対策は何をやったらいいのかお悩みの方に、実際にぼくがやっていたことをまとめました。3回の転職の中で、悩みながらやってきた体験談になります。是非ご覧ください。...

 

転職で失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法を書いています。怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...