転職で失敗しない方法

未経験でエンジニアになるのはお金がなくてきつい時に正社員で働ける2つの方法

未経験でエンジニアになるのはお金がなくてきつい時に正社員で働ける2つの方法
エンジニア未経験者
エンジニア未経験者
エンジニア未経験だけど、ITは今後も伸びそうだし、技術を身につければ食いっぱぐれがなさそう。ただ、勉強するお金があまりないけど、それでもエンジニアになる方法はあるのかなぁ?
ポチのすけ
ポチのすけ
未経験からエンジニアになりたいと考えた時、お金が無いために諦めたくはないですよね。

 

IT企業で営業として、エンジニアと一緒に働いているポチのすけ(@pochinosuke1)です。

未経験からエンジニアとして入社してくる人もたくさんおり、色んなパターンを見てきました。

 

「未経験だけどエンジニアになって働きたい!」

と考えた時、未経験からエンジニアになれるのかを不安に思う方もいるかもしれませんが、未経験からエンジニアになる方法はたくさんあるので大丈夫です。

 

未経験からエンジニアになるためには、基礎を身につけるためにプログラミングスクールで学んでから転職するという方法があります。

ただ、プログラミングスクールは大なり小なりお金がかかるところがほとんどのため、現時点でお金がない場合は他の選択肢を含めて検討する必要があります。

そこで本記事では、

未経験からエンジニアになりたいけどお金が無くてきつい。。という方に、

プログラミングスクールに行くお金がない時でも、正社員に転職するための方法についてご紹介します。

結論からお伝えすると、方法は以下の2つ。

  1. 無料のプログラミングスクールを使う
  2. ITに強い転職エージェントを使う

 

多少の条件はありますが、お金が無くても未経験からエンジニア正社員に転職する方法はあると知っておくと、選択肢が広がります。

それでは、見ていきましょう。

 

未経験でエンジニアになる時にきついのは年齢

初心者

未経験でエンジニアになる時にきついのは、年齢が一つの壁になります。

基本的には年齢は27~29歳までというところがほとんど。

まれに30代未経験でもOKなところはありますが、それでも35歳までです。

 

これは、採用する企業側に立つと見えてくるところでして、

どうしても未経験であれば、今後のポテンシャルで人材を見ます。

 

その時に、

  • 最初は給料は低めでも双方納得しそう
  • 考え方が柔軟
  • 採用後2~3年経った時にまだ若手の部類に入る

という人材を欲しがっているんですね。

 

なので、多くの企業では27~29歳以下の人材であれば、全くの未経験でも今後の可能性にかけて採用します。

 

あとは、未経験であれば、同年代の経験者よりもスキルが劣ってしまうので、学ぶ意欲と向上心も不可欠。

学ぶ意欲と向上心は、本記事を読んでいる方であれば、問題ないと思いますので、後はこのあと紹介する方法を行うことで頑張るだけです。

 

30歳以上の方(40代・50代含む)は、どうしてもまったくの未経験からお金をかけずに学んで転職というのが難しくなるため、まずは自分自身への投資と考えて有料プログラミングスクールで学んで未経験フェーズから脱出しましょう

 

30代・40代・50代未経験の方がITエンジニア(プログラマー)になるための方法については、以下の記事で解説しています。

ご自分の年齢に合った方法でチャレンジいただければと思います。

30代未経験の方向けの詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験30代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験30代の人向けの方法と持っておくべき考え方プログラマーに興味がある30代未経験の人が、プログラマーになるための方法と考え方について紹介しています。 IT企業で働くぼくの周りのプログラマーの実例から、30代だからこそどう考えて行動するべきなのかがわかります。 是非、ご覧ください!...

 

40代未経験の方向けの詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験40代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験40代の人向けの方法と持っておくべき考え方プログラマーに興味がある未経験40代の方向けに、考え方とプログラマーとして働く方法をIT業界で働いている立場から書いています。 大変ではありますが、チャンスが多いにある仕事なので、興味がある方は是非ご覧ください!...

 

50代未経験の方向けの詳細記事はこちら

プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方
プログラマーを目指す未経験50代の人向けの方法と持っておくべき考え方50代未経験の方がプログラマーになるための方法と考え方について紹介しています。 かなり険しい道のりにはなりますが、やる気と覚悟と戦略を持ってやれば、人生が変わります。 是非ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

未経験でエンジニアになる時お金が無くてきつくても何とかなる2つの方法

エンジニアになる方法

未経験からエンジニアになる時、27~29歳以下であれば、お金がなくても何とかなりますし、正社員に転職することも可能です。

方法は以下の2つ。

  1. 無料のプログラミングスクールを使う
  2. ITに強い転職エージェントを使う

また、それぞれメリットデメリットがあるので、自分に合う方法でチャレンジするのがおすすめです。

では、一つずつ見ていきましょう。

 

方法①無料のプログラミングスクールを使う

お金が無い時の転職方法1つ目は、無料のプログラミングスクールを使うこと。

 

有料プログラミングスクールが多い中、無料でプログラミングが学べて転職できれば、至れり尽くせりですよね。

無料で学んでから転職して頑張れば、給料が上がっていきやすいので、費用対効果(コスパ)が抜群なのがメリット。

注意点としては、世の中にニーズに応えられるような、ちゃんとしたプログラミングスクールを選ぶこと。

そうでないと、せっかくプログラミングスクールに行っても、あまり需要がないプログラミング言語しか学べず、良い仕事につけなくなります。

 

そこで、ぼくがおすすめする無料プログラミングスクールは、GEEK JOBです。

未経験からITエンジニア正社員への転職率は驚異の97.8%!と実績も十分。

また、スピード感を持って転職までたどり着くことも可能で、最短22日で転職までたどり着いた実績もあります。

 

GEEK JOBでは、世の中のニーズが高い言語であるJavaや、無料のプログラミングスクールではほとんど学べないPHPRubyも学ぶことができます。

「Webサービスを作りたい!」

と思った時は、PHPとRubyが鉄板の言語であり、需要も多いです。

 

さらに、GEEK JOBでは、世の中のニーズが高いインフラ周りについても学べます。

 

例えば、Webアプリを作るにしても、システムを動かすにしても、どこにアプリやシステムを置くのかを考えるのが必須。

ぼくたちが普段見えているアプリやシステムは、裏側で動かす仕組みがないと動きません。

GEEK JOBでは、そういったインフラ周りの知識が学べます。

なお、スピード転職コースでは、実際のサーバーに触れることができたり、現在ものすごい勢いで伸びているAWSについても基礎を学べます。

 

※AWS(エーダブリューエス)

・・・アマゾン・ウェブ・サービスの略で、Amazonが提供しているクラウドのプラットフォームです。

Amazonは通販のイメージが強いかもしれませんが、クラウドサービスも圧倒的なレベルで、AWSはAmazonの利益の大半を稼ぐ最強事業。

超ざっくり言うと、インターネット上(クラウド)に置いてあるサーバーのこと。

でっかいサーバーをどんと置いてアプリやシステムの処理をやるのではなく、インターネット上(クラウド)で処理できる優れものです。

全世界規模で導入する会社が増えており、現在最前線で提案をしているぼくから見ても、日本でも利用している会社がどんどん伸びているサービス。

 

GEEK JOBのメリットデメリットや注意点は以下の通り。

 

メリット

 

  1. 審査を通れば無料でプログラミングの基礎を学べる
  2. IT業界への転職支援をしてくれる
  3. 約2ヶ月で学び~転職まで持っていける
  4. 社会人としての大切なことも学べる
  5. キャリア戦略を練れる
  6. オンライン(ネット上)で全部行える

 

デメリットや注意点

 

  1. 年齢制限がある(19歳~27歳まで)
  2. 完全なる無職はNGで、働いた経験が必要
  3. 転職回数制限がある
  4. 就職先は東京圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)のみ
  5. 教えてもらうのではなく、学びに行く姿勢が必要

 

オンライン(ネット上)でOK

 

GEEK JOBでは2020年4月7日以降、コロナウイルス対策の緊急事態宣言を受け、無料体験会や通学(セミナー受講)をオンライン(ネット上)で行えるようになりました!

今までは通学が必須でしたが、外出しなければならないという不安をなくし、安心してプログラミングを学びながら就職できるようなサポート体制があるのは本当に大きいですね。

さらに、オンライン(ネット上)体制は、緊急事態宣言が終わった後も継続して実施されるので、今後も自宅などで無料体験会や面談、通学(セミナー受講)を行える環境が継続します。

GEEK JOBのWeb上には通学するという記載がありますが、今後はオンライン(ネット上)で無料体験会や面談、通学(セミナー受講)となるので、安心して応募して大丈夫です。

※オンライン(ネット上)での無料体験会・面談・セミナーなどの受講方法については、申し込みをして登録をしたら、詳しい案内があります。

 

スピード転職するためには、受け身ではなく自ら学びに行く姿勢が必要ですが、自分で自分の人生を変えるんだ!という強い気持ちがあれば大丈夫。

まずは、こちらから無料体験・説明会を受けてみましょう。

ただ、大変人気があるため、早めに登録しておかないと枠が埋まってしまうことも。

TRY NOW

GEEK JOB無料説明会はこちら(公式サイト)

 

 

GEEK JOBについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめました
GEEK JOB(ギークジョブ)の6つのメリットを運営会社であるGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)に話を聞いてまとめましたGEEK JOB(ギークジョブ)キャンプを運営するGROOVE GEAR(グルーヴ・ギア)株式会社に訪問して、話を聞いてみてわかった6つのメリットについて紹介しています。 どのような考え方をするとうまくいくのか、といったことや、デメリットや注意点も合わせて解説しています。 是非ご覧ください。...

 

方法②ITに強い転職エージェントを使う

お金が無い時の転職方法の2つ目は、ITに強い転職エージェントを使うこと。

 

プログラミングスクールで学ぶところをショートカットして、転職する方法です。

基礎を学ぶ部分も入社してから頑張る形にあるので、ポテンシャル採用として挑みます。

ポテンシャル採用で転職を成功させるためには、未経験で採用してくれる求人を多く紹介してくれるITに強い転職エージェントでないと苦労することも。

 

そこで、ぼくがおすすめするITに強い転職エージェントは、以下の3つ。

dodaもtype転職エージェントもマイナビエージェントも、IT業界に強く、エンジニア未経験の方でも受け入れてくれる求人をたくさん持っています。

もちろん、全部無料で登録・利用できます!

 

メリットデメリットは以下の通り。

 

dodaのメリット

 

  • プログラミングスクールに通う時間すらショートカットして転職できる
  • dodaだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 全国の求人に対応
  • 転職エージェントが書類作成から面接対策まで親身にアドバイスしてくれる
  • スケジュール調整や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

type転職エージェントのメリット

 

  • プログラミングスクールに通う時間すらショートカットして転職できる
  • type転職エージェントだけがもっている優良求人・非公開求人が多い
  • 特にIT・Web系の会社に強い
  • 転職エージェントが、企業ごとに面接の重要ポイントを親身にアドバイスしてくれる
  • 年収交渉や企業への後押しなど、企業に交渉してくれる

 

マイナビエージェントのメリット

 

  • プログラミングスクールに通う時間すらショートカットして転職できる
  • マイナビエージェントでしか手に入らない非公開求人が多い(特に良い中小企業の求人が多数ある)
  • 全国の求人に対応
  • 転職希望者を丁寧にサポートしてくれる
  • 第二新卒含めた20代の転職に強い

 

デメリット

 

  1. dodaは求人メールが多い
  2. type転職エージェントは求人を絞って提案してくれるため、dodaほど求人は多くない
  3. type転職エージェントは東京圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)限定
  4. マイナビエージェントは30代以降の求人はあまり多くない
  5. マイナビエージェントは返事(レスポンス)が早いため対応が多くなり、人によっては疲れてしまう

 

dodaは求人メールが多すぎるため、精査が大変になるものの、たくさんの求人を持っているため安心。

type転職エージェントはdodaほどの求人数はないものの、厳選した求人を提案してくれるので、良い会社への転職に効率良く時間を使えます。

マイナビエージェントは独自の営業網により、dodaやtype転職エージェントが持っていないような隠れた優良企業を持っているので、合わせて利用すると効果は抜群!

どれも首都圏であれば求人は多いですし、無料で利用できるので、求人の取りこぼしをなくすためにも3つとも登録すると機会損失を減らせます。

 

採用企業の応募状況が変わらない内に、まずは無料登録して、情報収集とキャリア相談から始めましょう。

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

type転職エージェントの登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

TRY NOW

マイナビエージェントの無料登録はこちら(公式サイト)

※最初から最後まで無料で利用できます!

 

スポンサーリンク

未経験でエンジニアになった後のキャリアプラン

キャリアプラン

無事エンジニアに転職することができたら、キャリアプランを意識しながら仕事をしていきましょう。

エンジニアになるのがゴールではないからです。

 

エンジニアのキャリアプランは、大きく分けて次の3つ。

  1. スキルを身につけたら、転職しながらキャリアアップ
  2. スキルを身につけたら、同じ会社でキャリアアップ
  3. スキルを身につけたら、独立してキャリアアップ

いずれにせよ、スキルを身につけていくことが不可欠です。

 

ITエンジニアのキャリアプランについては、プログラマーを例にして以下の記事で詳しく解説しています。

こちらも合わせてご覧ください。

ITエンジニア(プログラマー)のキャリアプランの詳細記事はこちら

プログラマーにおすすめのキャリアプランをIT企業で働く人の実例から紹介
プログラマーにおすすめのキャリアプランをIT企業で働く人の実例から紹介プログラマーになりたい人が、今後どのようなキャリアプラン(キャリアパス)を描けばいいのかを、IT企業で働くぼくが見てきた実例から紹介します。 転職前提、同じ会社、独立と3つのパターンで解説します。 是非ご覧ください。...

 

スポンサーリンク

未経験でエンジニアになるのはお金がなくてきつい時まとめ

 

お話してきたことをまとめます。

未経験でエンジニアになる時、お金がなくても正社員になることは可能。

ただし、お金を使わない場合、どうしても年齢は29歳以下でないと厳しくなります。

まれに35歳までOKのところはありますが、少数です。

 

お金がない時でも、正社員に転職するための方法は以下の2つ。

  1. 無料のプログラミングスクールを使う
  2. ITに強い転職エージェントを使う

 

ご紹介してきた方法で、エンジニアへ転職することができたら、一生懸命働いてスキルアップして稼いでいってもらえればと思います。

エンジニアは未経験であれば最初は大変ですが、最初を乗り越えれば人生が変わる仕事なので、興味がある方はまずはほんの少しで良いのでアクションを起こしましょう。

どうも、ポチのすけ(@pochinosuke1)でした~

 

無料プログラミングスクールの説明会はこちらから

 

dodaの無料登録はこちらから

 

type転職エージェントの無料登録はこちらから

マイナビエージェントの無料登録はこちらから

ITエンジニア(SE)がおすすめの理由の詳細記事はこちら

手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由
手に職のおすすめはITエンジニア。業界で働いてわかった5つの理由手に職をつける仕事の一つであるITエンジニア(プログラマー)がおすすめである5つの理由を紹介しています。 現在、IT業界でITエンジニア(プログラマー)と一緒に働いているからこそわかる、おすすめの理由になります。 手に職をつけたい方は是非ご覧ください。...

 

初心者がITエンジニアになる方法の詳細記事はこちら

ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します
ITエンジニアになるのはきついのか?業界で働くぼくが見てきた3つの方法を紹介します初めてITエンジニアになろうとしたらきついのも事実。 ただ、正しい努力と学び方で初心者でもITエンジニアになることは可能です。 本記事で理由と方法を詳しく紹介しています。 是非、ご覧ください。...

 

転職が怖いと不安な時の失敗しない方法の詳細記事はこちら

転職が怖いと不安な方へ。 転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法
転職が怖いと不安な方へ。転職3回の経験から伝えたい失敗しない方法転職が怖いと不安な方へ、転職3回のぼくの経験から失敗しないための方法や具体例をまとめています。 怖くてなかなか一歩が踏み出せない方は、是非ご覧ください。...