スキルアップ

訪問販売のメリット3つ!シャイでもアクティブ人間になれる!!

シャイでもアクティブ人間になれる!!

 

シャイな男性
シャイな男性
好きな人に想いを伝えたい!

とは言っても、肝心な時にビビってしまって言えずじまいになったことはありませんか?

日常生活でも、コミュニケーションを取ろうとしてなかなか話しかけられないなど。。

シャイな人
シャイな人
自分からアクションを起こせるアクティブ人間になりたい!!今まで本を読んだりしてきたけれど、あまり効果が出なかった。。一体どうしたらいいのだろうか…

どうしていいかわからず悩めるあなたが取るべき方法は、訪問販売の仕事を経験することです。

ポチのすけ
ポチのすけ
ぼくの経験を元に、訪問販売を通して、アクティブな人間になるための道について解説します。

それではご覧ください。

 

アクティブな人間になるメリット

これだけのメリットがある

絶対にアクティブ人間になりたいと強く願うなら、そうせざるを得ない環境に身を置くべきです。

なぜなら、人生において次のような大きなメリットがあるからです。

  • 好きな人に自分から想いを伝えられる
  • デートなど自分から誘える=頼りになると思ってもらえる
  • 万が一うまくいかなくてもすぐに次のアクションを起こせる
  • まわりとコミュニケーションを取りやすくなる=仕事がやりやすくなる、友達も増える
  • 行動力がつく

 

では、ポチのすけが考えるアクティブにならざるを得ない環境である訪問販売について、解説していきます。

訪問販売のメリット3つ

メリット

 

訪問販売はその名の通り、顧客先を訪問して商品を売る営業スタイルです。

昔はインターネットはおろか、電話もなかったため、訪問販売は営業の基礎とも言われています。

 

訪問販売では教材を販売したり、ヤクルトを売ったりと業態・商品は様々ですが、ポチのすけは2年ほど住宅リフォーム(壁・屋根の塗装がメイン)の訪問販売をやっていました。

そこで得たメリットを解説していきます。

 

メリット①:強制的に話しかけざるを得ない状況を作れる

 

訪問販売では、じぶんが足を動かさないと何も生み出せません。

はっきり言って断られることの方が多いです。

99件断られたとしても、その場から動かなければ状況はまったく変わりません。

状況を変えるには、自分から次の家に行くしかないのです。

 

最初は苦労しましたが、それでも100人に1人か2人は話を聞いてもらえると信じてインターホンを押していました。

すると、徐々にテンポよく回れるようになりました。

強制的に話しかけざるを得ない環境のため、じぶんから動いて状況を変えるということが身体に覚えさせられます。

身体に覚えさせると、例えば合コンなどでもじぶんから話しかけられるようにもなりますし、気になる子にもアプローチできるようになります。

 

メリット②:断られても次があると思える

 

訪問販売では、アプローチ先は膨大にあります。

すべてを契約する必要は全くないため、ダメなら切り替えて次に行けば良いのです。

 

「ここしかない!」

と考えると途端に視野が狭くなりますが、

「ここがダメでも次で取れればいい」

という心構えの人には余裕が生まれ、焦ったりすることもなく堂々としていられます。

 

例として

「この人しかいない」と思い告白して断られると、

世界の終わりのように感じてしまう人も多いかと思いますが、

 

断られても次があるというメンタルが身につくと、

「残念だけどじぶんの運命の人は別にいるのだろう」

と思えるようになりますし、告白の際、堂々としていられます。

 

メリット③:人の心を動かすというスキルが身につく

 

訪問販売をした時に忘れられない経験として、人の心を動かすことができたことです。

 

とにかく断って来るにもかかわらず、粘り強く相手のメリットや将来のことを考えた話をしていると、

相手の心を動かすことができ、契約に至ることができました。

身振り手振りを加えた一生懸命さが伝わったとお客様から言われました。

 

こういう経験ができると、最初は反対されていても、熱意を持って何度も伝えると相手の心を動かすことができるようになり、うまくいくことが増えていきます。

 

例として、

好きな子と話すときの一生懸命さや、たどたどしくても告白して想いを伝えるときに活きてくるでしょう。

 

訪問販売のデメリット

デメリット

もちろん、メリットだけではありません。気をつけなければならないデメリットも多いのが訪問販売です。

デメリットは次のようなものがあります。

 

訪問販売デメリット
  1. そもそもなんだか怪しい
  2. 断られ続けることからくるストレス
  3. 気候のコンディションに左右される

 

 

訪問販売のデメリットについて、具体的にはどのようなことかと言うと・・・

 

  1. そもそも訪問販売というと、怪しい・詐欺じゃないかと感じる人が多いと感じます。まじめに頑張っている人も多いのですが、テレビや新聞の詐欺報道で訪問販売が多いからでしょう。
  2. 正直、100軒訪問して100軒断られることの方が多いです。目的を持ってやりつつ、適度に休息しながら行わないとストレスでやられます。また、居留守を使われると時間と体力の浪費になるため、そのような場合は二度と訪問しないようにするようにしていました。
  3. 夏は炎天下の中訪問、冬は極寒の中訪問となります。身体を壊したら元も子もないので無理はしすぎずに訪問しましょう。

 

このように書くと、うわっ!と思う方も多いかと思います(笑)

 

訪問販売は、メリットも多いですが、デメリットも相当あります。

なので、「1年間」などと期間を決めてとりくむのが良いと思います。

人間、ゴールが見えていればデメリットにも耐えられます。

 

どうしても苦しくなった時は、無理をせず、次の仕事で頑張りましょう。

以下の記事も合わせてご覧ください。

 

4.まとめ

明るい世界

 

訪問販売にはメンタル消耗などのデメリットもあるため、「1年間」などの期間を決めて行うことでリスクを軽減しつつ、アクティブ人間になれるメリットを享受しましょう!

アクティブになると世界が変わって見えます!

ポチのすけも世界が変わりましたから。

 

また、訪問販売を通して得た経験は、恋愛や人づきあいでけではなく、訪問する側の心理がわかるというメリットもあるため、自分の家に来る訪問者に対しても主導権を握って対応できるようになります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたがアクティブ人間になるきっかけになれたのなら、この上ない喜びです。