投資信託

投資信託は分配金なしを選ぶのがおすすめ!資産運用は長期で複利効果を最大限活かすべき

投資信託は分配金なしを選ぶのがおすすめ!資産運用は長期で複利効果を最大限活かすべき
投資始める人
投資始める人
株はよくわからないから投資信託を買ってみようと思うんだけど、投資信託の分配金ってない方がいいって聞いたけどホント?分配金ってあった方が良さそうだけど。。
ポチのすけ
ポチのすけ
投資信託を選ぶ時、分配金なしが良いと言われても、理由がよくわからないですよね。

 

iDeCo(イデコ)やつみたてNISAなどで毎月投資信託を買っているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

分配金なしの投資信託を買い続けています。

 

投資信託の分配金の記事でもお話ししましたが、投資信託は分配金があるものとないものがあります。

資産運用でどちらがおすすめなのか、という話なのですが、

結論からお伝えすると、資産運用は長期で行っていくべきものであるため、分配金はない方が複利効果を得やすいのでおすすめです。

 

本記事では、

投資信託の分配金なしがおすすめの理由や、分配金なしのおすすめ商品について紹介していきます。

おすすめの資産運用である、iDeCo(イデコ)やつみたてNISAなどで商品を選ぶ時の目安にもなります。

それでは、ご覧ください。

 

投資信託の分配金なし・ありはどう違うのか

疑問点

そもそもですが、投資信託の分配金なし・ありの違いについてどう違うのか理解しましょう。

 

まず、投資信託には

  • 分配金が出る商品
  • 分配金が出ない商品

の2通りがあります。

 

分配金が出ると得している商品で、分配金がないと損してる商品のように見えますが、実際はそうではなく、投資信託に利益が出ている場合のお金の配分をどうするかの違いになるだけになります。

 

  • 分配金あり…利益を投資家に配る

分配金ありの銘柄が利益を分配したら投資信託の価値はその分下がります。

利益を再投資することで、価値の減少をある程度食い止める事はできます。

以下がイメージ図です。

投資信託の分配金ありのケース

 

  • 分配金なし…利益を配らずに、そのまま元手に組み込むことで、投資信託の価値を上げる

以下がイメージ図です。

投資信託の分配金なしのケース

2つの上図のように、分配金は運用した利益を元手に投資家に分配しており、分配金の有無による違いは、

  • お金を配るか
  • お金を配らずに投資信託の価値を上げていくか

という違いになります。

 

分配金についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

分配金の詳細記事はこちら

投資信託の分配金とは?注意点と取り扱いを理解して運用成績を上げよう!
投資信託の分配金とは?注意点と取り扱いを理解して運用成績を上げよう!投資信託の分配金は株の配当とは違うため、中身をよく確認する必要があります。2パターンある投資信託の分配金について、注意する点を含め解説します。...

 

スポンサーリンク

投資信託は分配金なしを選ぶのがおすすめ!

おすすめ

 

投資信託を選ぶ時、分配金なしを選ぶのがおすすめです

なぜなら、資産運用は長期で運用していくものになるため、利益が出る度に配るのではなく、元本に組み込んでリターンをじわじわと増やしていく方が、最終的にお金が増えていくからです。

 

分配金は再投資することで利益を元本に組み込むことができ、複利効果を得られるのですが、

分配金を一度もらうと、もらうたびに税金がかかるため、利益が減った状態で再投資せざるをえません。

 

そのため、投資信託で複利効果を最大限活かすには、税金がかからない分配金なしの商品を選ぶことが重要。

分配金を受け取ることによる税金をかけず、利益を配らずにそのまま元手に組み込むことが、長期運用で勝つために必須です。

ちなみに複利とは、運用した利益を元手に組み込むことで、運用利益を大きくしていくことです。

複利の詳細記事はこちら

複利とは?
複利とは?複利とは、運用して得た利益を投資元本に加えて運用することで、投資元本をふやしていくことです。 かのアインシュタインが、「人類最大の...

 

投資信託の分配金有無による、利益にかかる税金面の違いをまとめると、以下の通り。

  • 分配金あり…受け取るごとに税金がかかる
  • 分配金なし…投資信託を売るまで税金がかからない

 

投資信託の分配金あり

分配金ありで分配金の再投資を自動で行う場合、税金がかかります。

自動再投資の場合でも、利益を一度配ってしまうため、分配金受け取りの際に毎回税金がかかり、利益を全額再投資できず、複利の効率が落ちてしまいます。

 

投資信託の分配金なし

分配金なしだと、利益によってシンプルに投資信託の価格が上がります。

繰り返しになりますが、投資信託は分配金なしの場合、分配金による利益減少がないのと、投資信託を売るまでは税金がかからないため、効率よく価格の上昇が見込めます。

 

  • 投資信託の価格(基準価額)は、投資家から集めた元手だけでなく、運用した利益も込みの価格になっている。
  • 基準価額とは・・・純資産総額を口数で割った価格。
    1口当たりの純資産総額。
  • 純総資産額とは・・・ファンドの保有資産から負債を引いた額。そのファンドの規模を表す数値。投資家がファンドを購入・解約したり、ファンド成績の上下により、変化する。

 

スポンサーリンク

投資信託の分配金なしのおすすめ商品

おすすめ

 

投資信託の分配金なしのおすすめ商品ベスト3をご紹介します。

  1. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  2. eMAXIS slim米国株式(S&P500)
  3. eMAXIS slim先進国株式インデックス

 

おすすめNO.1

分配金なしの投資信託おすすめNO.1は、『楽天・全米株式インデックス・ファンド』

『楽天・バンガード・ファンド(全米株式)』という愛称もあり、略称である『楽天VTI』と呼ばれることが多いです。

 

ざっくりと説明すると、小規模な株を含めてアメリカ全体の企業に分散投資する投資信託です。

手数料も安く、投資される額も毎月増えており、安定して伸びています。

楽天VTIの実績はこちら

iDeCo(イデコ)の運用実績をブログで公開!【11ヶ月目】
iDeCo(イデコ)の運用実績をブログで公開!【11ヶ月目】【2019年8月4日更新】老後の資産作りのお得な方法であるiDeCo(イデコ)の運用実績と内訳を紹介します。 楽天VTIに投資しており、2019年7月末時点での10ヶ月目の実績になります。 リアルな実績を見たい方は是非ご覧ください!...

 

おすすめNO.2

分配金なしの投資信託おすすめNO.2は、『eMAXIS Slim 米国株式(s&P500)』

略称である『eMAXIS Slim S&P500』と呼ばれることが多いです。

 

ざっくりと説明すると、アメリカの大型株500社に分散投資する投資信託。

大型株500社は、アメリカ株全体の8割に相当します。

こちらも手数料が安く、投資される額も毎月増えており、安定して伸びています。

 

eMAXIS Slim S&P500の実績はこちら

楽天ポイント投資の運用実績をブログで公開!【10ヶ月目】
楽天ポイント投資の運用実績をブログで公開!【10ヶ月目】【2019年8月4日更新】楽天ポイントを使った資産運用の9ヶ月目の実績をご紹介します。 eMAXIS slimS&P500に投資をしており、ただのポイントをお金に替えつつ増やしたい方は、是非ご覧ください!...

 

おすすめNO.3

分配金なしの投資信託おすすめNO.3は、『eMAXIS Slim先進国株式インデックス』

 

ざっくりと説明すると、アメリカ株を中心に、日本を除く先進国に分散投資する投資信託。

アメリカ株が約65%、ユーロ圏が約13%で、残り約20%はイギリス・カナダ・スイス・オーストラリアなどで構成されています。

 

こちらは、楽天・全米株式インデックス・ファンドやeMAXIS slim米国株式(S&P500)よりも更に手数料が安いです。

また、投資される額も毎月増えており、安定して伸びています。

 

eMAXIS Slim先進国株式インデックスの実績はこちら

つみたてNISAの運用実績をブログで公開!【12ヶ月目】
つみたてNISAの運用実績をブログで公開!【12ヶ月目】【2019年8月4日更新】利益非課税のつみたてNISA11ヶ月目の資産運用実績を紹介しています。 楽天VTIとeMAXIS slim先進国株式に投資しており、アメリカ株中心の分散投資の結果、実際どうなのか知りたい方は、是非ご覧ください!...

 

 

また、投資信託おすすめ商品の詳細については、こちらの記事で詳しく解説しています。

投資信託おすすめ商品の詳細記事はこちら

楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介
【2019年】楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介【2019年8月3日更新】楽天証券で投資信託を買う場合のおすすめ投資信託10本を紹介しています。投資信託を選ぶ6つの基準・根拠も解説しています。 ぜひ、ご覧ください。...

 

ちなみに、上記商品はiDeCo(イデコ)やつみたてNISAの対象商品でもあります。

ポチのすけ
ポチのすけ
なので、安心して選びましょう。

 

スポンサーリンク

分配金なしの投資信託はどこで買うのがおすすめか

買う

投資信託の分配金なしのおすすめ商品は、ネット証券で買うのが良いです。

余計なコストがかからず、ネットで簡単に購入できて手間いらずだからです。

 

おすすめは、以下の3つ。

 

ポチのすけ
ポチのすけ
上記3つとも手数料が安く、取り扱い商品が多いのでおすすめです♪

 

投資信託は分配金なしがおすすめ まとめ

 

お話ししてきたことをまとめます。

投資信託を長期積立する場合、複利効果を最大にするために、分配金なしの投資信託を選ぶこと。

分配金が無い分、売るまで税金がかからないので、複利効果により効率よくお金をふやすことができる。

 

分配金がない投資信託のおすすめ商品は、以下の通り。

  1. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  2. eMAXIS slim米国株式(S&P500)
  3. eMAXIS slim先進国株式インデックス

 

分配金なしの投資信託を買うときのおすすめ証券会社は、以下の通り。

 

長期で積み立てる時に効率よくお金をふやすためにも、複利効果を活かせる分配金なしの投資信託を選びましょう!

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介
【2019年】楽天証券の投資信託おすすめ10本!選ぶ基準と合わせて紹介【2019年8月3日更新】楽天証券で投資信託を買う場合のおすすめ投資信託10本を紹介しています。投資信託を選ぶ6つの基準・根拠も解説しています。 ぜひ、ご覧ください。...