資産運用実績

楽天カードで買った投資信託の運用実績をブログで公開!【3年11ヶ月目】

楽天カードで買った投資信託の運用実績をブログで公開!【3年11ヶ月目】

楽天カード決済で投資信託を買って、資産運用をしているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

ポチのすけ
ポチのすけ
楽天カード決済による投資をはじめて3年11ヶ月が経ちました!

 

投資信託のクレジットカード決済ができる楽天証券を利用しており、 2018年12月1日の引き落としから、運用をスタートさせています。

投信積立の楽天カードクレジット決済のポイント還元率が変更されたことに伴い、今は楽天カードから楽天キャッシュにオートチャージする方法に変更しています。

 

毎月月初に引き落とされる形で積み立てをしているので、半ばほったらかし状態(笑)

今は月3,000円と少額で積み立てていますが、がんばって収入を増やし、ゆくゆくは楽天カードで投資信託を買える上限である50,000円を積み立てていければと思っています。

 

本記事では、

楽天カードで買った投資信託の運用実績をご紹介しています。

今は金額が多くないため、金額の多さというより、投資信託の伸び率をパーセントで見ていただくのが良いでしょう。

それでは、楽天カード決済投資3年11ヶ月目の運用実績と内訳を見ていきましょう!

 

TRY NOW

楽天証券公式サイトへ⇒

※口座開設費・年会費・維持費無料!

 

楽天カードで買った投資信託3年11ヶ月目の運用実績

 

楽天カード決済投資3年11ヶ月目の運用実績は以下になります。

 

楽天カード決済投資 楽天VTI実績 3年11ヶ月目① 楽天カード決済投資 楽天VTI実績 3年11ヶ月目②

 

投資元本 評価金額 評価損益 運用利回り
1ヶ月目

(2018年12月)

300円 251円 -49円 -16.46%
2ヶ月目

(2019年1月)

500円 487円 -13円 -2.62%
3ヶ月目

(2019年2月)

700円 734円 +34円 +4.89%
4ヶ月目

(2019年3月)

900円 936円 +36円 +4.02%
5ヶ月目

(2019年4月)

1,100円 1,184円 +84円 +7.68%
6ヶ月目

(2019年5月)

1,300円 1,297円 -3円 -0.24%
7ヶ月目

(2019年6月)

1,500円 1,553円 +53円 +3.53%
8ヶ月目

(2019年7月)

1,900円 1,959円 +59円 +3.09%
9ヶ月目

(2019年8月)

1,900円 1,924円 +24円 +1.24%
10ヶ月目

(2019年9月)

2,000円 2,077円 +77円 +3.85%
11ヶ月目

(2019年10月)

5,000円 5,292円 +292円 +5.83%
12ヶ月目

(2019年11月)

8,000円 8,649円 +649円 +8.11%
1年1ヶ月目

(2019年12月)

11,000円 12,024円 +1,024円 +9.31%
1年2ヶ月目

(2020年1月)

14,000円 15,168円 +1,168円 +8.34%
1年3ヶ月目

(2020年2月)

17,000円 16,624円 376円 -2.2%
1年4ヶ月目

(2020年3月)

20,000円 16,868円 -3,132円 -15.65%
1年5ヶ月目

(2020年4月)

23,000円 22,086円 -914円 -3.97%
1年6ヶ月目

(2020年5月)

26,000円 26,500円 +500円 +1.92%
1年7ヶ月目

(2020年6月)

32,000円 33,531円 +1,531円 +4.78%
1年8ヶ月目

(2020年7月)

32,000円 33,973円 +1,973円 +6.16%
1年9ヶ月目

(2020年8月)

35,000円 40,085円 +5,085円 +14.52%
1年10ヶ月目

(2020年9月末)

38,000円 41,483円 +3,483円 +9.16%
1年11ヶ月目

(2020年10月末)

41,000円 43,658円 +2,658円 +6.48%
1年12ヶ月目

(2020年11月末)

44,000円 51,592円 +7,592円 +17.25%
2年1ヶ月目

(2020年12月末)

47,000円 56,014円 +9,014円 +19.17%
2年2ヶ月目

(2021年1月末)

50,000円 60,889円 +10,889円 +21.77%
2年3ヶ月目

(2021年2月末)

53,000円 66,069円 +13,069円 +24.65%
2年4ヶ月目

(2021年3月末)

56,000円 73,716円 +17,716円 +31.63%
2年5ヶ月目

(2021年4月末)

59,000円 80,299円 +21,299円 +36.1%
2年6ヶ月目

(2021年5月末)

62,000円 83,699円 +21,699円 +34.99%
2年7ヶ月目

(2021年6月末)

65,000円 89,465円 +24,465円 +37.63%
2年8ヶ月目

(2021年7月末)

68,000円 93,667円 +25,667円 +37.74%
2年9ヶ月目

(2021年8月末)

74,000円 102,486円 +28,486円 +38.49%
2年10ヶ月目

(2021年9月末)

74,000円 98,960円 +24,960円 +33.73%
2年11ヶ月目

(2021年10月末)

80,000円 114,886円 +34,886円 +43.60%
2年12ヶ月目

(2021年11月末)

80,000円 114,615円 +34,615円 +43.26%
3年1ヶ月目

(2021年12月末)

83,000円 121,603円 +38,603円 +46.50%
3年2ヶ月目

(2022年1月末)

86,000円 116,608円 +30,608円 +35.59%
3年3ヶ月目

(2022年2月末)

89,000円 117,124円 +28,124円 +31.59%
3年4ヶ月目

(2022年3月末)

92,000円 130,981円 +38,981円 +42.37%
3年5ヶ月目

(2022年4月末)

95,000円 130,020円 +35,020円 +36.86%
3年6ヶ月目

(2022年5月末)

98,000円 131,333円 +33,333円 +34.01%
3年7ヶ月目

(2022年6月末)

101,000円 129,552円 +28,552円 +28.26%
3年8ヶ月目

(2022年7月末)

104,000円 141,516円 +37,516円 +36.07%
3年9ヶ月目

(2022年8月末)

107,000円 146,304円 +39,304円 +36.73%
3年10ヶ月目

(2022年9月末)

110,000円 142,314円 +32,314円 +29.37%
3年11ヶ月目

(2022年10月末)

113,000円 159,096円 +46,096円 +40.79%

 

楽天カード決済投資では楽天VTIに投資しており、投資元本113,000円のうち、112,000円が楽天カード決済投資分。

楽天カード決済投資したものだけを分けられれば、わかりやすくて良いのですが、残念ながらそのような分け方はされていないので、楽天VTIの保有状況から確認する形になります。

1,000円は、通常の口座引き落としで2018年11月から毎月100円ずつ買っていました。

こちらはすでに10回購入済みです。

 

3年11ヶ月目の楽天カード決済投資の結果は、先月から大幅にプラスが増えて40%越えのプラスに!

ポチのすけ
ポチのすけ
安いときに買えていたおかげですね。

 

コロナウイルスの影響が続き、世の中の流れが変わっている中でプラス成長。

引き続き投資を続けつつ、がんばって収入を増やして、投資元本を増やしていきたいですね。

 

スポンサーリンク

楽天カードで買った投資信託3年11ヶ月目の運用実績内訳【楽天VTI】

 

ぼくが運用している、楽天カード決済投資の内訳は

  • 『楽天・全米株式・インデックス・ファンド』

になります。

略称で楽天VTIと呼ばれ、アメリカ市場全体に低コストで分散投資ができる優れた商品です。

 

楽天VTIがおすすめの理由は、以下の記事で詳しく紹介しています。

合わせてご覧ください!

楽天VTIの詳細記事はこちら

楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介
【2022年】楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介楽天証券で投資信託を買う場合のおすすめ投資信託10本を紹介しています。 投資信託を選ぶ6つの基準・根拠も解説しています。 ぜひ、ご覧ください。...

 

また、厚切りジェイソンさんもアメリカ株への分散投資をすすめており、本も出版されているので参考にしてみてください。

 

楽天カード決済投資では、楽天VTIのみに投資しているため、3年11ヶ月目の運用実績と推移は上記で説明した実績と同様になります。

+40.79%の利回りですね。

楽天カード決済投資 楽天VTI実績 3年11ヶ月目②

先月からは減っているもののプラスを維持しており、さすがのアメリカ株という勢い。

ポチのすけ
ポチのすけ
安定のアメリカ株ですね。

 

スポンサーリンク

楽天カードで買った投資信託の運用成績推移【楽天VTI】

 

ぼくが運用している、『楽天・全米株式・インデックス・ファンド』の運用成績推移を見てみましょう。

楽天VTI運用成績推移 2022年10月

 

価格のアップダウンが激しいですね。

特にここ2年以上、コロナウイルスの影響の上にウクライナ危機で、大幅下落やV字回復と値動きは激動に。

その中でプラスの要素を見てみると、グラフの緑色の純資産額が増えています。

2022年9月末は約6,553億円だったのが、

⇒2022年10月末は約7,551億円

に増加!

 

純資産額が増えているということは、多くの人は世界情勢が危うくとも、アメリカ市場に期待しているということ。

ぼくも同じようにアメリカ市場に期待しているため、今後も引き続き買い続けていきます。

 

スポンサーリンク

楽天カードで買った投資信託の運用実績3年11ヶ月目まとめ

 

楽天カード決済投資3年11ヶ月の運用実績は、コロナウイルスの影響やウクライナ危機がありながら、大幅プラスを維持する結果になりました。

 

現在はプラスを維持していますが、

  • 長期的視点でコツコツと積み立てていく
  • アメリカ市場に期待している
  • 価格が下落したら安く買えるチャンス

のため、今後も『楽天・全米株式・インデックス・ファンド』(略称:楽天VTI)を買い続ける予定です。

 

は、また来月にお会いしましょう♪

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

TRY NOW

楽天証券公式サイトへ⇒

※口座開設費・年会費・維持費無料!

 

 

楽天証券でクレジット決済するメリット・デメリットの詳細記事はこちら

楽天証券でクレジット決済するメリット・デメリットは?楽天ポイントをお得にためるコツも解説
楽天証券でクレジット決済するメリット・デメリットは?楽天ポイントをお得にためるコツも解説楽天証券でクレジット決済するときのメリット・デメリットについてご紹介しています。 デメリットを理解してメリットを享受するのがおすすめ!是非、ご覧ください。...

 

投資信託の購入をクレジットカード決済できるサービスを比較した詳細記事はこちら

 

楽天証券で楽天カード払いをして投資信託を買う方法を図解入りで解説した詳細記事はこちら