資産運用実績

楽天ポイント投資の運用実績をブログで公開!【7ヶ月目】

楽天ポイント投資の運用実績をブログで公開!【7ヶ月目】

楽天ポイント投資で、資産運用をしているポチのすけです。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
楽天ポイントを使った投資をはじめて7か月が経ちました! 

 

楽天証券で楽天ポイント投資を行っており、2018年11月上旬にポイント投資を始めました。

楽天ポイント投資の基本方針として、eMAXIS slim S&P500を残っている楽天ポイントで毎月買うことにしています。

ただのポイントである楽天ポイントを、目に見える金融資産に変えられるのはけっこう大きいんですね。

 

また、安く買って高く売るようなトレードで資産運用をしているわけではないので、ほったらかしで運用できています。

 

本記事では、楽天ポイント投資による運用実績をご紹介しています。

楽天証券で楽天ポイント投資がおすすめの理由と、楽天ポイント投資の始め方は、こちらの記事でご紹介しています。

まだ始めていない方は是非、ご覧ください!

楽天ポイント投資でお金をふやそう!メリットを徹底解説
楽天ポイント投資でお金をふやそう!メリットを徹底解説【2019年5月31日更新】楽天ポイントを使って投資ができるメリットについて解説しています。うまく運用することで、何もないところからお金をふやすことも可能です。注意点も合わせて紹介しています。...
楽天ポイント投資の始め方・やり方をわかりやすく解説!
楽天ポイント投資の始め方・やり方をわかりやすく解説!【2019年5月31日更新】楽天ポイントは買い物に使うだけではなく、現金同様に投資をすることもできます。本記事では、楽天ポイント投資の始め方・やり方を図解でわかりやすく解説しています。...

 

それでは、ぼくが楽天証券で運用している楽天ポイント投資7ヶ月目の運用実績と内訳を見ていきましょう!

 

楽天ポイント投資7ヶ月目の実績

 

楽天ポイント投資7ヶ月目の運用実績は以下になります。

 

楽天ポイント投資実績 7ヶ月目①

 

楽天ポイント投資実績 7ヶ月目② 楽天ポイント投資実績 7ヶ月目③

 

 

投資元本 評価金額 評価損益 運用利回り
1ヶ月目

(2018年12月)

2,200円 2,170円 -30円 -1.36%
2ヶ月目

(2019年1月)

6,200円 5,440円 -760円 -12.25%
3ヶ月目

(2019年2月)

8,300円 8,319円 +19円 +0.22%
4ヶ月目

(2019年3月)

9,300円 9,823円 +523円 +5.62%
5ヶ月目

(2019年4月)

10,200円 10,881円 +681円 +6.67%
6ヶ月目

(2019年5月)

10,800円 11,932円 +1,132円 +10.48%
7ヶ月目

(2019年6月)

12,900円 13,158円 +258円 +2%

 

楽天ポイント投資ではeMAXIS slim S&P500に投資しており、投資元本12,900円のうち、12,200円(12,200ポイント)がポイント分です。

上の赤枠部分が追加で買った投資額ですね。

ポイントも10,000円分を越えてきています。

 

ポイント投資したものだけを分けられれば、わかりやすくてよいのですが、残念ながらそのような分け方はされていないので、eMAXIS slim S&P500の保有状況から確認する形になります。

700円は、楽天銀行のランク上げのために毎月100円ずつ買っているためですね。こちらは7回購入しています。

 

ちなみに、楽天銀行のランク上げの裏技については、以下の記事で紹介しています。

楽天ポイント貯める裏技を紹介!失敗しない設定方法も解説
楽天ポイント貯める裏技を紹介!失敗しない設定方法も解説楽天銀行の最高ランク『スーパーVIP』になることで楽天ポイントを貯めやすくする裏技をご紹介します。 この裏技の設定で一度失敗しているため、失敗談も載せています。よく読んでいただき、注意して設定してください。...

 

運用してから7か月経ち、1,000円以上のプラスが出たと思いきや、一気に利益の大半が消し飛びました。。

わずか200円ほどのプラスという結果に・・・

 

ポチのすけ
ポチのすけ
ただ、ポイントというゼロから生み出したものが原資になっているにもかかわらず、減ったとはいえ約200円のプラスが出ているのは嬉しいです!

 

もちろん今後も価格は上下するでしょうが、長期投資をしようと決めているため、コツコツと積み立てていく予定です。

なので、今月もポイントを利用してeMAXIS slim S&P500を買うつもりです。

 

スポンサーリンク

楽天ポイント投資7ヶ月目の実績内訳

 

ぼくの楽天ポイント投資の内訳は、

  • 「eMAXIS slim 米国株式(S&P500)」

になります。

略称でeMAXIS slim S&P500と呼ばれ、アメリカ市場の上位80%に低コストで分散投資ができる優れた商品です。

 

eMAXIS slim S&P500がおすすめの理由は、以下の記事で詳しく紹介しています。

合わせてご覧ください!

楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介
【2019年】楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介【2019年6月13日更新】楽天証券で投資信託を買う場合のおすすめ投資信託10本を紹介しています。投資信託を選ぶ6つの基準・根拠も解説しています。 ぜひ、ご覧ください。...

 

楽天ポイント投資では、eMAXIS slim S&P500のみに投資しているため、7ヶ月目の運用実績と推移は上記で説明した実績と同様になります。

+2%の利回りですね。

楽天ポイント投資実績 7ヶ月目③

 

アメリカ市場の80%を占めるトップクラスの会社でも、アメリカと中国の貿易合戦によって苦戦していますね。

それでも、楽天ポイントで投資をしているだけで、アメリカトップクラスの会社の強さにうまく乗っかれています。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
自分の実力とかではなく、伸びていく市場を選んで投資するだけで、お金をふやせるのが投資の醍醐味ですね。

 

今月は苦しい結果になっていますが、今後もアメリカ市場の強さを信じて、淡々と買い続けるつもりです。

 

スポンサーリンク

投資している商品の運用成績推移

 

ぼくが運用している、

  • 「eMAXIS slim 米国株式(S&P500)」

の運用成績推移を見てみましょう。

 

楽天ポイント投資実績 7ヶ月目④

 

価格のアップダウンが激しいですね(笑)

プラスの要素を探したところ、グラフの緑色の純資産額が順調にふえているのがわかりました。(2019年5月は169億円くらいでした)

 

これだけ価格が上下していても全体の投資金額がふえているというのは、多くの人がアメリカ市場に期待していることの表れだと、ぼくは思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

楽天ポイント投資7か月目の運用実績は、プラス額が減ってしまう残念な結果になりました。

 

現在は価格が下がっていますが、

  • 長期的視点でコツコツと積み立てていく
  • アメリカ市場に期待している

という考えのもと、

今後も『eMAXIS slim 米国株式(S&P500)』(略称:eMAXIS slim S&P500)を買い続ける予定です。

 

また、楽天ポイント投資のメリットや買い方については、以下の記事で紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。

楽天ポイント投資でお金をふやそう!メリットを徹底解説
楽天ポイント投資でお金をふやそう!メリットを徹底解説【2019年5月31日更新】楽天ポイントを使って投資ができるメリットについて解説しています。うまく運用することで、何もないところからお金をふやすことも可能です。注意点も合わせて紹介しています。...

 

楽天ポイント投資の始め方・やり方をわかりやすく解説!
楽天ポイント投資の始め方・やり方をわかりやすく解説!【2019年5月31日更新】楽天ポイントは買い物に使うだけではなく、現金同様に投資をすることもできます。本記事では、楽天ポイント投資の始め方・やり方を図解でわかりやすく解説しています。...

 

楽天証券が楽天SPUの対象に!
楽天証券が楽天SPUの対象に!とりあえず設定しておこう【2019年2月11日更新】楽天証券が楽天SPUの対象になったので、サービス内容と設定方法についてまとめています。注意点も合わせてお伝えしているので、ぜひご覧ください。...

 

では、また来月にお会いしましょう♪